詐欺

SMSで「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のメッセージが届く原因と対処法のご紹介

現在ネット上で「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」というメッセージがSMSで送られてくるという問題が発生しています。

今回は「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」の詳細と送られてくる原因、対処法についてご紹介していきます。

「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のメッセージとは

現在SMSで「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のメッセージが送られてくるという事象が発生しています。

こちらはSMS経由でメッセージが送られてきて、URLをクリックするとフィッシングサイトに飛ばされてしまうという内容のものです。

最近はこういったメッセージ付きのURLからフィッシングサイトに飛ばされる詐欺が多数発生しており、今回のメッセージも類似したものとなっています。

「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のメッセージとは

・メッセージと共にduckdns .orgのURLが送られてくる

・送られてきたURLをクリックするとフィッシング詐欺サイトに飛ばされる

・詐欺サイトからマルウェアのインストールやApple IDの入力を行うように誘導される

・2021年5月19日昼頃には佐川急便を騙ったメッセージに変更された

URLをクリックすると詐欺サイトに飛ばされる

「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のメッセージとともに送られてくるduckdns .orgのURLをクリックしてしまうと、フィッシング詐欺のサイトに誘導されます。

iPhoneユーザーの場合にはそこからApp Storeに類似したページに誘導され、Apple IDの入力を求められて悪意のあるアプリをインストールさせられます。

Androidユーザーの場合にはフィッシングサイトから悪意のあるマルウェアをインストールするように誘導されます。

乗っ取りの可能性はある?

「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のフィッシング詐欺に関して、乗っ取りの可能性は低いようです。

一方でパスワードやApple IDを入力してしまうと相手にパスワードやIDがバレてしまうため注意が必要です。

「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のURLが送られてくる原因

ここからは「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のメッセージが送られてくる原因について紹介していきます。

ランダムな電話番号に送られている可能性

「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のメッセージが送られてくるからといって、あなたの電話番号が相手にバレているという可能性は低いです。

今回のようなSMSを利用した詐欺が行われる場合には、機械的に作成したランダムな電話番号にメッセージを送信している可能性が高いためです。

そのため、たまたまあなたの電話番号宛にメッセージが送られてきている可能性があります。

「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」が送られてきた場合の対処法

ここからは「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のメッセージが送られてきた場合の対処法についてご紹介していきます。

URLをクリックしない

「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のメッセージが送られてきた場合には、必ずURLをクリックしないでください。

今回のようなSMSを利用したフィッシング詐欺の場合には、URLをクリックした先でIDやパスワードの入力が求められたり、悪意のあるマルウェアをインストールさせられる可能性があります。

そのためメッセージ付きのURLが送られてきた場合には、URLをクリックせずにTwitterやネットなどで安全なサイトかどうかを調べるようにしてください。

iPhoneユーザーの場合にはApple IDを入力しない

iPhoneユーザーの場合には「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」のメッセージと共に送られてきたURLをクリックするとフィッシング詐欺サイトに飛ばされた後にApp Storeに似たサイトに誘導されます。

そこでApple IDの入力を求められますが、絶対にApple IDを入力しないように注意してください。

また佐川急便を装ったメッセージの場合にはNTTなどのキャリアサイトに似た詐欺サイトに誘導され、そちらでIDとパスワードの入力を求められます。

こちらの場合でも絶対にIDとパスワードを入力しないように注意してください。

Androidユーザーはウィルスバスターなどを利用する

間違ってURLをクリックしてしまった場合には、Androidユーザーの場合であれば念のためにウィルス感染をしていないか確認することをおすすめします。

現在はフィッシング詐欺サイトなどのURLをクリックしただけでウィルス感染や個人情報が流出するリスクは減りましたが、100%大丈夫だという保証はないためです。

念のためにウィルスバスターなどのアプリを利用してスマホがウィルスに感染していないか確認してください。

アプリをインストールしてしまった場合はすぐに削除

アプリをインストールしてしまった場合には、すぐに機内モードに回線の設定を変更してインストールしてしまったアプリを削除してください。

またウィルス感染のリスクがある場合には、ウィルスバスターなどを利用してスマホがウィルスに感染していないか確認してみることもおすすめです。

パスワードを入力してしまった場合にはクレジット会社に連絡する

もしクレジットカードのパスワードを入力してしまった場合には、クレジット会社に連絡してください。

各種クレジットカードの相談窓口でクレジットカードの停止などの依頼を出せる場合があります。

またカードの停止以外の対応方法についても、各種クレジットカードの相談窓口で対応してくれる可能性があるので、すぐに連絡するようにしてください。

Apple IDを入力してしまった場合には変更する

Apple IDやパスワードを入力してしまった場合には、IDとパスワードの変更を行ってください。

手順としてはこちらからApple IDの管理ページにログインします。

アカウントをクリックしてApple IDの変更をクリックします。

利用したいメールアドレスを入力して続けるをクリックしてください。

パスワードの場合にはセキュリティをクリックしてください。

セキュリティ一覧ページが表示されるので、パスワードを変更をクリックします。

こちらで必要項目を入力して変更をクリックしてください。

パスワード変更時の必要項目

・現在利用しているパスワード

・新しく利用するパスワード

・新しく利用するパスワードの再入力

SMSに届く「ご本人様不在の為お荷物をお持ち帰りました」のSMS詐欺詳細と対処法のご紹介!

最近SMSに「ご本人様不在の為お荷物を持ち帰りました」という内容とともにURLつきメッセージが送られてくる問題が多発しています。 今回はこのメッセージの詳細と対処法についてご紹介していきます。 Con ...

続きを見る

\\follow//

-詐欺

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.