game

Dead by Daylight Mobileの操作方法と操作感を解説

「DBDモバイル」は、大人気PCゲーム「Dead by Daylight」のMobile版アプリ。

この記事では、「DBDモバイル」の操作感や操作方法・プレイしやすくなる設定方法などについて解説していきます。

DBDモバイルの操作感について

DBDモバイルで実際にプレイして操作した感想としては以下の通りです。

操作感

  • 視点の切り替えが大事(初心者だと慣れるまで大変)
  • 後ろを振り返りにくい(チュートリアルで180度振り向けるように設定しておく)
  • グラフィック設定を弄らないと環境によってはカクつく(【DBDモバイルの操作しやすい設定方法】参照)
  • 操作性が難しい
  • 移動スティックの左が弱く極端に移動が遅くなる(【移動スティックを少し中央に寄せる】参照)
  • スティックで全方向に移動しようとすると極端に遅くなる
  • チュートリアルで操作に慣れておくと楽になる

左スティックで移動が行えますが、これを使って全方向に移動しようとすると極端に遅くなります。

そのため、基本的に右側で視点移動を移動させる+左スティックは真っすぐ上を押すといった移動方法を取ることで移動スピードがかなり速くなるでしょう。

コントローラーは使うべき?

コントローラーで出来ないことが多く、その操作を行う際はスマホ画面のタッチが必要となるため、コントローラーは非推奨です。

コントローラーで出来ないこと

  • カメラ操作(視点変更)
  • 走る(サバイバー)
  • メニュー画面の操作

DBDモバイルの操作方法

DBDモバイルの基本操作について解説していきます。

サバイバー

操作方法

①左スティック:移動

②他のサバイバーの状況

③じゃがむ

④アイテムを拾う、救助、発電機修理、ゲートを開く、パレットを倒す、アビリティ発動、隠れる、窓や障害物の乗り越え

⑤アイテムを使う

⑥チャット

⑦使用中のパーク

⑧設定

⑨発電機修理状況

⑩視点移動(スワイプ)*設定によっては右半分のみ

キラー

操作方法

①左スティック:移動

②吊るす、パレット(障害物)を壊す、発電機を破壊する、ロッカーを開く

③能力発動

④攻撃

⑤アビリティ発動

⑥乗り越え

⑦耳を澄ますなど

⑧サバイバーの状況

⑨視点移動(スワイプ)*設定によっては右半分のみ

DBDモバイルの操作しやすくなる設定方法

DBDモバイルを操作・プレイしやすくなる設定方法を解説していきます。

サバイバー、キラーで別にボタン構成出来る

DBDモバイルは、ボタンの配置を「標準(デフォルト)」と「カスタイマイズ」から選べます。

「カスタマイズ」を選択することにより、ある程度自分の好きなようにスティックやボタンの位置を移動出来るようになり、プレイがグッと楽になります。

レイアウトの変更手順

レイアウトの変更手順は、歯車アイコンから、設定ページを開いてください。

操作からカスタマイズを選択し、レイアウト変更をタップします。

移動したいボタンなどをタップすると移動出来るようになります。

好きな場所に移動するようにしましょう。

また、選択したボタンはサイズや不透明度の設定も変更できます。

サバイバー(生存者)、キラー(殺人鬼)でそれぞれカスタマイズ可能です。

カスタマイズが終わったら保存をタップしてください(キラー、サバイバーそれぞれ設定を行った場合はそれぞれのページで保存が必要です)。

最後に×アイコンを押しましょう。

移動スティックを少し中央に寄せる

移動スティックがデフォルトのままだと、デバイスの左隅の配置となり左移動の反応が非常に鈍くなるため、移動に支障をきたします。

そのため、移動スティックを中央に少し寄せることで、左移動への反応を良くすることが可能です。

移動スティックをタップして選択し、少し中央に寄せるようにしてください。

フレームレートを60fpsにする

フレームレートは30fpsと60fpsが存在しており、前者より後者の方が画面が滑らかに動くようになります。

画面が滑らかに動くようになることで、チェイスやスキルチェックはもちろん、キラーとしての立場で攻撃を当てる際にも有利になるでしょう。

フレームレートの設定は、歯車アイコンから設定を開き、グラフィックタブを選択したら60fpsをタップすればOKです。

デバイスのスペックが極端に低いなどの理由がない限り、フレームレートは60fpsをお勧めします。

ただし、フレームレートを60fpsにした途端カクつくようになりプレイに支障をきたすようになった場合は30fpsにすると良いでしょう。

古いデバイスだと

そもそも古いデバイスだと、自動的に30fpsしか選択できないため、それ以外のユーザーは60fpsにしておけば問題ないでしょう。

画質設定をLOWに

画質重視でプレイしたいという場合でない限り、画質設定もLOWにすると快適にプレイしやすいです。

