Amazon

Kindleunlimitedを安くお得に使う裏技について解説!(メリット・デメリットについても)

「Kindleunlimited」はAmazonが提供している電子書籍サービス。対象の書籍が月額980円で読み放題となります。

このように、本をたくさん読む人にとっては嬉しいサービスである「Kindleunlimited」。

お得に使うためにはどうしたら良いのでしょうか。

お得に利用できるキャンペーンや使う際の注意点などを紹介していきます。


Kindleunlimitedをお得に使うには

Kindleunlimitedをお得に使えるのは下記のような人です。

  • 通勤時間に本を読みたい
  • 漫画が好き・読みたい
  • 色々なジャンルの本が読みたい
  • たくさん本が読みたい
  • 毎月3冊以上の本を購入している

特に読書好きで色々なジャンルの本を読む人であれば、読む本がないと困ることはないでしょう。

Kindleunlimitedは月額980円。

漫画や雑誌なら3冊、文庫本なら2冊、ハードカバーなら1冊読めば十分元が取れます

そのため、この基準以上の冊数を読む人であれば、Kindleunlimitedはかなりお得と言えます。

こんな人におすすめ

Kindleunlimitedでは、様々なジャンルの本が読み放題です。

ビジネス書から雑誌・漫画までいろいろな本が対象なので、漫画や雑誌を読みたいという方は特におすすめできるでしょう。

メリット

Kindle unlimitedのメリットは下の通りです。

  • 本・雑誌・漫画17万冊
  • 高い本も読み放題
  • パソコン、スマホ、アプリ、タブレットで読める
  • オフラインでも読書できる
  • お試し期間がある
  • キャンペーンでさらにお得に
  • ビジネス本が豊富

Kindle unlimitedは読み放題の本の冊数が17万冊と非常に多いです。

さらに頻繁に読める本が入れ替わるため、色々なタイトルが読めることも大きな魅力

デメリット

Kindle unlimitedのデメリットは下の通りです。

  • 10冊しかライブラリ保存できない
  • 対象商品のみ読み放題
  • 読み放題が終わってしまう可能性も
  • お試し期間が終わると自動で有料に
  • 人気タイトルが少ない
  • 新作が少ない
  • 1-Click設定だと間違って購入してしまう可能性も
  • 料金設定が高い

