インスタ

インスタでPhoto Booth(フォトブース)が表示されない場合の原因と対処法のご紹介

現在インスタで短尺の動画作成ができるPhoto Booth(フォトブース)が表示されない問題が発生しています。

今回はインスタでPhoto Booth(フォトブース)が表示されなくなった原因と対処法についてご紹介していきます。

インスタでPhoto Booth(フォトブース)が表示されなくなった

現在ネット上で、インスタで短尺の動画作成ができるPhoto Booth(フォトブース)が表示されなくなってしまったという声が上がっています。

こちらに関しては、公式のインスタ側からPhoto Booth(フォトブース)機能をなくすといった情報も公表されていない状態です。

そのため仕様変更が行われているのか、インスタ側の不具合なのかが断定できない状態となっています。

ストーリーの投稿画面に表示されない

インスタではストーリーの投稿画面の下三角をタップすると、投稿時に利用できる様々な機能一覧が表示されます。

通常であればPhoto Booth(フォトブース)の機能もこちらの一覧に表示されますが、2021年7月10日現在は表示されていないという状態です。

一方でPhoto Booth(フォトブース)と同様に新機能であるマルチキャプチャ機能に関しては利用できることから、Photo Booth(フォトブース)機能のみで発生している問題となります。

過去にも一時的に表示されなくなる問題が発生

インスタのPhoto Booth(フォトブース)機能は2021年2月にも一時的に表示されない問題が発生しました。

そちらの原因に関しても不明ですが、しばらく経つと利用できるようになったことからおそらくインスタ側で不具合が発生していた可能性があります。

そのため今回もインスタ側で不具合が発生している可能性があります。

表示されない原因

・インスタ側で不具合が発生している

・インスタ側の仕様変更

・インスタアプリが最新版にアップデートされていない

・端末が最新版にアップデートされていない

インスタでPhoto Booth(フォトブース)が利用できなくなった場合

インスタでPhoto Booth(フォトブース)が利用できなくなった場合には、インスタ側で不具合が発生している可能性があります。

その場合には、直接インスタ側に問い合わせてみることもおすすめです。

インスタ側への問い合わせ方法としては下記関連記事に記載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

インスタのストーリーにコメントできない原因と対処法を解説!

対処法一覧

・インスタアプリ、端末の再起動

・インスタアプリ、端末のアップデート

・インスタアプリの再インストール

・インスタ側に直接問い合わせを行う

など

また今後もPhoto Booth(フォトブース)が利用できない場合には、動画編集アプリを活用することもおすすめです。

再ログインと強制終了をセットで行う

 

