IGTV

IGTVの動画をダウンロードして保存する方法を徹底解説!

インスタの動画投稿機能である「IGTV」を保存する方法が分からないユーザーが多くいます。

この記事では、IGTVの保存方法やオススメアプリを紹介していきます。

保存方法の種類

IGTVを保存する方法は複数存在します。

これまでは、通常投稿は最大1分間以内の動画のみ可能でしたが、IGTVなら最大1時間の動画投稿が可能となりました。

ですが、通常のインスタストーリーをリポストするだけのアプリでは長い時間の動画は保存できません。

インスタ内では動画保存ができない

インスタ内にて、動画を保存しておく機能は搭載されていません。

投稿された作品のメニュー覧にて「保存」という項目はありますが、実質この機能が果たす役割はブックマークです。

仮に保存をおこなったとしても、動画投稿者が該当の動画を削除すれば、自身の保存ボックスからも削除されます。

ですので、確実に動画を保存するためには端末へのダウンロードが必要となります。

画面収録で直接取り込む

iPhoneを使用しているユーザーであれば、「画面収録」を使ってIGTVを撮影する事で端末への保存が可能です。

画面収録とは、動画版のスクリーンショットが出来る機能で、iPhoneであればデフォルトで搭載されています。

撮影する際は著作権の問題が発生する事があるので、必ず投稿者へ許可を得てから行いましょう。

アプリを使用してダウンロード

IGTVを端末にダウンロードする方法として、「専用アプリ」を使用するのもオススメです。

インスタのストーリーをリポストしたり、保存できるアプリは沢山あります。

ですが、IGTVは1分以上の動画ばかりなので、長い時間の動画を保存可能なアプリは限られています。

IGTVを保存するには、長尺の動画をダウンロード可能なアプリを選択しましょう。

iPhoneでオススメはPhoto Around

iPhoneを使用しているユーザーは、「Photo Around」が非常にオススメです。

Photo Aroundを使えば、インスタで見つけたお気に入りの動画やストーリー、IGTVを簡単に保存できます。

その他SNSユーザーが嬉しい機能として、Twitterの画像と動画も保存可能となっています。

操作性は非常にシンプルで、ややこしい機能が搭載されていないため、インスタの保存に慣れていない方でも迷う事がありません。

リポストも、ウォーターマークと色の選択のみの操作でおこなえます。

Photo Aroundをインスタに連携させてログインする事で、自身のインスタアカウントと同様の画面に切り替わります。

通常のインスタアカウントとほぼ同じ画面なので、簡単にフォローしているアカウントの投稿を見つけられます。

さらに、お気に入りの動画をブックマークしておけば、ログイン後にすぐダウンロード可能です。

フォロー外のユーザーは検索機能から探しましょう。

任意のハッシュタグ名を打ち込めばインスタとTwitter両方の検索結果が表示される点が優秀です。

とにかくシンプルな上に、Android端末からも利用可能なので是非使ってみましょう。

Androidでオススメのアプリ

Androidでは、IGTVを保存出来るアプリが沢山あります。

数あるアプリの中でもオススメのアプリをご紹介します。

in Grabber

in Grabberは、Prilaga.comが配信しているインスタのストーリーやIGTVを保存できるアプリです。

若い女性からの支持が非常に高く、50万ダウンロードを超える人気アプリとなっています。

通常の投稿やインスタライブ、IGTVも画質を落とさずに保存できるうえ、バックグラウンドでの再生も可能です。

またアーカイブに保存してあるインスタライブのコメントも、コメント無しの状態で保存できる点も強みです。

ポイント

その他の優れた機能

・タイムライン保存

・アカウント検索機能

・いいねした投稿のシェアやリブログ

・ストーリーハイライト保存

・ストーリーの一括保存と個別保存の選択

・リンクコピー

in Grabber内の表記は英語ですが、操作はシンプルなので英語が苦手な方でも問題なく使えます。

利用者の評価も平均スコアが4.0と高得点を維持しており、満足度の高いサービス内容となっています。

in Grabberでは、過去にログインエラーが発生して、利用が出来なくなっていたユーザーの声もありました。

