漫画

ヒロアカの内通者は誰が怪しいのか?裏切り者の正体といない可能性を考察!

僕のヒーローアカデミア公式サイト

ヒロアカでは、たびたび内通者の可能性について語られ、読者たちは週刊少年ジャンプの最新号2021年7/26号でGPSを追いかけるシーンが怪しいということで内通者についての議論が再熱しました。

この記事では、ヒロアカの内通者は誰が怪しいのかと内通者がいない可能性について考察していきます。


ヒロアカの内通者とは

僕のヒーローアカデミア公式サイト

週間少年ジャンプの人気作品である「僕のヒーローアカデミア」には、ヴィラン側に情報を漏洩している裏切者(内通者)がいるとされており、漫画内でも何度か「内通者」について言及されています。

ジャンプ本誌のGPSを追いかけるシーンで怪しいと再熱

「僕のヒーローアカデミア」で度々言及されている「内通者」は2021年7月13日時点では誰がそうであるのか確定していません。

2021年07月12日発売の週刊少年ジャンプの最新号2021年7/26号で、エンデヴァーが落としたGPS付きの携帯電話を追いかけて拾うシーンがあるのですが、拾いに行くメンバーが少し意外で怪しいとされていることから、Twitterなどで内通者についての議論が再熱しています。

ヒロアカの内通者がいると考えられている理由

ヒロアカの内通者がいると考えられている理由について解説していきます。

内通者による情報漏洩

ヒロアカでは、度々キャラクターが内通者がいるという旨を言及しています。

また、実際に物語内で内通者による情報漏洩らしきものが発生しています。

USJ襲撃事件

USJで実習している時にヴィラン連合が襲撃してくるシーンがあります。

この時にヴィラン連合の黒霧が「先日頂いた教師側のカリキュラムではオールマイトがここにいるはずなのですが…」と発言するシーンがあることから、雄英高校側にカリキュラムなどの情報を漏らしている人物がいることが決定的になりました。

林間学校

林間合宿は秘密裏に行われたものだったにも関わらず、連合の襲撃をされてしまいました。

合宿先となる場所について共有していたのは、雄英高校の教師陣と合宿サポートのプッシーキャッツのみです。

そうであるにも関わらず敵側に日時や場所を把握されていたことで、内通者がいるのではないかと疑われました。

爆豪救出作戦

ヴィラン連合に攫われた爆豪を救出するために極秘作戦を決行しました。

この極秘作戦すらオール・フォー・ワンに情報が漏れてしまっていたのです。

しかし、死柄木弔やヴィラン連合たちは爆豪救出作戦については知らなかったことから、オール・フォー・ワンが直接知ったか、内通者がオール・フォー・ワンと直接連絡を取り合ったと考えられます。

ヘドロヴィランによる乗っ取りの可能性

ヘドロヴィランは、「僕のヒーローアカデミア」に登場するヘドロ型の強盗犯で1話目に登場します。

このヴィランの能力は「約45秒かけて他人の体に入ることで操る」というもので、解決したにも関わらずこの事件について何度も作中で取り上げられるといったことが1話目から爆豪にこのヴィランが体内に残留しているという伏線になっている可能性です。

ヘドロヴィランはオールマイトによって倒されたという描写がありますが、完全に回収されたということは主人公の目線からは描写されていません。

こうした流れから、オールマイトに恨みを抱いたヘドロヴィランとヴィラン連合の目的が噛み合い、ヘドロヴィランに乗っ取られた状態の爆豪からヴィラン連合に対して情報漏洩がされているという可能性があります。

複数人の内通者がいる可能性もある

内通者の話になると、誰ではないかと一人を挙げて推理しだすファンが多いですが、ヒロアカの内通者が必ずしも一人であるとは限りません。

例えば、同じ週刊少年ジャンプ作品である「BLEACH」では、藍染惣右介、市丸ギン、東仙要の3人が裏切者でした。

本人に自覚がない可能性もある

内通者が情報漏洩している自覚がない可能性もあります。

例えばヘドロヴィランに乗っ取られてしまっていたり、敵の個性で情報を抜き取られていたりするケースです。

教師や生徒の中に内通者がいる?

物語の盛り上がりやこれまでの流れから言って、教師または生徒の中に内通者がいると考えて良いでしょう。

パッと出のキャラでは物語の盛り上がりに欠けてしまうからです。

メタ読みになってしまいますが物語の盛り上がりから考えると、その他登場人物よりB組、B組よりA組や教師、またはオールマイトや主人公または主人公格の人物と仲が良いキャラクターが内通者である可能性が高いと考えられます。

内通者はいなくなった?

