節約

大江戸温泉物語にお得に安く行く裏技について解説!

引用:【公式】大江戸温泉物語

大江戸温泉物語は都府県の様々な場所に存在しており、特に関東には17施設も存在します。

大江戸温泉物語は温泉のテーマパークとして様々なイベントを開催しており、訪れた人が楽しめる工夫がされている温泉です。

そこで、今回は東京お台場大江戸温泉物語に注目して、お得に安く行く方法を紹介します。

この記事からわかる事

✅東京お台場大江戸温泉物語の料金詳細
✅大江戸温泉物語はクーポンや前売り券がお得
✅大江戸温泉物語は安くなるイベントが定期的に開催されている

大江戸温泉物語の料金(朝・昼・ナイター)

引用:【公式】東京お台場大江戸温泉物語

東京お台場大江戸温泉物語の料金について以下に表としてまとめました。

朝風呂昼間ナイター
対象曜日料金(税込)
大人(中学生以上)平日・休日関係なし1,554円
小人(4歳~小学生)1,058円

※朝風呂は5:00~7:00までの受付になります。

対象曜日料金(税込)
大人(中学生以上)平日2,720円
土日・祝日2,936円
特定日(8月11日~8月15日)3,044円
対象曜日料金(税込)
大人(中学生以上)平日2,180円
土日・祝日2,396円
特定日(8月11日~8月15日)2,504円

その他の料金に関しては以下のようになっています。

対象料金(税込)
小人(4歳~小学生)一律1,058円
4歳未満一律無料
深夜追加料金(深夜2:00以降在館)1,554円
障がい者手帳・愛の手帳・療育手帳を持っている方基本料金より-500円

大江戸温泉物語はクーポンなどを使って安く行くのがお得!

東京お台場大江戸温泉物語はクーポンを利用すると安くお得に利用することが可能です。

様々なサイトでクーポンが配布されているので、気になるクーポンを利用してみてください。

公式サイトのクーポンを利用

引用:【公式】東京お台場大江戸温泉物語:クーポン

上の画像のように東京お台場大江戸温泉物語ではウェブクーポンとして、入館料金が300円引きもしくは半額というお得なクーポンを配布しています。

毎回このクーポンがあるというわけではありませんが、頻繁にチェックしておくといいでしょう。

例えば、昼間料金にクーポンを利用するとなれば以下のような料金になります。

対象曜日料金(税込)
大人(中学生以上)平日2,420円
土日・祝日2,636円
特定日2,744円
小人(4歳~小学生)-758円

昼間の料金は東京お台場大江戸温泉物語の中で一番高いので、もしクーポンを利用するのであれば昼間に使うのがおすすめです。

優待サイトを利用するとお得

引用:【公式】みんなの優待

東京お台場大江戸温泉物語の割引クーポンが配布されていて、同じ割引額サイトは以下の通りです。

優待サイト

  • ベネフィット
  • dエンジョイパス
  • デイリーplus
  • みんなの優待
  • 駅探バリューDays

これらの優待サイトの割引額を以下に全てまとめてみました。

対象曜日対象チケット差額
大人特定日デジタルチケット1,274円
平日950円
土日・祝日1,166円
特定日クーポン1,058円
平日734円
土日・祝日950円
特定日(ナイター)950円
平日(ナイター)626円
土日・祝日(ナイター)842円
小人一律518円

期間限定のデジタルチケットを利用して特定日にお台場大江戸温泉物語に行くのが一番お得ですが、特定日はちょうどお盆休みなので多くの人が訪れますし混雑が予想されます。

なので、少しでも人が少ない状況で高い割引を狙うのであればデジタルチケットの土日・祝日がおすすめです。

また、どれも同じ料金の割引額ですが、それぞれ優待サイトによって良いところ悪いところがあるので以下に簡単にまとめました。

優待サイト月額料金(税込)利用できる施設件数おすすめ度
ベネフィット324円120万件以上★★★★☆
dエンジョイパス540円5万件以上★★☆☆☆
デイリーplus540円100万件以上★★★☆☆
みんな優待490円130万件以上★★★★☆
駅探バリューDays324円140万件以上★★★★★

