game

ウマ娘 プリティーダービーのライトハロー詳細とライトハローは要らないのか解説

ウマ娘 プリティダービーに実装された新シナリオグランドライブで必須とも言われていたライトハロー。

この記事では、ウマ娘 プリティダービーにおける新シナリオグランドライブでライトハローは要らないのかについて考察していきます。

ウマ娘 プリティーダービーのライトハロー詳細について

ウマ娘 プリティーダービーのサポートカード「ライトハロー」の詳細について解説していきます。

キャラ性能

ウマ娘 プリティーダービーのライトハローの注目すべき性能は下記の通りです。

キャラ性能
ライトハロー(Rサポート)

  • おでかけイベント(体力・やる気アップ、スピード、根性、絆ゲージアップ)
  • レッスンポイント20ポイント(確率)
ライトハロー(SSRサポート)

  • おでかけイベント(体力・やる気アップ、スピード、根性、絆ゲージアップ)
  • レッスンポイント20ポイント(確率)
  • 友情トレーニング発生時、トレーニングに参加すると体力消費ダウン

新シナリオ グランドライブで人権キャラと言われたが

2022年8月末くらいまでは、新シナリオでの人権キャラと言われていました。

しかし、9月に入るとライトハローを入れなくても強く出来る、むしろ入れない方が上振れした時に強くなるといった報告者が出てきています。

少なくとも新シナリオに慣れるまではライトハローを編成し、仕様に慣れてきたら別の編成を考えてみても良いかもしれません。

なぜ必要と言われるのか

新シナリオであるグランドライブでライトハローが必須と言われた理由には、体力を回復出来ること、やる気を維持できる(回復出来る)こと、体力の消費を軽減できるといったサポート能力があることが挙げられます。

極論としては体力ややる気が下がらない・下がりにくい状況になれば、回復過剰になってしまい、別のサポートカードを入れた方がさらに能力アップが見込めるのではないかという意見が出始めています。

ただし、上振れを期待する、かなり運任せな育成となってしまうことから、そのプレイヤーの育成方針によって、かなり意見が分かれることになるでしょう。

ライトハローも運の要素が強い

ライトハローの編成による育成が運任せではないかというと、レッスンポイント20ポイント付与は確率発生なので、こちらの能力に関しては運による要素が大きいと言えます。

ウマ娘 プリティーダービーのライトハローは要らないのか

ウマ娘 プリティーダービーのライトハローは要らないのか考察していきます。

上振れすると強いが下振れすると役に立たないと話題に

ライトハローは、一番低いレッスンポイントを20ポイント上げてくれることがあります。

しかし、これはそれほど高い確率ではないことから、何度もレッスンポイントを上げる状況になれば(上振れ)強いですが、下振れすると旨味があまり強くないことになります。

また、別の部分で上振れし体力回復ややる気のアップが出来たり、消費が少なかったりするようなら、ライトハローがいることで回復過剰になってしまい勿体ないことになるというケースもあるでしょう。

