インスタ

インスタのストーリーで文字を入れることができない、投稿後に消えてしまう不具合の原因を解説

インスタでは、ストーリーの投稿に文字を入れても投稿後に文字が表示されない不具合が発生しています。

今回の記事では、インスタのストーリーに文字を入れても消えてしまう場合の原因と対処法をご紹介していきます。

インスタのストーリーで文字を入れることができない不具合が発生

インスタのストーリー機能では、投稿時にテキストで文字を入れることができない不具合が発生しています。

投稿したい写真へのコメントなどをテキストで入れて投稿することなどができず、画像や動画でのみの投稿しかできない状態となっています。

ストーリーに文字を入れて投稿しても文字が消えてしまう

インスタのストーリーで文字を入れることができない不具合では、投稿作成画面でテキストを入れても投稿後に文字が消えてしまうという状態となっています。

通常であれば投稿作成画面でテキストを入力すると、画像や動画と一緒に投稿することが可能です。

一方で入力したはずのテキストが、投稿後には消えてしまった状態で投稿されてしまうという不具合が発生しています。

メンションも消えてしまう

インスタのストーリーで文字を入れることができない不具合では、テキストだけではなくメンションも消えてしまうというバグも同時に発生しています。

相手のアカウント名をストーリーでメンションした場合、通常であれば画像や動画と一緒にメンションした相手のアカウント名が表示されるようになっています。

一方でつけたはずのメンションも、投稿後にはテキスト同様消えてしまうという不具合となっています。

ポイント

今回の不具合ではリンクも消えてしまうことから、ストーリー機能のテキスト全般に影響がある不具合の可能性が高いです。

現状報告されているもの以外でも、テキスト関連の不具合が発生している可能性があります。

リポストすると画面に何も映らない

インスタのストーリーで発生している不具合では、リポストした際に画面に何も映らないという不具合も発生しています。

リポストとは

インスタのリポスト機能とは、他のユーザーの投稿を自分のアカウントで再投稿することができる機能です。

他のユーザーの投稿をリポストした際に、投稿画面に何も映らない状態になってしまうという不具合となっています。

インスタのストーリーで文字を入れることができない原因

ここからは、インスタのストーリーで文字を入れることができない・文字を入れても投稿後に消えてしまう原因についてご紹介していきます。

インスタの不具合

インスタのストーリーで文字を入れた状態の投稿ができない原因としては、インスタ側の不具合の可能性が高いです。

こちらの不具合は現在インスタを利用しているユーザーの中で頻発している不具合となっており、またインスタでは他にも勝手に他のユーザーをブロックしているなどのバグも発生しています。

そのため今回の不具合は、インスタ側で何かしらの原因で発生している不具合の可能性があります。

メンション数やテキストの内容が規定に反している

インスタのストーリーで文字を入れた状態の投稿ができない原因として、メンションの数が多いことやテキストの内容が規定に反している可能性もあります。

インスタのストーリーではインスタのストーリーでは最大10人までしかメンションすることができないという規定があります。

そのため規定を越した場合には、投稿後のストーリーでメンションが表示されない可能性があります。

また投稿作成時に入力したテキストの内容によっては、不適切なものだと判定されてしまっている可能性もあります。

インスタのプロフィールにリンクが貼れない原因と対処法を解説

インスタのプロフィールにリンクが貼れない症状が発生しています。 この記事では、プロフィールにリンクが貼れない詳細と原因・対処法を解説していきます。 Contents1 インスタのプロフィールにリンクが ...

続きを見る

インスタのストーリーで文字を入れることができない場合の対処法

インスタのストーリーで文字を入れることができない・文字を入れても投稿後に消えてしまう場合の対処法を解説していきます。

文字入れをした画像をストーリーにあげる

ストーリー編集画面でテキストを入れるのではなく、すでに文字入れした画像を投稿することで文字がおかしくなることを防げます。

デバイスのカメラアプリで画像を撮影した後で、編集アプリなどでテキストを加えたものをストーリーにアップするようにしましょう。

分かりやすいフォントを選ぶ

インスタのストーリーで選べるテキストフォントの中には、少し潰れたり、ぼやけたりすると一気に読みにくくなるフォントがあります。

なるべくシンプルで分かりやすいフォントを選ぶと、不具合で文字がおかしくなった時にも読める可能性が高くなります。

カメラから直接撮影する

カメラロールから画像を選ぶと、その画像のサイズとインスタのストーリー投稿のサイズが合わなかったり、縦と横の比率の問題だったりで、画像がぼやけてしまうことがあります。

この状態でその画像にテキストを入れてからアップロードしたり、ストーリー編集でテキストを入れたりすると、文字がぼやけてしまうケースが多いです。

そのため、カメラサイズを最初からストーリーの基準と一致させるためにストーリーズのカメラから直接撮影して投稿することをおすすめします。

リールで投稿してみる

リールであれば、複数の動画を好きなサイズに変更して投稿できます。

右上の+からリールをタップします。左下の画像部分をタップします。

上部の□(複数選択)をタップします。投稿したい動画を複数選びます。選択後に次へをタップします。音源を選び、次へをタップします。(音源はなしでもOKでも大丈夫です)

次の画面で動画をピンチアウトでサイズ変更します。(ピンチアウトすると他の動画も全て同じサイズになります)

サイズ変更後に次へをタップします。最後にキャプションなどを設定してシェアをタップすれば、動画投稿完了です。

別のアカウントから投稿してみる

インスタでは通常のアカウントにくわえ、プロアカウントと呼ばれる別のアカウントを併用する事ができます。

何度編集・投稿をし直しても砂嵐が消えない場合は、新たにプロアカウントを制作し、そちらから投稿してみると解消される可能性があります。

プロアカウントの切り替え方法は、以下の記事でご一読ください。

インスタストーリーの足跡が表示されない原因と対処法を解説!

インスタのストーリーで1度閲覧したのに、また同じストーリーが表示される原因と対処法を解説

インスタのストーリーで一度閲覧したはずのものが何度も表示されるという不具合が発生しています。 この記事では、インスタのストーリーで1度閲覧したはずの動画が何度も表示される、最初から表示される詳細と原因 ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.