インスタ

インスタをログインせずに閲覧が出来なくなった!詳細とログインせずに見る方法を解説

インスタは、2019年にユーザーが3000万人を突破し、更に利用者数が増えている今最も勢いのあるSNSの一つです。

特に写真や動画投稿に特化しており、ユーザーではなくとも投稿をチェック出来るのが人気の理由でもありました。

しかし、現在インスタはログイン状態にいないと利用が制限されてしまうようになりました。

今回は、ログインせずに閲覧が出来なくなった詳細や、ログインせずに閲覧する方法をご紹介します。

インスタの見るだけが制限された

以前までのインスタは、非ログイン状態でも他のアカウントが投稿している内容を閲覧出来ました。

しかし、現在ログインせずにインスタを閲覧しようとすると、少しスクロールしたところでログインが求められ閲覧が制限されてしまいます。

こうなると、それ以降はログイン無しでの閲覧が出来ないので、再読み込みを行いますが、再びすぐにログインを求めるメッセージが表示されます。

このような制限がいつからなされて、いつ加除されるのかも現段階では不明です。

公開プロフィールや投稿の一覧などは見ることが出来ます。

ログインせずに見るだけで出来る事

しかし、ログインせずとも制限されていない場合はある程度の閲覧が出来ます

基本的には、足跡や相手からこちらが特定できるような機能以外は利用可能です。

相手の投稿した写真や動画の一覧

投稿やいいね

コメントを残したアカウントのプロフィール

投稿された写真や動画の保存

投稿されたのページのURLコピーやTwitterなどでのシェア

#「ハッシュタグ」のページ閲覧

足跡が付く機能は使えない

しかし上記以外の、足跡が残る機能の閲覧はログイン状態でしか行えません。

投稿されたストーリーやハイライトの閲覧

投稿された写真や動画に対する「いいね」「コメント」 ・インスタライブの閲覧

DM(ダイレクトメール)

最近のインスタでは、ライブやストーリーが主な投稿になっているユーザーが多いため、ログインしていないとタイムリーな情報を得にくいというデメリットがあります。

見るだけが制限された理由は仕様の変更によるもの

今回、非ログイン会員が閲覧制限になった理由の一つに、アプリ版での「フォロー中」タブが廃止されたことが挙げられます。

フォロー中タブとは、インスタが2011年から導入した他のユーザーを見つけやすくする機能の事ですが、多くのユーザーがあまり利用する機会のない機能だったため廃止になったとされています。

新機能を加え、あまり使われていない機能を撤廃していけば、ユーザーにとっても使いやすい環境になるのは間違いありません。

インスタはこうした仕様変更を常に行い、より良い利用環境作りに力を入れています。

インスタにログインせず見る方法

非ログイン会員は、アプリ版でのインスタ閲覧は難しくなりましたが、それでもある程度インスタを利用することは出来ます。

ここからは、ログインしていない状態でインスタを利用する方法と手順を解説します。

Web版からならアクセス可能

AndroidやiPhoneを等のスマートフォン版インスタアプリでは、ログイン状態でしか投稿を見る事は出来ないため、まずはウェブ版からインスタにアクセスしましょう。

インスタのウェブ版URLはhttps://www.instagram.comです。

PCやブラウザからアクセスすればOKです。

インスタのアクセス手順

まずはブラウザを開き、上部にある「検索またはWebアドレスを入力」と書いてある検索バーにインスタのWeb版URLのhttps://www.instagram.comを入力しましょう。

こちらは、公式サイトのURLです。

iPhoneなどでアクセスする場合は、Safariに「インスタグラム」と入力すれば一番上に公式サイトが出てきます。

スマホからのアクセスや、URLの打ち込みが面倒な方はどちらの方法でも大丈夫です。

ユーザーネームの打ち込み

インスタのホーム画面にアクセスが出来たら、ログインを求める表示が出てきますが、ここは無視して大丈夫です。

ブラウザで検索していたら必ずある画面上のアドレスバーに注目しましょう。

「https://www.instagram.com」と表示されてあるはずです。

これは、インスタの公式サイトのURLなのですが、このURLに閲覧したいアカウントのユーザーネームを追加すれば、ログインせずに閲覧することが出来ます。

例えば、インスタの公式アカウントが見たいなら「https://www.instagram.com」の後に「/instagram」と入力すればインスタの公式アカウントまで飛んでくれます。

公式アカウントURLである「https://www.instagram.com」の後に見たいアカウントのユーザー名と覚えておきましょう。 ユーザー名の前には必ず「/」を入れてください。

プロフィール画面から閲覧可能

プロフィールページが表示されたら、写真や投稿の閲覧が可能になります。

足跡の残るストーリーやDM等の利用は出来ません。

飛んでいけば別のアカウントも見れる

ウェブ版から非ログイン状態で他者のアカウントを見ていても、フォローやフォロワーなどは確認することが出来ません

しかし、投稿されている写真や動画に対して「いいね」や「コメント」をしているアカウントに飛んでいくことが出来ます。

表示されているコメント主やいいねを押した人の名前をタップすれば、ユーザーのプロフィールページに飛んでいくので、ログインしていなくても繋がっている人が分かります。

シェアや報告も可能

投稿された写真や動画の報告やシェアも可能です。

フィードされた投稿には必ずアカウント名が表示されるので横にある「・・・」というメニューボタンをタップしましょう。

メニューは「フォローする」ボタンの右にあります。

各SNSへのシェアや、メールでの送信、運営への報告のメニューから行えます。

このように非ログイン状態でも、シェアや報告が簡単に出来るので非常に便利です。

URLを表示してコピーしたり、FacebookやTwitterに投稿をシェア可能です。

ログインしないと出来ない事

非ログイン状態でも、インスタの機能をかなり使えているので、「むしろログインする必要が無いのでは?」と思われる方もいらっしゃいますが、やはりログイン状態でしか出来ない事も多くあります。

以下では、ストーリーの閲覧やDM以外にも上記の手順で閲覧できないパターンをご紹介します。

非公開アカウントの閲覧

公式サイトにアクセスして、上記の手順で見たいアカウントをチェックしようとしても、アカウント自体が非公開になっている場合は閲覧できません。

非公開に設定してあるアカウントページにアクセスしても、「このアカウントは非公開です」という表示がされてしまい、投稿している写真などは一切見ることが出来ません。

顔見知りの場合、自身のアカウントにログインして申請が通れば閲覧できますが、非ログイン状態では申請すら送ることが出来ないので閲覧は不可能です。

申請が許可されなければ、ログインしていても見る事は出来ないので注意しましょう。

ハッシュタグ検索

以前までは、ユーザーネームやハッシュタグで検索をすると、投稿されているコンテンツを確認できましたが、現在はログイン状態でしか検索機能が利用できません。

そもそも、ユーザーネーム自をログインしないで入手するのは少し難しく、分かっているユーザーネームのアカウントのコメントやいいねから飛んでいくしか方法がありません。

有名人や芸能人など、広く知られている方の名前ならWeb検索をすれば知ることが出来ますが、一般のユーザーは本人あるいは知人などから直接聞かなければ調ベて見つけるのは難しいです。

インスタでPCからログインできない場合の対処法

    インスタにPCからログインできない不具合が発生しています。原因を詳しくお伝えするとともにすぐに対処できる方法をご紹介しています。   Contents1 インスタ ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.