画質設定はグラフィックタブの画質設定LOWにするようにしましょう。

重いようなら画質設定を下げてアンチエイリアスをオフに

DBDモバイルをプレイしていて重いと感じるようなら、グラフィックのアンチエイリアスをオフにすると良いでしょう。

アンチエイリアスをオフにすると、グラフィックのギザギザを滑らかに描写出来ますが、その分デバイスや通信環境によっては負担がかかることになります。

綺麗なグラフィックでプレイしたいという人は、この設定をオンにしておくべきですが、快適なプレイを優先したいという場合は、オフにしてもプレイに支障がないこの設定をオフにすることをおすすめします。

アンチエイリアスをオフにするには、グラフィックタブのアンチエイリアスのチェックを外すことで可能です。

エイムアシストをオンにする

エイムアシストとは、自身がキラーである場合にプレイ画面中央にサバイバーが映るように調整してくれる設定のこと。

エイムアシストは、操作タブのエイムアシストからオンオフ可能です。

メリット

  • サバイバーを見失いにくくなる
  • 命中率が上がる

特に初心者だとキラーの操作が難しいこと、サバイバーを見失いがちになってしまうことから、エイムアシストをオンにすることをお勧めします。

また、通常攻撃や特殊攻撃の際にアシストが入るため命中率が上がり、空振りしにくくなります。

デメリット

  • 「旋回」というテクニックを使われると見失いやすくなる
  • 複数のサバイバーが別方向に逃げると視点が左右に移動してしまう
  • サバイバーがいると自動的に視点移動が起こる

ただし、エイムアシストはメリットだけではなくデメリットも多く存在するため、初心者を卒業したらオフにすると良いでしょう。

特に中級者以上が利用するテクニックなどはエイムアシストがオンになっていることで不利になってしまいます。

カメラ感度の設定は1スワイプで振り向けるように

カメラ感度の設定を行うことが出来ます。

これにより、スワイプでどれだけ視点が動くのか設定が行えるのですが、目安としては1スワイプで180度振り返ることが出来るように設定することをお勧めします。

これは、特にサバイバーとしてプレイする時に重要で、発電機の修理をする際に背後を警戒したり、チェイス中に背後をチェックしたりする際に1スワイプでちょうど振り向けるようにすれば、プレイが一気に簡単になるでしょう。

カメラ感度は操作タブの殺人鬼のカメラ感度生存者のカメラ感度から設定出来るので、チュートリアルなどで設定しては振り返るを繰り返して自分に合った感度を試すようにすることをおすすめします。

全範囲の視点移動を選択する

DBDモバイルでは、2つの視点移動方式から1つを選択できます。

この視点移動の形式を全範囲にすることで、右手はもちろん、左手を使った視点移動が行いやすくなるためプレイしやすくなるでしょう(広い範囲で視点が切り替えられるようになります)。

全範囲設定にするには、操作タブから「操作タイプ」の右側を選択すればOKです。

DBD(Dead by Daylight)で初期化エラーが発生!詳細と対処法のご紹介

DBD(Dead by Daylight)公式サイト 2021年2月、DBD(Dead by Daylight)起動時に「初期化エラー」が表示されログインできないという問題が発生しました。 今回はDB ...

続きを見る

最新の人気ゲームは?

最新の人気ゲームを、今のうちに見つけてみて下さい。

ウォーキング・デッド:サバイバー

「ウォーキング・デッド:サバイバー」は、生き残りをかけたサバイバルMMORPG作品で、Skyboundの大人気シリーズコミックを基に制作されただけあって、ストーリーが非常にしっかりしていることで高い評価を集めています。

原作コミックスでもお馴染みのキャラクターたちが多く登場し、押し寄せる歩く屍「ウォーカー」から仲間たちを守り、生き残りを目指す本作は、原作を未読でもわかりやすいストーリーかつ、奥行きがある構成となっているので飽きが来ません。

ウォーキングデッドのポイント

  • 人気コミックスの正式ライセンスを取得した作品なので、根幹がしっかりとしたストーリーで飽きがこない。
  • コミックスに登場するお馴染みのキャラが多数出てくるので、原作を知っている人はより一層楽しめる。
  • 敵はウォーカーだけでなく、他組織の人間との対立もあり、他プレイヤーの陣地を襲ったり防衛することもできる。
  • 世界中のプレイヤーと協力して収穫や建築などを有利に。遊びべる幅の広さが特徴。
  • 多くのミッションが用意されており、こなすことでストーリーが進むので「何をすれば良いのかわからない」ということがない。
  • 迫りくるウォーカーから仲間を守るため、基地の建築や物資の収集、農作物の確保などやることが沢山。
  • 効果音や音楽の作り込み度に定評がある。

