インスタ

インスタフォントの種類が新しく複数追加!お洒落な使い方をフォント毎に紹介!

インスタのストーリーで利用できるフォントがここ最近シンプルでおしゃれなものがいくつか追加されました。

今回は追加されたフォントも含めた全てのフォントを利用しておしゃれにストーリーを作成する方法について解説します。

インスタのストーリーで使えるフォントが複数追加!

画像①

画像②

インスタのストーリーで、文字を入力した場合に選べるフォントは今まで5種類しかありませんでした。しかし新しく4種類が追加され全部で9種類のフォントが利用できます。

画像①は9種類のフォントを並べたものです。これだけでもおしゃれなフォントが揃っていますが、それぞれのフォントには背景や影をつけることが可能です。

画像②ではそれぞれのフォントにつけられる背景を並べたものです。フォントに合うような背景が設定されています。

文字の色などを変更すると、背景と文字の色が被らないように自動的に背景の色を変更してくれます。

ストーリーでそれぞれのフォントをおしゃれに使う方法!

ここからは前からあったフォント+新しいフォントの全9種類を利用したおしゃれに使う方法を紹介します。

タイプ1

■背景なし

■背景あり

上の画像がタイプ1のフォントです。

■タイプ1のフォントの特徴■

  • シンプルな字体
  • 背景は角が丸い枠
  • 大文字、小文字に分けて文字入力可能
  • シンプルな字体なので何かを紹介したいときに向いている

このタイプ1のフォントを使いおしゃれにストーリーを作成しました。

加工ポイント

  • 食べ物がどんな商品なのかわかるように商品名を入力
  • 画像が少し派手なので、文字が見えにくくなることを避けるため、全ての文字に背景をつける
  • 右下にはどの場所で食べたのかわかるように施設名を入力
  • フォントが普通のものなので、シンプルにわかりやすい加工

タイプ2

■背景なし

■背景あり

上の画像がタイプ2のフォントです。

■タイプ2のフォントの特徴■

  • 全て大文字表示になる(小文字で入力しても大文字に変換される)
  • 少し細長いフォントでシンプルなのが特徴
  • このフォントの背景を利用すると文字の中身がなくなり外枠のみの文字になる
  • ポップな字体なので派手な写真に向いている

タイプ2のフォントを使いおしゃれなストーリーを作成しました。

加工ポイント

  • ヒマワリを撮影した日を記載するために右下に日付を記載
  • このフォントの背景(空洞)になるのを活かし、SUNFLOURという文字を小さいのから徐々に大きく
  • SUNFLOURの空洞ではないフォントを目立たせるために小さいフォント(SUNFLIUR)は空洞
  • オレンジ色のSUNFLOURの背景には空洞のSUNFLOUR(黒)を重ねて影風に
  • シンプルでポップな字体なので、夏っぽいポスターをイメージ

タイプ3

■背景なし

■背景あり(ネオン)

上の画像はタイプ3のフォントです。

■タイプ3のフォントの特徴■

  • エレガントな筆記体フォントで文字自体は細い
  • 背景はネオンのようになる
  • 大文字、小文字どちらにも対応している
  • 写真を目立たせたいときにおすすめ

タイプ3のフォントを利用しておしゃれにストーリーを作成しました。

加工ポイント

  • 筆記体なので、エレガントさを出すために、全ての文字背景にネオンを利用
  • 花を目立たせたかったので、この筆記体フォントを利用

タイプ4

■背景なし

■背景あり

上の画像はタイプ4のフォントです。

■タイプ4のフォントの特徴■

  • シンプルなフォント(太めの字体)
  • 大文字、小文字両方使い分けられる
  • 背景はシンプルな四角の枠
  • シックな画像に使うとおしゃれ

タイプ4のフォントを使いおしゃれにストーリーを作成しました。

加工ポイント

  • フォント自体がシンプルなのでシックな画像に利用
  • このフォントの背景を利用+背景同士を重ねることで雑誌の一部を切り抜いたかのような加工

タイプ5

■背景なし

■背景あり(影)

