音楽

LINE MUSIC(LINEミュージック)のカラオケモードの詳細や使い方を解説!

大型リニューアルアップデートによってLINE MUSICがバージョン5.0.0となり、新しい機能としてカラオケモードが実装されました。今回はLINE MUSICのカラオケモードについて詳細と使い方を解説していきます。

 

 

LINE MUSICのカラオケモード

LINE MUSICのカラオケモードには以下のような特徴があります。

LINE MUSICのカラオケモードの特徴

・歌詞表示画面からボタン1つで切り替え

・ボーカルカットで演奏はそのまま

・カラオケモード使用時にイヤホンが推奨される

・スマホ本体のマイクのみ認識

これらの特徴からLINE MUSICのカラオケモードは気軽に使えますが、従来のカラオケアプリ比べると使い勝手が異なるため利用するときには少し注意が必要です。

楽曲のボーカルが小さくなる

LINE MUSICのカラオケモードをオンにすると楽曲のボーカルが少し小さくなりガイドボーカルとして聴きながら歌うことができます。

ボーカル以外の音はそのままなので原曲そのままの演奏でカラオケを楽しむことが可能です。原曲の演奏でのカラオケは他のアプリではあまりない、LINE MUSICの強みと言えます。

歌詞表示に色が付く楽曲もある

一部の楽曲には通常のカラオケのように再生している部分の歌詞表示に色が付いて歌っている部分を分かりやすく示してくれます。

多くの楽曲がこの仕様になっているわけではありませんが、音楽ストリーミングサービスとしては非常に画期的で他のサービスには無い機能です。

カラオケモードを使うときに必要なもの

カラオケモードに切り替える際に有線接続のイヤホン使用をLINE MUSICから通知で推奨されます。カラオケモードに切り替える有線イヤホンをスマホに接続しておきましょう。

ワイヤレス接続タイプのイヤホンの場合、音楽と自分の声に時間差が生じてカラオケが成立しないことがあるため使用はおすすめしません。

スマホ本体のマイクのみ利用可能

カラオケモードは新しい機能ということでマイクに関して若干の不具合のようなものがあります。マイク付きのイヤホンを使ってもスマホ本体のマイクでないと音が認識されないというものです。

カラオケモードを使う際にはスマホを口元に近づけるようにしましょう。今後のアップデート次第でイヤホンのマイクも認識されるものと推測されます。

無料版でカラオケモードは利用可能?

LINE MUSICのプレミアムプランに加入せず、無料版を利用していてもカラオケモードは使うことができます。

ただし無料版のフル再生は1曲につき月1回まで、途中から再生ができないなどの利用制限がありプレミアムプランに比べると非常に使いにくいです。

カラオケの練習をする場合プレミアムに加入した方がよい

LINE MUSICのプレミアムプランに加入すると楽曲再生に関する利用制限が無くなり、1つの楽曲を繰り返しカラオケモードで練習する、特定のパートを繰り返し練習することができるようになります。

LINE MUSICでカラオケの練習をしようと考えているのであればプレミアムプランに加入することをおすすめします。カラオケ練習以外にも音楽のダウンロードやLINEの通知音をLINE MUSICの曲から設定するなど多くの恩恵を受けることができます。

カラオケモードがない楽曲もある

歌詞表示が無い楽曲や、やや古い楽曲は歌詞が表示されてもカラオケモードに切り替えることができない場合があります。

これらの楽曲は今後のLINE MUSICアップデート次第でカラオケモードが追加されると推測されます。

カラオケモードの使い方

まずは好きな楽曲を再生して音楽再生画面を表示させておきましょう。

カラオケモードに切り替える

カラオケモード切り替える場合、イヤホンをスマホ・タブレットに接続して再生画面中央の歌詞をみるをタップしましょう。

歌詞が表示されます。画面左下のマイクのアイコンをタップします。

イヤホンが接続されましたという通知が表示され、マイクのアイコンが緑色になってカラオケモードに切り替わります。

再度マイクのアイコンをタップするとカラオケモードが解除されてボーカルの音声が通常通りに聴こえるようになります。

歌詞を拡大する

歌詞表示を拡大して表示させたい場合には歌詞表示右下の×1を選んでタップしてください。

2倍、3倍に拡大して歌詞を表示させることができます。スマホの画面が小さく、歌詞がよく見えない場合になどに活用しましょう。

カラオケアプリとの比較

LINE MUSICのカラオケモードと一般的なカラオケアプリでは以下の表のような違いがあります。

LINE MUSICのカラオケモードには一般的なカラオケアプリに比べると採点機能やガイドボーカル機能がなく高度な歌唱の練習には向きません。

しかし収録曲数が圧倒的に多く、原曲を試聴することが容易なためおおまかに音程を覚えたり歌詞を覚えることに適しています。

LINE MUSICのカラオケ機能は基礎練習向き

LINE MUSICのカラオケモードは普段曲を聴いていて歌ってみたいと思った楽曲の音程やリズム、歌詞を把握する基礎練習に向いています。

より高度な練習をしたい場合にはLINE MUSICで練習した上でカラオケ店やカラオケアプリを利用しましょう。カラオケまねき猫はLINE MUSICとコラボしたイベントが多く、利用するといろいろな特典を得ることができます。

LINE MUSICの料金プランと利用できる機能・支払方法について!

LINE MUSICは配信曲が多く5500万曲と定額音楽配信サービスの中ではトップクラスで、アプリ自体も人気となっています。 今回はそんな魅力的なLINE MUSICの料金プランや支払い方法について詳 ...

続きを見る

\\follow//

-音楽
-,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.