インスタ

インスタの消えるメッセージ(秘密のメッセージ)の使い方や使えない場合について解説!

 

 

 

インスタの消えるメッセージ(秘密のメッセージ)が話題になっています。

今回はインスタの消えるメッセージ(秘密のメッセージ)の使い方や使えない場合について解説していきます。

 

 

 

 

 

インスタ消えるメッセージとは

・チャットカラーを変更

・好きな絵文字でリアクション

・スワイプしてメッセージに返信

・セルフィースタンプを作成

・Facebookを利用している友達とチャット

・インスタでFacebookのユーザーとやり取り可能

・消えるメッセージ

・メッセージコントロール

など

インスタで新しいメッセージ「FBメッセンジャー機能」が少し前に登場しました。その中の一つに消えるメッセージ機能が追加されました。

消えるメッセージ機能について

・相手が閲覧すると両方のメッセージが消える

・相手も合意しないと利用開始出来ない

・スクショを撮影すると通知が飛ぶ

・消えるメッセージモードが使えない人もいる

・チェット全員にONになる

・スレッドを報告可能

・消えたメッセージは元には戻せない

消えるメッセージ機能とは、簡単に言うと相手が読んだ瞬間に消えるメッセージのことです。

誰かにメッセージのやり取りをバレたくない、メッセージの履歴を消したい方にオススメです。

ユーザーの声

・秘密のメッセージ機能怖い

・秘密のメッセージ浮気に利用される

・秘密のメッセージ機能要らない

・インスタの消えるメッセージモード出来ない

・不倫専用メッセージじゃん

など

ユーザーの間では、「秘密のメッセージ怖い」「浮気に利用される」など困惑の声が広がっています。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

【新機能】インスタのDMの色(テーマ)を変更する手順と変更すると相手に通知がいくのか解説!

インスタ消えるメッセージでスクショを撮影すると通知が飛ぶ

インスタ消えるメッセージでスクショを撮影すると通知が飛びます。画面録画もスクショも撮影可能ですが、どちらも通知が飛ぶようになっています。

なので相手にスクショを撮影したことがバレてしまいます。

この「スクリーンショットを撮影しました」という表示は消すことは出来ないですし、通知をオフにすることも出来ません。

再度閲覧や復元不可能

インスタの消えるメッセージは両方が閲覧したらすぐに消えてしまいます。

消えてしまったメッセージは、再度閲覧することや復元は不可能です。

消えるメッセージがONになっているメッセージの見分け方

消えるメッセージがONになっているメッセージの見分け方はDM一覧で、右端に◯が表示されているユーザーが消えるメッセージモードがONになっています。

ちなみに消えるメッセージのメッセージが届いている場合はこの◯が水色になります

インスタ消えるメッセージの使い方

インスタで消えるメッセージを使うには前提として、メッセージ機能のアップデートが必須です。アップデート方法については下記で解説していきます。

インスタ消えるメッセージの使い方は、まずインスタDMマークをタップしましょう。そして消えるメッセージを利用したい相手を選択しましょう。

DMを開いて上にスワイプすると「消えるメッセージモードをオンにする」と表示されるので、更に上に引っ張ると消えるメッセージモードが適用されます。

消えるメッセージモードが適用されると画面が黒くなり、口に指を当てた絵文字が表示されます。

消えるメッセージをオフにする手順

消えるメッセージをオフにする手順は、DM上部に表示されている消えるメッセージをオフにするをタップしましょう。

すると普通のメッセージモードに戻ります。

インスタ消えるメッセージが使えない場合の対処法

・メッセージ機能のアップデート

・相手がメッセージ機能のアップデートをしてない

・相手がクリエイターであると人によっては使えない

・相手が鍵垢の場合はフォローバックが必要

・再起動

・アップデート

・時間を置く

など

インスタ消えるメッセージが使えない場合の対処法は主に上記になります。分類に分けて解説していきます。

メッセージ機能のアップデート

インスタ消えるメッセージが使えない場合には、メッセージ機能のアップデートは必ず行う様にしましょう。まず右上のをタップしましょう。次に設定をタップしてください。

メッセージ機能をアップデートをタップしましょう。更にアップデートをタップしましょう。

これでアップデート完了です。上記はFacebookとの連携をより強化するかの確認なので、次へでもスキップでもどちらでもOKです。

相手がメッセージ機能のアップデートをしてない

相手がメッセージ機能のアップデートをしてない場合は、消えるメッセージが使えない場合があります。

使えない場合は相手にメッセージ自体届かないので注意してください。

相手がクリエイターであったり、人によっては使えない

相手がクリエイターであったり、人によっては消えるメッセージが使えない場合もあります。

この場合は消えるメッセージ自体送れず「〇〇は消えるメッセージモードを利用出来ません」とエラーになります。

この場合は相手側の問題なので、諦めましょう。

相手が鍵垢の場合はフォローバックが必要

相手が鍵垢の場合はフォローバックが必要ですので、注意しましょう。

相互フォローではないとメッセージ自体表示されないので、相手はメッセージが届いていることも分からないです。

アップデート

インスタ消えるメッセージが使えない場合には、インスタ自体のアップデートもおすすめです。

AppStoreのアイコンマークをタップしましょう。次にアップデートをタップしてアップデートを行いましょう。

しばらくアップデートしてない方は、アップデートしてみて下さい。

再起動

「iPhone X、Phone 11」

サイドボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)と音量ボタン(上側または下側)を同時に電源を消すボタンが表示されるまで押し続けます。
電源を消しボタンをスライドして端末の電源を完全に切ります。サイドボタンをAppleロゴが表示されるまで押し続けます。

「iPhone 8より前」

上部のボタンorサイドボタンを電源を切るボタンが表示されるまで押し続けます。
電源を消すボタンをスワイプして電源を完全に切ります。電源が切れたら、上部のボタン(またはサイドボタン)を再びAppleロゴが表示されるまで押し続けます。

インスタ消えるメッセージが使えない場合には、再起動を行いましょう。再起動して時間置いて試してみましょう。再起動することにより改善しやすくなります。

時間を置く

インスタ消えるメッセージが使えない場合には、時間を置くこともオススメです。

新機能なので順次実装されていきますので、実装されるまで少し待ちましょう。

アップデートによりインスタとFacebookを同期してしまい本名や友人がバレてしまう場合の原因と対処法を解説!

インスタで新しいメッセージ機能が登場しました。そのアップデートにより、インスタとFacebookを同期出来るようになりました。 しかし同期してしまったことにより、本名がバレてしまったり友人にもアカウン ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.