ライブラリ保存しないと本が読めないのにも関わらず、たった10冊しか保存しておくことができません。

他の電子書籍読み放題サービスと比較すると、料金設定が高いというのもデメリット。

タイトルの入れ替わりが激しいのはメリットでもありますが、デメリットでもあります。

読みたいと思っていた本が読めなくなる可能性があるからです。

ココがポイント

ライブラリに保存しておけば、読み放題でなくなっても読むことができます。

そのため、また読みたい本は保存しておくようにしましょう。

Kindleunlimitedの料金

Kindleunlimitedの利用料金は税込980円です。

無料で30日間お試し利用することができます。

こうした無料お試しの他、2ヶ月まで無料期間が延長されたり、3ヶ月299円で利用できたりなど、さらにお得になるキャンペーンを実施していることも。

これに関しては「Kindleunlimitedをお得に始めるには」で詳しく解説しています。

Kindleunlimitedのお得な支払い方法

三井住友カード公式サイト

Kindleunlimitedには下のような支払い方法があります。

  • クレジットカード
  • プリペイドカード
  • デビットカード
  • 携帯決済
  • LINE Pay

この中でも特におすすめなのがクレジットカード支払いと携帯決済です。

クレジットカード

Amazon公式サイト

クレジットカードで支払いを行うと、ポイントが還元されてお得です。

数あるクレジットカードの中でもおすすめなのが、Amazonの出している「AmazonMastercard」

このカードをAmazonの支払いに使うと下記のようにポイントが還元されます。

AmazonMastercardなら最大2.5%の還元率に。

通常のクレジットカードの還元率が精々0.5%~1%であることを考えると、これは非常に大きな還元率です。

さらに詳しく

Kindleunlimitedの支払いには使えませんが、Amazonでの買い物に使えるAmazonギフト券にはチャージタイプがあります。

これは、Amazon Mastercardで支払いをすると最大5%の還元率に。

このように、Amazon Mastercardを使えば、Amazonで買い物をする上で非常にお得になります。

そのため、Amazonユーザーなら持っておいて損はないと言えるでしょう。

携帯決済

AmazonMastercardほどではありませんが、ポイント還元があってお得なのが携帯決済です。

携帯決済を行ったり携帯料金を支払ったりすると、そのキャリア特有のポイントが付与されます。

たとえば、auだったらauポイントが貰えますが、こうしたポイントは下記のように様々なことに使えるのです。

  • 携帯のアクセサリーを購入
  • 携帯利用料の支払い
  • 本体の購入費にする
  • 修理代
  • auウォレットにチャージ
  • 連携ポイントに交換
  • 連携サイトで使う(au Wowma!など)
  • 電子マネーに交換(au Wowma!経由)

Kindleunlimitedをお得に始めるには

Amazon公式サイト

Kindleunlimitedをお得に始めるには、常に実施している「30日間お試し体験」を利用するか定期的に開催されるキャンペーンに参加すると良いでしょう。

なお、「30日間お試し体験」を利用すると、各種キャンペーンが利用できなくなることもあるため注意が必要です。

逆に各種キャンペーンを利用すると「30日間お試し体験」が利用できなくなります。

ただし、「30日間お試し体験」は半年~1年でまた使えるように。

3ヶ月299円キャンペーン

Kindleunlimitedが3ヶ月299円になるキャンペーン(2019年8月2日から)が実施されています。

このキャンペーンには、kindleストアで有料の本を購入したことがある場合は参加できないことに注意してください。

キャンペーン内容

期間:3ヶ月

料金:3ヶ月で299円(利用開始のときに支払う)

キャンペーンページ」から申し込めます。

こちらのキャンペーンに申し込むと「30日間のお試し体験」が利用できなくなります。

2ヶ月無料体験

お試し無料体験が2ヶ月も利用できる(2019年8月30日から)キャンペーンです。

こちらはプライム会員限定であることに注意してください。

プライムの無料体験期間であっても申し込むことができます。

キャンペーン内容

期間:2ヶ月

料金:無料

キャンペーンページ」からワンステップで申し込み可能です。

2ヶ月無料と3ヶ月で299円どちらがお得?

