game

Agletアプリの使い方や疑問点を解説

Agletというスマホアプリが話題になっています。

今回はAgletの使い方や疑問、安全性などについて徹底解説していきます。

スマホアプリのAgletとは

スマホアプリAglet(アグレット)とはアプリ内に様々なスニーカーを所持できるゲームです。

所持しているスニーカーを履いて、通貨を集めたり、次のスニーカーを購入したりできます。

たくさんの種類のスニーカーがある!

Agletでは様々な種類のスニーカーが揃っています。ブランド品(NIKEやadidasなど)や希少なスニーカーなども用意されています。

ショップで購入できるのですが、人気なスニーカーなどは登場したその日のうちに売り切れてしまうこともあります。

なお、スニーカーはずっと同じ種類というわけではなく、定期的にラインナップが変わります。

スニーカーを集めるには歩くこと!

スニーカーをたくさん集めるためには「とにかく歩くこと!」です。

というのも、Agletは1000歩単位でAgletというアプリ内通貨が受け取れます。この通貨がなければ新しいスニーカーを買うことができません。

また、スニーカーは購入するだけでなく歩くだけでもゲットできます。

珍しいスニーカーは課金でゲットできる!

珍しいスニーカー、価値の高いスニーカーは課金して購入できます。

課金するとGoldAgletという通貨が貰えるので、GoldAgletで希少価値の高いスニーカーを購入できます。

なお、GoldAgletは課金以外にも地図上にあるtreasure stashからも入手できる場合があります。

スニーカーには特徴がある!

スニーカー1つ1つには実物のスニーカーのように様々な特徴があります。

スニーカーの特徴により、特性や寿命なども記載されており、本当にスニーカーを所持している感覚になります。

なお、スニーカーにはランクがつけられており、TIER5がもっともランクが低く、TIER0がランクが高いという位置づけです。

スニーカーは修理や洗浄が必要になる

Agletのスニーカーは歩けば歩くほど摩耗したり汚れたりします。

汚れている場合は洗浄が必要ですスニーカーが摩耗して耐久値が減った場合は修理する必要があります。

実際のスニーカーのように大切に扱わなければいけません。

ポイント

  • スニーカー洗浄に必要な洗剤:ショップのPower-upsで購入可能
  • Deadstock Station(デッドストック・ステーション):新品状態に修理できる
  • Repair Station(リペア・ステーション):部分的に修理できる

スニーカー1つ1つに歴史が記載されている

スニーカー1つ1つには特徴や歴史なども記載されています。

ただ、スニーカーを集めて満足するだけでなく、知識を入れつつ楽しめるゲームです。

例えば、new balance 992 X LEVIS GREY DENIMには以下のような歴史があります。

  • 2つのクラシックアメリカンブランドが集まってコラボしたスニーカー
  • 「N」というアルファベットは反射するようになっている
  • 「N」の横にはコラボしたブランドLevi’sの赤いタグがついている
  • クッション性と快適性のためにABZORBミッドソールを使用している

※英語を翻訳してまとめています。

スマホアプリAgletの使い方

ここからはスマホアプリAgletの使い方について解説していきます。

初期設定

アプリを開き、GET STARTEDをタップします。ちょっとした説明が表示されるのでNEXTを複数回タップして進みます。

LET’SGO!をタップします。一番最初にゲットしたいスニーカーを3つの中から選びましょう。

スニーカーをタップして詳細を確認した後COP’EMをタップします。

  • EARN RATE:このスニーカーを履いて1000歩歩いたときに貰えるAglet(通貨)
  • MAX BOOST RATE:このスニーカーを履いてブーストがかかった状態で1000歩歩いたときに貰えるAglet(通貨)

次に「最初にゲットするスニーカーはこれでいいですか?」というような文章が表示されるので、確認した後にYESをタップします。

「開封するには2回タップしてください」と表示されるのでタップします。タップした後、箱の部分に指を置いてフリックで上の箱を飛ばします。

アバター設定

アバター選択画面の見方は以下の通りです。

①:右側のボタン

  • 🙎⇒肌や体型、輪郭などを設定できる
  • 👕⇒パーカーやスウェットなど服装の上部を選べる
  • 👖⇒スカートやスウェットパンツなどの服装の下部分を選べる

②:左側のサイコロ:アバターランダム選択

③:右下の矢印:縮小/拡大

④:右上の✔:保存

アバターの保存が終わったらGOT IT!をタップします。

アカウント登録

次の画面でNEXTを複数回タップしていきます。

アカウント登録画面が表示されるので、登録しやすいものを選びましょう。今回はGoogleのアカウントで試します。

規約に同意するために□にを入れてSign with Googleをタップします。

登録したいアカウントを選び、Your usernameを入力してNEXTをタップします。

権限許可の画面が表示されるので、設定していきます。Fitness Tracking(GoogleFitとの連携)をタップして、許可してください。

次にLocation Services(位置情報)をタップします。

LOCATION SERVICESをタップして許可してください。許可するとCOP NOWがタップできるようになります。

アカウント登録すると、もう1つスニーカーが貰えます。箱を2タップして箱のふたをフリックで飛ばします。

最後にDONEをタップして初期設定は完了です。

トップ画面の見方

トップ画面には以下のような情報が載っています。

①:右上に天気

②:下にスニーカーの耐久値

③:現在地表示

④:Scan this area(更新ボタン)

