生活

充電中に好きな動画などを再生できるcharging playの詳細や使い方を解説

現在、充電中に好きな動画などを再生できる「charging play」というアプリが注目を集めています。

今回の記事では、charging playの詳細や使い方についてご紹介していきます。

充電器を刺したら好きな音楽が流れるアプリ「charging play」とは

現在ネット上では、充電器を刺すと好きな音楽や動画を流すことができる「charging play」というアプリが注目を集めています。

こちらのアプリを利用することで、自分でカスタムした動画などを充電中に利用することが可能です。

好きな動画や音楽を流すことができる

charging playでは、好きな動画や音楽を流すことが可能です。

好きな音楽などを設定するためには外部アプリを利用して動画を作成する必要がありますが、作成後は簡単にアップロードすることが可能です。

細かい充電の確認もできる

charging playでは、細かい充電の確認を行うことも可能です。

画面下部に細かくどのくらい充電されているかを見ることができるので、ひと目で充電の状態をチェックすることが可能です。

オリジナルで作成した動画も使用可能

charging playでは、オリジナルで作成した動画を使用することも可能です。

ダウンロードした動画や外部アプリなどを利用して作成した動画を使用することが可能なので、自分の好きな動画を見ながら充電を楽しむことが可能です。

無料で利用できるのか

charging playは基本無料で使用することが可能です。

一方で利用するために広告を視聴する必要があることから、広告を非表示にしたいという場合には250円を支払うことで非表示にすることができます。

安全性について

charging playを利用する場合、安全性については基本的に問題ない可能性が高いです。

現在charging playはApple Store内だけでも3,000人以上のユーザーが利用したことがある状態ですが、情報漏洩などの問題が出たなどの報告はありません。

そのため、安全性に関しては基本的に問題なく利用することができる可能性が高いです。

charging playの使い方

ここからは、charging playの使い方についてご紹介していきます。

charging playで動画を設定する方法

charging playはデフォルトでは、充電を円で囲むような動画が設定されています。

charging playで表示する動画を変更したい場合には、charging playを起動してアニメーションを置換をタップしてください。

アニメーションの選択ができるようになるので、利用したいアニメーションをタップしてください。

各種設定ができるのでチェックして、設定をタップしてください。

アニメーションを利用するために広告を視聴する必要があるので、広告を見て使うをタップして完了です。

ショートカットアプリで充電時のデフォルト設定に変更する方法

charging playを充電時にデフォルトで使用するには、ショートカットアプリで設定を変更する必要があります。

手順としてはショートカットアプリを起動してください。

こちらからオートメーションをタップします。

個人用オートメーションを作成をタップして、充電器をタップしてください。

新規オートメーションで接続されているにチェックがついていることを確認して、次へをタップしてください。

次の画面でアクションを追加をタップしてください。

Appをタップして、charging playをタップします。

再度charging playをタップして、次へをタップしてください。

実行の前に尋ねるの横のボタンをタップして、尋ねないを選択してください。

再度に完了をタップして終了です。

外部動画加工アプリを利用してオリジナル動画をアップロードする方法

charging playではデフォルトのアニメーション以外にも、手動で作成した動画を利用することが可能です。

アップロード手順としてはアルバムの選択の下の+をタップしてください。

タイプの選択で動画の充電をタップすると、アルバムから動画を選択することが可能です。

動画を作成するためのおすすめの外部アプリは、CupCutがおすすめです。

CupCutの詳細や使い方に関しては以下の関連記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

TikTokで大流行のCupCutを使った高速で画面が切り替わる動画の作り方を紹介!

charging playを利用する場合の注意点

ここからは、charging playを利用する場合の注意点についてご紹介していきます。

ショートカットアプリで設定を変更しないとデフォルトで利用できない

charging playを充電中に利用する場合には、ショートカットアプリで設定を変更しないとデフォルトで利用することができません。

こちらで設定を変更しないと、充電中でもcharging playで設定した動画を再生することができません。

必ずショートカットアプリから設定を変更して、使用するようにしてください。

充電中の動画を変更する場合には充電器を外している必要がある

charging playで充電中の動画を変更する場合には、充電器を外している必要があります。

充電器に接続している場合だと、アニメーションを設定するための画面が表示されない仕組みになっています。

そのためアニメーションを変更したい場合には、充電器を外してから利用するようにしてください。

広告を非表示にするには250円課金する必要がある

charging playでは、アニメーションを利用する場合やアプリ起動時に短い広告が流れる仕組みになっています。

こちらの広告を非表示にするには、250円課金する必要があるという点に注意してください。

無印のオンラインストアが重すぎて何も買えない場合の原因と対処法を解説

無印週間が終わりに近づくと駆け込み購入でさらにアクセスが集中し、無印オンラインストアがさらに重くなってしまいます。 この記事では、無印のオンラインストアが重すぎて何も買えない詳細と重すぎる原因と対処法 ...

続きを見る

\\follow//

-生活
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.