2ヶ月無料となるキャンペーンと3ヶ月で299円となるキャンペーンが同時開催されています。

どちらかしか利用できないわけですが、どちらの方がよりお得なのでしょうか。

キャンペーン/料金3ヶ月の利用料金2ヶ月分の利用料金
2ヶ月無料980円無料
3ヶ月299円299円299円

3ヶ月利用することを考えると、「3ヶ月299円」の方がお得です。

しかしこちらは最初に支払いを行うため、1ヶ月目であろうが2ヶ月目であろうが、途中で使わなくなっても299円かかります。

それに対して、2ヶ月無料は途中で使わなくなっても無料です。

2ヶ月無料:プライム会員、2ヶ月以内に辞める、お金を使いたくない

3ヶ月299円:3ヶ月使い倒す、3ヶ月以上使う

これらのことから、上記の基準で選ぶとよりお得にKindleunlimitedが使えます。

無料お試し30日間

条件が合っていれば、無料お試し30日間が利用できます。

こちらは常に行っているので、もしKindleunlimitedを試してみたいという方はこちらを利用すると良いでしょう。

キャンペーン実施期間中であれば、そちらの方がお得なのでそちらを利用しましょう。

ココに注意

Kindleunlimitedの支払いができる手段(クレジットカード、携帯決済など)の登録をしていないと利用できません。

これは、キャンペーン利用時も同様です。

複数回試せる

Kindleunlimitedの30日間お試し体験は、実は1度しか利用できないわけではありません。

前回お試し体験を利用してから、半年~1年ほど経過すると、また使えるという情報がTwitterやネット上で見られます。

その他お得なキャンペーン

こうしたKindleunlimitedを、さらにお得にするキャンペーンは不定期に行われています。

例えば、2019年7月16日からプライムデー終了までは、Kindleunlimited3ヶ月の利用料が99円となるキャンペーンも開催。

Kindleunlimitedの利用料金をとにかく抑えたいという方は、大幅にお得になるキャンペーンが開催されるまで登録を待った方が良いかもしれません。

ココがポイント

有料であってもKindleunlimitedを使い続ける場合も、お試しやキャンペーンを使ってからの継続をおすすめします。

その期間はお金がかからないため、その分節約となるからです。

Kindleunlimitedをお得に使うには

Kindleunlimitedをお得に使うためには、どういったことに気をつければ良いでしょうか。

スマホ・パソコンで好きなときに読む

Amazon公式サイト

Kindleunlimitedは下記のように様々なデバイスで読むことができます。

  • スマホ
  • パソコン
  • タブレット
  • kindle端末
  • Fireタブレット

Amazonデバイスで快適に読めますが、もちろんスマホやパソコンで読むことも可能です。

スマホアプリ版(下記からインストール可)もあるため、スマホから読むこともできます。

App Store:DLページ

Google Playストア:DLページ

パソコンからだけだと、読める場所が限られます。

読む場所が限られているということは、通勤時間に利用しにくいため、読む時間も取りにくくなってしまうことに。

スマホで読めるということは、通勤時間や待ち時間を使ってKindleunlimitedも利用できます。

これさえ知っておけば、Kindleunlimitedを使い倒すことができるのです。

月2~3冊読めば元は取れる

月に2冊から3冊の本を読むようにすれば、Kindleunlimitedの利用料金の元を取ることができます。

Kindleunlimitedに登録している場合は、これ以上を目安に読むようにしましょう。

そうすれば、本を購入するよりお得です。

特にハードカバーや学術書など、元々値段が高い本を読み放題で読むと元を取りやすくお得と言えるでしょう。

読みたい本をライブラリに保存

Kindleunlimitedでは随時、無料で読める本が入れ替わります。

そのため、読みたい本があったら「ライブラリ」に保存しておくようにしましょう。

そうすれば、Kindleunlimited対象ではなくなっても、無料でそのまま読むことができます。

ただし、ライブラリに入れて置ける本はたったの10冊です。

Kindleunlimitedをお得に使うための注意点

本好きなら登録しておいて損はない「Kindleunlimited」。

実は気をつけないと後からお金を請求されたり、不便だったりするものもあります。

対象外商品を買わない

Kindleunlimitedはすべての本が無料で読み放題というわけではありません。

無料で読める本は随時入れ替わり、大体17万冊が読めるようになっています。

そのため、対象外の商品を購入しないように気をつけないといけません。

人気作や新作が少ない

人気作や新作は少ないです。

さらに随時、読める本が入れ替わるため、読めていた本がいきなり読めなくなることもあります。

一部のページが読めない本がある

書籍によっては一部が省略されており、読めない部分があることも。

これは一般書でたまに見られるもので、小説や漫画ではありません。

ライブラリは10冊まで

一度に10冊までしかダウンロード(ライブラリ)できません。

10冊読んだら、ダウンロードしていた作品の利用を終了してから、またダウンロードという手順になります。

10冊毎にこの作業をするのは少しだけ面倒です。

30日間お試し体験を使うとキャンペーンが使えない

Kindleunlimitedで常時利用できる「30日間お試し体験」。

実はこれを利用してしまうと、「Kindleunlimitedをお得に始めるには」で紹介した各種お得なキャンペーンを使えなくなってしまうことも。

逆にキャンペーンを利用することによって「30日間お試し体験」が使えなくなることもあります。

プライム会員限定のキャンペーン有り

Amazonのプライム会員限定でKindleunlimitedがお得になるキャンペーンが実施されていることもあります。

これは、プライムの体験期間中でも利用可能です。

kindle利用経験があると参加できないキャンペーンも

Kindleunlimitedのキャンペーンは、kindleの利用経験があると申し込めないケースもあります。

申し込みたいキャンペーンがある場合は、しっかり条件をチェックしてからにしましょう。

そのまま有料会員に移行

Kindleunlimitedのお試し体験やキャンペーンは、その期間が過ぎるとそのまま有料会員に移行します。

つまり、無料期間が過ぎたその月から、登録した支払い方法で税込980円が支払われるようになるのです。

無料体験期間だけで利用を辞めれば、お金を請求されることはありません

ただし、一部のキャンペーンでは登録時にお金の支払いが発生します。

【完全版】Kindleunlimitedの詳細や使い方について解説!

