docomo

ahamo(アハモ)で圏外になる不具合の原因と対処法のご紹介

ドコモの格安新プランahamoを利用しようとする際に圏外になってしまうという問題が発生しています。

今回はahamoで圏外になってしまう原因と対処法についてご紹介していきます。

ahamoで圏外になる原因

ここからはahamoで圏外になってしまう原因についてご紹介していきます。

ahamoで圏外になる主な原因

・通話モード設定(VoLTE利用)がオフになっている

・非対応の一部の端末/格安SIMを利用しようとしている

通話モード設定がOFFになっている

ahamoで圏外になってしまう理由の一つは通話モード設定(VoLTE利用)がオフになっていることが原因の一つとなっています。

こちらは通話モード設定(VoLTE利用)をオンに切り替えることで解消する可能性が高いです。

MVNO(格安SIM)から乗り換えようとしている

MVNO(格安SIM)から乗り換えてahamoを利用しようとしている場合でも、圏外となってしまうケースが多発しています。

こちらの場合にはMVNOのAPNが原因となっているケースが多いため、APN設定を見直す必要があります。

iPhone6以前の端末を利用しようとしている

ahamoはドコモの場合SIMカードを変更することなく5G契約に変更することがで可能ですが、FOMA(3G)ネットワークに非対応のため、古い機種のスマホを利用している場合にはXi(LTE/4G)の動作保証がなくなります。

こちらから現在はiPhone6以前のiPhoneには対応していないということが確認されています。

一方でiPhone6/6 Plusに関してもネットワークサービスの設定に非対応という制約があるため、iPhone6以前の端末を利用している場合にはうまく対応していない可能性があります。

他社のAndroidを利用しようとしている

ドコモ以外の会社のスマートフォンを利用してahamoを使おうとしている場合には、iPhoneとAndroidで手順が変わるケースが発生します。

iPhoneでは基本的に自動設定が行われますが、Androidの場合には通信サービスを利用するためにAPN設定を別途行う必要があります。

そのため他社のAndroidを利用しようとしている場合には注意が必要です。

ahamoで圏外になる場合の対処法

ここからはahamoで圏外になる場合の対処法についてご紹介していきます。

通話モード設定をONに切り替える

ahamoで圏外になる場合には通話モード設定(VoLTE利用)をオンに切り替えることで解消する可能性が高いです。

iPhoneユーザーの場合には設定アプリを起動し、モバイル通信をクリックします。

モバイル通信の設定画面に遷移するので、通信のオプション音声通話とデータをクリックしてください。

音声通話とデータの画面が表示されるので、こちらのVoLTEの横のボタンが緑になるようにクリックすれば終了です。

こちらで再起動を行って圏外になっていないかの確認を行ってください。

ドコモスマートフォンを利用する場合

ドコモスマートフォンをご利用の場合も同様に通信モードのVoLTEをオンに設定して再起動することで圏外が解消する可能性があります。

また端末によってはVoLTEの箇所が4G回線による通話と表示されている場合もあります。

ネットワーク設定をリセットする

通話モード設定(VoLTE利用)をオンに切り替えても圏外から変わらない場合には、ネットワーク設定をリセットすることで解消する可能性があります。

ネットワーク設定をリセットする際にはまず最初に再起動やSIMカードの差し直しを行ってください。

iPhoneユーザーの場合には設定アプリを起動し一般をクリックしてください。

一般の設定画面が表示されるので一番下までスクロールしてリセットを選択→ネットワーク設定をリセットをクリックします。

パスコードの入力が求められるので、入力した後に再度ネットワーク設定をリセットをクリックします。

再起動が行われてネットワーク設定がリセットされます。

Androidユーザーの場合は設定画面を表示して一般管理をクリックします。

一般管理の設定画面一覧が表示されるのでリセットを選択してください。

ネットワーク設定をリセット設定をリセットをクリックします。

パスワードなどを求められ、入力した後リセットするかどうかの確認が行われるので、再度設定をリセットをクリックします。

ネットワーク設定をリセットする際の注意点

ネットワーク設定をリセットすると、下記の設定がリセットされます。

問題ないかを確認した上でネットワーク設定のリセットを行ってください。

【iPhoneの場合】

・Wi-Fiネットワーク

・Wi-Fiパスワード

・モバイルデータ通信設定

・VPN、APN設定

【Androidの場合】

・Wi-Fiネットワーク

・Wi-Fiパスワード

・モバイルデータ通信設定

・Bluetooth設定

APNを削除する

MVNO(格安SIM)からの乗り換えを行おうとしている場合には、APNを削除することで圏外となっているエラーが解消する可能性があります。

設定を開いて接続をクリックしてください。

モバイルネットワークを選択した後にAPNをクリックします。

アクセスポイント名をクリックして削除したいAPNを選択します。

選択が完了後画面右上の・・・をクリックして初期値にリセットをクリックします。

端末を再起動して圏外が解消されているか確認を行ってください。

iPhoneユーザーの場合

設定アプリを起動し一般をクリックします。

一般の設定画面に遷移するのでプロファイルをクリックしてください。

他社SIMのプロファイル表示を確認して選択し、プロファイルを削除をクリックしてください。

再度削除を選択して操作が完了です。

他社のAndroidの場合はAPN設定が必要

他社のAndroidを利用してahamoを利用する場合にはAPNをspmode.ne.jpに設定する必要があります。

設定を開いて接続をクリックしてください。

モバイルネットワークを選択した後にAPNをクリックします。

アクセスポイント名をクリック→右上の追加ボタンを選択してください。

アクセスポイント名の編集が行えるので任意の名前をつけてAPNにpsmode.ne.jpを設定します。

右上の縦3点リーダーをクリックして保存を選択します。

先ほど任意の名前をつけたAPNを選択すれば設定の完了です。

アハモ(ahamo)のチャットが繋がらない原因と対処法を解説!

格安スマホ並みの価格設定で世論を驚かせたdocomoのahamo(アハモ)プラン。 このアハモプランに関する問い合わせ方法は電話ではなく、有人チャットという特徴もあります。 しかし、サービスの注目度も ...

続きを見る

\\follow//

-docomo
-, , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.