インスタ

インスタでURLをタップするとエラーになる原因と対処法を解説

インスタでは、URLをタップするとエラーが表示されてしまう不具合が発生するケースがあります。

今回の記事では、インスタでURLをタップするとエラーが発生する不具合の原因と対処法をご紹介していきます。

インスタでURLをタップするとエラーになる

インスタでは、ストーリーやプロフィールでURLを他のユーザーに共有することができます。

一方でURLをタップしてもエラーが表示され、遷移先の画面が表示されなくなる不具合が発生しています。

ストーリーに投稿されているURLをタップするとエラーが表示される

インスタでURLをタップするとエラーになる問題の詳細として、ストーリーに投稿されているURLをタップするとエラー画面が表示されるという不具合が発生しています。

通常であればストーリーで投稿されているURLをタップすると、ブラウザが表示されてリンク先の画面が閲覧できる仕組みになっています。

一方で現在は、ブラウザにエラーメッセージが表示されてしまい、リンク先に移動できないという不具合が発生しています。

実際のエラー文

インスタのURLをタップすると表示されるエラー文としては、以下のものが表示されます。

Sorry, something went wrong.

We're working on getting this fixed as soon as we can.

[Go Back]

本来であればリンク先が表示されるブラウザで、上記のメッセージが表示されるようになっています。

エラー文の直訳と意味

表示されるエラー文の意味としては、何かしらの問題が発生して表示できないという意図の内容となります。

日本語訳

すみません、何か問題が発生しました。

できるだけ早く修正するよう努力しています。

DeepLを参考に翻訳すると上記のような日本語訳となります。

リンクが無効などの明確な原因があるわけではなく、何かしらの不具合が発生して表示されない不具合が発生しているというものとなっています。

プロフィールなどのURLでもエラーが出るという声

インスタのURLでエラーが発生する問題では、ストーリーだけではなくプロフィールに設定されているURLでもエラーが発生するという不具合が発生しています。

そのため今回の不具合は、インスタで設定するURL全般に発生している不具合の可能性があります。

インスタでURLをタップするとエラーになる原因

今回のインスタでURLをタップするとエラーになる問題の原因としては、インスタ側で何かしらの不具合が発生している可能性があります。

ポイント

今回のエラーメッセージは、過去にFacebookで同様の問題が発生した際にも表示された時と似たようなものになっています。

またエラーメッセージ内でも「修正する」という内容があるため、インスタ側で発生している不具合が原因の可能性があります。

インスタでURLをタップするとエラーになる場合の対処法

ここからは、インスタでURLをタップするとエラーになる場合の対処法をご紹介していきます。

いくつかの投稿でリンクに飛べないか試してみる

インスタでURLをタップするとエラーになる場合には、エラーが表示された投稿以外のURLでもエラーが発生するかを試してみてください。

仮に他の投稿では問題なくリンク先に飛べた場合には、その投稿で貼られているURL自体に問題があるためです。

一方で他の投稿でも飛べない場合には、インスタ側に不具合があるので、復旧するまで他の方法を試すか待ってみることをおすすめします。

関連するキーワードを想像して手動で調べてみる

URLのコピペができない場合には、関連するキーワードを想像して手動で検索してみることもおすすめです。

投稿内のテキストや画像を参考にキーワードを連想し、検索して調べてみてください。

投稿者に直接リンクを共有してもらう

インスタでURLをタップするとエラーになる場合には、投稿者に連絡してDMなどで直接リンクを共有してもらうこともおすすめです。

特に相手が友人などの場合であれば、状況を説明することで相手も投稿内容に問題があるかもしれないことを把握できます。

連絡して共有してもらったURLを参考に、リンクに飛んでみてください。

URLをコピペしてブラウザで調べる

インスタでURLをタップするとエラーになる場合には、貼られたURLや共有されたURLをコピペしてブラウザで調べてみることもおすすめです。

URL自体に問題がない場合には、コピペをすることで本来のリンク先の画面が表示されるようになります。

短縮URLを使用しない

自分が投稿者の場合には、インスタでURL付きの投稿をする場合には短縮URLを使用しないこともおすすめです。

短縮URLを使用していることが原因で、本来のURLを読み取ることができずにエラーが発生する可能性があるためです。

リンクスタンプなどを活用して、本来のURLを貼り付けるようにしてみてください。

複数のURLを貼らない

自分が投稿者の場合には、投稿内に複数のURLを貼らないようにすることもおすすめです。

投稿内に複数のURLを貼ってしまうことが原因で、リンクをタップした際に不具合が発生する可能性があるためです。

複数のリンクを貼りたい場合には、別の投稿にリンクを貼って投稿するなどの工夫をしてみてください。

プロフィール文に直接URLを貼らない

インスタではプロフィールにURLを貼ることができますが、直接プロフィール文に直接貼ってしまうとリンク先に飛ぶことができません。

そのためプロフィールでURLを貼りたい場合には、必ずリンクの項目にURLを貼るようにしてください。

手順としてはインスタを起動してプロフィールを編集をタップしてください。

プロフィールの編集画面内にリンクが表示されるので、リンクを追加をタップします。

リンクの編集画面が表示されるので、外部リンクを追加をタップします。

設定したいリンクのURLとタイトルを入力したら完了をタップしてください。

プロフィールの編集画面に戻って完了をタップすれば終了です。

インスタDMの既読の詳細や既読がつく人つかない人の違いを解説

今回の記事では、インスタDMの既読について解説していきます。 既読がどういった仕組みなのか、既読のつく人とつかない人の違い、そして既読に関しての疑問なども紹介していきます。 Contents1 インス ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.