ライブ配信

Mirrativのギフト機能の詳細と換金など解説

 

 

2019年10月2日(水)からMirativにギフト機能が追加されました。3周年に告知された収益化に向けた機能追加第一弾とのことです。

今回はMirrativのギフト機能の詳細と使い方について徹底解説していきます。

 

ギフト機能は配信者にお金をプレゼントする機能のこと

「ギフト」は配信サイトで行われるいわゆる投げ銭のことです。

配信者さんに有償アイテムの「ギフト」を贈って応援するという機能です。「ギフト」を貰えれば配信者さんはお金が貰えて嬉しいですし配信へのモチベーションがあがって視聴者もより楽しめるというWin-Winの機能です。

ギフトを贈るにはコインが必要

ギフトを贈るには有償アイテムであるコインが必要です。コインを購入するには、まずマイページからコインのアイコンをタッチし、コイン通帳を開きます。

コイン通帳の購入ボタンをタッチして購入画面を開いて金額のボタンをタッチすると購入することが出来ます。

1コインあたり1.1円で購入することができます。

またコインは無償で手に入れるられる場合もあります。

Mirrativのホーム画面からお知らせ画面に移動します。

お知らせに並んでいるキャンペーンに参加することで無償コインを入手できる場合があります。ただ確実に貰えるわけではないのですぐにコインが欲しいという場合には課金をおすすめします。

ギフトを贈られるとオーブがもらえる

配信者さんの方はギフトを贈られると配信後に総視聴者数・コメント数・ギフトの数に応じてオーブという交換アイテムを受け取ることができます。

このオーブは交換期限がありますがコインなどに換えることができます。またギフトコードや日本円に換金もできます。

オーブの保有数を確認するのであればマイページの虹色の球のアイコンをタッチします。

 

オーブの保有数が表示されます。

配信者さんはこのオーブという交換アイテム取得をモチベーションにしながら日々配信をしていきます。

ギフトの送り方

ギフトを贈るにはまず配信画面下側のプレゼントのアイコンをタッチします。

するとギフトが羅列されます。そしてギフトのアイコンをタッチするだけで送ることができます。

ギフトは配信画面に飛んでいき、贈ったユーザーの名前と共に贈ったことが緑色で表示されます。

種類によっては画面に大きく表示されます。

ギフトの種類

ギフトは贈る際に消費するコインの量によって種類があります。現在は28種のギフトがあります。

ハートのギフトは1コイン(1.1円)から贈ることができます。また10000コイン(11000円)の最も高価なギフトを贈ると配信者さんが配信後に受け取るオーブがより多くなります。

ギフトは複数贈れる

1度ギフトを贈ると円で囲まれた待機時間が表示されます。再びギフトを贈る場合にはこの待機時間が終わってからでないと贈れません。

ギフトを贈る回数には制限がありません。所持するコイン残高がなくなるまでは贈ることができます。

ギフト機能で収益化ができる

配信者さんはギフトの数に応じて貰えるオーブを換金することができます。

還元率は悪くない

1オーブにつき1円でギフトカードや日本円に換金することができます。総視聴者数20人前後、1時間の配信という小規模な配信でも10オーブくらいは貰えるので視聴者数が多い、かつ毎日配信する人であれば1日で1000円くらいは稼げるでしょう。

還元率に関してはアンケート記入やアプリダウンロード、各種サービス申し込みの煩雑な手順があるポイントサイトよりも断然稼ぎやすく、また毎日コツコツ稼いでいくことができます。

換金のハードルが高い

還元率が良い一方で換金できるようになる条件をクリアすることが少し難しいです。上のスクリーンショットでは換金ボタンが表示されていません。基本的に10000オーブ以上を保有していないとギフトコードに交換などの換金ボタンが現れません。

上の画像では換金ボタンが表示されています。

まいにち配信者(週7日、15分以上配信しているユーザー)ならば1度だけ500オーブ、5000オーブでの交換が可能ですがその後は10000オーブ以上を保有していなければ換金できません。