インスタでPhoto Booth(フォトブース)が利用できなくなった場合には、ログアウトして再ログインすることで解決するケースが多いです。

ログアウト時にぐるぐるマークが表示されてログアウト出来ないという場合は、アプリを閉じて強制終了し、再ログイン作業を行うことをおすすめします。

再インストールして再ログインする

インスタアプリのデータに問題があることで、インスタでPhoto Booth(フォトブース)が利用できないというケースもあります。

これが原因の場合はインスタアプリを再インストールすることで解決する可能性が高いです。

CPUの負担を減らす

CPUに負担がかかっているとデバイス全体の動きも重くなり、インスタアプリにも様々な不具合が発生します。

インスタでPhoto Booth(フォトブース)が利用できなくなった場合には、CPUの負担を減らすようにしましょう。

具体的な対処法としては、不要なブラウザやタブを閉じる、不要なバックグラウンドアプリを強制終了するなどが挙げられます。

メモリやストレージに余裕を持たせる

メモリやストレージがいっぱいだと、デバイス全体が重くなってしまいインスタアプリにも様々な不具合をもたらします。

不要な音声・動画・画像データを削除し、不要なアプリケーションをアンインストールするようにしましょう。

OSのアップデートをする

OSのバージョンが古いことで、様々な不具合が起こるケースもあります。

OSのバージョンが古い場合でアップデート出来る状態であればアップデートすると良いでしょう

インターネット環境を整える

インターネットが繋がっていなかったり、インターネット環境が極端に悪かったりすることが原因で、不具合が起こることがあります。

これが原因である場合は下記の対処法でインターネット環境を改善しましょう。

ネット環境を改善する方法

  • ルーターを家電の近くから離す
  • ルーターの再起動をする
  • モバイルデータ通信に繋いでいる場合はWi-fiに繋ぎ直す
  • Wi-fiに繋いでいる場合はモバイルデータ通信に繋ぎ直す
  • 窓や扉を開ける
  • 地下やトンネルなど電波状態の悪い場所から移動する
  • 時間を置く
  • セキュリティ対策ソフトの設定を見直す
  • Wi-Fiやモバイルデータ通信が通信制限を受けていないか確認する

詳しい手順については下記の記事をご覧ください。

ZOOMで音声が途切れるときの詳細と対処法を解説!

アプリの再インストール

アプリのデータに破損があることが原因で不具合が起こっている場合は、アプリを一度アンインストールして再インストールすることで解決する可能性が高いです。

メモリやストレージ不足の解消をする

メモリやストレージの不足があると、インスタはもちろんデバイス全体の動きが重くなってしまいます。

アプリの不具合や強制終了も起こりやすくなってしまい、通知の遅れや不着の原因となる場合も珍しくありません。

そのため、不要な画像や動画のデータを削除し、要らないアプリをアンインストールするなどしてストレージやメモリに余裕を持たせるようにしましょう。

キャッシュの削除をする

インスタアプリのキャッシュが溜まっていくと、インスタアプリの動きが鈍くなったり、様々な不具合が発生したりしやすくなります。

その結果、インスタでPhoto Booth(フォトブース)が利用できなくなった場合には、インスタのキャッシュを削除すると良いでしょう。

アプリのキャッシュデータ削除方法に関しては下記の記事をご覧ください。

Googleで検索したら落ちるときの詳細と対処法を解説!

スマホやアプリの再起動・アップデートを試してみる

スマホやアプリで一時的にバグが発生している場合、以下の対処法を試すと不具合が解消される場合があります。

対処法

  • スマホOSやアプリをアップデートする
  • スマホやアプリを再起動する
  • インスタ以外のアプリは閉じる
  • インスタのアプリを再インストールしてみる

おすすめの動画編集アプリ:CapCut

スマホ上で写真を利用して短い動画を作成したい場合には、動画編集アプリのCapCutがおすすめです。

CapCutは基本無料で使用することができます。

また過去に撮影した写真などを利用して簡単な動画を作成することもできるので、インスタで撮った写真をCapCut上で加工することも可能です。

CapCutのおすすめポイント

・写真を利用して無料で動画を作成することができる

・オーディオ、スタンプ、エフェクト、フィルターなど加工に利用できる機能が充実している

・写真を3D化して3D動画風にすることもできる

CapCutの詳細については下記関連記事でもご紹介しているので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

【大流行】CapCutの詳細な使い方を解説!オシャレに動画編集するコツも解説!

その他おすすめの動画編集アプリ

CapCut以外で写真を利用してスマホで簡単に動画が作成できるアプリがあります。

その他のおすすめアプリ

・Parallax

・inShot

上記のアプリに関しては下記記事に紹介とダウンロードリンクを記載しているため、気になるという方はぜひ確認してみてください。

画像を立体風の動画にできるアプリと編集方法を解説!

【最新版】InShotの使い方(動画・フォト・コラージュ)すべて解説!

また中には2Dの写真を3D化することができる機能を使えるアプリなどもあるため、立体的な動画を作成してみたいという方もぜひ参考にしてみてください。

インスタの検索欄で海外の風景や人間ばかり表示される場合の原因と対処法

自分の好みの投稿などが表示されるインスタの検索欄で、いきなり海外の風景や人物ばかりが表示されるという問題が発生しています。 今回はインスタの検索欄で海外の風景や人物ばかりが表示される場合の原因と対処法 ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.