インスタ

インスタで新しいブロック機能の詳細や使い方など解説!裏垢が分かるのか?に関しても解説!

インスタのブロックに新しい機能が追加されました。

今回はインスタの新しいブロック機能に関しての詳細と手順についてご紹介していきます。

インスタで新しいブロック機能が登場!

インスタでは元々コミュニケーションをとりたくない相手を非表示にするブロック機能が実装されていました。

一方直近のアップデートで相手が新しく作成したアカウント(裏垢)もブロックすることができるようになりました。

新しいブロック機能の追加点

・相手が新しく作成したアカウント(裏垢)も同時にブロックできるようになった

・相手が既に持っている複数アカウント(裏垢)に関しては今まで通り連携でブロックはできない

相手が新しく作成したアカウント(裏垢)も同時にブロックできる

今までのインスタのブロック機能は自分が知っている相手のアカウントのみが対象となっていました。

そのため相手をブロックしたにも関わらず、相手が新しいアカウントを作成することであなたにアクションを起こすことができる仕様となっていました。

一方今回のアップデートでは、今後相手が新しく作成したアカウント(裏垢)に関しても同時にブロックすることが可能となっています。

そのため相手が既に裏垢を持っていない場合には、今後相手側からあなたに対してアクションを起こすことが基本的にできない仕様に変更されています。

相手が持っている既存の複数アカウントはブロックできない可能性

新しいブロック機能で同時にブロックできるのは、相手が今後新しいアカウントを作成した場合となります。

そのため、既にある他のアカウント(裏垢)を同時にブロックすることはできない可能性が高いです。

また相手をブロックすることで相手の既存の裏垢を特定するというようなこともできない仕様になっています。

インスタでの不正利用を防止

今回の新しいブロック機能はインスタでの不正利用を防止するために生まれた新しいツールとして導入されています。

現在インスタはいじめや差別に繋がるようなコミュニケーションを防止するために様々な施策を行っています。

不愉快な言葉やフレーズ、絵文字が含まれたダイレクトメッセージ(DM)を自動的に除去する機能も追加

インスタでは新しいブロック機能の他にも不快な言葉やフレーズ、絵文字が含まれたダイレクトメッセージを自動的に削除する機能も追加される予定です。

現在ダイレクトメッセージは公開アカウントであれば誰でもダイレクトメッセージを送れるようになっており、その中には誹謗中傷などの内容も含まれることがあります。

インスタではそういった不快なメッセージをあらかじめフィルタリングできるDMリクエストフィルターという機能を追加で実装しています。

こちらはプライバシー設定から有効にすることができ、インスタ側が不快だと判断した言葉やフレーズ、絵文字が含まれたメッセージをフィルタリングして自動的に削除することができます。

こちらの機能が日本版のインスタに導入される時期は未定となっていますが、数ヶ月以内に日本版にも導入される可能性があります。

インスタで相手をブロックしたらバレる?

ここからはインスタでブロックした場合に相手にバレるのかをご紹介していきます。

ブロックすることで相手に通知がいくことはない

インスタでブロックをした場合には相手に通知が飛ばない設定となっています。

また現在公式のアプリなどでブロックされているか確認する方法もないため、ブロックした段階で相手にバレる可能性は低いです。

相手の確認方法次第ではバレる可能性も

インスタではブロックした段階では相手にバレる可能性は低いですが、相手が確認した場合にはブロックしたことがバレる可能性もあります。

自分がブロックされている場合にできなくなること

  • ブロックされた相手のプロフィール画面が表示されない(ユーザーが見つかりませんでしたと表示される)
  • ブロックされた相手ストーリーズ・フィード投稿が表示されない
  • DMでブロックされた相手に送ったメッセージに既読がつかない
  • DMで共有したブロックされた相手の投稿が見れない
  • 自分の投稿にブロックされた相手をタグ付けできなくなる
  • ビデオチャットが発信できなくなる

上記のような点で相手が疑問を持った場合、あなたが相手をブロックしたことがバレてしまう可能性があります。

新しいブロック機能の使い方

ここからは新しいブロック機能の使い方についてご紹介していきます。

ブロックの設定手順

ブロック設定の手順としては、ブロックしたい相手をクリックしてプロフィール画面に遷移します。

プロフィール画面右上の・・・をクリック→ブロックを選択します。

ここで相手のユーザー名と、この人が新しいアカウント作成した場合それらをブロックすると相手のユーザー名をブロックの選択ができるので、ユーザー名と、この人が新しいアカウント作成した場合それらをブロックするの横のチェックボックスをクリックします。

ブロックをクリックすれば完了です。

新しいブロック機能が表示されない場合

ここからは新しいブロック機能が表示されない場合の対処法についてご紹介していきます。

アカウント検索、コメントから相手のプロフィールに遷移する

通常のブロックの方法で新しいブロック機能が使えない場合には、アカウント検索もしくはコメントから相手のプロフィールに遷移すると新しいブロック機能が使えるようになる可能性があります。

今回のアップデートは誹謗中傷対策として導入された可能性があるため、インスタ側のアルゴリズムによってブロック機能が使い分けられている可能性があります。

そのため不快なユーザーをブロックしたいという場合にはアカウント検索もしくはコメントから相手をブロックする方法を試してみてください。

テスト運用の可能性があるので、本実装されるまで待機する

アカウント検索、コメントから相手のプロフィールに遷移するの方法でも新しいブロック機能が利用できない場合には、テスト運用として導入されている可能性があります。

その場合には本実装されるまで待機する以外方法がない状態となっています。

一方で今回の新しいブロック機能に対して好印象を持っているユーザーが多いため、今後本実装される可能性があります。

その場合にはインスタアプリがアップデートされたり、Twitterで多くのユーザーが新しいブロック機能を利用できるようになったと投稿する可能性があるため定期的に情報収集を行うこともおすすめです。

インスタの「保存済みボタン」が突然消えた原因や対処法を解説!

インスタでは、ここ最近プロフィール欄に「保存済み」というクリックボタンがあり、「保存した画像一覧にすぐ飛べて便利!」と好評でした。 ところが2021年4月22日現在、ボタンが消えてしまい困っているとい ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.