インスタ

インスタで「あなたのアカウントは一時的にロックされています」と表示される原因と対処法を徹底解説!

インスタグラムで「あなたのアカウントは一時的にロックされています」と表示される現象が相次いでいます。今回はインスタグラムがロックされてしまう原因と対処法を解説していきます。

【2020年最新版】インスタの登録と一時停止・退会(アカウント削除)の方法を解説!


 

インスタで「一時的にロックされています」と表示される原因

インスタで「一時的にロックされています」と表示される原因として以下のことが挙げられます。

インスタが一時的にロックされる原因

・IPアドレスやインスタを利用する端末を頻繁に変更した

・インスタのアカウントに不正アクセスがあった

表示にもあるようにインスタから不正アクセスの疑いをかけられると一時的にロックされてしまいます。

IPアドレスやインスタを利用する端末を頻繁に変更した

接続するWiFiやインスタを使うスマホ・タブレットを頻繁に切り替えると不正アクセスの疑いがあるとしてアカウントが一時的にロックされてしまう場合があります。

ロックされてしまった場合には、不正アクセスされた時と同じ対処をする必要があります。

インスタのアカウントに不正アクセスがあった

「一時的にロックされています」の表示にも記載されていますが、外部からインスタへの不正ログインが感知されると乗っ取りを防ぐためにアカウントが一時的にロックされてしまいます。

不正ログインの疑いによるアカウントの一時的ロックを解除するためには表示に従って本人確認などを行い、不正アクセスの疑いを解消する必要があります。

不正アクセスがあったときの対処法

不正アクセスされた場合には以下の対処法を行ってください。

不正アクセスされた場合の対処法

・本人確認を行う

・パスワードを変更する

・不審なアプリとの連携をオフにする

・二段階認証を設定する

本人確認を行う

「一時的にロックされています」の表示にある次へをタップしてインスタが提示する手順にしたがって本人確認を行います。

インスタに登録している電話番号かメールアドレスにセキュリティコードを送信します。今回は電話番号を選びます。送り先を選択したらセキュリティコードを送信をタップします。

セキュリティコード入力画面が表示されます。送られてきたセキュリティコードを入力して返信するをタップしてください。アカウント認証が完了して本人確認が完了します。

メールアプリの不具合などでセキュリティコードが見れない場合があります。iCloudメールやGメールでインスタに登録していればPCブラウザ(Google Chrome、Firefox、Edgeなど)からメールを確認してみましょう。

セキュリティコードが届かない場合

登録していた電話番号やメールアドレスが古いものでセキュリティコードが届かないあるいは登録情報が書き換えられてコードが届かない場合にはヘルプから本人確認を行いましょう。

Androidの場合、アプリのログイン画面からログインに関するヘルプを選んでタップします。

次に表示される画面でアカウントに登録したユーザーネーム、メールアドレス、電話番号を入力して次へをタップします。

「アカウントにアクセス」の画面からさらにヘルプが必要な場合をタップします。

インスタグラム運営へサポートを送信する画面が表示されます。アカウント登録に使用したメールアドレスと使用したいメールアドレスを入力してアカウントに不正アクセスされたをタップしてください。サポートが送信されます。

iOSの場合、アプリのログイン画面からパスワードを忘れた場合を選んでタップします。

次に表示される画面にアカウントに登録したユーザーネームやメールアドレス、電話番号を入力してヘルプが必要な場合を選んでタップします。

アクセス回復画面からこのメールアドレスまたは電話番号にアクセスできませんを選んでタップします。

サポートリクエスト画面が表示されます。アカウント作成時に使用したメールアドレスとそれとは異なる連絡先メールアドレスを入力してください。

アカウントに不正アクセスされたという項目にチェックを付けてサポートリクエストをタップしてください。サポートがリクエストされます。

ヘルプが必要な場合という項目が表示されない場合は家族や友人のスマホ・タブレットを借りて表示されるか試してください。自分のスマホでなくてもアカウント復旧の手続きは可能です。

この後の手順はAndroid、iOSとも同じです。インスタから送られてくるメールに記載された手順に従って紙に送られてきたコードを書き、自撮りした画像を添付して返信します。