得意率の高い賢さ得意サポートで得意率を優先すれば回復しやすい

ライトハローの代わりに得意率が高い賢さ得意サポートカードを選び、得意率を優先することで体力回復ややる気アップしやすく、育成も捗るとの意見もあります。

また、ミスターシービーとファインモーションの組み合わせが強いという報告もあります。

ライトハローを入れる場合はSSRの2凸以上がお勧め

ライトハローを入れる場合は、SSRで2凸(2枚重ねた状態)以上がお勧めです。

ただし、レア度Rのライトハローもおでかけイベントなどの効果が優秀であるため、他のカードとの兼ね合いでRライトハローを入れても良いでしょう。

もちろん、SSRとRのライトハロー両方所持している場合は、SSRを編成するようにしてください。

友情トレーニング参加時の消費体力を大幅軽減

SSRライトハローを編成することで、友情トレーニング参加時の消費体力を大幅に軽減出来ます。

これにより、体力の消費を抑えることが出来ること、ライトハローは体力回復出来るおでかけイベントがあることから、体力が減りにくい=怪我をさせにくい育成が可能です。

お出かけイベントで体力回復、やる気アップ、根性アップ

ライトハローを編成することで、おでかけイベントが発生します。

このお出かけイベントは、下記のように様々な効果をもたらします。

効果

  • 体力回復
  • 体力の最大値アップ
  • やる気アップ
  • ライトハローの絆ゲージアップ
  • 根性のアップ
  • スピードアップ

体力の回復ややる気がアップするだけでなく、根性やスピードも上がる可能性があるため、非常に有用な能力です。

育成するウマ娘によっては要らない場合も

育成するウマ娘の性能(体力が減りにくいなど)や参加するレースの種類、短距離、中距離、長距離などの距離、ライトハローの代わりに樫本理子を編成するなど、状況や育成するウマ娘、レースなどによってはライトハローは必須とは言えません。

編成すると便利ですが、いないとプレイ出来ないということはありません。

ライトハローがいなくても強く出来るがいると安定する

ライトハローを入れることで、サポート枠が一つ埋まってしまうこと、お出かけイベントが消化しきれず能力のすべてを使い切れない、一番低いレッスンポイントを20ポイント上げてくれるが確率が低い、上振れしすぎると回復過剰になるといったデメリットがあります。

また、必ずしもライトハローを編成しないと育成がうまくいかない、強くならないといったこともありません。

ただし、ライトハローを編成することで、安定してそれなりの育成が出来ること、体力が少なくなりにくいので怪我をしづらくなるため弱体しづらい、といった大きなメリットがあります。

もし、ライトハローSSRを所持している場合は、とりあえず編成しておけば、安定して育成しやすくなることは間違いないため、「ライトハローはいなくても強く出来るが、いると安定して育成しやすい」が結論となります。

少なくともグランドライブの仕様に慣れるまでは、ライトハローを編成するのが安定した育成への近道となるでしょう。

ウマ娘でエラーや強制終了、フリーズなど不具合が発生する原因と対処法を解説

ウマ娘でエラーやフリーズ、強制終了するなどの不具合が多発しています。 今回は、ウマ娘で発生するエラーや不具合の原因、対処法を解説していきます。     Contents1 ウマ娘で ...

続きを見る

2024年最新の人気ゲームは?(AD)

2024年最新の人気ゲームを紹介します!

2024年最新の人気ゲームを、今のうちに見つけてみて下さい。自分の趣味と違うゲームでも試してみると意外と楽しめたりします!

takt op.(タクトオーパス)(AD)

音楽の力を身に宿して
戦う少女たち 彼女たちの名は「ムジカート」
力を得る代償は、人としての生を捨てること
あなたは指揮者となり、
彼女たち「ムジカート」とともに世界を救う。

(★AD)

タクトオーパス(takt op.)は、音楽をテーマにした一風変わったガチャRPGゲームです。

このゲームの独特な世界観は、音楽がエッセンシャルな存在でありながら、同時に禁止されているというものです。

なぜなら、音楽は破壊的なモンスターである「D2s」を引き寄せるからです。音楽は彼らにとって唯一の弱点であり、それに対抗するために設立されたのが、プレイヤーが所属する勇敢な団体「Symphonica Internal Organization and Musicarts」です。

プレイヤーはこの組織の一員として、3DターンベースのRPGでキャラクターチームを組み、敵と戦うことになります。

特徴的なのは、パーティーメンバーが音楽にインスパイアされたムーブでダメージを与えたり、仲間を回復・支援したりする点です。使用される楽器は主にクラシックのもので、バイオリンやハープなどが中心となります。音楽が重要な要素となっているため、このゲームのサウンドトラックは特別なハイライトであり、音量を上げて音楽を楽しむことが推奨されています。

豪快なスタッフ

・原作:DeNA・広井王子さん

・キャラクターデザイン:LAMさん

・シリーズ構成・脚本:高羽彩さん

・音楽考証:栗田博文(指揮者)さん

・背景コンセプトアート:わいっしゅさん

・音楽:坂本英城(ノイジークローク)さん

・キーピアニスト:まらしぃさん

★AD)

素敵な世界観を楽しみたい方に是非おすすめしたいです!

