Discord

Discord(ディスコード)「A JavaScript error occurred in the main process」エラーの詳細と対処法を解説!

PCアプリ版Discordを起動しようとすると「A JavaScript error occurred in the main process」と表示されて開けないエラーが発生することがあります。

この記事では、DiscordにおけるJavaScriptエラーの原因と対処法を解説していきます。


Discordの「A JavaScript error occurred in the main process」エラーの原因

Discordの「A JavaScript error occurred in the main process」エラーは、複数のディレクトリ下に「discord」フォルダがあることが原因で発生しています。

このエラーは、デスクトップアプリ版(PCアプリ版)で発生しているエラーなので、iPhoneやAndroid、ブラウザ版では発生していません。

Discordの「A JavaScript error occurred in the main process」エラーの対処法

Discordの「A JavaScript error occurred in the main process」エラーの対処法を解説します。

ブラウザ版Discordを使う

「A JavaScript error occurred in the main process」は、ファイルによって引き起こされているため、ブラウザ版Discordを利用するようにすれば、このエラーは発生しません。

再インストールが面倒だったり、再インストールしても解決しなかったりしたときは「ブラウザ版Discord」の利用をおすすめします。

タスクを終了してディレクトリを削除する

Discordのタスクを終了してから、下記のディレクトリを削除することで解決する可能性もあります。

Windowsの場合

  • \AppData\Roaming\discord
  • \AppData\Local\Discord
  • \AppData\Local\Temp\Discord Crashes

Macの場合

  • ~/Library/Application Support/Discord
  • Library/Application Support/Discord

まず、再インストールの前に試してみると良いでしょう。

タスクの終了手順は下記をご覧ください。

【最新版】Google Chromeが開けない・起動出来ないときの詳細と対処法を解説!

タスクが終了できたら、該当のファイルを削除していきます。

Windowsの場合は、エクスプローラーを開き、「discord」と入力して検索してください。

今回は「\AppData\Roaming\discord」のファイルを削除します。

まずはAppDateをクリックしましょう。

Roamingを選択しdiscordまで辿りついたら右クリックをして削除をクリックすればOKです。

同様の手順で「\AppData\Local\Discord」「\AppData\Local\Temp\Discord Crashes」のファイルも削除してください。

再インストールする

【タスクを終了してディレクトリを削除する】で解決しないときは、再インストールをおすすめします。

下記の手順で再インストールすることによって解決する可能性が高いです。

  1. Discordのプロセスを全て終了する
  2. 3つのフォルダを削除する
  3. 公式サイトからセットアップファイルをインストール
  4. ウイルス対策ソフトを無効に設定する
  5. セットアップファイルを起動する

【タスクを終了してディレクトリを削除する】を参照して、「Discordのプロセスを全て終了する」「3つのフォルダを削除する」の手順を行ってください。

「3.ウイルス対策ソフトを無効に設定する」の手順は1度目は無視して大丈夫です。

インストール出来なかったり、Discordが起動できなかったりしたら、PC内にあるウイルス対策ソフトを無効にしていきましょう。

ウイルス対策ソフトによって手順が異なります。

アバストの機能を無効にする手順は下記の記事をご覧ください。

ZOOMで音声が途切れるときの詳細と対処法を解説!

Discordダウンロードページ」でDiscordをインストールします。

インストールできたらアイコンを選択し開くをクリックしましょう。

Discordを右クリックし管理者として実行をクリックします。

Discordが開けるようになりました。

ウイルス除去の手順

Discordインストール時のウイルスチェックや除去に関しては、導入しているウイルス対策ソフトや設定によって異なりますが、自動的にチェックされます。

そのため、既にインストールしてあるDiscordのウイルスを除去する手順を解説していきます。

今回は、Avast!を例にして解説しますが、ウイルス対策ソフトによって手順が異なることに注意してください。

まず「Avast!」を起動しプロテクションを選択して部分スキャンをクリックします。

Discordフォルダの探し方は、ショートカットから辿るのが簡単です。

Discordのショートカットにカーソルを合わせて右クリックしプロパティを選択しましょう。

赤枠部分が「Discordフォルダ」の位置です。

Discordのフォルダの位置は「C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Discord」の形式を取っています。

Avast!の「パスを選択してください」の下にある赤枠に先ほどプロパティから探したパスをそのまま入力またはコピペしてOKを押してください。

または、ひとつひとつ辿っていくこともできます。

まずOS(C)をクリックしましょう。

ユーザーからユーザー名を選択し、AppDateをクリック。

なお、ユーザー名はその人によって違います。

Localを選択しDiscordにチェックを入れOKを押してください。

ウイルスのスキャンが完了しました。

ウイルスに感染しているなら、このとき自動的に除去されます。

Discordがインストール出来ないときの対処法

Discordがインストール出来ないときの対処法を解説します。

タスクを終了させてインストールする

まずは、Discordのタスクを終了させてから再インストールや再インストールしたフォルダを「管理者として実行」しましょう。

タスクの終了のやり方は下記の記事をご覧ください。

【最新版】Google Chromeが開けない・起動出来ないときの詳細と対処法を解説!

インターネット接続をする/インターネット環境を整える

インターネット環境に問題がある、インターネットが繋がっていないことが原因で再インストールが行えない可能性があります。

下記の対処法を試してください。

  • インターネットが繋がっているかチェック
  • ウイルス対策ソフトの設定を確認する
  • ルーターの位置を変更する
  • 無線LANを有線LANにしてみる
  • 移動する(トンネル・地下・コンクリートの建物にいるとき)
  • 窓を開ける

詳しい手順については下記の記事をご覧ください。

ZOOMで音声が途切れるときの詳細と対処法を解説!

discord(ディスコード)のブラウザ版の使い方・アプリとの違いについて解説!

discordはスマホやPCなどにてアプリを利用することが可能です。 ただ、アプリを入れたくないという人のためにブラウザ版のdiscordも用意されていますが、アプリ版とブラウザ版では「できること」「 ...

続きを見る

\\follow//

-Discord
-,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.