オーブには交換期限があります。オーブは入手後半年でなくなってしまうため換金したければ半年で10000オーブを貯める必要があるわけです。このハードルはかなり高く、総視聴者数が平均500人に達する配信者さんでなくては換金までに至りません。

・mirrativでの収益は稼ぎやすい
・稼げるまで時間がかかる。
・固定視聴者がつけば安定する。
・ポイントサイトよりは儲かる

ギフトコードへの交換の仕方

前述の換金条件(オーブ10000以上を保有)を達成していることが必要です。

マイページからコイン右横オーブのアイコンをタッチしてください。

すると所持オーブ数が表示されます。

この画面の「ギフトコードの交換ボタン」をタッチします。


ギフトコード交換画面が表示されます。MirrativではGoogle PlayとiTunesで使えるギフトコードに換えることができます。交換したい種類のギフトコードの交換ボタンをタッチします。

交換しますかという確認画面が出ます。この画面で交換ボタンをタッチします。

そうするとギフトコードがお知らせ内のプレゼント項目に送られます。

プレゼント項目からギフトコードを受け取ることができます。受け取りの際Google Play用のコードはGoogle Chromeを、iTunes用のコードはSafariを経由するので事前にブラウザアプリを用意しておきましょう。

ギフトコードを受け取ると上の画像のようにブラウザ画面でギフトコードが表示されます。ギフトチケットを見るボタンをタッチします。

上の画面が表示されるのでコードを表示するボタンをタッチするとギフトコードが表示されます。

このコードをアプリストアのコード入力画面にて入力することで使うことができます。

現金への換金の仕方

30000オーブ以上を保有したことがあるユーザーにのみ「銀行口座で交換ボタン」が表示されます。このボタンをタッチすると申し込み画面が表示されます。ここに本人情報を入力して申請します。

本人確認にはパスポート(写真貼付面)(国内のもの)、運転免許証(国内のもの)、住民基本台帳カード(写真付きのもの)、在留カード健康保険証(国保・社保)のいずれかが必要になります。事前にこれらの書類を準備しておきましょう。

本人確認が済んだ後に銀行口座にオーブを日本円に換金して送金できるようになります。

銀行口座で交換する場合には一定の申請期間があります。申請期間中であれば何度も申請が出来ます。申請期間外では換金できないので注意しましょう。

ギフトが贈れないときの対処方法

Mirrativでギフトが贈れないという場合にはエラーが起きている可能性があります。無理にギフトアイコンをタッチせずにエラーを解消しましょう。

エラーの原因として考えられるのは通信が不安定、スマートフォンのメモリが不足している、Mirrativのバージョンが最新でないというケースが考えられます。

通信が不安定な場合

通信が不安定という場合にはスマートフォンが電波の届きにくい場所にあることが多いです。電波が入り易い窓際に移動するかwifiルーターの近くに移動しましょう。設定アプリを開いて飢えの画面を表示させましょう。

機内モードの項目をタッチして機内モードをオン、その後オフにしてください。そうすることで各種通信に再接続されてエラーが治る場合があります。

スマートフォンのメモリが不足している場合

スマートフォンのメモリが不足している場合にはMirrativ以外のアプリを閉じてからMirrativを起動させましょう。知らず知らずのうちにいくつものアプリを開いているとよく起こる現象です。

ホームボタンを二回押して起動しているアプリの一覧を表示させます。Mirrativ以外のアプリを上にスワイプして閉じてください。

画像のようにMirrativだけになればエラーが解決する場合があります。

Mirrativが最新のバージョンでない場合

Mirrativが古いバージョンの場合、不具合が修正されていないためエラー頻繁に発生することがあります。アプリストアで常に最新のバージョンにしておくことをおすすめします。

アップストアのアップデートの項目をタッチします。

アプリ画面でアップデートをタッチして最新バージョンにアップデートしてください。エラーが治る場合があります。

ミラティブでコメントが表示されないエラーが発生!表示されない原因と対処法 

現在ミラティブ配信では、配信中のユーザーへコメントを送信しても、コメントが表示されないという報告が多数上がっています。 この記事では、ミラティブでコメントが反映されない原因や、対処法について解説してい ...