17万冊もの漫画や雑誌・一般書・ビジネス書などが読み放題の「Kindle unlimited」。 読める本の数やジャンルも多いため、読書好きであれば月額980円(税込)というのはお得です。 この記事で ...

続きを見る

無料でも読めるオススメ漫画サイトは?

無料でも読めるオススメ漫画サイトをいくつか紹介していきます。1ヶ月お試ししてみて自分に合ったサイトを見つけてみてください。

シーモア 読み放題

コミックシーモアは、NTT西日本の子会社であるNTTソルマーレが運営する、日本最大級規模の電子書籍配信サービス。

シーモア 読み放題の特徴

  • 取り扱いタイトル34,184/取り扱い冊数76,594冊(読み放題フル)
  • 漫画・ライトノベル・小説・実用書・写真集・雑誌
  • 読み放題フル:1,480円/読み放題ライト:780円(税込)

コミックシーモアでは、自分の嗜好に合わせてプランを選択できるため、不要なオプションが付いて料金が高くなるという心配が他のサイトより少なくなります。

読み放題フルでは、非常に多くの漫画・電子書籍を網羅しており、ライトと比較しておよそ3倍のラインナップです。

とにかく読み放題で漫画や雑誌を読みたいという方は「読み放題ライト」、それに加えてライトノベルやオトナコミックなどを読みたいという方は「読み放題フル」を選ぶと良いでしょう。

シーモア 読み放題のお得情報

  • 7日間無料トライアル
  • 読み放題プラン3ヶ月継続で30%OFF
  • 好みに合わせて2つのプランから選べる

BL・TL・大人向けコミック・ライトノベルを読まないという方は、読み放題ライトを選べば漫画読み放題で月額を780円までに抑えることができます。

また、無料トライアルは期間中に解約でき、期間中の解約なら料金が発生しません。

eBook Japan



↑上記から無料でお試し出来ます

ココがおすすめポイント

  • 無料漫画が2,000冊以上読める
  • マンガだけではなく医学専門書も閲覧可能
  • マンガ単行本だけでなくマンガ雑誌も読めるYahoo!プレミアム会員費用(月額462円)が6ヵ月無料
  • 厳選されたマンガが常に割引セール対象


eBook Japanは、マンガだけではなく医学などの専門書まで様々な蔵書を抱える電子書籍配信サイトです。約59万冊の蔵書があります。

料金
マンガ配信本数
利用しやすさ



↑上記から無料でお試し出来ます

eBook Japanは、Yahoo!Japanが運営しているマンガだけではなく医学などの専門書まで様々な蔵書を抱える電子書籍配信サイトです。約59万冊の蔵書があるので、あらゆるジャンルの電子書籍の閲覧が可能になります。

無料マンガがかなり充実しているので月額会員にならなくても十分に楽しめるため、お子様から年配の方まで人気の電子書籍サイトです。

6ヵ月間の利用料免除後は、毎月Yahoo!プレミアム会員月額料金である462円を支払うこととなりますが、Yahoo!プレミアム会員としてあらゆるYahooJapanのサービスが利用できるので電子書籍も読み放題となってかなりお得になります。



↑上記から無料でお試し出来ます

U-NEXT漫画

U-NEXTは、動画・電子書籍・雑誌が楽しめるオールインワンサイト。

特に動画は見放題作品が多く、漫画も約16万冊の取り扱いがあります。

漫画を読むなら<U-NEXT>
↑上記から1ヶ月無料お試し出来ます

U-NEXT漫画の特徴

  • 月額1,990円(税別)
  • 動画・漫画・電子書籍・雑誌が楽しめる
  • 漫画は無料作品+有料作品
  • 動画は見放題+有料作品
  • 雑誌70冊以上読み放題

