決済サービス

Paidyから認証コードのメッセージが届く詐欺の原因と対処法をご紹介

現在Paidyの利用に関係なく、多くのユーザーに大してSMSでPaidyから認証コードのメッセージが届く詐欺が発生しています。

今回の記事ではPaidyで認証コードのメッセージが届く場合の、原因と対処法についてご紹介していきます。

Paidyから認証コードのメッセージが届く詐欺が発生

現在ネット上では、SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届く詐欺が多発しています。

こちらはPaidyを騙ったアカウントから、ランダムなユーザーに向けてSMSで認証コードが送信されて、認証を求められるという内容になっています。

詳細

  • SMSでいきなり認証コードが送られてくる
  • paidyを利用していないユーザーにも送られてきている
  • SMSにはURLが送られてきていない

SMSでいきなり認証コードが送られてくる

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届く詐欺では、こちら側がPaidyにログインしようとしていない場合や、認証コードを発行していないにも関わらず一方的にコードが送信されてくるというものです。

【Paidy】認証コードは○○です。ログイン画面にご入力ください。

上記のようにPaidyから送られてきたかのようなメッセージがSMSに届き、ログイン画面での認証コードの入力を求められるという内容になっています。

Paidyを利用していないユーザーにも送られてきている

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届く詐欺では、Paidyを利用していないユーザーにも認証コードが送信されています。

そのためPaidyの情報が外部に漏れたというよりは、ランダムなユーザーに対してSMSを送信している可能性が高いです。

SMSにはURLが送られてきていない

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届く詐欺では、SMSと一緒に個人情報入力のURLが送られてきていないというユーザーもいます。

こちらが意図的かどうかは不明ですが、コードのみが送られてきていることでもPaidyから実際に送られてきているというわけではないという点に注意してください。

また本物のPaidyのログイン画面に、送られてきた認証コードを入力するということもしないようにしてください。

Paidyから認証コードのメッセージが届く原因

ここからは、SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届く原因についてご紹介していきます。

ランダムで送られてくる詐欺

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届く原因としては、ランダムで不特定多数のユーザーに向けて送信している詐欺の可能性が高いです。

詐欺のためにランダムで生成された電話番号宛に送信されてしまい、たまたま自分のSMS宛にメッセージが届いてしまった可能性があります。

電話番号が外部に漏れている可能性は低い

SMSでPaidyから認証コードのメッセージは不特定多数のユーザーに向けて送信されている可能性があるので、電話番号が外部に漏れてしまっている可能性は低いです。

また認証コードが送信されているユーザーもランダムのため、個人の電話番号が既に特定されていることが原因でメッセージが送信された可能性も低いです。

Paidyの登録状況が漏れている可能性も低い

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届く場合には、Paidyの登録状況が外部に漏れてしまっている可能性も低いです。

今回の詐欺では、Paidyを利用していないユーザーに向けても認証コードのメッセージが送信されました。

そのためPaidyに登録しているユーザーを特定して、メッセージを送っているわけではありません。

Paidyから認証コードのメッセージが届く場合の対処法

ここからは、SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届く場合の対処法についてご紹介していきます。

対処法

  • 無視する
  • 送信元をブロックする
  • 送られてきた認証コードでpaidyにログインしない
  • スクリーンショットをSNSに投稿しない
  • URLが送られてきた場合は情報を入力しない

無視する

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届く場合には、とにかく無視をすることをおすすめします。

またPaidyに限らず、見に覚えのないメッセージがSMSでいきなり送信されてきた場合には詐欺の可能性が高いです。

そのため自分が登録しているサービスなどからいきなりSMSが送信されてきた場合には、すぐに対応しようとせずに一度無視してネットなどで情報を集めるようにすることをおすすめします。

送信元をブロックする

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届いた場合には、送信元の電話番号をブロックすることもおすすめです。

毎回同じ番号宛から詐欺メッセージが送信されるとは限りませんが、怪しい番号をブロックすることでそれ以降同じ電話番号宛から詐欺メッセージが送信されてくるリスクを回避することができます。

SMSでの連絡先のブロック方法に関しては、以下の関連記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

「【NTT】お客様がご利用の電話料金が大変高額となっております。ご確認が必要です。」SMS詐欺の詳細や対処法について解説!

問い合わせを行う

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届いた場合には、念のためPaidyに問い合わせを行うこともおすすめです。

問い合わせの方法に関しては以下の関連記事で記載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【完全版】Paidy(ペイディー)の使い方を解説!

VPN使用する

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届いた場合には、VPNを使用することもおすすめです。

以下の関連記事では無料で使用する事ができるVPNネコの使用方法に関してご紹介しているので、参考にしてVPNを使用してみてください。

韓国ドラマを無料で観るには?日本語字幕で観る方法を徹底解説!

パスワードを変更する

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届いた場合には、不正ログインを防止するために念のためにパスワードを変更しておくこともおすすめです。

特にパスワードを使い回ししている方や、長い間変更していないという方に関しては、セキュリティ強化のためにもパスワードの変更を行うことをおすすめします。

送られてきた認証コードでPaidyにログインしない

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届いた場合には、送られてきた認証コードでPaidyにログインしようとしないようにもしてください。

自分が発行した認証コード以外の認証コードを入力することは危険なため、とにかく無視をするようにしてください。

スクリーンショットをSNSに投稿しない

SMSでPaidyから認証コードのメッセージが届いた場合、認証コードが含まれたスクリーンショットをSNSに投稿しないようにすることもおすすめです。

認証コードが含まれたスクリーンショットをSNSに投稿することで、不要なトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるので、SNSでの拡散などをしないようにしてください。

URLが送られてきた場合は情報を入力しない

今回のSMSでPaidyから認証コードのメッセージが届く詐欺では、認証コードと共にURLが送信されませんでした。

一方で今後類似の詐欺が発生した場合、認証コードと共にURLが送信されてくる可能性もあります。

こちらの場合には絶対にURLを開かないことや、URLを開いてしまった場合でも情報を入力しないようにすることをおすすめします。

SMSで届く利用停止予告 NTTドコモ未払い料金お支払いのお願いの詐欺の原因と対処法を解説

以前より問題視されていたSMSを悪用しての詐欺メールで、今回はdocomoを装った未払い請求のメッセージが届く案件が増加しています。 docomoユーザーなら特にヒヤリとしてしまうこのメッセージについ ...

続きを見る

\\follow//

-決済サービス
-, , , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.