成り上がり-華と武の戦国(AD)

ダウンロード数100万件を超える人気歴史シミュレーションゲーム「成り上がり-華と武の戦国」は、名だたる武将を仲間にして天下統一を目指しながら、傾国の美女たちとの交流を楽しめる作品です。

特に美女たちとの交流は大人向け要素を多く含んでおり、親密度を上げながら跡取りを作ることで政略結婚を行えるなど、戦国ならではのリアリティある機能も搭載されています。

定期的に開催される特典盛りだくさんのイベントも上手く活用して、最強の自軍を育てていきましょう。

(★AD)

ポイント

  • 豊富なパーツから自由に選択して、プレイヤーキャラクターをキャラメイクできる
  • 歴史上に登場した武将を家来にして、勢力を拡大できるシミュレーションRPG要素が楽しめる
  • バトルは基本オート進行なので操作に悩む心配は無し
  • お気に入りの戦国美女と交流を深めると、ちょっと際どい寵愛イベントが発生する
  • 美女には専用スキンがあるので、自分好みに着飾ることが可能
  • 「戦国の世」らしい設定が盛りだくさん

(★AD)

「織田信長」や「宮本武蔵」、「フビライ・ハン」など、時代や活躍した地域を問わず誰もが知る有名武将が登場するので、自分だけの夢の一軍を作ることができる本作。

美女との濃厚な絡みや結婚や育児まで体験できるので、楽しめる要素が盛りだくさんで人気の理由に頷けます。

ドゥームズデイ:ラストサバイバー(AD)

ドゥームズデイ:ラストサバイバーは、新しいタワーディフェンスゲームです。

ゾンビが街で大暴れしている中、生存者のリーダーとして、資源を集めてシェルターを建築し、最後のシェルターを守りきっていくというサバイバルゲーム。

なんとオンラインマルチ対戦とリアルタイムストラテジー要素が融合したゾンビサバイバルストラテジーゲームです。

ゾンビに乗っ取られた近未来の世界を舞台に、生存者は自分たちの命のため、そして人類の未来のために戦わなければなりません。仲間の生存者を率いて共にシェルターを建設し、未開の地を探索し、ゾンビやライバルの派閥と戦っていくといったゲームです。

ハラハラドキドキを楽しみたい方にオススメです。

(★AD)

・新しいタワーディフェンスゲーム

・オンラインマルチ対戦とリアルタイムストラテジー要素が融合

・タワーディフェンス

・没入感あるリアル描写

・リアルなサバイバル体験

・ゾンビゲーム

そして初心者でも簡単なポイントとして、経験を積んだ生存者がサポートしてくれます。

没入感あるリアル描写でシェルター内の細かい部分から広大な世界マップまで、美しいグラフィックで描かれた世界なので、飽きることはありません。

軍隊を率いてシェルターを守りきったり、危機的状況から生き延びたりスリル満点です。

(★AD)

ザ・アンツ(AD)

「ザ・アンツ」は、様々な昆虫類が生息する虫の世界をリアルなグラフィックで表現した侵略シミュレーションゲームです。

その名の通り、プレイヤーはアリ達のリーダーになって、アリの生態系を体験しながら彼らの巣穴を拡張するために開拓していきますが、ただ開拓するだけではありません。

うっかりしていると他の虫やアリからの侵略にあってしまうこともあります。

そんなときは育成したあなただけのアリの軍隊で迎撃しましょう。

(★AD)

本作の魅力ポイント

  • リアルなグラフィックで昆虫の生態系を体験できる
  • アリ塚を拡張しながら、他のアリ塚を侵略できる侵略シミュレーションな一面も
  • プレイヤー次第で様々なスタイルで楽しめる自由度の高さ
  • 様々な種類のアリを育てられるので、育成シミュレーションとしても楽しめる
  • 程よい難易度で飽きがこない

(★AD)

虫が苦手な人が「ゾッ」としてしまう程、細部まで表現されたリアルなアリ達を自分だけの軍隊に育成できるザ・アンツは、育成・侵略とプレイヤー次第で特化するポイントが選べる自由度が高いゲームです。

\\follow//

-game
-, ,

Copyright© App Story , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.