LINE

LINEにいいね機能(リアクションスタンプ)が登場!詳細や使い方のご紹介

2021年8月、LINEで相手から受信したメッセージや自分が送信したメッセージに対して「いいね機能(リアクションスタンプ)」を送信できる機能が追加されました。

今回はLINEのいいね機能(リアクションスタンプ)の詳細や、使い方についてご紹介していきます。

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)が登場

LINEみんなの使い方ガイド

LINEの最新版アップデートで、相手から受信したメッセージや自分が送信したメッセージに対していいね(リアクションスタンプ)を送信できる機能が追加されました。

こちらは通常のスタンプとは違い、特定のメッセージに対してリアクションをすることができる機能となります。

今回のいいね機能(リアクションスタンプ)では大勢のトークLINEなどでやりとりを行なっている場合などに、メッセージが流れてしまったケースでもリアクションができるというメリットがあります。

また相手に通知が飛ばないことから、深夜などのタイミングでもリアクションを返すことができるというメリットもあります。

LINEのいいね機能

・特定のメッセージに対してリアクションスタンプを送信できる

・リアクションスタンプは6種類

・リアクションを送信した場合でも、相手にメッセージ通知が飛ばないシステム

相手や自分のメッセージに対して「リアクションスタンプ」を送信できる

LINEのいいね機能では、各メッセージごとにリアクションスタンプを送信することができます。

リアクションスタンプはLINE側で用意されたデフォルト設定のものが利用でき、こちらの機能を利用して投票などにも活用できるという声が上がっています。

リアクションスタンプの種類は6種類

今回のアップデートで利用できるリアクションスタンプは6種類です。

リアクションの種類

・いいねの仕草

・目がハートの顔

・楽しい表情

・羨ましい表情

・泣き顔

・驚きの表情

ポジティブなリアクションから泣き顔のリアクションまで、幅広いスタンプが用意されています。

画像やスタンプもリアクションスタンプを送信できる

LINEのいいね機能(リアクションスタンプ)は、文字のメッセージのみではなく画像やスタンプでも利用することができます。

そのため送られてきた画像などに対して、リアクションスタンプを利用して相手に反応を返すことも可能です。

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用する方法

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用する場合には、トーク画面から直接リアクションを返すメッセージを選択する必要があります。

ここからはLINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用する方法についてご紹介していきます。

リアクションスタンプを送信する手順

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用する場合には、LINEを起動してリアクションを送信したいメッセージを長押しします。

メッセージに対しての様々な項目が表示されるので、こちらで送信したいリアクションをタップしてください。

先ほど長押ししたメッセージの下に、選択したリアクションスタンプが反映されていれば完了です。

個別の画像表示でリアクションスタンプを送信する手順

LINEのいいね機能(リアクションスタンプ)では、画像を個別表示したタイミングでもリアクションスタンプを送信することができます。

手順としては、リアクションを送信したい画像をタップして拡大表示します。

右下にあるスマイルアイコンをタップしてください。

デフォルトでいいねのリアクションを送信することができます。

いいね以外のリアクションを送信したい場合には、スマイルアイコンを長押ししてください。

いいね以外のリアクションスタンプも表示されるので、こちらで送信したいリアクションを選択してください。

 LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用する場合のポイント

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用する場合には、複数のポイントがあります。

ここからはLINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用する際のポイントについてご紹介していきます。

過去7日以内に受信・送信したメッセージが対象

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を送信する場合には、過去7日以内に相手から受信したもしくは自分が送信したメッセージが対象となります。

過去8日以前に受信・送信したメッセージに対してはリアクションスタンプを送信することができないので注意が必要です。

リアクションスタンプの変更もできる

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用する場合には、一度送信したリアクションを変更することもできます。

手順としては、リアクションを変更したいメッセージを長押ししてください。

再度リアクションスタンプが表示されるので、変更したいリアクションをタップしてください。

メッセージに対するリアクションの変更が反映されていれば完了です。

リアクションスタンプの取り消しもできる

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用する場合には、一度送信したリアクションを削除することも可能です。