雄英高校が全寮制になったあたりから、特に情報漏洩らしき伏線が見当たらないことから、物語の途中から内通者または内通出来る何かが動作しなくなったという可能性も考えられるでしょう。

内通者が元々いない可能性も

物語内では内通者について度々語られていますが、オールマイトが言うように「内通者がいない」可能性もあるでしょう。

ヴィランやその協力者側に情報収集やスパイ活動に適した「個性」があるという可能性です。

オール・フォー・ワンは、敵連合のブレーンで実質的な支配者ですが、このキャラクターの個性は「他者の個性を奪い自分の個性にする」というもので他人から奪った個性を個々に使えるだけでなく、複合して使うことも出来ます。

オール・フォー・ワンが所持している個性の中に情報収集向けの能力があってもおかしくないこと、敵側でオール・フォー・ワンだけが情報を取得出来ていた(警察との連携など)ということから、彼のストックしている個性による情報収集であって、内通者はミスリードだった可能性もあります。

USJ襲撃事件の1-A生徒が1人ずつ出るコマ

USJ襲撃事件の1-A生徒が1人ずつ出るコマで、2コマ何も描かれていないコマがあります。

1つは葉隠であると考えられますが、もしかするともう1コマは潜伏している敵側の内通者がそのコマにいることを示唆しているのかもしれません。

ヒロアカの内通者が誰なのか考察してみた

ヒロアカの内通者が誰なのか考察してみました。

漏洩した情報

ヴィラン側に漏洩した情報は下記の通り。

漏洩した情報

  • 林間学校の宿泊先と時間
  • USJでのカリキュラム
  • (爆豪救出作戦)

林間学校の宿泊先と時間、USJでのカリキュラムに関してはヴィラン連合全体に漏れていましたが、爆豪救出作戦に関してはオール・フォー・ワンのみに漏れています。

このことから、オール・フォー・ワンが個性で情報を手に入れている、内通者→オール・フォー・ワン→ヴィラン連合といったルートで情報が共有されている、内通者が複数人おり、ルートによってはヴィラン連合、ルートによってはオール・フォー・ワンに情報が入るというパターンが考えられるでしょう。

漏洩していない情報

ヴィラン側に漏洩していない情報は下記の通り。

漏洩していない情報

  • 1-Aの生徒の個性
  • 爆豪救出作戦におけるヒーローたちと警察の動き(死柄木弔とヴィラン連合)

爆豪救出作戦におけるヒーローたちと警察の動きについては、オール・フォー・ワンに筒抜け状態でしたが死柄木弔やヴィラン連合は警察の動きを把握していなかったことから、オール・フォー・ワンに対して直接連絡が取れる内通者であると考えられます。

本誌でGPSを追いかけた登場人物の誰かではないか?

2021年07月12日発売の週刊少年ジャンプの最新号 2021年7/26号でエンデヴァーが落としたGPS付きの携帯電話を追いかけて拾うシーンがあり、これを追いかけている4人(後からもう一人)が怪しいのではないかと話題になっています(いち早く手に入れて細工などをするため)。

本誌でGPSを追いかけた登場人物

  • 峰田実
  • 瀬呂範太
  • 葉隠徹
  • 口田甲司
  • 芦戸三奈

なお、このシーンでは、峰田実、瀬呂範太、葉隠徹、口田甲司が先頭でGPSをキャッチしようとしており、芦戸三奈はその後ろを追いかけている状態です。

こうした状態であることから、芦戸三奈はこの5名の中では比較的怪しくないのではないかと感じられます。

この5人の中でも、「葉隠徹」は特に内通者の最有力候補としてファンが挙げるケースが多く、このメンバーの中にも入っていることから、さらに怪しくなってしまいました。

ただし、葉隠に関してはあまりに疑わしい事柄ばかりがあるため、ミスリード要因なのではないかとも考えられます。

ヒロアカの内通者として怪しい登場人物とその理由

名前怪しさ
上鳴電気(かみなりでんき)
葉隠徹(はがくれとおる)?(狙いすぎている)
塚内直正(つかうちなおまさ)
青山優雅(あおやまゆうが)
物間寧人(ものまねいと)
根津校長
尾白猿夫(おじろましろお)
ホークス
ブラドキング
芦戸三奈(あしどみな)
発目明(はつめめい)
口田甲司(こうだこうじ)

