インスタ

インスタのリールの音が勝手に流れる場合の原因と対処法を解説!

インスタのリールの音が勝手に流れて困るという声が多発しています。今回は、インスタのリールの音が勝手に流れる原因と対処法について解説していきます。

インスタのリール音が勝手に流れる原因

インスタでリールを開いていないのに勝手にリール音が流れたり、インスタ自体を開いていないのにリール音だけ流れてくるという不具合が発生しています。

また、リールの位置がちょうど指の当たる位置にあり、間違って押してしまうので困っているという人も多くいます。

今の所、リール項目自体をアプリ内で非表示にすることはできません。

考えられる原因

・画面をスワイプする時に間違ってリールボタンに触れている

・リール音が出る設定になっている

・メイン画面上にリール投稿が表示されている

・音量ボタンを押してしまった

・キャッシュが溜まっている

・最近インストールしたアプリとの相互関係が良くない

・OS(iOS)の不具合

・アプリのバージョンの問題

・アプリ側のシステムが不具合を起こしている

間違ってリールを押した場合、音がなる設定にしていると勝手に音楽が流れ始めます。

また、メイン画面にフォローしている人が投稿したリールが表示されている時にもミュート設定をしておかないと勝手に音楽が流れる仕組みになっているので注意が必要です。

最近ではインスタの不具合が多く起こっており、アプリ自体の不具合の可能性もあります。

インスタのリール音が勝手に流れる場合の対処法

インスタのリール音が勝手に流れる場合の対処法を確認していきます。アプリ・端末の再起動を行うことで、この不具合がなおった方もいます。

リール音を設定でオフ(ミュート)にする

リール音は、設定でオフ(ミュート)にしておくことが可能です。

リールに流れてくる動画の画面をどれでもいいのでタップすると、オン・オフの切り替えができます。

リール音を設定でオフにしていたとしても、インスタを開いている時に本体の音量ボタンを操作してしまうと、設定がオンに変更されてしまうので注意してください。

リール音オフの状態で本体の音量を下げる

リール音をオフにした状態で、端末自体の音量もミュートにしておきましょう。

すると、次開いた時に音が流れずに済みます。

不具合で音が流れている場合は一時しのぎにはなりますが、リール自体の音をでないようにすることで対処可能です。

インスタをブラウザ版で使う

インスタのブラウザ版では、まだリールが搭載されていません。

リールボタンがないため、間違ってリールを開いたり、勝手に音が流れてくることがないです。

ブラウザ版で利用する場合、再ログインが必要になりますが、急に音が出て慌てることはなくなるでしょう。

音が出ると困る場面などに効果的です。

【iPhone】iOSのバージョンアップ

最近、iOSのバージョンがアップデートされ、最新バージョンが「14.4」になりました。

最新バージョンになってから、iPhone端末・アプリに複数の不具合が起こっています。

・アプリでの不具合(開けない/途中で落ちる/動きが遅い/読み込みができない/データが消える)

・勝手にシャットダウンする(iPhone 6s)

・圏外になる(iPhone 7)

・Wi-Fiが切れる

・ブラウザ検索が遅い

利用端末の状況によって不具合の有無などが違うようですが、今回のアップデートは特に慎重に考える必要があるでしょう。

特に影響を受けている端末

iPhoneの中でも、以下の端末で多く不具合が起こっているようです。

・iPhone XS

・iPhone 6s

・iPhone 7

・iPhone SE(第1世代/第2世代)

どちらかだけバージョンアップされていない状況だと、iOSとアプリのバージョンの相互関係が原因で不具合が起こっている可能性もあります。

iOSのバージョンを最新の14.4にすることで、アプリに関する不具合は改善されています。

しかし、本体に関する不具合(Wi-Fiの繋がりが悪くなる/ブラウザ検索が遅い)は改善されていません。

これらに関しては、次のアップデートを待つしかないでしょう。

Facebookでカードを不正利用される原因と対処法を解説

FACEBKという見覚えのない利用店名でクレジットカードの請求が連続でされている被害が続出しています。 この記事では、Facebookやインスタでクレジットカードやデビットカードが不正利用される原因と ...

\\follow//

-インスタ
-, , , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.