google

Google画像検索結果に表示される画像を削除する方法

Googleの画像検索結果に消したい画像がある場合、以下の方法でGoogleの画像検索結果を削除する必要があります。

プライベート写真が検索結果になってしまっている場合こそ、すみやかに対処してください。

Google画像検索に画像が表示される原因

Googleで画像検索をした際にあなたの個人的な写真が検索結果として表示されるのは、以下の原因が考えられます。

  • 画像のWeb所有者が画像をアップロードしている
  • GoogleのAIが検索ワードに近いものを表示させている
  • キャッシュが残っているのでどうしても表示される
  • 鍵のかかっていないSNS上でアップしたものがヒットしてしまった
  • あなたの画像を勝手に鍵のないSNSで友人や知人がアップしている
  • Google検索結果に表示されるものはGoogleが所有権を持っていないためGoogleサイト運営が削除できないので表示されている
  • Google検索結果から画像を削除しても消えない場合は元のサイトにまだ掲載されているのでそちらを削除する必要がある

Google画像検索結果から画像を削除する対処法

Googleの画像検索結果から特定の画像や写真を削除したい場合には、その状況に応じた削除方法を実行する必要があります。

自分の運営するサイトの画像をGoogle画像検索に表示させない方法

自分の運営するWEBサイトに掲載している画像をGoogleの画像検索結果に表示させないためには、あなたの運営しているWEBサイトの画像を削除する必要があります。

あなたの運営しているWEBサイトの編集画面から、消したい画像を削除してください。しかし、すぐにGoogleの画像検索結果に表示されなくなるわけではなく、3日くらい経った後に反映されます。

画像所有者(該当WEB運営者)に削除依頼する

自分のホームページやSNS上でアップした写真ではない場合、その写真の画像所有権を持っている運営に削除依頼する必要があります。

まずGoogle画像検索結果で消してもらいたい画像を特定し、画像をタップまたはクリックをして大きめの写真を表示させます。そうすると、その写真を掲載しているWEBサイト名が写真の左下に表示されるのでそちらをクリックしましょう。

そうするとあなたの写真を無断で使用しているWEBサイトにつながりますので、サイト運営者に連絡するツールを選び画像削除要請をしてください。

WEBサイトには以下項目のコンテンツがあり、それらによってサイト運営者とコンタクトが取れます。

  • ブログやSNSなど→コメント欄
  • 「サイトについて」などサイトの趣旨や連絡先を掲載してあるページ
  • 「運営者への意見」など直接運営者と連絡がとれる連絡ツール

これらをサイト内で探し(だいたい上部または下部にあります)、自ら連絡を取ります。

知らない人の場合根気強さも重要

相手があなたの知っている人である場合、わざわざメールやブログのコメント欄にコメントをする必要もありません。特にツイッターやインスタグラムなどのSNSの画像が流出している場合、すぐにでもコンタクトが取れます。

知らない人の運営するWEBサイトにあなたの画像や写真が掲載されてしまっている場合、すぐにその運営者とコンタクトが取れるということでもありません。

つまり、相手から返事が来なくても根気強く連絡し続け交渉し、画像を消去手続きしてもらう必要があります。

Google画像検索結果上から画像を削除する方法

Google検索のキャッシュを削除することで検索結果に表示させないことができます。

注意:キャッシュの削除依頼には必ずGoogleアカウントが必要なため持っていない方は登録してください(無料)。

さきほどご紹介した【Google Search Console】を開きます。そして【ヘルプとサポート】の【情報の削除】を選びましょう。

次に【Googleから情報を削除する】を選びます。

そして次ページ中部にある【手順2:措置を講じる】の【Google検索結果から情報を削除する】を選びます。

次に【自分が管理するWEBページでない場合】を選び【古いコンテンツの削除ツール】をクリックします。

次にあなたがGoogleアカウントを持っているのか本人確認がありますので、あなたのGoogleアカウントID(メールアドレス)とパスワードを入力してください。

あなたの画像が表示されているページのURLを正しく入力し【削除をリクエスト】をタップして完了です。

個人的な見られたくない画像をGoogle検索結果から削除する

何らかの理由であなたの見られたくないプライベートな写真(ヌード等)が表示されている場合も以下方法で削除依頼可能です。

まずはじめにその写真を掲載しているWEBサイトのオーナー(管理者)に連絡をし削除要請をしてください。WEBサイトのオーナーとやりとりできない、拒否される場合には以下の方法で削除しましょう。

