インスタ

インスタのLive Rooms(ライブルーム)ができない場合の原因と対処法!


インスタライブでは最大4人一緒に配信ができるLive Rooms(ライブルーム)という新機能ができました。

しかし、新機能の「ライブルームができない」「複数人での配信ができない」という声が多いです。そこで、今回はライブルームができない場合の原因とそれに伴う対処法について徹底解説していきます。


インスタのLive Rooms(ライブルーム)ができない場合の原因!

引用:インスタ ライブルーム

まず、インスタのライブルームができない原因については次にまとめています。思い当たる原因はないか確認していきましょう。

ライブルームができない場合の原因

  • 自分自身が規約違反をしている/招待相手が規約違反をしている
  • アプリやスマホOSが最新バージョンでない
  • アプリやスマホで一時的なバグ・不具合が発生している
  • 通信環境(Wi-Fiやデータ通信)が不安定
  • 配信時間が1時間~4時間を経過している
  • 一緒に配信する相手と自分のデバイスが違う(スマホとタブレットなど)

上記の原因の中でも可能性が高い原因はバグや規約違反です。インスタの新機能はサービス開始時に安定しないことも多くバグが発生しやすいです。

また、インスタの仕様上でライブルームを安全に利用するために規約違反している人は配信へ参加できないなどの条件があります。

ですので、もし最大人数4人でライブルームができない場合はバグや規約違反していないか確認してみましょう。

インスタのLive Rooms(ライブルーム)ができない場合の対処法!

ここからはインスタのライブルームができない場合の対処法について解説していきます。詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

アプリやスマホOSのアップデートや再起動などを試す

ライブルームができない場合は、次の対処法を一通り試してみましょう。

初めに試す対処法

  • アプリやスマホOSのアップデートする
  • アプリやスマホなどのデバイスを再起動する
  • アプリの再インストールをする

特にインスタの場合、アプリが最新バージョンでないと新機能が使えない可能性が高いです。ですので、アプリが最新バージョンになっているのかチェックしましょう。

以下の記事にてアプリやスマホOSの最新バージョンを確認する方法について解説しているので、参考にしてください。

規約違反でライブ配信が行えない

あなたが規約違反している場合、ライブ配信ができません。さらに、あなたが規約違反していなくても招待相手が規約違反している場合はライブルームに参加できません。

もし、ライブルームでの配信ができない、招待しても相手が参加できない状況の場合、規約違反になっている可能性を疑いましょう。

別のアカウントで試してみる

以下のような状況である場合、別のアカウントでログインしてライブルーム配信を行ってみることをおすすめします。

  • 自分もしくは招待相手が規約違反している
  • アカウント自体が新機能を使えない

もし、別のアカウントでライブルーム配信ができる場合は、以前使っていたアカウントに原因があると考えていいでしょう。

アカウント自体が新機能を使えない場合、少し期間をあければ使えるようになる可能性が高いですが、規約違反だった場合はライブルームでの配信ができませんので注意しましょう。

通信環境の確認をする/してもらう

ライブルーム配信をする場合、通信環境はとても大切です。もし、自分がライブルームの配信をできない場合や招待しても相手が参加できない場合はお互いの通信環境を確認してみましょう。

次の方法で通信環境を確認したり、不具合を解消できます。

  • Wi-Fiのルーターを再起動してみる
  • 公共のWi-Fiではなく、データ通信に切り替える
  • 機内モードのオンオフで一旦通信をリセットしてみる
  • 自宅のWi-Fiを使い安定した通信環境で配信する

上記のように通信環境を確認することで、正常にライブルームを楽しむことができます。

再ログインを試してみる

ライブルーム配信が正常にできない場合は、一度アカウントをログアウトしてから再度ログインを試してみましょう。

再ログインを試しても、招待相手がライブルームに参加できない場合は参加者にも再ログインを依頼するといいです。

以下の記事にて再ログインの方法を解説しているので参考にしてください。

一度ライブルーム配信を辞めて、再配信する

ライブルームでの配信ができない場合や招待できない場合は、ライブルームがバグを起こしている可能性があります。

ですので、一旦ライブ配信を終了させ、再度ライブルーム配信を開始しましょう。

時間をおいてから配信を開始する

ライブルームの配信や相手を招待できない場合、インスタ側で不具合が発生していることも考えられます。

不具合が発生している場合、こちらで何か設定しても直らない可能性が高いので、バグが修正されるまで待ってみましょう。

時間をおくことでバグの修正がされ、正常にライブルームを楽しめるでしょう。

不具合・バグかも?と思ったとき

ライブルームが正常に使えず不具合・バグかもと思ったときはTwitterで「インスタ ライブルーム できない」などのキーワードで検索してみましょう。

他にもライブルームができないという人が多くいれば、インスタでバグが発生しているという判断材料になります。

自分も含め最大人数は4人までと決まっている

 

ライブルームは自分も含め最大4人までしか一緒に配信できません。ですので、招待できる人数は自分を除いて最大3人が限界です。

デバイスの変更を試す

ライブルームができない、参加できない場合はデバイスに次のような原因があります。

  • デバイス自体が古すぎてライブルームという新機能を使えない
  • デバイスが不具合・バグを起こしている
  • 自分と相手のデバイスの種類が違う(スマホとタブレットの組み合わせなど)

上記のことが原因でインスタのライブルームができない場合、デバイスを変更すると配信ができる可能性があります。

特に、上記の原因の中でも自分がスマホで招待相手がタブレットとデバイスが違うだけでライブルームに参加できないという声も多くある状況です。

そのような場合にはどちらかのデバイスを揃えるようにするとライブルームができるようになるでしょう。

タブレットだからライブルームに参加できない、配信できないというわけではありません。

配信時間が1時間~4時間以上経過していないか確認する

ライブルームでは以前まで配信時間が最大1時間までと決まっていました。しかし、最近では「インスタで頻繁に活動している人」「規約違反がない人」のような好条件の方は4時間程度配信ができるようになっています。

ですので、ライブルームを開始してある程度時間が経過して配信できなくなったという場合は、配信時間が1時間~4時間経過していないか確認しましょう。

一緒に配信する人に招待してもらう

ここまで紹介した対処法を試しても全くライブルームを始められないという場合には、一緒に配信しようとしていた人に招待してもらいましょう。

相手に招待してもらうと、ライブルームの配信へ入れる可能性もあります。

ライブルームに招待してもらっているのに、入れないという人は招待が来ていないかチェックしましょう。

招待は10秒程度でキャンセルになる可能性もあるので、アクティビティを見て招待されていないか確認してください。

インスタライブで親しい友達に限定公開する方法について解説!

インスタで全体に公開するのではなく、フォロワーの中でも特に親しい友達に対してライブを公開することが出来ると、インスタの利用範囲が広がるでしょう。 この記事では、インスタライブを親しい友達に限定公開でき ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , , , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.