1,200円分はポイントとして付与され、ポイントで様々なコンテンツ(有料動画・有料漫画など)を購入可能です。

電子書籍57万冊(漫画30万冊・書籍23万冊)以上、動画20万本(見放題18万本・有料レンタル2万本)と非常にコンテンツが豊富なサービスなので、「漫画を読みたい」「映画やドラマも見たい」「雑誌も見たい」という欲張りさんにおすすめのサービスであると言えるでしょう。

漫画を読むなら<U-NEXT>
↑上記から1ヶ月無料お試し出来ます

U-NEXT漫画のお得情報

  • 31日間無料トライアル
  • 漫画・動画・電子書籍すべて網羅している
  • 1,200ポイントが付与される
  • ポイントでコンテンツを購入できる
  • 動画はほとんどの作品が見放題

U-NEXTは31日間無料トライアルを実施しています。

また、無料トライアル中であれば、いつでも解約でき、期間中に解約すれば課金もされず安心です。

漫画を読むなら<U-NEXT>
↑上記から1ヶ月無料お試し出来ます

FOD漫画

フジテレビ・オン・デマンド略称「FOD」は 、フジテレビが自社の専門動画配信サービスとして提供しています。

FODでは、プレミアムプランが存在し、通常だと放送後1週間しか視聴出来ない動画が無制限に見られます。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

↑上記から無料お試し出来ます

FODプレミアムの特徴

  • FODプレミアムは月額888円(税別)
  • 対応作品の動画は無制限で視聴できる
  • 電子書籍2万冊以上
  • キングダム・鬼滅の刃などにも対応
  • 動画・漫画が楽しめる
  • 漫画読み放題作品あり
  • 100冊以上の雑誌が読み放題

プレミアムサービスに加入すれば、人気作品にも対応しており、期間も無制限のため、動画と漫画両方見たいという人におすすめです。

また、FODプレミアムでは、100冊以上の雑誌が読み放題です。

雑誌の中には、1,000円近くするものもあるため、毎月1冊以上雑誌を購入しているという人は、雑誌も読めて漫画・動画も楽しめてお得と言えます。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

↑上記から無料お試し出来ます

FOD漫画のお得情報

  • 2週間無料トライアルあり
  • 毎月1,300ポイント付与
  • ポイントで有料作品を購入できる
  • 月額以上のポイント付与

毎月100ポイント自動的に付与され、8の付く日に400ポイントずつ手に入れることが出来るため、月額以上のポイントがゲットでき、大変お得と言えるでしょう。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

↑上記から無料お試し出来ます

DMMコミックレンタル

1冊80円のDMMコミックレンタル!

↑上記から漫画がレンタル出来ます

ココがおすすめポイント

  • 1万タイトルのマンガが読める!
  • 10冊からレンタル可能で最大数無制限
  • 1冊80円からレンタルできる
  • 30冊未満レンタルは14泊15日
  • 30冊以上のレンタルは20泊21日
  • 返送はDMMコミックレンタルが集荷にきてくれる
  • コンビニ手続きで返送も可能
  • マンガだけではなくマンガ雑誌もレンタル可能

1冊80円のDMMコミックレンタル!

↑上記から漫画がレンタル出来ます


DMMコミックレンタルは、マンガだけではなくマンガ雑誌の実物をレンタルできるサービスです。そのため、あなたのお家でマンガ喫茶体験ができます。

料金
マンガ配信本数
利用しやすさ

月々の支払いではなく1冊80円でその都度支払いになるので、定額サービス料金を支払ったのになかなかサービスを使わないでサービス料金が無駄になることもありません。

最大宿泊日数も20泊21日(30冊以上の場合)であるため、焦って読むこともないので安心してマンガを楽しむことができます。

返送方法もあなたの家までDMMコミックレンタルが集荷に来てくれるので、重いマンガをわざわざコンビニに運んだり郵便物にすることもありません。

1冊80円のDMMコミックレンタル!

↑上記から漫画がレンタル出来ます

\\follow//

-Amazon
-, , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.