トレンド

Firefoxのバージョン96.0でネットに繋がらない原因と対処法を解説

Firefoxでは、ネットに繋がらない現象が発生しています。

そこで、今回はFirefoxがネットに繋がらない原因と対処法について紹介していきます。

Firefoxでネットに繋がらない現象が発生!

Firefoxでは2022年1月13日17時頃からインターネットに繋がらない現象が発生しています。

どのような状況なのか、以下に詳しくまとめてみました。

発生している現象の状況

  • バージョン96.0の最新バージョンにするとネットに繋がらなくなった
  • 一部のユーザーでは96.0以前のバージョンでもネットに繋がらない
  • パソコンを再起動、タスクを終了させても全く直らない
  • 世界中でネットに繋がらない現象が発生している

ただし、中には再起動すると復活したという方もいるので、全てのユーザーで繋がらないというわけではなさそうです。

Firefoxでネットに繋がらない原因は通信障害

Firefoxでインターネットに繋がらない原因は、通信障害の可能性が高いです。

というのも、全世界で一斉にネットに繋がらない状況が発生していたからです。

ただし、この通信障害に関しての詳しい原因は不明となっています。

他のことが原因の可能性もある

Firefoxでインターネットに繋がらない場合、全ての原因が通信障害とは限りません。

ここからは、通信障害以外の原因について紹介します。

インターネットセキュリティプログラムがネット接続に影響している可能性もある

Firefoxを最新バージョンに更新するとインターネットに繋がらなくなった場合、インターネットセキュリティプログラムが原因という可能性もあります。

原因となるセキュリティプログラム

  • ファイアウォール
  • ウイルス対策プログラム
  • スパイウェア対策プログラム

上記のセキュリティプログラムが以前のFirefoxを信頼しており、最新のバージョンと噛み合わない状況が発生して、ネットに繋がらない現象が発生します。

IPv6やDNSプリフェッチの設定が原因の可能性もある

IPv6やDNSプリフェッチ機能が原因でネットに繋がらなくなる可能性もあります。

原因

  • IPv6:IPv6は回線が混雑しにくいネットへの接続バージョンですが、そのIPv6が原因でシステムへの接続に問題が発生し、ネットへ接続できなくなる
  • DNSプリフェッチ機能:ウェブサイトの読み込みを早くする機能ですが、そのDNSプリフェッチ機能の一部システム設定により、ネット接続できなくなる原因になる

拡張機能が原因の可能性もある

Firefoxで利用している拡張機能の1つが原因でネットに接続できなくなっている可能性があります。

Firefoxでネットに繋がらない場合の対処法

ここからはFirefoxでネットに繋がらない場合の対処法について解説していきます。

Firefoxの「データ収集と利用について」をすべて外す(おすすめの対処法)

Firefoxで全くネットに接続できないという方は「データ収集と利用について」の項目を全て外すとネットへ接続できるようになるでしょう。

まず、Firefoxを開き右上にあるをクリックします。次に、他の設定を管理をクリックしましょう。

左側のメニューからプライバシーとセキュリティをクリックした後、「Firefoxのデータ収集と利用について」の項目のチェックを全て外しましょう。

これで、インターネットに繋ぐことができます。

ブラウザを変更してインターネットを利用する

ネット検索を行うブラウザはFirefox以外にも複数あります。

もしFirefoxが全く使えないという場合は、上記のブラウザも検討してみてください。

インターネットセキュリティソフトウェアを更新する

Firefoxからネットに繋がらない場合は、インターネットセキュリティソフトウェアの更新などがないか確認しましょう。

まず、パソコンの下部メニューにあるWindowsマークをクリックして設定をクリックしましょう。

左側のメニューからWindows Updateをクリックします。ここで、セキュリティ系の更新プログラムがないか確認しましょう。

もし、更新があった場合は今すぐダウンロードをクリックしてください。

IPv6を無効にしてみる

Firefoxからネットに繋がらない場合、IPv6を無効にしてみましょう。

まず、Firefoxのアドレスバーにabout:configと入力します。その後Enterキーを押します。

危険性を承知の上で使用するをクリックします。

検索枠にnetwork.dns.disableIPv6を入力します。

次に右側に表示される矢印マークをクリックして、設定をtrueにしてください。

これで、ネットに接続できるか確認してみましょう。同じ方法を使い、設定をfalseにすれば元に戻ります。

DNSプリフェッチ機能を無効にする

Firefoxからネットに繋がらない場合、DNSプリフェッチ機能を無効にしてみましょう。

まず、Firefoxのアドレスバーにabout:configと入力します。その後Enterキーを押してください。危険性を承知の上で使用するをクリックします。

次に表示される検索枠でnetwork.dns.disablePrefetchを入力してください。

右側に表示される矢印マークをクリックして、設定をtrueにします。

同じ方法を使い設定をfalseにすると元に戻せます。

拡張機能をオフにしてみる

拡張機能を1つずつオフにして、ネットに繋がるか確認してみましょう。

Firefoxを起動させ、右上のをクリックして、アドオンとテーマをクリックします。

左側のメニューから拡張機能をクリックして、拡張機能の右側にあるボタンをオフにしてみましょう。

この操作を拡張機能1つずつに行い、ネットに接続できるようになるか確認してみてください。もし、原因となる拡張機能があった場合は、そのままオフの設定にしておきましょう。

インストールしなおしてみる

ここまでの対処法を試してもFirefoxからネットへ接続できない場合は、一旦Firefoxを削除して再インストールしてみましょう。

まず、パソコンのWindowsマークをクリックします。次に右上のすべてのアプリをクリックします。

アプリの中からFirefoxを探し出し、右クリックします。メニューが表示されたら、アンインストールをクリックします。

次の画面でMozilla Firefoxを探し、右クリックしてアンインストールをクリックしてください。

また、Firefoxだけでなく、その下にある「Mozilla Maintenance Service」も右クリックしてアンインストールをクリックしてください。

アンインストールした後、再度Firefoxのサイトからブラウザをインストールしましょう。

Android版のFirefoxをアプデすると不具合が発生する原因や対処法について解説

FirefoxのAndroid版では大型アプデが行われました。大型アプデにより、不具合が発生している声が多く上がっています。 今回はAndroid版のFirefoxで起きている不具合と対処法について解 ...

続きを見る

\\follow//

-トレンド
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.