上鳴電気(かみなりでんき)

上鳴電気は「贋物のヒーローに粛清を与える」ことを目的としている「ヒーロー殺し」であるステインの思想を「かっこいい」と感じる、B組との合同訓練で異能解放軍のデストロと似たポーズをしたことなどの行動が疑わしいと内通者に挙がることの多いキャラクターです。

こうした、ヴィラン側の思想に肯定的な反応を見せているヒーロー側のキャラクターは上鳴電気だけであるため、ヴィラン側の内通者であるのではないかと考えられています。

葉隠徹(はがくれとおる)

葉隠徹は、「透明化」というスパイ向けの個性を持つキャラクターです。

葉隠徹が疑われる理由

  • 合宿の訓練で葉隠のシーンがない
  • 裸で寝ている
  • GPSを追いかけるシーン
  • スパイ向けの個性
  • 心理描写が少ない
  • 過去が謎
  • USJ襲撃事件の1-A全員が写るコマの描写
  • USJ襲撃事件で葉隠がショッピングモールに行こうと言い、行った先で緑谷が捕まる

葉隠は透明化の個性を持つキャラクターなので、服などを身に付けていなければこっそりスパイ活動をしてもバレません。

葉隠が寝る時に裸になっていれば、周りが寝静まってからこっそりとスパイ活動に勤しむことが出来ます。

このように、内通者と疑われやすい個性と行動をしていますが、あまりにも疑われやすい行動をしていることから、作者がミスリードを狙っているとも考えられるでしょう。

あまりに怪しいため、葉隠が内通者だとインパクトがないことから、葉隠が内通者である可能性は低くなりつつあります。

塚内直正(つかうちなおまさ)

塚内直正はオールマイトと旧知の仲である警察官(警部)です。

爆豪救出作戦の際は、現場指揮を取り仕切るなど爆豪救出作戦とその詳細について知っていたこと、警察官という立場上、スパイとして役に立つ情報を手に入れるには最適の立場と言えるでしょう。

オールマイトと旧知の仲であるということから、裏切り者であった場合インパクトがありますが、教師や1-Aの生徒ほどインパクトがないという問題があります。

青山優雅(あおやまゆうが)

青山優雅が疑われる理由

  • 106巻の扉絵で青山だけ後ろを向いている
  • USJ襲撃事件の居場所が分からない
  • 168話の奇行

このように、疑われることの多い青山ですが、168話は緑谷への気遣いで行ったものが奇行になってしまった可能性もあります。

青山はヒロアカにおける「不思議キャラ」であるため、気遣いの行動が他者には奇行とうつってしまったのかもしれません。

また、林間合宿で誘拐ターゲットとなっていた爆豪を救出するために、レーザーでMr.コンプレスに攻撃を仕掛けるシーンもある、合流しなかったのは内通者の存在を確信していて緑谷の位置がバレないためだった可能性など青山は内通者ではないと思われるシーンもあるなど、意見が分かれるキャラとなっています。

「青山奇行編」で「“Il faut se méfier de l’eau qui dort.”(大人しい人ほど気を付けなければならない)」という文字を緑谷に見せるなど青山は内通者が誰なのか知っている可能性もあります。

物間寧人(ものまねいと)

物間寧人は雄英高校の1-Bに所属する生徒でA組に敵意を剥き出しているキャラクターです。

小説「僕のヒーローアカデミア 雄英白書Ⅱ」ではスニーキングスキル(一瞬の軽い接触で能力をコピー出来る)を実際に使っており、この汎用性の高い能力であればスパイ活動に役立つ能力を何個かコピーしている可能性がある(情報取得の個性に加えて内通者に伝える個性も別にコピーしている可能性もある)ことから、容疑者として挙がっています。

ただし、物間は1-Bの生徒であることから、1-Bの生徒が内通者であることよりインパクトがグッと下がること、能力がスパイ向きであり、1-Aに対してライバル意識を持っているということくらいしか疑う要素がないといったことから、内通者である可能性はあまり高くないと言えるでしょう。

根津校長

根津校長が疑われる理由

  1. 人間に酷い目にあわされた過去がある
  2. 爆豪救出作戦について知っていたのは校長とオールマイトだけ
  3. 全寮制になった時の表情

爆豪救出作戦について知っていたのは校長とオールマイトだけであることから、根津校長が一気に怪しくなりますが、この2人の会話を内通者がこっそりとキャッチしてそれをヴィラン側に流した可能性も十分にあり得ます。