世界中からプレイヤーが集まる本作は、タワーディフェンスゲームをうたうだけあって、知略も必要で、難易度も少々高く設定されています。

魔剣伝説

「魔剣伝説」は全世界で1億ダウンロードを超えた放置系MMORPG。

ログインと同時にフルオートでスタートし、放置していても戦い続けるためレベルがどんどん上昇していきます。

魔剣伝説の特徴

  • 放置系MMORPG
  • 短時間で高レベルに育つ
  • ボスを倒すと装備を大量ゲット
  • 戦闘力がぐんぐん上がる
  • 男性(剣士)、女性(魔術師)から選択できる
  • 転職機能あり
  • フルオート戦闘・移動
  • ストーリーがない
  • レベルが上がると色々な機能が解放

男性アバターは剣士系、女性アバターは魔術師系で、剣士は聖剣士、聖剣騎士、魔術師は魔導師、大魔導師にランクアップできます。

魔剣伝説はこんな人におすすめ!

  • 放置要素が強いので忙しいプレイヤーにも
  • アイテムをガンガン手に入れたい
  • ゲームに時間をかけたくない
  • スピーディーに強くなりたい
  • ストレスフリーにゲームしたい
  • アバター機能が欲しい
  • ゲーム画面を眺めているのが好きだ

戦闘や移動など全体的にオートの要素が強いため、ゲームプレイに時間をかけたくはないが、ゲーム画面やゲーム実況などを眺めているのが好きなタイプであれば楽しみやすいゲームと言えます。

また、戦闘力がグングン伸びていき、アイテムも豊富に手に入るため、痛快さを求めているという方にも向くでしょう。

少女ウォーズ: 幻想天下統一戦

かわいい美少女たちと一緒にド派手なバトルを楽しむことができるスマホ向けアプリ「少女ウォーズ」は、世界の偉人を基にデザインされた少女たちと、様々なストーリーを楽しむことができる放置系RPGです。

ボリューミーなシナリオ、豪華美麗なアニメーション、手軽なオートバトルなど、華やかなキャラクターたちが織り成す和風ファンタジーな世界観が魅力的で、あっという間にプレイヤーを引き込んでくれるでしょう。

少女ウォーズのポイント

  • 100万文字越えの大ボリュームオリジナルストーリー。
  • かわいいキャラクターからクールなキャラクターまで、幅広いタイプの登場キャラを網羅。
  • 登場する美少女たちとの好感度を上げると、特別なイベントが発生。
  • 放置中に資材を収集できたり、キャラクターたちが入り乱れる派手なオートバトルを採用していたりと、ストレスなく楽しめる要素が満載。
  • オリジナリティある優雅な和風BGMと和風ファンタジーの世界感が魅力的。
  • イベントによってはドキドキするサービス満載の展開も。
  • 本編以外にも、無料で遊べるパズルや謎解きなど豊富なミニゲームがたっぷりで飽きがこない。

放置系RPGながらボリュームたっぷりのシナリオや隠しアニメーションやアイテムなど、やり込み要素も満載の本作。

超次元彼女

超次元彼女は美少女キャラクターと出会い、チームを組み一緒に戦っていくRPGゲームです。

初めて超次元彼女をプレイする方でも簡単に遊べる「フルオートバトル」機能がついているので、暇つぶしにも大活躍!

このゲームのおもしろポイントはこれ!

  • キャラクターはなんと200種類以上!美少女選び放題!
  • 競技場では自分の集めた美少女チームで他のプレイヤーと対決できる!
  • ストーリーもしっかりあり、やり込み要素満載!

自分のお気に入りの美少女に愛情を注げば注ぐほど、強く育つ楽しみがあるので、中毒性ありのアプリです。

また、美少女のCVには人気声優の花澤香菜さんが担当しているキャラクターも存在しています。

200種類以上の美少女キャラクターの衣装は際どいものが多く、揺れるところは揺れるので、男性は妄想が広がるゲームかも!?

超次元彼女はダウンロード無料で、誰でも今すぐゲームを楽しむことができます!

ちなみに今後は美少女の着せ替え機能も搭載予定なので、今からお気に入りの美少女を集めておくことをおすすめします。

\\follow//

-game
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.