Netflix

Netflixで突然画質悪くなった場合の原因と対処法

Netflixでは、動画視聴中に突然画質が悪くなる問題が発生しました。

今回の記事ではNetflixで突然画質が悪くなった原因と対処法についてご紹介していきます。

Netflixで突然画質が悪くなる問題が発生

Netflixでは動画を視聴するタイミングで、急に画質が悪くなったという問題が発生しました。

こちらは主にパソコンやテレビなどでNetflixを視聴しているユーザーに多く発生しています。

また中には特定の動画のみ画質が急に悪くなったという声も上がっています。

動画の画質が急に悪くなった

Netflixで画質が悪くなった問題では、昨日までは問題なかった画像がいきなり粗くなってしまったというものです。

中にはほとんど映像が見えないほど画質が粗い状態となっていまい、ドラマなどの映像をきちんとみることができない問題が発生しています。

Chromeで視聴している際に悪くなった

中にはブラウザ版のNetflixを利用する際に、Google ChromeでNetflixを視聴すると画質が悪くなってしまったという声も上がっています。

Google Chrome以外のブラウザであれば綺麗な状態で視聴できる一方で、Google Chromで動画を再生すると急に画質が悪くなってしまうというものです。

特定の動画でのみ画質が悪くなったという声も

Netflixで画質が悪くなった問題では、特定の動画のみで画質が悪くなったという声も上がっています。

Netflixでは元々、古い映画などに関しては画質が悪い状態で提供されているケースもあります。

一方で最新の映画やドラマなどに関して、特定の動画で急に画質が悪くなったという問題が発生しています。

Netflixで突然画質が悪くなる原因

ここからは、Netflixで突然画質が悪くなる原因についてご紹介していきます。

Netflixの不具合

Netflixで突然画質が悪くなった場合には、Netflix側で不具合が発生してしまっている可能性があります。

特に今まで全く画質に問題がなかった特定の動画でのみ画質が悪いなどの場合には、何かしらの不具合が原因で一部の動画に影響が出てしまっている可能性があります。

その場合にはしばらく別の動画を視聴するなどして、不具合が復旧するのを待ってみることもおすすめです。

回線の状況が良くない

Netflixで画質が悪くなってしまった場合には、利用している回線に問題がある可能性もあります。

特に月末などの場合には、速度制限の関係で回線が悪くなってしまい、動画の読み込みがうまくいっていない可能性もあります。

Netflix以外のアプリなどでも読み込みが遅いなどのケースであれば、回線を一度確認してみてください。

安いプランで契約している

ベーシックプランなどでNetflixで動画の画質が悪い場合には、安いプランで契約していることが原因で画質が悪くなっている可能性があります。

Netflixの料金プランでは、高いプランになるにつれて高画質の映像が提供されます。

特にベーシックプランで提供されている画質は、アナログテレビ(DVD)の標準画質なので、パソコンなどで視聴する場合には画質が気になってしまう可能性もあります。

急に画質が悪くなったのは制限されてるのか

Netflixで急に画質が悪くなった場合には、使用データ量が多いために速度制限にかかってしまっている可能性があります。

Netflixではおよそ1時間に1GBほどのデータ量を使用するケースが多いため、月間の動画視聴時間が長い場合には速度制限に引っかかってしまう可能性があります。

こちらの場合には月を跨ぐか、意図的に画質を落とすことでスムーズに視聴できるようになる可能性があります。

画質を落とされた可能性はあるのか

Netflixで急に画質が悪くなった場合でも、Netflix側から意図的に画質を落とされた可能性は低いです。

仮に利用規約に沿わないサービスの利用をしていると判断された場合には、警告が表示されたりアカウント停止になる可能性があります。

一方で正しくない利用をしているという理由で画質が意図的に落とされるケースが今までないため、通信環境などのその他に原因がある可能性が高いです。

Netflixで突然画質が悪くなる場合の対処法

ここからは、Netflixで突然画質が悪くなる場合の対処法についてご紹介していきます。

動画の画質設定を変更してみる

Netflixで動画の画質が悪い場合には、動画の画質設定を変更してみることもおすすめです。

