動画

ベイスターズプライムカメラ(ベイプラ)は遅延ないって本当?詳細についてご紹介

横浜DeNAベイスターズとKDDIが提供を行っている「ベイスターズプライムカメラ(ベイプラ)」で、映像の遅延がほとんどないとSNSで話題を集めています。

当記事ではベイスターズプライムカメラの詳細についてご紹介していきます。

様々な視点から試合を視聴することができる「ベイスターズプライムカメラ」がリリース

横浜DeNAベイスターズとKDDIは、横浜スタジアムの主催試合をスマホで視聴することができるベイスターズプライムカメラをリリースしました。

ベイスターズプライムカメラでは投手・打者のバックネット裏全景など、様々な視点から試合を視聴することができます。

また映像の遅延がほとんどないにも関わらず、画質に関する満足度も高いため、ファンからは称賛の声が上がっています。

10以上の視点から試合を見れる

ベイスターズプライムカメラでは、10以上の視点から試合を見ることができます。

テレビ中継などでは、中継カメラがフォーカスした1つの視点からしか試合を見ることができないため、自分が見たい視点や選手などの様子を確認することができません。

一方でベイスターズプライムカメラであれば、様々な視点に切り替えることができるので、自分の見たい視点から試合を楽しむことができます。

用意されている視点

・追いカメラ

・追いカメラ1塁側

・追いカメラ3塁側

・投手バックネット裏

・打者バックネット裏

・投手1塁側

・打者1塁側

・投手3塁側

・打者3塁側

・全景

・内野全景

・1塁側ブルペン

・イベントカメラ

また現地のBGMや拍手なども動画内に含まれているため、実際に現地で観戦を行っているような感覚を楽しむことができます。

遅延がほとんどない

ベイスターズプライムカメラでは、LIVE配信にありがちな遅延がほとんどありません

また時にはスカパーやDAZNよりも映像が速いケースがあります。

遅延が発生した場合でも約1秒ほどの誤差のため、テレビ中継と同時に視聴を行った場合でも違和感なく試合を見ることができます。

テレビ中継より速いケースがあるとの声も

ユーザーの中には、地上波中継よりもベイスターズプライムカメラの方が映像が速いケースがあるという声も上がっています。

また画質に関しても大きな問題がないため、「テレビ中継と比較して遜色ない」と満足感を感じているユーザーが多いです。

ベイスターズプライムカメラの使い方

ベイスターズプライムカメラでは、試合の観戦カメラ視点の切り替えを行うことができます。

観戦方法としては、ベイスターズプライムカメラアプリを起動するとホーム画面の上部に配信映像画面が用意されています。

視聴可能な配信が開始されると、配信映像画面をタップすることで配信のスタートと一時停止を切り替えることができます。

カメラ視点の切り替え方法としては、画面真ん中以下に表示されている各視点をタップすることで切り替えることが可能です。

現在選択中のメインカメラから追いカメラに切り替えたい場合には、A.追いカメラをタップすれば完了です。

ベイスターズプライムカメラのポイント

ベイスターズプライムカメラでは映像の遅延がない・カメラ視点の種類が多い以外にも様々なポイントがあります。

視点切り替えがスムーズ

ベイスターズプライムカメラでは、カメラ視点の切り替えを行う際にスムーズに切り替わってくれるメリットがあります。

試合のタイムラグなくカメラ視点が切り替わってくれるため、ノンストレスで様々な視点から試合を楽しむことができます。

OBによる独自の解説を聞くことができる

ベイスターズプライムカメラでは、横浜DeNAベイスターズOBによる独自の解説を聞くことができます。

一方で試合中のカウント点数打者の情報・解説がないことや、試合中のスコアが表示されないというデメリットがあります。

そのため試合の流れを把握したい場合には、同時並行でテレビ中継で確認することもおすすめです。

横浜DeNAベイスターズファン向けのマニアックな解説を聞きながら、いつもとは異なる視点で試合を楽しんで見てください。

2021年シーズンは無料で視聴できる

ベイスターズプライムカメラでは、2021年シーズン分の主催試合の配信を無料で視聴することができます。

一方で現在β版としてリリースされているため、2022年シーズン以降からは有料アプリに切り替わる予定です。

具体的な料金は公表されていませんが、現状の機能に追加して様々なアップデートもあるため、有料版でも満足度の高いアプリとなる可能性が高いです。

今後も様々なアップデートを予定

ベイスターズプライムカメラでは今後も様々なアップデートを予定しています。

現在予定されているものとしては、よりリアルタイムで配信を楽しめることができるコメント機能追加や、試合を見逃してしまった方向けの見逃し配信などです。

追加予定の機能

・見逃し配信、追いかけ配信、巻き戻し機能の追加

・オンデマンド配信に対応

・リプレイ映像やオリジナル企画映像などのアーカイブ

・コメント機能

今後さらに機能が追加されていくことで、より満足感の高い観戦アプリに変化していくことが期待できます。

V LIVEで通知が来ない原因と対処法を解説!

番組によっては生配信もあるため、アプリ通知のオンオフが重要なのですが、オンになっているはずなのに通知が来ないという方も多いようです。 今回はV LIVEの通知設定の仕方や、アプリで通知オンになっている ...

続きを見る

他にオススメの野球が見れるアプリを紹介!

他にオススメの野球が見れるアプリを紹介します!上記と合わせてチェックして見てください。

DAZN

DAZN(ダゾーン)は、DAZNグループが運営するスポーツ専門の定額制動画配信サービス。

DAZNの特徴

  • 月額1,750円(税抜)
  • スポーツ専用の定額制動画配信サービス
  • サッカー/野球/モータースポーツ/ラグビー/ゴルフ/バスケットボールなど様々なスポーツを配信
  • PC/スマホ・タブレット/テレビで視聴可能
  • 4K対応

DAZNでは、国内外の様々なスポーツ試合を配信しているため、スポーツ好きにとって満足できるサービスと言えるでしょう。

4Kにも対応しており、TVでも視聴出来るため、迫力の大画面かつ綺麗な画質でスポーツを視聴できます。

DAZNのお得情報

  • 初月31日間無料
  • DAZNでしか見られない配信あり
  • 好きなだけ定額で見られる
  • DAZN年間視聴パス(年額19,250円)で少しお得に
  • 月額料金発生のタイミングは申込タイミングが基準

DAZNは、サッカー/野球/バレーボールなどの一部試合に対して配信権や独占配信権を所持しています。

また、年間視聴パスを利用すれば、1ヶ月あたり150円以上安くなりお得と言えるでしょう。

DAZNであれば、いつ入会しても31日間お試し出来るため、例えば月末からお試ししても損になりません。

\\follow//

-動画
-, , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.