なお、地図上には次のような特別な場所も表示されます。

スポット名詳細

■Treasure stash■
通過のAgletやGoldAgletが貰える

■Deadstock Station■
耐久値をMAXで回復する場所

■Repair Station■
耐久値を○○%まで回復する場所(場所によって違う)

それぞれのスポットを見てもらうとわかるのですが、1度利用するとクールダウンタイムになり、一時的に利用できなくなります。

履いているスニーカーの詳細

マップの下部にあるスニーカーをタップすると現在履いているスニーカーの詳細を確認できます。

さらにスニーカーをタップすると詳しい情報が表示されます。

①:メーター⇒スニーカーの耐久値

②:EARN RATE⇒このスニーカーを履いて1000歩歩いたときに貰えるAglet(通貨)

③:MAX BOOST RATE⇒このスニーカーを履いてブーストがかかった状態で1000歩歩いたときに貰えるAglet(通貨)

④:DURABILTY⇒耐久性レベル

⑤:CLASS⇒スニーカーランク

⑥:LIFTIME STEPS⇒歩数

⑦:PURCHASED PRICE⇒購入価格

⑧:REPAIRS REMAINING⇒リペアできる回数

GCPについては後半で詳しく解説します。

元に戻って、画面を右にスライドするとSHELF、所持しているスニーカーが表示されます。

ショップ(SHOP)

ショップは履いているスニーカーの右上お店マークから開けます。

ショップではAgletもしくはGoldAgletで購入できるスニーカーが売られています。

スニーカーをタップすると、特徴やランクなどが確認できます。

マーケット(MARKET)

マーケットではAgletユーザーのスニーカーが販売されています。

購入できますが、安いスニーカーを高額販売する方もいるので注意が必要です。

招待方法

ユーザーを招待する場合、マップの下部👟をタップします。

次に一番下のAglet部分をタップします。

INVITE YOUR CREWをタップします。

するとコードが表示されるので、このコードを招待したい人に教えてあげましょう。

安全性

Agletは特に怪しい、危険ということはありません。

  • アプリをインストールして会員登録したけど個人情報が流出する状況には至っていない
  • スマホが何かおかしな動作をするという状況にもなっていない
  • ブランドスニーカーはゲーム内で使えるように正式に許可が下りている

ただし、Agletはユーザーがスニーカーを売れるマーケットがある、そこでは安いスニーカーを高く売るという人もいるので注意が必要です!

Agletについての疑問

ここからはAgletの疑問について解説していきます。

GCPとは

スニーカー詳細に表示されるGCPには以下のような意味があります。

  • G:グリップ
  • C:快適さ
  • P:保護

GCP1つ1つのメーターがMAXになると歩いてゲットできる通貨の標準ブーストが最大16倍なります。

天候と服装って何かゲームに関係あるの?

GCPを上げるには天候に合った服装やスニーカーを身に着け歩く必要があります。

天候に合った服装やスニーカーを身に着けることで、貰える通貨のブーストも増えます。

ですので、アプリ内に表示されている天候を確認して服装やスニーカーを変えていきましょう。

例えば

雨が降っている場合は温かい服装や雨に強いスニーカーなど

なお、貰える通貨のブーストが増えているのか確認したい場合は、スニーカー詳細のGCP右側のブースト部分を確認してみましょう。

耐久値ってどうやって元に戻すの?

スニーカーの耐久値は、マップ上に表示される「Deadstock Station」や「Repair Station」で修理できます。

クールダウンタイムがあるので、計画的にリペアを行いましょう。

リペア回数に制限はあるの?

スニーカーはリペアできる回数が限られているので、リペアは慎重に計画的に行いましょう。

ポイント

耐久値を少し残しているくらいでリペアするのがおすすめ!

また、リペアも「Repair Station」ではなく、耐久値を最大まで回復できる「Deadstock Statio」で行いましょう。

「Repair Station」では耐久値を最大まで増やすことが出来ずにリペア回数を無駄にしてしまう可能性があります。(例:耐久値が30%で60%回復しても90%なので最大値にならない)

スニーカーごとにリペア回数が設定されているので、スニーカーの詳細から確認しましょう。

希少なスニーカーを履いた方がいいの?

希少なスニーカーを履いた方が、歩いてゲットできるAgletも増加します。ですので、効率よくAgletを獲得できます。

希少なスニーカーも摩耗していつかは使えなくなってしまうので、安いスニーカーを使ってAgletを集めた方がいいでしょう。

今後NFTが実装されるの?

今後AgletでもNFT(非代替性トークン)のスニーカーが実装される予定です。

NFT情報

  • 2022年5月14日(土)にNFTスニーカーの提供を開始予定
  • NFTスニーカーは普通のスニーカーのように摩耗せず、ずっと使える
  • NFTスニーカーはNFTを購入してゲットするわけではなく、通常プレイで貰える

TwitterのアイコンからNFTが見れるようになった詳細や設定方法について解説

アメリカ時間の2022年1月20、Twitterは一部の有料ユーザーに向けて、プロフィールアイコンでNFTアートを設定する事ができるようにしたとリリースしました。 今回の記事では、Twitterのプロ ...

続きを見る

\\follow//

-game
-, ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.