尾白猿夫(おじろましろお)

尾白猿夫が疑われる理由

  • 「大人しいヤツには気を付けろ」に当て嵌まる
  • 13巻の背表紙にいる
  • 猿夫の「夫」は「二」「人」に分解出来ることから2重人格が疑われる
  • 心理描写が非常に少ない

13は西洋において最も忌避される忌み数で、キリスト教において13使徒であるイスカリオテのユダがイエスを裏切ったことにより「裏切り」を意味する(ユダを13使徒とするのは誤りではあるが俗説としてこういったものもある)こともあります。

尾白は13巻の背表紙に描かれていることから、裏切りものを表しているのではないかと考えられます。

また、尾白猿夫の「夫」という漢字は「二」と「夫」に分解出来ることから、2重人格であり、もう1つの人格の方が内通者ではないのかとも疑われているのです。

尾白は心理描写が非常に少ないため、2重人格であっても不思議はありません。

ホークス

ホークスが内通者であると噂されるのは、荼毘と裏で繋がっていたことが明らかになったからです。

しかし、これは公安からの命令であったことが分かっているため、2重スパイでありヒーロー側であったことが分かっています。

ブラドキング

ブラドキングが疑われている理由としては、優しさに裏があるのではないか、林間学校の行き先を生徒が知らず教師陣やごく限られた人物にしか共有されていない状態で敵側に情報が漏れたことが挙げられています。

ただし、ブラドキングが内通者として疑われるには理由として薄く、B組の担任という微妙な立ち位置であることから盛り上がりに欠けるといった理由からブラドキングが内通者である可能性は低いと言えるでしょう。

芦戸三奈(あしどみな)

芦戸三奈が疑われる理由は下記の通り。

芦戸三奈が疑われる理由

  • GPSを追いかけるシーン
  • 合宿で戦っている描写がない
  • 爆豪救出作戦で作戦を復唱
  • 心理描写がない

爆豪救出作戦で作戦を復唱することで、ヴィラン連合に伝えやすくする(ヴィラン側が聴力を良くする、目を良くするといった能力を使っている場合)行動をとったのではないかと考えられています。

また、芦戸は普段から明るいキャラクターであるため、内通者であった場合、読者に大きなインパクトを当たえられるでしょう。

発目明(はつめめい)

芦戸三奈が疑われることがあるのは、情報収集に向く個性「ズーム」を持っているからです。

逆に言えば、それくらいしか疑われるものがなく、所属はサポート科1年H組でありインパクトが少ないことから、発目が内通者である可能性は低いでしょう。

口田甲司(こうだこうじ)

口田甲司が疑われる理由は、青山の「大人しいヤツには気を付けろ」に当て嵌まる、GPSを追いかけるシーンに登場するという2点です。

他に内通者として疑われるシーンは今のところないため、それほど内通者の可能性は高くないでしょう。

ヒロアカのアニメはU-NEXTで視聴出来る!

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のアニメや原作はU-NEXTで視聴することが出来ます。



↑上記から視聴出来ます

U-NEXTでの取り扱い

  • アニメ版 僕のヒーローアカデミア(第1期~5期)
  • 僕のヒーローアカデミア HEROS:RISING(映画第2弾)
  • 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~(映画第1弾)
  • 僕のヒーローアカデミア(漫画原作版)
  • 生き残れ!決死のサバイバル訓練(僕のヒーローアカデミア オリジナルアニメ)
  • Training of the Dead(僕のヒーローアカデミア オリジナルアニメ)
  • 救え!救助訓練!(僕のヒーローアカデミア オリジナルアニメ)
  • 僕のヒーローアカデミア The Ultla Stage(舞台版)

ヒロアカは、アニメ版は5期まで放送されているため、1期~5期まで全ての配信をU-NEXTで視聴することが可能です。

アニメ全話と漫画原作に加えて舞台版や単行本に付属していたオリジナルOVAなども視聴出来ます。



↑上記から視聴出来ます

【完全版】ゼブラックの詳細とメリット・使い方について解説!

「ゼブラック」は2019年12月にリリースされた集英社による漫画アプリです。 集英社の週刊誌や月刊誌で掲載中の作品はもちろん、過去の人気作・ヒット作・ノベライズ版まで集英社の漫画やノベルを楽しむことが ...

続きを見る

\\follow//

-漫画
-, , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.