上の画像はタイプ5のフォントです。

■タイプ5のフォントの特徴■

  • 丸みを帯びた太めのフォント
  • 背景は影
  • 大文字、小文字両方に対応
  • ポップなストーリーに仕上げたい場合におすすめ

タイプ5のフォントを利用しておしゃれにストーリーを作成しました。

加工ポイント

  • 利用した写真の料理はわりと派手なので、フォントも負けないように派手に
  • 全ての文字に影をつけても普通の加工になってしまうので、目立たせたい文字のみ影をつける
  • 様々な色を利用してポップになるように仕上げる

タイプ6

■背景なし

■背景あり

上の画像はタイプ6のフォントです。

■タイプ6のフォントの特徴■

  • 丸みを帯びた、鉛筆のようなフォント
  • 背景は絵の具で塗ったような背景
  • やわらかい印象のフォントなので、ふんわりした写真・画像におすすめ(ペットやスイーツなど)
  • 大文字、小文字両方に対応

タイプ6のフォントを使いおしゃれにストーリーを作成しました。

加工ポイント

  • やわらかい印象のフォントなので今回は犬の写真を利用
  • 犬への気持ちを伝えた文章を単語ごとに分け、背景をグラデーションにして重ねる
  • フォントを普通に利用するよりも背景の色を1つずつ変更してみる

タイプ7

■背景なし

■背景あり

上の画像はタイプ7のフォントです。

■タイプ7のフォントの特徴■

  • 細いフォントでシンプル
  • 背景は斜めの四角で影がついている
  • ファッション関係のフォントに利用するとおしゃれ
  • 大文字、小文字両方対応

タイプ7のフォントを使いおしゃれにストーリーを作成しました。

ポイント

  • サンダルの新商品の紹介ストーリーをイメージして作成
  • 商品の紹介をイメージしたので商品にかぶらないように貼り付け
  • フォントの色も一色ではシンプル過ぎてしまうので2色にして、背景同士を重ねることで海外の雑誌をイメージ
  • 大文字、小文字両方使えますが、今回はスタイリッシュにしたかったので、全て大文字に

タイプ8

■背景なし

■背景あり

上の画像はタイプ8のフォントです。

■タイプ8のフォントの特徴■

  • 大文字のみ
  • 少し丸みを帯びたフォントでシンプル(細い)
  • 背景は角が丸い
  • 写真より目立たせたくない場合におすすめ

タイプ8のフォントを利用して、おしゃれにストーリーを作成しました。

加工ポイント

  • 食べ物が比較的シンプルで色合いも落ち着いているので、白と黒の文字で加工
  • ラーメンに直接かぶせてしまうとなんの写真かわからなくなりますが、真ん中の少しのスペースを利用することで邪魔せずおしゃれに加工
  • 文字を単語ごとに区切り背景を黒⇒白⇒黒の順番にすることで、シンプルかつ少しの色でおしゃれに

タイプ9

■背景なし

■背景あり

上の画像はタイプ9のフォントです。

■タイプ9のフォントの特徴■

  • シンプルなフォント(細い)
  • 背景は四角
  • 大文字、小文字両方に対応
  • 画像より文字を目立たせたくないが、海外の雑誌風にしたい場合におすすめ

タイプ9のフォントを利用しておしゃれにストーリーを作成しました。

加工ポイント

  • ドーナツが桜の味+ピンクっぽいので文字や背景もピンクで統一
  • フォントには関係ありませんが、桜の絵文字を複数つける
  • 絵文字をつけないとシンプルなものになりますが、可愛らしくしたい場合は絵文字を使用

さらにストーリーのフォントを増やす方法

インスタでストーリーを作成する場合、アプリ内にあるフォントの他におしゃれなフォントを増やす方法が2つあります。その方法が、「アプリから増やす方法」「サイトから増やす方法」です。