続きを見る

他に稼げるオススメライブ配信は?

他に稼げるオススメライブ配信を紹介します!今のうちに自分にあったライブ配信アプリを見つけておくことをオススメします。

BIGO LIVE(ビゴライブ)

BIGO LIVE(ビゴライブ)はYYが運営するライブ配信アプリ。

PK配信やマルチゲスト配信といった他にはない機能があり、視聴者を盛り上げ、マンネリ化を防ぐことが可能です。

BIGO LIVEの特徴

  • ファンクラブが作れる
  • グローバルユーザー3億人突破
  • スタンプやフィルターが豊富
  • 友達と対決するPK機能
  • マルチ配信機能で配信者9人まで同時進行可能
  • 海外向けに配信したい人におすすめ
  • Google翻訳機能

「BIGO LIVE」は、海外向けに配信したい人に特に向くライブアプリ。

翻訳機能もあるため、日本語しか話せなくてもある程度意思疎通を取れます。

まだ、日本人ライバーは少ないため、始めるならライバルがいない今がチャンスです。

ファン制度、ファミリー制度など視聴者と親密になれる機能が豊富であり、ファンと仲良くなることで、さらに収益化を目指せます。

また、公式ライバーになれば最低ランクで時給1,500円を貰え、さらに投げ銭で稼げます。

BIGO LIVEの魅力!稼げるの?

  • グローバルユーザーが多いため海外のファンも作れる
  • 日本人配信者が少ないため、日本人のライバルが少ない
  • コラボが盛んなのでコラボしたい人向け
  • 公式ライバーになれば時給と投げ銭で稼げる

Uplive(アップライブ)

Uplive(アップライブ)は、中国発の国際派ライブ配信サービスです。

簡単にコラボ出来るので、コミュニケーションが得意な配信者におすすめ!

Upliveの特徴

  • アジア諸国の視聴者と配信者が多い
  • コラボしやすい/コラボが盛ん
  • 翻訳機能あり
  • 見回りで危険/卑猥な配信が出来ない
  • イベントが盛ん
  • エフェクトが豊富

海外の視聴者がファンに付きやすいため、国外以外のファンも増やしたいという国際派にも魅力的なサービスです。

日本では、まだマイナーなライブ配信アプリなので、Upliveにおける将来の有名日本人ライバーとしてスタートアップを切りたいという方にもお勧めできます。

Upliveの魅力!稼げるの?

  • 日本人配信者はまだ少ないのでチャンス
  • 少し年齢層が高め
  • 投げ銭とイベントで稼げる
  • 無料でダイヤモンド(アプリ内通貨)を貯められる機会が多い=視聴者が無料で投げ銭やギフトを贈りやすい=稼ぎやすい
  • 国外の視聴者からも稼ぎやすい

ふわっち

ふわっちは多彩なエフェクトや稼げる要素があるライブ配信アプリ。

ふわっちの特徴

  • ランキング機能が充実
  • サービス開始されて比較的新しい
  • 気軽に動画やラジオ配信できる
  • アイテムやエフェクトで盛り上がれる
  • 美顔機能で可愛く・カッコよく盛れる
  • 多彩な配信スタイル

「ふわっち」は、操作が簡単で分かりやすいため、ライブ配信初心者であっても気軽に始めやすいアプリです。

また、「ふわっち」は、ウサギ、キツネ、たぬきといったカテゴリもあり、例えばウサギカテゴリであれば「たくさんの人に視聴してもらいたいが、配信を見て貰えない」などちょっと他のアプリと違った分け方をされている配信もあります。

こうしたカテゴリから、他のアプリでは出会えなかったようなファンと出逢うこともあるでしょう。

ふわっちの魅力!稼げるの?

