インスタ

インスタでストーリーに投稿しようとすると落ちる原因と対処法を解説!

インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる不具合が発生しています。今回はインスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる場合の原因と対処法を解説していきます。

インスタでストーリーに投稿しようとすると落ちる

インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる不具合が発生しています。iPhone、Androidユーザー関係無く発生しています。そしてこの不具合はすぐ改善するユーザーもいれば、数日経っても改善しないユーザーもいます。

ユーザーの声

・写真を選択しただけで落ちる

・インスタのストーリーをあげようとしたらすぐ落ちる

・不具合起きてるの?

・数日前からずっと落ちる

・原因謎・・・

・早く不具合直して欲しい

など

ユーザーの間では、「いつ直るの?」「早く改善して欲しい」など困惑の声が広がっています。

どんな時に落ちるの?

・インスタを開こうとした時

・インスタでストーリーをアップしようとした場合

・インスタのアプリから投稿しようとした場合

・複数枚写真をアップロードしようとした場合

・アプデした直後

・ストーリーの撮影中

特にインスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちやすいのは上記のタイミングとなっています。

インスタでストーリーに投稿しようとすると落ちる原因

・スマホの不具合

・サーバーエラー

・アプリ側の不具合

・メモリ不足

・端末が古い

・通信環境が悪い

・バックグラウンドで複数アプリを開いている

など

インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちやすい原因は上記となっています。原因別に対処法を解説していきます。

インスタでストーリーに投稿しようとすると落ちる対処法

・時間を置く

・バックグラウンドのアプリを削除

・再インストール

・ログアウト・再ログイン

・アップデート

・再起動

・OSのアップデート

・通信環境の確認

・スマホの買い替え検討

・動画を短くする

・動画を保存してから再投稿

・ブラウザから投稿

・省エネモードを解除

・写真枚数を減らす

など

インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる場合の対処法を解説していきます。主な対処法は上記となっています。

時間を置く

インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる場合は、まず時間を置いて様子を見て見ましょう。

一時的に不具合が発生している可能性もありますので、時間が経つと改善される場合も多いです。

バックグラウンドのアプリを削除

バックグラウンドで複数のアプリを起動している場合は、インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちやすくなってしまいます。上に一度スワイプすると、バックグラウンドで起動しているアプリが表示されますので更に上にスワイプしてアプリを削除しましょう。

バックグラウンドのアプリを全て削除したら、再度インスタのストーリーで動画をアップロードしてみましょう。

再インストール

インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる場合はアプリを一度削除して、再インストールを行うことで改善する場合が多いです。

アプリを長押しするとAppを削除が表示されますので、ここからアプリの削除が可能です。アプリの削除が完了したら、再度インスタを再インストールしましょう。

再度ログインが必要で、下書きなどは消えてしまうので注意して下さい。

外部のアプリやツールを使わない

自動フォロー、自動いいねツール、フォローせずにアカウントを見ている人をチェックするアプリなどを使用している方は、インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちやすくなってしまいます。

一度連携を解除するか、自動ツールをアンインストールしましょう。

ログアウト・再ログイン

一度ログアウト・再ログインすることもオススメです。

自分のアカウントのホーム画面を開きましょう。右上のマークをタップして下さい。次に設定をタップしましょう。

下にスクロールして、ログアウトをタップして、ログアウト完了です。

再度インスタを開いてログインして下さい。下書きが消えますので注意して下さい。

アップデート

インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる場合は、アップデートもおすすめです。

AppStoreのアイコンマークをタップしましょう。次にアップデートをタップしてアップデートを行いましょう。

しばらくアップデートしてない方は、特にアップデートしてみて下さい。

再起動

「iPhone X、Phone 11」

サイドボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)と音量ボタン(上側または下側)を同時に電源を消すボタンが表示されるまで押し続けます。
電源を消しボタンをスライドして端末の電源を完全に切ります。サイドボタンをAppleロゴが表示されるまで押し続けます。

「iPhone 8より前」

上部のボタンorサイドボタンを電源を切るボタンが表示されるまで押し続けます。
電源を消すボタンをスワイプして電源を完全に切ります。電源が切れたら、上部のボタン(またはサイドボタン)を再びAppleロゴが表示されるまで押し続けます。

インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる場合は、再起動を行いましょう。再起動して時間置いて試してみましょう。再起動することにより改善しやすくなります。

OSのアップデート

OSのアップデートをしばらくアップデートしていないと、インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる不具合が起きやすいです。設定一般ソフトウェア・アップデートをタップしてアップデートしましょう。

ダウンロードしてインストールをタップするとアップデートがスタートします。時間がかかりますので夜間などがオススメです。

通信環境の確認

・通信制限

・フリーWi-Fiに繋がっている

・機内モードになっている

・モバイル通信のON、OFF確認

・4G、5Gを試す

・Wi-Fiが弱い

Wi-Fiの接続が弱かったり、フリーWi-Fiに繋がっていると、インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる不具合が発生しやすい場合があります。

外や電車でインスタを開いている場合は、気づかないうちに公共のWi-Fiに繋がっている場合もありますのでよく確認しましょう。

Wi-Fiは設定Wi-Fiから確認出来ます。モバイル通信のON・OFFは下にスワイプすると左側の画像が表示されますので電波マークから設定できます。

4G、5Gでも不具合が起きる場合は通信制限がかかっていないか確認しましょう。

写真枚数を減らす

複数の写真や画像をアップロードしようとしている場合、インスタのストーリーに写真を投稿しようとすると落ちやすくなってしまいます。1枚にするか枚数を出来るだけ減らしてみましょう。

スマホの買い替え検討

スマホが古いと、インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる不具合が発生しやすいです。

古いというのは、購入から3年以上が経過している場合です。かなりの年数同じスマホを使っている場合は買い替えを検討してみてもいいかもしれません。

動画を短くする

インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる場合は、動画が長すぎることも原因の一つです。

数秒以内に留めるか出来るだけインスタのストーリーにアップロードする動画を短くしましょう。

スマホで一旦撮影してから投稿

インスタのストーリーから直接動画や写真を撮影するのでは無く、一旦スマホで撮影してスマホ内に保存してから、保存した写真や動画をインスタのストーリーにアップロードしてみて下さい。

インスタでストーリーに動画や写真を投稿するときに、落ちにくくなります。

ブラウザから投稿

インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちる場合は、インスタのアプリからでは無く、ブラウザからインスタにログインして投稿してみましょう。

インスタのアプリが落ちずに投稿しやすくなります。

低電力モードを解除

低電力モードになっている場合は、インスタでストーリーに動画や写真を投稿しようとすると落ちやすくなります。

設定からバッテリーをタップしましょう。低電力モードの部分からON/OFF切り替え可能です。

そして節電・省エネアプリを使用している方は一時停止して、再度インスタで動画や写真をアップロードしてみましょう。

インスタの親しい友達に自分が入っているのか確認する方法!他の人にバレたりしないの?

インスタには親しい友達という機能が存在します。この親しい友達機能は特定のユーザーへ、ストーリー投稿する際利用されるのですが、自分がその親しい友達に入っているのか気になるという方もいるでしょう。 今回は ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.