ですがアップデートにて既に改善されており、さらに新機能の追加もされているので是非一度利用してみましょう。

Story Saver for Instagram

公式のインスタよりも使いやすいと話題のアプリなのがStory Saver for Instagramです。

Story Saver for instagramは、多くの動画編集アプリを配信しているInShot Inc.の動画保存サービスです。

たった3つの操作をおこなうだけで、簡単にインスタのストーリーや投稿、IGTVを保存出来ます。

また、自身のインスタへビデオや写真をリポストも可能なほか、FacebookやTwitterへの共有も可能です。

ポイント

その他の優れた機能

・複数のアカウントを利用出来る

・ユーザー検索やストーリー閲覧に足跡が残らない

・アプリ内でのブックマークが可能

・ダウンロードの容量が軽い

IGTVの再生位置コントロールやストーリーのタブ切替など、インスタの公式よりも早く便利な機能を搭載しています。

その他にも、ダウンロードした投稿を非表示にしたり、投稿時間の表示が設定された事で、さらに使い勝手が良くなっています。

サービス利用者の平均評価は5点満点中4.7とほぼ満点となっており、現在最も満足度の高いインスタアプリの一つです。

利用する機種によって、仕様や使いやすさのフィーリングは左右されます。

AZスクリーンレコーダー

AZスクリーンレコーダーは、過去にAndroidアプリの月間動画プレイヤー&エディタ部門で5位に選ばれている優秀なアプリです。

YahooニュースやGoogle Playホームページなどに掲載されており、Androidで画面録画をおこなうアプリの中でトップクラスのツールの一つと言えます。

世界中でも120万人を超えるユーザーが利用しており、累計で5000万ダウンロードを突破したことから知名度も抜群です。

最も特筆すべき点として、多くの充実した便利な機能のほとんどを無料で利用出来る事です。

録画時間は無制限に利用でき、アプリのロゴも入らなず、さらに邪魔な広告も一切ありません。

使い方も録画の開始と停止の操作のみで完結するので、初心者でも迷うことなく使えます。

ポイント

その他の優れた機能

・フルHDやQHD動画の録画

・録画の撮り直しや停止が可能

・撮影した動画をSDカードへ保存

・音声録音

・撮影時のカウントダウン

・ビットレート

・テキスト入力

・スローモーション加工

さらに、撮影した動画の解像度選択や字幕も差し込む機能も全て無料となっており、間違いなく満足できる動画撮影アプリです。

無料版でも十分に満足できる内容ですが、さらに上のツールを利用したい方は300円の課金でアップグレード可能なので、興味のある方は是非試してみましょう。

IGTVを保存する方法

各方法でIGTVを保存する手順をご紹介します。

使っている端末や、バージョンによって仕様が違う可能性もある点に注意してください。

インスタで保存する手順

インスタにて動画を保存する方法ですが、上記で述べた通りこちらの機能は端末への保存はできません。

あくまで、インスタ内でのブックマークという役割に過ぎない点に注意しましょう。

まずはインスタを開き、保存したいIGTVを再生させます。

次に動画内に表示されている・・・をタップします。

するとメニューが表示されるので、保存を選択しましょう。

自身のページへ戻り、右上のメニューバーをタップします。

そして、保存済みの項目をタップしましょう。

自身のボックスに、保存した動画が入っていれば完了です。

投稿者が投稿を削除すれば、自身のボックスからも同様に消えてしまいます。

画面収録の手順

IGTVの画面収録を簡単におこなうためには、機能自体をコントロールセンターへ設定する必要があります。

まず、ホーム画面にある歯車マークの設定をタップしましょう。

設定画面を下にスクロールしていき、コントロールセンターを選択しましょう。

コントロールセンターを開いたら、コントロールをカスタマイズを選択してください。

コントロールを追加の項目から「画面収録」の横にある緑色のプラスボタンを押して、コントロールセンターへ追加します。

画面右上から下へスワイプして、コントロールセンターを開けば画面収録が追加されているのでタップしましょう。

カウントダウンから撮影がスタートするので、IGTVを再生させましょう。

そして、終了したいタイミングでもう一度画面収録ボタンを押せば撮影終了です。