  • 比較的新しいアプリなので配信者の数が少なくチャンスが多い
  • 年齢層が少し高め
  • ランキングに入賞するとポイントが貰える
  • リスナーが課金しやすいイベントアイテムが多数実装
  • イベントアイテムやギフトを換金できる

ピカピカ

「ピカピカ」は、特に音楽系の投稿に特化したVtuber専門のライブ配信アプリ。

ピカピカの特徴

  • Vtuber専門の配信サービス
  • 3Dモデルをカスタマイズ機能でカンタン作成
  • Live配信/音声投稿/画像投稿の3機能
  • コラボ機能あり
  • 高音質・高解像度

3Dモデルをアバター作成の要領でカスタマイズ出来るため、絵が描けない、3Dモデルソフトの操作が出来ない人であっても簡単にVtuberを始められます。

複数人でコラボ出来るため、コラボした人のファンをフォロワーに取り込んだり、マンネリ化を防いだりといった工夫も可能です。

高音質であること、数万件の音声投稿を集めている性質から、数秒で好きな音声コンテンツを高クオリティで探せる・探して貰えるのも大きな魅力のうちのひとつ。

ピカピカの魅力!稼げるの?

  • 顔出しなしで稼げる
  • 絵を描いたり、3Dソフトを弄れなくてもOK
  • 投げ銭(ギフト)で稼げる
  • こっそり稼ぎたい人におすすめ
  • 還元率は20%前後

ライブ配信アプリだと、リアルの知人や友人にバレてしまう危険性がありますが、ビリビリならVtuberとして出演できるため、身バレしにくくなります。

また、ただの音声配信のみのアプリよりVtuberの方が、見に来てもらいやすく稼ぎやすいです。

アプリ内通貨である「小豆」はイベントなどで無料配布される機会も多いため、リスナーは気軽に投げ銭できる=ライバーは稼ぎやすくなる環境が出来上がっています。

音楽コラボアプリ「nana」

音楽コラボアプリ「nana」は、その名の通り「音楽」に特化した配信アプリです。

最新曲・懐メロ・ボカロなど、幅広いジャンルの曲が歌え、他の配信者とデュエットコラボしたり編集も行えてしまう万能機能を搭載しています。

アプリ名音楽コラボアプリ「nana」
月額料金580円
広告収入なし
投げ銭機能あり
配信方法ライブ配信・音声投稿
楽曲の著作権JASRAC契約済み
登録者数(2021.1月末現在)約900万人

録音・編集・投稿がスマホ1つで完結する手軽さも人気の理由で、主に10~20代の若い層に支持されながら着実に利用者を伸ばしています。

「nana」でできること

  1. 自分の歌った曲や演奏した音楽を編集して投稿
  2. 他の配信者とコラボレーション
  3. 配信者・視聴者の垣根を越えて歌唱や演奏を楽しめる
  4. コミュニティで友達さがし
  5. SNSと連結して投稿

nanaの最大の特徴は「ただ配信する」という枠には収まらない楽しみ方にあり、音楽好きには見逃せない機能が盛りだくさんとなっています。

Spoon(スプーン)

Spoon(スプーン)は、韓国を拠点とするMykoonによって開発された個人向けオーディオライブストリーミングアプリ。

Spoonの特徴

  • ラジオ配信アプリ
  • 全世界累計2000万インストール突破
  • 生配信「LIVE」/録音音声「CAST」/台詞投稿「TALK」
  • 1回あたり最大2時間配信

Spoonはラジオ配信アプリという音声に特化したアプリで、生配信「LIVE」に加えて、録音音声「CAST」や台詞投稿「TALK」など多数の機能を持っています。

Spoonの魅力!稼げるの?

  • 音声だけで稼げる
  • 投げ銭(ギフト)で稼げる
  • 300ポイントで交換可
  • 月に数十万円稼ぐライバーも
  • 換金率は10~40%

換金率は10~40%とされており、貢献度によって変化すると言われています。

他のアプリでは、換金可能額まで貯めるのが大変であることも多いです。

しかし、Spoonは300ポイント(300円)から換金することが出来るため、非常に換金しやすいアプリであると言えるでしょう。

\\follow//

-ライブ配信
-, ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.