docomo

アハモ(ahamo)の申し込みが勝手にキャンセルされる原因と対処法を解説!

ドコモの新しいオンライン専用プラン「アハモ(ahamo)」の申し込みが勝手にキャンセルされる事象が発生しています。今回は、ahamoの申し込みが勝手にキャンセルされる原因と対策法について解説します。

アハモ(ahamo)が勝手にキャンセルされる

2021年3月26日に提供開始したアハモ(ahamo)ですが、申し込み後に勝手にキャンセルされたという声が多く上がっています。

初のオンライン専用プランということで、勝手に申し込みがキャンセルされるだけでなく、その他にも多くのトラブルが発生しているようです。

報告されているトラブル(一例)

・申し込みが勝手にキャンセルされる

・申し込み画面が進まない

・モバイルデータ通信では申し込みができない

・商品発送が間に合っていない

・手続き完了画面が表示されない

・MNPのユーザーに発生している

・システム障害発生

・dアカウントの認証エラーが表示される

・SIMは届いたけれど、開通ができない

アハモ(ahamo)の提供開始により、My docomoやドコモオンラインショップでもシステムエラーが発生しているようです。

アハモ(ahamo)の申し込みが勝手にキャンセルされる原因

アハモ(ahamo)は提供開始されたばかりのサービスのため、いっときの間トラブルが続くことが予想されます。

勝手にキャンセルされる原因

・入力に間違いがあることが申し込み後に判明

・MNP予約番号の有効期限が切れている/短い

・アクセスが集中してサーバーがダウンしているため、申し込みが進められずにキャンセルされた

・アハモ(ahamo)のシステム不具合

・現在利用しているプランに、事前解約をしておかないとMNPできないものが含まれている

・契約者名と支払い名義人の名前が違う

・必要書類に相違がある

・dアカウントの名前と契約者名が違う

申し込み時には判明しなかった入力や必要書類の不備が後から判明し、キャンセルメールが届いている可能性があります。

どうしてキャンセルされたのか、申し込み内容に不備があったのか等については、問い合わせをしても詳しい回答を得ることはできないようです。

【2021年3月29日現在】MNP申し込みを一時中断している

2021年3月29日現在、MNP申し込みが一時中断されています。

■おのりかえ(MNP)をご検討のお客様へのご案内

現在はおのりかえ(MNP)のお申し込み受付を停止しております。

(3月29日午前9:00時点)

お申し込み可能な状況については随時更新いたします。本欄でご確認ください。

お客さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご容赦のほどお願いいたします。

想定以上の申し込みにより、MNP予約番号の有効期限内にシステム上の申し込み完了が難しいため、一時的にMNP申し込みを停止した可能性が高いでしょう。

アハモ(ahamo)の申し込みが勝手にキャンセルされる時の対処法

次に、アハモ(ahamo)の申し込みが勝手にキャンセルされた時の対処法について解説していきます。

今回に関しては、多くの場合はすぐに自分で解決できず、時間を置いたりシステム改善されるまで待つしかない状況です。

入力に誤りがないか確認する

まずは、入力に誤りがないか確認を行い、もう一度申し込みを行ってみてください。

チェックする点

・本人確認書類と入力した現住所に相違はないか

・アップロード必須書類の写真の写りが悪くないか

・申し込み条件を満たしているか

・現在利用しているプランで、事前変更が必要なものはないか

・本人確認書類に記載している名前の漢字と、入力した名前の漢字に違いはないか

・dアカウントと契約者名が一致しているか

携帯電話の回線契約には、契約者と利用者を入力する欄があり、アハモ(ahamo)申し込み時にこの2つに入力されている名前が違うと申し込みエラーが発生してしまうようです。

また、dアカウントに登録している情報とアハモ(ahamo)申し込み時に申し込む情報の相違によりキャンセルされている方が多くいるため、事前にdアカウント情報の確認をしておいた方が良いでしょう。

Wi-Fi接続して申し込みを行う

スマホ端末で申し込みを行う場合、モバイルデータ通信を利用して申し込みを行うとエラーが表示されたり、うまく申し込みができずにキャンセルされてしまう可能性があるようです。

その場合は、Wi-Fi接続して申し込みを行うことで問題が改善されます。

PCで申し込みを行う

スマホ端末で申し込みを行えなかった場合、モバイルデータ通信以外の通信を利用し、PCで申し込みを行ってみてください。

スマホ端末とPCで操作方法にほとんど違いはありませんが、PCで申し込みを行うとスムーズに完了できる場合があります。

支払い設定の条件を満たしているか確認する

アハモ(ahamo)では、契約者と支払い設定をしたい銀行口座やクレジットカードの名前が一致している必要があります。

ドコモでは、家族である証明ができれば家族名義の支払い方法でも設定することが可能ですが、アハモ(ahamo)はオンライン限定サービスで家族である証明ができないので、家族名義の支払い方法で設定することができません。

契約者とは別名義の支払い方法で申し込みを行なっていたのであれば、名義を合わせることで申し込みが完了する可能性があります。

MNP予約番号を取り直す

MNP予約番号は、発行日を含めて15日間です。

その間にアハモ(ahamo)側で登録が完了できないと判断された場合、申し込みがキャンセルされます。

これは、アハモ(ahamo)に限ったことではなく、オンライン受付時はどこの通信事業者でも同じ、申し込み時にMNP予約番号の有効期限の残り日数を指定する会社もあります。

2021年3月29日現在は、MNPでの申し込みが停止されているのでMNP予約番号を取り直しても意味がありませんが、申し込み可能な状況になった時には、申し込みをする直前に予約番号の発行することをおすすめします。

アクセスが少ない時間を狙って申し込みをする

MNP申し込みは停止されていますが、新規申し込みであれば申し込み受付されています。

アクセスが集中する時間に申し込みを行うと、サーバーがダウンしたり、エラーを起こしたりすることがありますので、アクセスの少ない時間を狙って申し込みを行ってみてください。

以下の時間帯が一般的にアクセス数が減る時間帯と言われています。

・夜2:00〜4:00頃

・平日の昼間(12:00〜13:00頃は除く)

また、MNP申し込みが再開されてすぐはアクセスが集中することが予想されるため、申し込みを少し遅らせるのも1つの方法です。

システムが改善されるまで待つ

https://twitter.com/ahamo_official/status/1375371975212720133

新サービスのため、システム上の不具合が起こることは大いに予想ができることであり、安定して申し込みができるようになるには、システムが改善されるまで待つしかありません。

公式ツイッターでも発表されているように、不具合の確認はされているようなので、時期に改善されていくでしょう。

また、今回の件で問い合わせ窓口には多くの問い合わせが届いており、非常に繋がりにくい状態になっているようです。

問い合わせを行っても明確な回答を得ることはできないので、現時点で問い合わせるのはあまり意味がないでしょう。

キャンセルメールが届いてもキャンセルされていない場合がある

アハモ(ahamo)公式サイトを開き、右下のメニューをタップすると、ログインページへというボタンがあるので押してください。

dアカウントでログインを押し、dアカウント情報を入力してログインします。

下に表示されるアカウントボタンを押すと、未契約なのか契約が完了しているのか確認することが可能です。

キャンセルメールが届いてもキャンセルされていない可能性があるので、一度公式サイトで契約状況の確認を行ってください。

インスタのコレクションの保存済みが開けない原因と対処法を解説

インスタには、コレクションという他者の投稿した画像をリストにしておける便利な機能があります。 この記事では、インスタの便利なコレクション機能の使い方とコレクションの保存済みが開けない原因と対処法につい ...

\\follow//

-docomo
-, , , , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.