自分と手書きのコードの写真を送信すると上の画像の通知が表示されます。返信メールを受信したインスタがアカウントを元に戻す方法を書いたメールが届くまで待ちましょう。

インスタからメールが届いたら、その内容に従ってアカウントを復旧してください。

パスワードを変更する

本人確認が済んだら再び不正アクセスされないようにパスワードを変更しましょう。

パスワードを変更する場合、プロフィールページ右上のアイコンをタップします。

表示されるメニューから設定を選んでタップします。

設定画面からセキュリティを選んでタップします。

セキュリティ画面からパスワードを選んでタップします。

既存のパスワードと2回新しいパスワードを入力します。

パスワードを入力したら保存をタップします。これでパスワードを変更することができます。

不審なアプリとの連携をオフにする

インスタ分析アプリなどを使っているとインスタのログイン状態が盗まれてしまいます。またセキュリティに問題のあるアプリから連携しているインスタのログイン情報を盗まれる場合もあります。

これらの不審なアプリはアンインストールするかインスタとの連携をオフにするようにしておきましょう。

二段階認証を設定する

二段階認証を設定しておくと不正ログインを防ぐことができます。

二段階認証を設定する場合、セキュリティの画面から二段階認証をタップします。

スタートをタップしてください。

今回はSMS(ショートメッセージシステム)を使って二段階認証を設定します。SMS右横のボタンをタップしてください。

ショートメッセージを送信する電話番号を入力して次へをタップします。

SMSに送られてきたコードを入力して次へをタップしてください。二段階認証が設定されます。

インスタに似たフィッシングサイトとは

インスタからのメールを装ってインスタそっくりのサイトに誘導してログイン情報を入力させ、盗むフィッシングサイトが増えています。

これらのフィッシングサイトから不正ログインがあると「一時的にロックされています」の表示が出てしまいます。不審なメールには注意してください。

不正アクセス以外の理由でロックされる原因(アクションブロック)

不正アクセス以外に以下のアクションに関する制限を超過してしまうとアカウントが一時的にロックされてしまうことがあります。

アクションがブロックされる行為

・いいねやフォローの利用制限を超えた

・メンションやコメントの利用制限を超えた

・ハッシュタグやURLに関する利用制限を超えた

・新しいアカウントの利用制限を超えた

・インスタを利用規約に違反した

・他のユーザーから通報された

過剰にアクションし過ぎないように注意しましょう。

インスタを利用規約に違反した

インスタの規約に違反する以下の行為を行うとアカウントが一時的にロックされてしまいます。

インスタの規約違反行為

・アカウントでステルスマーケティングを行う

・スパムコメントを投稿する

・他人が撮影・作成した画像・動画を勝手にアップロードする

・複数のアカウントに同じ画像を掲載する

・差別的・性的・反社会的なコンテンツを投稿した

・13歳未満のユーザーである

・アカウントやフォロワーの売買

など

規約違反は1回だけでもアカウント停止や退会させられる場合もあるため十分に注意しましょう。

他のユーザーから通報された

通報された後、インスタグラムがアカウントをチェックして他のユーザーに対して迷惑行為を行っていた場合にロックされます。

他のユーザーとのトラブルはなるべく避けるようにしましょう。

インスタでアクションがブロックされたときの対処法

インスタでアクションがブロックされたときの対処法は以下の通りです。

アクションブロックへの対処法

・24時間待つ

・インスタへ問題を報告する

インスタへ問題を報告する

「一時的にロックされています」の表示にある問題を報告からスパムやボット(機械)ではない旨をインスタに送信すると24時間待つよりも早くロックが解除されることがあります。

問題を報告してロックが解除されても再びロックされないわけではないため注意してください。

インスタのおすすめにFacebookの友達が表示されるように!詳細や対処法を徹底解説

インスタのおすすめにFacebookの友達が表示されるようになったユーザーが急増しています。完全プライベートでインスタを利用している方にとっては身バレしないか不安だと思います。 今回はインスタのおすす ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.