LINE

LINEの2022版のハロウィンエフェクトの詳細や出し方、表示されない場合の対処法を解説

毎年10月に登場するLINEのハロウィンエフェクトが、2022年版になって登場しました。

今回の記事では、LINEのハロウィンエフェクトの詳細や出し方などについてご紹介していきます。

LINEで2022年版のハロウィンエフェクトが登場

LINEでは、ハロウィンの時期に合わせて特定のキーワードに反応する背景エフェクトが登場しました。

ハロウィンの時期に登場する背景エフェクトは毎年登場しており、2022年に関してもハロウィン限定のエフェクトが登場しています。

LINEで2022年版のハロウィンエフェクトの詳細について

ここからは、LINEで2022年版のハロウィンエフェクトの詳細についてご紹介していきます。

特定のキーワードを打つと背景が変更される

LINEのハロウィンエフェクトでは、特定のキーワードを打つと背景にアニメーションが流れます。

トークルームで通常のメッセージを送信する時と同様に、「ハロウィン」などのキーワードを送信すると背景にハロウィンに関連したアニメーションが流れるようになっています。

背景の種類は3種類

LINEの2022年版のハロウィンエフェクトの種類は3種類用意されています。

種類

  • ミイラのブラウンとお化けのサリーのエフェクト
  • 魔法使いのコニーとコウモリのサリーのエフェクト
  • かぼちゃとかぼちゃの着ぐるみを着たサリーのエフェクト

LINEのトークルームでハロウィンなどのキーワードを打つと、いずれかの背景エフェクトが表示されるようになっています。

現在エフェクトが出ると確認されているキーワード

LINEの2022年版のハロウィンエフェクトでは、現在以下のキーワードで背景エフェクトが出ることが確認されています。

キーワード

  • ハロウィン
  • Halloween
  • ハロウィーン

上記以外の「お菓子」や「トリックオアトリート」などでは背景エフェクトが表示されませんでした。

一方で上記の言葉であれば、「今日のハロウィン」などのように文章内に含まれている状態でも背景エフェクトが表示されます。

エフェクトはランダムで出現する

ハロウィンエフェクトは、ハロウィンなどのキーワードを入力するとランダムで出現するようになっています。

そのためこのキーワードではこのエフェクトが出るという決まりはありません。

エフェクトの数が少ないことや、満遍なくランダムで表示されるようになっているため、複数回試すことで全てのエフェクトを確認することができます。

期間はいつまでなのか

ハロウィンエフェクトが表示される期間としては、10月末までの可能性が高いです。

例年LINEのハロウィンエフェクトは、ハロウィンの当日である10月31日までとなっています。

そのため2022年に関しても、10月31日までの可能性が高いです。

次回登場するエフェクトは何か

LINEでハロウィンの次に登場するのは、クリスマスもしくは雪のエフェクトの可能性があります。

時期としてはクリスマス前後の時期に登場する可能性があり、近くなるとTwitterのLINE公式アカウントであるLINE(@LINEjp_official)で告知される可能性があるので、チェックしておくこともおすすめです。

LINEの2022年版のハロウィンエフェクトの出し方

ここからは、LINEの2022年版のハロウィンエフェクトの出し方をご紹介していきます。

トークルームで「ハロウィン」を送信する

LINEでハロウィンエフェクトを表示させたい場合には、トークルームで「ハロウィン」などのメッセージを送信することで表示されます。

手順としてはLINEを起動して任意のトークルームを開きます。

キーボードでハロウィンと入力して送信ボタンをタップしてください。

メッセージが送信されれば、背景がハロウィンのエフェクトに変わります。

トークルームで送信した・送信されたエフェクトをタップする

LINEのハロウィンエフェクトは、一度送信したメッセージをタップしても表示させることができます。

手順としては「ハロウィン」などを送信したLINEのトークルームを開きます。

過去に送信したハロウィンエフェクトを表示させるキーワードをタップしてください。

背景にハロウィンのエフェクトが表示されます。

こちらは何度タップしても表示されるので、何度もキーワードを送信したくない場合には、こちらの方法を使うことをおすすめします。

LINEの2022年版のハロウィンエフェクトが出ない場合の対処法

ここからは、LINEの2022年版のハロウィンエフェクトが出ない場合の対処法についてご紹介していきます。

当記事でご紹介していない対処法に関しては以下の関連記事でご紹介しているので、参考にしてみてください。

2022年LINEで花火が上がるエフェクトの詳細や種類、出ない場合の対処法を解説

特殊文字や大文字の英語で「HALLOWEEN」と打っている場合は出ない

LINEのハロウィンエフェクトでは、同じ内容のキーワードでも使用している文字などで背景エフェクトが表示されないケースがあります。

例えば環境依存の特殊文字を使用した場合や、全部大文字で「HALLOWEEN」と入力した場合には、ハロウィンエフェクトが表示されないようになっています。

ハロウィンエフェクトが表示さない場合には、入力している文字を見直してみることもおすすめです。

Simejiのキーボードを使う

LINEの背景エフェクトとは話がズレますが、Simejiにもハロウィンの背景エフェクトが登場しています。

そのためLINEでハロウィンの背景エフェクトが出ない場合には、Simejiのハロウィンエフェクトを表示させて楽しむこともおすすめです。

Simejiの場合であれば、「ハロウィン」以外にも「お菓子」や「渋谷」などでハロウィンエフェクトが表示されるので、色々なキーワードを入力して試してみてください。

期間が過ぎてもエフェクトが出る場合はなぜ?

LINEで期間が過ぎてもハロウィンエフェクトが表示される場合には、LINE側で不具合が発生している可能性があります。

その場合にはアプリを最新版にアップデートするなどの対処を行なってみてください。

また最新バージョンになっているのに表示され続ける場合には、しばらく待ってみることで表示されなくなる可能性があります。

LINEのノートがエラーで見れない時の原因と対処法を解説

LINEでは、ノートがエラーで見れない現象が発生しています。 今回の記事では、ノートがエラーで見れない原因と対処法について解説していきます。 Contents1 LINEのノートがエラーにより見れない ...

続きを見る

\\follow//

-LINE
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.