カメラアプリ

【インスタにおすすめ!】Nichiを利用したオシャレ加工紹介と使い方まとめ!

Nichiはシンプルでオシャレな加工ができるアプリです。

普通の画像をインスタなどのSNSにあげても他の人と差がつかないですが、このNichiで加工することによって普通の画像がオシャレになり、他の人と差をつけることが可能です。

他の人と差をつけるためにも今回は、Nichiを使ったオシャレ加工の方法を紹介していきます。

Nichiってどんなアプリ?

Nichiはどんなアプリなのか簡単にまとめてみました。

Nichiってどんなアプリ?

  • 有料プランもあるが無料でも十分オシャレな加工ができる
  • 画像加工だけでなくオシャレなストーリーズが作れる
  • シンプルでオシャレな加工が可能
  • テンプレート以外にも自分で初めからオシャレに加工できる
  • 背景・スタンプ・テキスト・フレームの種類が豊富

ちなみに有料プランについては年払いと月払いがあります。

  • Nichi Pro年払い:1年で1280円(年払いだと月払いよりも60%OFF:約5回分が無料の計算)
  • Nichi Pro月払い:1ヶ月200円

加工する際の操作方法を簡単に解説

ここからは加工する際のメニューについて簡単に解説します。

操作方法はとてもシンプルで、機能も少なめなので、すぐに利用することができます。

画像のフレーム

下のメニューの左から2番目は画像のフレームを選べる機能です。

背景

下のメニューの左から3番目は背景を選べる機能となっています。

スタンプ

下メニューの右から2番目はスタンプ機能です。

テキスト

下メニューの一番右はテキスト入力ができる機能です。

淡い色が多く画像より目立たない文字を追加できます。

Nichiを使ってオシャレに映え加工してみよう!

ここからはNichiを使ってオシャレに映え加工ができる方法について解説していきます!

テンプレートを利用したオシャレ加工のやり方

まずは、テンプレートを利用したオシャレな加工方法を紹介します。

画像1枚~2枚で勝負!

画像1枚で加工できるテンプレートは上のシンプルなものを使いました。

このテンプレートに合う画像

  • 鮮やかな画像
  • 写っている物などが多い画像
  • 何かを強調したいときに

上記のようなことをポイントとして、加工をするとSNS映えするでしょう。

こちらは2枚画像を使うテンプレートです。

こちらも、画像の邪魔にならないようなシンプルなテンプレートになっています。

画像を2枚使うので、どちらも人物もしくは物と揃えてもいいですが、1枚は「人物」2枚目は「その人物が身に着けている物のアップ」などを載せてもオシャレでしょう。

画像多めの加工

Nichiには画像を多めに使うテンプレートも存在します。

今回は画像を6枚利用するテンプレートを利用しています。

画像多めのテンプレートにおすすめの画像

  • シンプルでオシャレな画像
  • 物や人物が多く写っていない画像
  • 選ぶ画像は色の統一が必要
  • ワンポイントに派手目な色の写真を入れるのもあり(1枚のみ)

画像が多いテンプレートは情報量の多い画像だとごちゃごちゃしがちになるので、景色の画像というよりは、物や人物に焦点を当てた画像を使うといいでしょう。

明るめ加工

明るめの加工をしたい場合は、白っぽいテンプレートを選ぶといいでしょう。

今回は上の画像のテンプレートを選びましたが、3枚の画像はなるべく色を揃えるようにしました。

黒っぽい画像は使わないで、明るめの物が写っている画像がおすすめです。

ただし、ワンポイントで暗めの色を入れるのも映えます。

暗め加工

暗めの加工をしたい場合は、背景などが黒っぽいテンプレートを利用するといいでしょう。

今回は上の3枚画像を利用するテンプレートを選んでいます。

暗めなので、基本的には暗い色のものが写っている画像がいいです。

例えば、黒・ブラウン・くすんだ色などがおすすめです。

ただし、暗い色ばかりでは、重たくなるのでワンポイントで白など明るい色も使うと映えます!

初めから自分でオシャレに加工する方法

ここからはテンプレートを使わずに自分でおしゃれに加工する方法についてご紹介します。

料理

料理の画像をオシャレに加工してみました。

テーマは喫茶店のメニュー表のような加工です。

ココがポイント

  • ポラロイドで撮影したようなフレームを利用しています
  • ポラロイドを紙に貼っている感じを出したかったので、マスキングテープのスタンプを使用
  • フレームの余白には料理名を記載
  • 矢印で料理の説明や感想を記載
  • 背景の色は喫茶店のような柔らかい雰囲気を出すために淡いピンク
  • 上の「menu」という文字は背景の色と合わせて赤っぽい色にしています

人物

人物の画像をオシャレにテンプレートなしで加工してみました。

加工テーマは洋風なファッション雑誌です。

ココがポイント

  • 背景はスタンプを大きく拡大して背景のように使っています
  • 画像は明るめの画像なので、フレームは白にしています
  • スタンプに「fashion」というオシャレなスタンプがあるので貼り付けました
  • 画像はあえて、重ねて貼りつけているような雰囲気にしています

風景や物

風景や物の画像を加工してみました。

テーマは上品な布地の上にお気に入りの写真を並べてみたという雰囲気です。

ココがポイント

  • 背景は上品な赤い布地の背景を利用しています
  • 布地の上に写真を並べている雰囲気なので、画像は多く利用しました
  • 大きさをバラバラにして重なっている、写真を本当に置いているという雰囲気にしています
  • スタンプに「Beauty」というオシャレなスタンプがあったので貼りました
  • 上品な布地が背景なので、スタンプは少なめにシンプルに仕上げています

オススメおしゃれ加工のやり方3選

この画像は風景をシンプルに伝えるというテーマで加工しました。

たくさんの画像で風景を見せようとしても情報量が多くなるので、風景をメインに加工したい場合は画像の枚数は少なめがおすすめです。

ココがポイント

  • 風景の画像はシンプルに1枚を使用しています
  • 風景の邪魔をしないようにフレームは白でシンプルにしています
  • シンプル過ぎても寂しいので、画像の下の部分にはシンプルなスタンプを複数散りばめています
  • スタンプの色は風景を邪魔しない色、風景に近い色にしています
  • 文字に関しては感想を簡単に英語にしたものを記載しています

この画像の加工テーマは私物をオシャレに強調するです。

私物を何枚かの画像に分けることで、オシャレに表現することができます。

ココがポイント

  • 画像は3枚用意しています(1枚の画像を上/中/下で3分割)
  • iPhoneと腕時計を写しているので、上部に「#iPhone」下部に「#watch」と記載
  • 私物を紹介するため、他の情報量は載せず(スタンプなど)シンプルにしています
  • 画像が目立つように背景は黒にしています

この画像は料理の写真を手で持つというテーマで加工しています。

料理の画像が鮮やかで綺麗なので、周りの加工はシンプルに邪魔をしない加工にしています。

ココがポイント

  • ポラロイド風のフレームを利用
  • 背景は料理の画像を邪魔しないシンプルな色にしています
  • スタンプは人の手のイラストがあったので、写真を掴むというイメージで貼っています
  • 画像の説明を英語で表現することでオシャレな感じを表現しています

\\follow//

-カメラアプリ
-, , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.