さきほどご紹介したGoogle Research Consoleのこちらのフォームから以下を記入し送信します。

まず【Google検索に表示される情報を削除する】を選択します。

次に削除したい情報を【Googleの検索結果とウェブサイトに表示】を選び、あなたがWEBサイトのオーナーに連絡したかどうかを選びます。

次に削除したい詳細のものを選びます。ここでは必ず【ポルノサイトに掲載されているヌードまたは露骨な性描写を含むアイテム、または名前】を選択しましょう。

その次には【私の偽ポルノ画像】を選びます。

そうするとあなたがその配信に同意したかどうかを尋ねられるので【いいえ】を選び、まだ現在も公開されているため以下のフォームに記載をします。

まずは個人情報として以下を記載してください。

 

  • 問題の写真が掲載されているWEBサイトのURL
  • あなたの名前(本名)
  • 住んでいる国
  • 連絡できるメールアドレス

 

次に【削除リクエスト】として以下を記載します。

 

  • その画像がヒットした検索キーワード
  • 画像が掲載されているWEBサイトのURL
  • できればそのWEBサイト所有者ページのスクリーンショット
  • 追記事項があれば記入

 

最後にこの依頼をすることを証明するあなたの署名を行います。注意事項を読み同意するのであればチェックボックスにチェックを入れましょう。

そしてあなた(依頼者)の名前を本名フルネームで入力、削除依頼する日付も選択して【送信】をして完了です。

※注意点として削除要請をしてからすぐにWEB上から削除されるのではなく、必ず3日くらいの日数がかかることを覚えておきましょう。

特に急いでいないけれどWEB検索結果の画像を削除したいとき

あなたがWEBサイトの運営者であり、そのWEBサイトに掲載されている写真をGoogle画像検索結果に表示させたくない場合には以下で設定してください。

まず、あなたの運営しているサイトを開き、表示させたくない画像のrobots.txt ファイルを開きましょう。

User-agent: Googlebot-Image Disallow: /images/dogs.jpg

そこに上記の文章を追加するだけでGoogle画像検索結果に表示されないように認識されます。

SNSにアップロードした写真をGoogle画像検索に表示させない方法

TwitterやInstagramなどSNSの画像が流出しないようにするには、あなたのアカウントに鍵をつけなければいけません。ここでは、ツイッターアカウントの鍵の付け方をお伝えします。

タイムライン画面左上にある写真をタップするとメニューが出てくるので下部へスクロールしましょう。

次に【設定とプライバシー】を選択し、さらに【プライバシーとセキュリティ】を選びます。

そうするとあなたのツイートを非公開設定にできるボックスがあるのでチェックを入れてください。これにてあなたのツイートや共にアップロードした写真はGoogle検索に表示されません。

Google画像検索の画像を削除した後の注意点

Google画像検索結果に出現する画像の削除手続きをした前後には気を付けなくてはいけない点があります。

画像検索結果上からすぐに消えない

画像検索結果の表示削除手続きをしても、すぐにネット上からあなたの画像が消えるわけではありません

必ず2~3日経ってからあなたの写真や画像が削除されます。3日経っても削除されていない場合は、もう一度同じ手順で削除手続きを行ってください。

Google検索結果は元掲載WEBサイトを表示させない場合もある

Google画像検索結果では、流出している画像を利用しているWEBサイトを掲載しない場合もあります。残念ながらこの場合は対処のしようがないため、次項目でご紹介している”専門家”に依頼してください。

何をしても対処できない場合には専門家に相談する

写真を無断で利用しているWEBサイト運営者に削除依頼をしても削除してもらえない場合や削除依頼をしたいのに掲載元WEBページがわからない場合など何をしても対処できない場合は、専門家に依頼しましょう。

画像1枚で数万円としている業者が多く高く感じられますが、これ以上の流出を防ぐためにおすすめです。

\\follow//

-google
-, ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.