どの優待サイトも割引価格は同じですが、月額料金や利用できる施設数などを比較してみるとどのサイトが一番いいのかわかります。

ちなみに、今回比較した優待サイトの中で1番おすすめ度が高いのが駅探バリューDaysです。

駅探しバリューDaysは月額料金が安い上に利用できる施設件数も一番多いのでおすすめとなっています。

乗換案内ジョルダンクーポンを利用

引用:【公式】乗換案内ジョルダンクーポン

乗換案内ジョルダンクーポンは以下のような特徴をもっています。

ココがポイント

  • 月額料金:なし
  • クーポン掲載件数:少ない 数万件

乗換案内ジョルダンクーポンを利用すると以下のように安く利用することが可能です。

対象曜日差額
大人特定日842円
平日518円
土日・祝日734円
特定日(ナイター)788円
平日(ナイター)464円
土日・祝日(ナイター)680円
小人一律518円

他の優待サイトに比べ、月額料金が発生しないのでお得ですが、値引き金額は最大で300円程度の差があります。

なので、家族で毎回どこかの施設へ向かってクーポンを利用するという方は月額有料の優待サイトがおすすめです。

また、どこへも行かない、東京お台場大江戸温泉だけ行くという方は月額料金はもったいないので、月額料金無料のサイトがおすすめとなっています。

アソビューを利用

引用:【公式】アソビュー

アソビューの特徴は以下のようになっています。

ココがポイント

  • 月額料金:なし
  • クーポン掲載件数:少ない 数万件

アソビューを利用すると以下のように安く東京お台場大江戸温泉で遊ぶことができます。

対象曜日差額
大人特定日950円
平日626円
土日・祝日842円
特定日(ナイター)788円
平日(ナイター)464円
土日・祝日(ナイター)680円
小人一律518円

アソビューに関しても先ほど紹介した乗換案内ジョルダンクーポンと似たサービスで月額料金が発生せずお得に東京お台場大江戸温泉物語を利用することができます。

もし他の施設の優待も受けたいということであれば、アソビューではなく月額料金が発生する優待サイトの方が断然にお得です。

クレジットカード優待を利用

クレジットカードを持っているとお得な優待を受けられる優待サイトを利用することができます。

ちなみに、私が利用しているエポスカードの優待サイトではお台場大江戸温泉物語の割引があったので、それをもとにどれくらい安くなるのかまとめました。

対象曜日差額
大人特定日1,058円
平日734円
土日・祝日950円
特定日(ナイター)950円
平日(ナイター)626円
土日・祝日(ナイター)842円
小人一律518円

クレジットカードの優待サイトによって割引価格が違う可能性やそもそも割引がない場合もあるので、確認しておきましょう。

JAFの優待サイトを利用

引用:【公式】JAF

JAFの会員になっていると全国の施設などが安くなる優待を受けられるようになっていて、その中にお台場大江戸温泉物語も優待の対象になっています。

ちなみに優待の料金に関しては「見出し:優待サイトを利用するとお得」の表と同じ割引価格になります。

ただし、JAFに入っていなければ受けることができませんし、この優待を受けるために入るということもおすすめしません。

なので、同じ割引価格ということであれば、先ほど紹介した優待サイトを利用した方がいいでしょう。

LINEクーポンを利用

お台場大江戸温泉には公式のLINEがあり、友達登録を行うと入館料の割引クーポンをゲットすることができます。

このクーポンを利用すると以下のようにお得になります。

対象曜日差額
大人特定日1,004円
平日680円
土日・祝日896円
特定日(ナイター)896円
平日(ナイター)572円
土日・祝日(ナイター)788円

クーポンや優待サイト以外でお得に安く行く方法

コンビニの前売り券を利用する

引用:【公式】ローチケ

東京お台場大江戸温泉物語はコンビニでの前売り券も販売しています。

販売されているコンビニは以下の通りです。

  • ローソン(ローチケ)
  • ファミリーマート(イープラス)

どれくらい安くなるのか表にまとめてみました。

ローチケイープラス
対象曜日差額
大人特定日544円
平日620円
土日・祝日636円
特定日(ナイター)304円
平日(ナイター)380円
土日・祝日(ナイター)396円
小人一律358円
対象曜日差額
大人特定日
平日240円
土日・祝日456円