動画の画質を変更する場合には、アカウントの設定画面の「再生設定」から行うことができます。

画質の変更方法

Netflixで画質を変更する場合には、Netflixにログインして右上のアイコンをクリックします。

各種項目が表示されるので、こちらからアカウントをクリックしてください。

アカウントの設定画面に移動できるので、画質の変更を行いたいアカウントを選択します。

こちらから再生設定をクリックします。

再生設定の画面が表示されれば、画面別のデータ使用量の下の項目で、現在より高い設定になるように変更してください。

今回の説明画像では、を選択しています。

データ使用量の選択が終了すれば保存をクリックして完了です。

再生してから1分待ってみる

Netflixで動画の画質が悪くなった場合には、再生してから1分待ってみることもおすすめです。

特に再生ボリュームが少ない動画に関しては、動画再生直後に画質が悪くなってしまう傾向にあります。

そのため再生直後に画質が悪くなってしまうという場合には、1分ほど待ってみることで綺麗な画質に戻る可能性があります。

Chrome以外のブラウザで視聴してみる

Netflixで動画の画質が悪くなった場合には、Chrome以外のブラウザで視聴してみることもおすすめです。

一部のユーザーの間では、Chrome以外のブラウザでNetflix視聴すると綺麗な状態の画質で動画を見ることができたという声も上がっています。

そのためSafariやMozilla Firefoxなどを利用することで、綺麗な画質でNetflixを視聴できる可能性があります。

プランを変更してみる

Netflixで動画の画質が悪いと感じる場合には、プランを変更してみることもおすすめです。

Netflixでは3段階のプランが用意されており、一番安いベーシックプランの場合であれば画質がSDで提供されています。

一方で1つ上のプランであるスタンダードプランであれば、画質がHDで提供されます。

違い

  • SD:アナログテレビ(DVD)の標準画質。スマホなどで視聴する分には綺麗な画質で視聴可能
  • HD:地上デジタル放送開始以降のテレビの標準画質。パソコンで視聴する場合にはSDより綺麗な画質で視聴可能

料金に関しても約500円ほどの差なので、普段からNetflixをよく利用する場合にはプランの変更を検討してみることもおすすめです。

アプリ版のNetflixで視聴する

パソコンやテレビでNetflixを視聴していて画質が悪いと感じる場合には、スマホアプリ版のNetflixで動画を視聴することもおすすめです。

スマホアプリ版の場合であれば画面自体が小さいこともあり、画質に関しても比較的良いと感じる声が多く上がっています。

またベーシックプランの場合であってもスマホであればそこまで画質が気にならないという反応も多いので、スマホアプリを利用して動画の視聴を行うことをおすすめします。

接続速度を確認する

Netflixで画質が悪いと感じる場合には、接続速度を確認してみることもおすすめです。

パソコンの場合であればfast.comにアクセスして、インターネット接続速度が以下の推奨速度以上となっているかを確認してみてください。

推奨速度

  • ベーシックプラン:1Mbps
  • スタンダードプラン:720p: 3 Mbps、1080p: 5 Mbps
  • プレミアムプラン:15 Mbps

もしインターネット接続速度が上記の推奨に満たしていない場合には、利用しているインターネットの変更などをおすすめします。

他の動画再生サービスを利用する

Netflixで画質が悪い問題が一向に解消しない場合には、他の動画再生サービスを利用することもおすすめです。

Netflix以外のおすすめ動画視聴サービスに関しては以下の関連記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スマホで呪術廻戦を無料でも視聴できるオススメサイトを紹介!

Netflixの強制字幕の消し方はあるのかについて解説

Netflixでは動画を視聴している際に、字幕をオフにしていても強制的に字幕が表示される「強制字幕」機能が搭載されています。 今回の記事ではNetflixの強制字幕を消す方法はあるのかについてご紹介し ...

続きを見る

\\follow//

-Netflix
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.