手順としては、リアクションを削除したいメッセージを長押ししてください。

再度リアクションスタンプが表示されるので、送信したリアクションをタップします。

リアクションを送信したメッセージの下に、リアクションスタンプが表示されなくなれば完了です。

メッセージの送信者に通知が飛ばないシステム

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用した場合、リアクションを送ったメッセージの送信者に対して「リアクションされました」などの通知が飛ばないシステムとなっています。

そのためリアクションが返ってきているかどうかに関しては、実際のトーク画面を開かないとわからない仕組みとなっています。

一方で通知が飛ばないことから、深夜などの時間帯でも気軽にリアクションができるというメリットがあります。

リアクションスタンプはカスタムできない

LINEのいいね機能(リアクションスタンプ)は2021年8月3日時点ではカスタムすることができません。

そのため現在はLINE側が用意した6つのリアクションスタンプのみ利用することができるという状態になっています。

リアクションしたユーザーの確認ができる

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用した場合には、誰がどのリアクションをしたかを確認することができます。

手順としては、リアクションスタンプの送信者を確認したいメッセージの下にあるリアクションスタンプをタップします。

リアクションという画面が表示されて、誰がどのリアクションをしたかが一覧で表示されます。

リアクションは1ユーザー1つまで

LINEみんなの使い方ガイド

LINEで各メッセージに対してリアクションできるのは、1ユーザー1つまでとなっています。

そのため1つのメッセージに対して、複数のリアクションができるわけではないという点に注意してください。

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)が利用できない場合の原因

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)が利用できない場合には、LINE側の不具合もしくは利用条件に当てはまっていない可能性があります。

LINEでのいいね機能(リアクションスタンプ)はすべてのメッセージに利用できるわけではないので、注意が必要です。

利用できない原因

・LINE側の不具合

・アプリのバージョンが11.11.0以降になっていない

・メッセージの通知画面からスタンプを送信しようとしている

・過去8日以前に送信されたメッセージに対してリアクションしようとしている

・リアクションを送信したいメッセージを長押しできていない

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)が利用できない場合の対処法

ここからはLINEでいいね機能(リアクションスタンプ)が利用できない場合の対処法についてご紹介していきます。

LINEアプリのバージョンが11.11.0になっているか確認

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)が利用できない場合には、LINEアプリのバージョンが11.11.0以降になっているかの確認をしてみてください。

今回のいいね機能(リアクションスタンプ)が利用できるのは、バージョン11.11.0以降が対象となっています。

そのためアプリのアップデートなどができていない場合などには、利用できない状態となってしまっている可能性があります。

アップデートできない場合

LINEアプリのバージョンがアップデートできない場合には、端末自体のバージョンをアップデートする必要がある可能性があります。

端末のバージョンが最新版になっていない場合には、先にアップデートしておくことをお勧めします。

App StoreやGoogle PlayでLINEアプリのバージョンを確認してみてください。

トーク画面から送信する

今回のLINEのいいね機能(リアクションスタンプ)は、トーク画面から直接リアクションを送信する必要があります。

そのためメッセージの通知画面からはリアクションを送信することができないので、注意してください。

過去7日以内に送信されたメッセージかを確認

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用する場合には、過去7日以内に受信・送信したメッセージが対象となります。

そのため過去8日以前に受信・送信したメッセージに関しては、長押ししてもリアクションスタンプが表示されない仕組みとなっています。

送信されたメッセージが過去7日以内のものかどうかを確認してみてください。

送信時には、対象のメッセージを長押しする

LINEでいいね機能(リアクションスタンプ)を利用する場合には、リアクションを送信したいメッセージを長押しする必要があります。

そのためメッセージをタップしただけの状態などでは、リアクションスタンプを表示することができないので注意が必要です。

いいね(リアクションスタンプ)を送信したいメッセージの長押しができているかを確認してください。

LINEで既読がつかない、既読がついているのに届いていない送信エラーの原因と対処法を解説!

LINEで送ったメッセージに既読がつかない不具合が発生しました。 今回はLINEで既読がつかないバグが発生した場合の原因と対処法についてご紹介していきます。 Contents1 LINEで既読がつかな ...

続きを見る

\\follow//

-LINE
-, , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.