※特定日に関しては割引されるか不明なので、お問い合わせしてみてください。
※ナイターの割引はないようです。

以前はセブンチケットでも販売されていましたが、現在はローチケとファミリーマートのイープラスでのみ販売がされています。

チケットの種類が多く割引価格が高いのはローチケなので、ローチケでお台場大江戸温泉物語の前売り券を購入した方がいいでしょう。

日本旅行サイトを利用する

引用:【公式】日本旅行サイト

日本旅行のサイトでは東京お台場大江戸温泉物語の割引クーポンが配布されています。

どれくらい安くなるのか、以下表でまとめました。

対象曜日差額
大人特定日896円
平日572円
土日・祝日788円
特定日(ナイター)842円
平日(ナイター)518円
土日・祝日(ナイター)774円
小人一律518円

特にサイト登録することなく、この割引金額なので、利用した方がお得でしょう。

遠方から来る場合はホテル+入館引換券セットを予約しよう!

東京お台場大江戸温泉物語は温泉に入るだけでなく泊まることもできるのですが、少し宿泊料金が高いので、他のホテルで泊まった方がお得なことがあります。

そういった場合は「ホテル+入館引換券」がセットになったプランに申し込むことをおすすめします。

どれくらい安くなるのか簡単に計算してみました。

■「伊勢屋」(東京お台場大江戸温泉物語)

1泊 18,000円(バス・トイレなし)
※入館料・深夜料金込み
※2名1室料金

■ホテルトラスティ東京ベイサイド

1泊 5,370円
※2名1室料金
※深夜料金別途1,700円必要
※岩盤風呂・砂風呂は別途料金必要

差額:12,630円

「ホテル+入浴引換券」がセットになったプランには条件が多くついていますが、それを加味しても確実に他のホテルに泊まって入浴引換券を貰った方がお得です。

ホテルの時期によっては値段が高くなる場合もあるので注意が必要です。

イベントカレンダーを見て安くなる日に行く!

引用:【公式】お台場大江戸温泉物語:イベントカレンダー

お台場大江戸温泉物語では毎月「イベントカレンダー」というものサイト上に載せています。

このイベントカレンダーは毎日行われるイベントの詳細が記入されており、入館がお得になる日なども存在します。

例えば以下のイベントはお得に入館が可能です。

  • 毎週月・火曜はシルバーデーで入館料が半額
  • 毎週金曜日は区民割引デーで500円割引になる

上記以外にもお得な日は存在するので確認して東京お台場大江戸温泉物語に行きましょう!

大江戸温泉物語の宿泊を安く済ませる方法

引用:【公式】楽天トラベル

先ほどもお伝えした通り、お台場大江戸温泉物語には宿泊することが可能となっています。

しかし、普通に泊まってしまうと高めの料金(伊勢屋の場合)なので、少し気が引けてしまいます。

そこで、少しでもお台場大江戸温泉物語に宿泊する方法を以下にまとめました。

  • ホテル予約サイトを利用する
  • 土日・祝日・金曜日は避ける
  • 当日キャンセルを狙う
  • 数ヵ月前から予約しておく

ホテルの公式サイトで予約した場合も安いですが、ホテル予約サイトで予約した方が安いです。

また、数ヵ月前から前もって予約しておくと早割などがついてもっと安くなる可能性があります。

上記のような方法を一度試してみて東京お台場大江戸温泉物語に泊まってみてはどうでしょうか。

実際に大江戸温泉物語に行ってみた!

引用:【公式】東京お台場大江戸温泉物語

今回は東京お台場大江戸温泉物語に実際に行ってみました!

現在は夏の期間ということで、アクアリウムが館内を彩っていました。

アクアリウム開催期間

2019年6月24日~2019年9月1日まで

この画像の下の方見ていただけるとわかると思いますが、綺麗な金魚が泳いでいます。

その他にもこういった水槽の中に金魚が泳いでいて幻想的でした。

また、上の画像は足湯の画像ですが、足湯は2019年の春にリニューアルされたこともあり、とても綺麗で風情がありました。

カップルや夫婦・家族どんな方でも楽しめる施設なので休日に体の疲れを取りに行ってみてはどうでしょうか。

\\follow//

-節約

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.