撮影された動画は自身のカメラロールに保存されています。

念のためカメラロールから確認をおこないましょう。

Photo Aroundで保存する手順

Photo AroundでIGTVを保存するには、まずPhoto Aroundにログインしましょう。

次に、下のメニューバーにある虫眼鏡マークを選択します。

ここで保存したいIGTVのあるアカウントを検索しましょう。

アカウントへ飛べば投稿が表示されるので、保存したいIGTVを選択します。

そして、再生画面の下にある保存ボタンを押しましょう。

「保存中」という表示が出てくるので、完了まで待てばカメラロールにIGTVが保存されています。

Photo Aroundからログインすると、IGTV専用のメニューバーは表示されないので注意しましょう。

PCからIGTV保存する手順

PCからでも、IGTVを保存できます。

まずはPCのインスタを開き、保存したいIGTVへアクセスしましょう。

スマホ版と同様に、・・・からメニューを開きます。

メニューの中にある、リンクをコピーを選択してURLをクリップボードへ保存しておきます。

次に、IGTVダウンロードサイトSaveIGTVへアクセスしましょう。

そして、URLが貼り付けられる欄があるので、先ほどコピーしたリンクを貼り付けます。

URLを貼り付けたら、緑色の今すぐダウンロードと書かれたボタンをクリックします。

ダウンロードが完了したら、下にスクロールしていきましょう。

IGTVのプレビューが表示されているので、プレビュー上で右クリックします。

項目が選べるので、名前を付けてビデオを保存を選択しましょう。

最後に、ビデオを保存する場所を選択すれば完了です。

使用しているPCによって仕様が変わることがあります。

IGTVを保存できない場合の対処法

IGTVを保存する際に、エラーが発生してしまうケースがあります。

エラー原因には、インスタのストーリー再生に関するものや、サーバーのトラブルによるものが考えられます。

リンクをコピーする

IGTVを保存するために動画を再生させると、エラーが発生するケースがあります。

この場合は、再生させたい動画のリンクをコピーしてsafari等のブラウザから検索してみましょう。

ブラウザ版からアクセスすれば、エラーが発生しないことがあります。

まず、再生させたい動画にアクセスし、保存手順と同様にメニューを開きます。

次に、リンクをコピーを選択して、リンクをクリップボードへ保存します。

そして、ブラウザを開いたら、リンクを貼り付けて検索をしましょう。

ここで生がされなければ、インスタのサーバー自体にエラーが発生している可能性があります。

この場合は、サーバーの復旧まで待ちましょう。

ストレージを確保する

ストレージとは、データを保存しておく場所の事です。

IGTVは最大1時間の動画を保存する事が可能ですが、その分データの空き容量にも注意しなければいけません。

スマートフォンに保存するのであれば、端末のデータ容量確認は必須になります。

ストレージを確認するには、まずホーム画面にある歯車マークの設定をタップしましょう。

次に、少し下にスクロールしていくと一般という項目があるのでタップします。

そして、iPhoneのストレージを選択します。

ここで、自身の使っているデバイスでの空き容量を確認できます。

容量不足の場合は、IGTVの動画を端末に保存することが出来ません。

あまりに容量がギリギリだと、スマホの動作自体にも影響があるので出来るだけ不要なデータは削除しましょう。

その他対処法

その他にも、インスタでIGTVが保存ができない原因は複数考えられますので、心当たりのある点を見直してみましょう。

ポイント

・ネットワーク環境のエラーを確認する

・キャッシュやタスクを削除する

・OSやアプリのバージョンが古い場合はアップデートを行う

・アプリに対応しているか確認する

・端末の不調や故障はないか

インスタの投稿がTwitterでシェアできない場合の原因と対処法を解説!

インスタは投稿する際にTwitterにシェアして、Twitterのフォロワーにもインスタを閲覧してもらい、「いいね!の数を増やすこと」や「Twitterのフォロワーをインスタに流して増やすこと」も可能 ...

続きを見る

\\follow//

-IGTV
-, ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.