ゼンリー

Zenly(ゼンリー)で相手に位置情報を伝えない方法や位置を変える方法について解説!

ゼンリーで家族や友達とお互いの位置情報を知られたくない時もあるでしょう。

今回はゼンリーの位置情報を変える方法や、相手から見えなくする方法を解説していきます。

ゼンリーで位置情報とは

ゼンリーでは、スマホのGPS機能を用いて、お互いに現在の居場所を把握出来るように設計されています。アプリ単体で位置を把握しているのではなく、スマホのGPS機能を利用したアプリとなっています。

そのため、GPSが誤作動を起こせば位置が正確に判断できませんし、高い建造物が多くある中や山岳部などGPS信号を受信しにくい場所では狂いやすいです。

今回のように故意に位置情報を変えたい場合は、このGPSの位置情報を変えるかGPS機能をオフにする必要があります。

ゼンリーで位置情報を変える方法

ゼンリーで位置情報を変えるには、ゼンリー内で設定する、スマホでGPS情報を変更もしくはオフにする、アプリで位置情報を偽装するという方法があります。

最も簡単なのはゼンリー内での設定で、難しいのはアプリでの位置偽装となるので、簡単なものから順番に説明していきます!

あいまいモードを使う

ゼンリーには「あいまい」という機能があります。

設定するには、まずキャラクターアイコンをタップしゴーストをタップします。

次に位置情報を与えたくない相手、もしくはすべてを選択(全員)し、あいまいをタップしましょう。

こうすることで、あなたの居場所は文字取りあいまいとなり、相手には0.5~1キロメトールほどの範囲で位置情報がランダムに表示されます

ただし、相手にも「あいまいモード」であることは伝わってしまいます。

フリーズモードを使う

ゼンリーには「フリーズ」という機能もあります。

こちらを設定するにも、まずキャラクターアイコンをタップしゴーストをタップします。

次に位置情報を与えたくない相手、もしくはすべてを選択(全員)し、今度はフリーズをタップしましょう。

この機能を利用すると、相手には設定した位置から全く動かないように見えます。しかも相手にはフリーズモードであることは伝わりません。

ただし、ずっと同じ場所にいると疑われてしまう可能性もあるので、フリーズするのは自宅などが好ましいでしょう。

そうすれば「自宅から出ていない」と思わせることができます。

電源を切る

スマホの電源を切ってしまえば、相手に位置情報が伝わることは絶対にありません。

相手のゼンリーには、電源をきる寸前にいた場所で固定され、時間が経つと「○時間前」という形で表示されます。

これは「○時間前まではここにいた。」という意味で現在地は不明であることをさします。

スマホとゼンリーの位置情報連携を解除する

スマホの機能を阻害することなく、ゼンリー内では位置情報を伝えたくないのであれば、スマホとゼンリーの連携を解除してしまいましょう。

iPhoneの場合は、まず設定からZenlyをタップします。

次に位置情報をなしに変更すれば設定完了です。

こうするとゼンリー側では位置情報を把握することができず、相手に伝わることはありません。

ただし自分がゼンリーを使おうとしても、スマホとゼンリーの連携が解除されているため現在地がわからなくなってしまいます。

スマホとゼンリーの位置情報連携を一時停止する

自分がゼンリーを使っていない時だけ、相手に位置情報を伝えないように設定することもできます。

こちらの場合もiPhoneであれば、まずは設定からZenlyをタップします。

次に位置情報をこのアプリを使用中のみ許可に変更すれば設定完了です。

この設定では、自分がゼンリーを利用している時はお互いに位置を把握することが出来ますが、ゼンリーを起動していない時は誰にも位置情報が伝わりません。

どう思われるか気になるのであれば、「ずっとGPSと連携させていると、バッテリーの消費が早いので。」と最もな理由を付けるのも良いかとおもいます。

アプリ「Dr.Fone - GPS変更」を使う

アプリを使って位置情報を変更することもできます。おすすめはWondershare社のDr.Fone - GPS変更」です。

まずはじめにWondershare社の公式ページからパソコン用のアプリをダウンロードします。

アプリをインストールして起動したら、iPhoneをパソコンに接続しましょう。

次にGPS変更を選択して開始させてマップが起動したら、自分を中心にする(的マーク)をクリックします。

更にテレポートボタンをクリックし、さらに適当な住所を入力フォームに入れてエンターキーを押します。

ここに移動をクリックするとスマホのGPS機能は設定した場所にいると認識し、ゼンリーにも同じように伝わります。

自宅に設定するならフリーズでも可能ですが、こちらのアプリではずっと離れた場所に固定できるため、「田舎に帰っている」や「旅行している」と思わせることができます。

こちらも設定した場所から全く動かなくなってしまうので、前述した「あいまいモード」や「スマホとゼンリーの位置情報連携を解除する」なども行い、GPS情報に動きを付けるとバレにくいでしょう。

友達リストから削除する方法

ある特定の人物にだけ居場所を知られたくないのであれば、友達リストから削除してしまうという手もあります。

付き合いがなくなった相手、間違えて教えてしまった相手には最もおすすめな方法です。

友達リストから削除する方法

ゼンリーの友達リストから削除するには、まず相手の設定ボタンをタップし、友達の削除をタップします。

削除するとゼンリーのマップ上に相手のアイコンがなくなり、相手のゼンリーのマップ上からもあなたが消えます。

相手には高確率でバレる

友達リストから消した場合、自分のアイコンが消えてしまうので、相手はあなたが自分をリストから消したのだと察してしまう可能性が高いです。

もし、ある程度の付き合いがある相手なのであれば、「ゼンリーは利用しないのでアプリを削除します」と別の理由を付けて伝えておいたほうが良いでしょう。

位置情報を変えてもバレる場合

前述したとおり、あいまいモードやフリーズモードなどでGPSの位置を変えたり、GPSのポイントをストップしたりすると、相手にバレる可能性があります。

各種対応をするまえに、どのようなケースだとバレてしまうか把握しておきましょう。

GPSの位置を変えてなぜバレる?

・あいまいモードは、相手のゼンリー内でも「この人はあいまいモードである」とアイコン表示で100%バレてしまう
・フリーズモードは、固定した場所から一切動かなくなるため、喫茶店などでフリーズして数日経てば、気が付かれる可能性が高い
・電源を切る、ゼンリーとGPSの連携を解除したりすると、相手には最後にGPSが反応した場所から何時間経ったか伝わっている
・アプリなどでGPSの座標を変更すると、「こんな場所にいるはずがない」と思われる可能性がある

ゼンリーのゴースト機能(あいまい/フリーズ)の詳細とバレる理由・バレない方法について解説!

\\follow//

-ゼンリー
-, , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.