「アプリから増やす方法」「サイトから増やす方法」を紹介していきます。

アプリを利用する方法

まずは、フォントアプリを利用した「フォントの増やし方」を紹介します。

LETTY

LETTYは様々なフォントが載っている辞書のようなアプリです。

スマホ内に登録するわけではなく、フォントをコピーしてインスタのストーリーに貼り付ける操作方法が必要になります。

‎LETTY
‎LETTY
Developer: Yournet
Price: Free

LETTYを開き、下枠の部分にインスタのストーリーに貼り付けたい文字を入力してください。次に右側にあるAをタップしましょう。

そうすると、LETTY内にある様々なフォントが入力した文字に変わります。その状態から、使いたいフォントの右側にあるコピーマークをタップしてください。

インスタのストーリーを開き、画面を長押しして貼り付けをタップします。

そうすると、先ほどコピーしたフォントの状態で貼り付けられます。ちなみに先ほど紹介したフォントの背景などを利用して加工することも可能です。

Fonts

Fontsはスマホ内に様々なフォントが入っているキーボードアプリです。

コピーなどをする面倒臭さがないので、簡単にフォント変更したい場合におすすめです。

‎Fonts
‎Fonts
Developer: Fonts LLC
Price: Free+

Fontsを開きENABLE FONTS KEYBOARDをタップします。そうするとスマホ内の「利用可能な仮想キーボード」という設定画面が開くので、Fontsのキーボードをオンにしましょう。

オンにした後、Fontsのアプリが開くのでSWITCH TO FONTSをタップしてください。次にスマホのキーボードを選ぶ画面が表示されるのでFontsをタップしましょう。

キーボードが使えるようになったら、インスタのストーリー作成画面を開き、何か文字を入力しようとすると、Fontsのキーボードが表示されます。

様々なフォントがキーボード内にあるので、簡単におしゃれなインスタのストーリーを作成できます。ちなみに、インスタ内にあるフォントの背景も利用できます。

Fontsは文字だけでなく、絵文字のようなものもたくさん揃っていて、写真などのスタンプにすることも可能です。

iPhoneとAndroidでは少し操作方法が違う可能性があります。

※今回はAndroidを利用しています。

Fonts for instagram(Android)

Fonts for instagramはAndroidのみで配信されているアプリです。

アプリから気になったフォントをコピーしてインスタのストーリー作成画面に貼り付ける作業が必要になります。

Fonts for instagramを開き、Fontsをタップします。次に、アプリ内の下に表示される様々なフォントの中から、利用したいフォントをタップします。

フォント選択後に上の方にある枠に文字を入力してみましょう。そうするとすで選択しておいたフォントに文字が変更されています。

その状態の文字をインスタに貼り付けるためにコピーをタップしましょう。

インスタのストーリー作成画面を開き、画面を長押しタップして貼り付けをタップしましょう。

すると、先ほどコピーしたフォントが貼り付けられます。この文字もインスタアプリ内にあるフォントの背景を設定できます。

ユニコード文字コード(iPhone)

ユニコード文字コードは様々な種類の文字が用意されているiPhone限定のアプリです。

アプリ内から気になった文字をコピーして貼り付ける作業が必要になります。また、1文字ずつしかコピーできないので少し手間がかかるでしょう。

ユニコード文字コードを開き、気になる文字をタップします。そうすると様々なユニコードが表示されるので、コピーしたいものを長押しタップします。

コピー済みという画面が表示されれば、スマホにコピーされています。

コピーした後、インスタのストーリー作成画面を開き、長押しタップして先ほどコピーした文字を貼り付けましょう。こちらのフォントもインスタアプリ内の背景を利用できます。

ただし、背景を変更しようと思い、違うフォントをタップすると貼り付けた文字が消えてしまう可能性があるので注意しましょう。

サイトからコピペで文字フォントを変更する

アプリなどを入れずに、インスタのストーリーにフォントを増やしたいという場合にはPlainStyleというサイトがおすすめです。

まずPlainStyleサイトにアクセスします。アクセスすると上のような画面が表示されるので、先にフォントを変更したい文字を入力します。

文字入力後、変更したいフォントCopyの順番でクリックしましょう。

コピーした後、インスタのストーリー作成画面を開き、長押しタップして貼り付けをタップしましょう。

そうすると、先ほどコピーしたフォントがそのまま貼り付けられます。これに関してもフォントの背景を変更することが可能です。

インスタでフォントが使えない場合の対処法

インスタで今まであるフォントや新しいフォントが使えない場合は、バグやアプリの更新をしていないことが原因として考えられます。

フォントを使えない場合は以下の対処法を試してみてください。

対処法

  • スマホやインスタアプリを再起動
  • スマホOS・インスタアプリの更新
  • インスタアプリを再インストール
  • インスタアプリのキャッシュ消去
  • 通信環境の確認

【インスタにおすすめ!】Nichiを利用したオシャレ加工紹介と使い方まとめ!

\\follow//

-インスタ
-, , , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.