iPhone

iPhoneをiOS15.5にアプデしたら電波は飛んでいるのにネットに繋がらない原因と対処法を解説

iOS15.5が2022年5月にリリースされました。

iOS15.5へのアップグレードにより様々な不具合が報告されましたが、その中でも致命的なものとして電波が飛んでいるのにインターネットに繋がらなくなるというものがあります。

この記事では、このようにiPhoneをアップデートしたらネットに繋がらなくなる現象の詳細と対処法について解説していきます。

iPhoneをiOS15.5にアプデしたら電波は飛んでいるのにネットに繋がらない現象が発生

2022年5月にiOS15.5がリリースされました。

iOS15.5にアップデートすると、電波は飛んでいるのにネットに繋がらない現象が発生するケースがあります。

Wi-Fiにもキャリア回線にも繋がらない

電波が飛んでいるのにネットに繋がらない現象が発生すると、Wi-Fiにもキャリア回線にも繋がりません。

そのため、モバイル通信をオンにしたり、Wi-Fiをオンにしたりしても解決しない可能性が高いです。

ネット接続出来なくなるケースと頻繁に切断されるケース

ネットに接続そのものが出来なくなるケースと頻繁に切断されてしまうケースに分かれます。

iOS15.5へのアップデートで発生

iOS15.5へのアップデートにより発生する不具合です。

根本的な解決としては、iOS15.5のマイナーアップデートで解消された場合に、そのバージョンにアップグレードすることが挙げられます。

この記事では、アップデートで問題が解消される前に自身で行える応急的な処置について解説します。

プライベートリレーが原因か?

プライベートリレーとは、自分が誰でどのウェブサイトを訪問しているのか誰にも分からないようにする機能です。

Safariの機能であるため、逆に言えばSafari以外のブラウザを利用することで解決する可能性が高いと言えるでしょう。

iPhoneをアプデしたら電波は飛んでいるのにネットに繋がらない原因

iPhoneをアプデしたら電波は飛んでいるのにネットに繋がらない原因は、iOS15.5アップデートにより、プライベートリレーが誤作動を起こしていることが挙げられます。

つまり、プライベートリレーをオフにしたり、プライベートリレーが起動しないようにしたりすれば解決するということです。

iPhoneをアプデしたら電波は飛んでいるのにネットに繋がらない場合の対処法

iPhoneをアプデしたら電波は飛んでいるのにネットに繋がらない場合の対処法を解説していきます。

プライベートリレーをオフにする

プライベートリレーをオフにすることでネットに繋がるようになります。

プライベートリレーをオフにするには、設定からApple IDを選択し、プライベートリレー(ベータ版)をタップしてください。

プライベートリレー(ベータ版)をタップしましょう。

さらに、プライベートリレーをオフにするをタップします。

プライベートリレー(ベータ版)が上記のように無効になっていればOKです。

IPアドレスのトラッキングを制限をオフ

プライベートリレーの項目が表示されないユーザーもいます。

この項目が表示されないという場合は、IPアドレスのトラッキングを制限をオフにすることでも解決します。

IPアドレスのトラッキングを制限をオフにするには、設定からモバイル通信を選択し通信のオプションをタップしてください。

IPアドレスのトラッキングを制限をオフにすればOKです。

Safari以外のブラウザアプリを利用する

プライベートリレーはSafari特有の機能です。

つまり、Safariブラウザ以外を利用してネットサーフィンすればこの機能をオンにしていても利用されずネットの接続が切れることはありません。

iOS15.5の詳細や不具合まとめを解説

2022年5月16日にiOS15.5がリリースされました。 今回のアップデートはほとんど仕様変更がなく改善がメインとなっているため、アップデートを迷っている場合はアップグレードをお勧めします。 この記 ...

続きを見る

\\follow//

-iPhone
-,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.