TikTok

TikTok (ティックトック)に早送り機能が実装!早送りのやり方と出来ない場合の対処法を解説

 

 

現在TikTokでは「インスタのDMの検索の順番が、あなたをよく検索している順番」というような内容のテキストとともに動画をアップする投稿が流行っています。

今回は「インスタのdmの検索の順番が、あなたをよく検索している順番」についてとその信憑性についてご紹介していきます。

 

 

 

 

 

TikTokで流行ってる「インスタのDMの検索の順番が、あなたをよく検索している順番」とは

現在TikTokではインスタのDMの検索の順番はDMにある検索で表示される順番は、上から順にあなたのことを検索している人なんだって!というような内容のテキストが動画と一緒に投稿されています。

TikTokでは今回に限らず、インスタやLINEなどの豆知識を動画と一緒にアップするような投稿が定期的に流行になっています。

「インスタのDMの検索の順番が、あなたをよく検索している順番」とはどこのこと?

TikTokで流行っているインスタのDMの検索の順番というのは、DM画面からユーザーを検索もしくは新規メッセージ作成時に表示されるユーザーの順番です。

確認手順としては、インスタを起動して右上のメッセージアイコンをタップします。

上部にある検索窓をタップしてください。

DMを送信する先の候補のユーザーが上から順に表示されます。

また別パターンとしてDMの画面右上にある新規作成をタップしてください。

こちらの場合でも候補ユーザーが上から順に表示される仕様となっています。

今回のTikTokの検索の順番というのは、DM画面のユーザー検索もしくは新規作成時の候補ユーザーの順番を指しています。

実際に確認してみたところ、上記のどちらに関しても検索されるユーザーの順番に変動はありませんでした。

「インスタのDMの検索の順番」が指す場所

・DM画面の一番上に表示されている検索窓

・DM画面から新規DM作成を行った場合に表示される送信先ユーザー候補

流行っている理由

「インスタのDMの検索で出てくるユーザーが、あなたをよく検索している順」というテキスト付きの投稿がTikTokで流行っている理由としては、動画をおすすめに乗りやすくするためです。

流行り出した当初は「TikTokのシェアボタンの1番目に出てきた人が好きな人」というテキスト付きの動画が主流でした。

動画を見て気になった視聴者の多くがシェアボタンを押して確認することによって、動画のシェアボタンのクリックされた数が増加していきます。

シェアボタンが押された数が多ければ多いほど、人気やクオリティが高い動画、面白い動画であると判断されて、おすすめに乗りやすくなりました。それを見たクリエイターの方たちがハッシュタグをつけて動画の投稿を行い始めたことが流行のきっかけとなりました。

そこから内容にアレンジを加えたものが投稿されだし、様々な種類の動画が投稿され始めたことが流行の理由となります。

似たようなもので「プロフィールをみている順」というものもある

インスタのDMの検索で出てくるユーザーが、あなたをよく検索している順という投稿の他にも、似たようなものであなたのプロフィールをみている順という投稿もあります。

どちらにしてもインスタのDMの検索で出てくるユーザーは、相手側があなたに興味を持っている順番である可能性があるというものになっています。

その他にも「○番目の人は○○」というコンテンツが多くある

TikTokではその他にも○番目の人は○○というコンテンツが複数存在しています。

○番目の人は○○のコンテンツ例

【1番目系】

・シェア→LINE→1番目に出てきた人が最近話した人らしい

・シェア→LINE→1番目にいた人と両思いらしい

【2番目系】

・共有でLINEを押して2番目の人が自分のことを好きらしい

・LINEの共有を開いて2番目に出てくる人に連絡するといいことあるらしい

【3番目系】

・LINEの3番目の人、君のこと好きらしい

・共有を開いて、3番目に出てきた人親友らしい

【4番目系】

・矢印→LINE→4番目の人があなたを狙っている

・共有からLINEを開いて、4番目の人が運命の人らしい

・共有のLINE押して4番目に出てきた人が浮気相手

など

言い回しは投稿する人によって多少の変動はありますが、基本的には共有やユーザー検索を行う際に上位に上がってくる人はあなたに好意がある相手かあなたと深い関係があるという内容となっています。

「1番目の人はよくあなたを検索している人」などは本当に当たっている?

「1番目に出てくる人は、あなたをよく検索している人」などは占い的な要素もあり、必ず当たるというものではありません。

一方でインスタでもLINEでも誰かに共有をしようとした際に表示されるユーザーに関しては、あなたと何かしら関わりが多いユーザーである可能性が高いです。

またユーザーの中には当たっているという声も多いことから、全くの的外れというものでもない可能性があります。

tiktokで流行ってる「インスタのDMの検索の順番が、あなたをよく検索している順番」の信憑性は?

ここからはTikTokで流行っているインスタのDMの検索の順番が、あなたをよく検索している順番の信憑性についてご紹介していきます。

インスタのDMの検索順番は関連度順

インスタのDMの検索で表示される候補ユーザーの順番は正式に公表されていませんが、あなたに対して興味関心が高い順番である可能性が高いです。

インスタではDMの他にもストーリーズの閲覧者やいいね数などで、投稿にアクションを起こしたユーザーの順番が表示されます。

その際に表示されているのは時系列順ではなく、ランダムであなたの投稿に反応したユーザーの一覧が表示されています。

また今までDMでのやりとりを行っていなかったユーザーとDMをした場合には、その後から優先的に上位に表示されやすくなる場合もあります。

インスタのDMの検索順で上位に表示されやすいアカウントの特徴

・DMでやりとりを行ったことがある

・相手と相互フォロー・フォロワーの関係である

・あなたのストーリーズやフィード投稿を相手がよく見ている

・あなたのストーリーズやフィード投稿に相手がリアクションしている

など

検索に限らずあなたに興味関心が高いユーザーが表示されている可能性

インスタのDMではあなたとの関連度が高いと判断されたユーザーが優先的に表示されるため、検索されているかに限らず、あなたに興味関心が高いユーザーが表示されている可能性があります。

一方であなたを相手がよく検索していたり、あなたのプロフィール画面に訪れている場合も相手とあなたの関連度が高いと判断される可能性もあるため、DMの検索順に反映されている可能性があります。

直近で検索を行った順ではない

インスタのDMの検索順を確認してみたところ、直近で検索を行った順番で表示されているわけではないようです。

また一番最近DMでやりとりをしたユーザーが表示されているわけでもないことから、相手からの検索の最新順や実際のDMのやりとりが最新のユーザーが優先的に表示されているわけではないようでした。

普段インスタ上で関わりの低いユーザーも表示されることから信憑性は低くない可能性

実際にインスタのアカウントでDMの検索順を確認してみたところ、普段相手側のアカウントでインスタの投稿が行われていないユーザーも表示されました。

一方でこちら側からよくストーリーズを見るユーザーや、定期的にDMを送信しているユーザーが表示されていなかったことからこちら側からのアクションの頻度などはDMの検索順には反映されにくい可能性があります。

そのため相手側からのアクションをもとにDMの検索順が決まっている可能性があるため、あなたをよく検索するという行動も反映されている可能性があります。

TikTokで大流行のCupCutを使った高速で画面が切り替わる動画の作り方を紹介!

TikTokでCupCutを使った高速で画面が切り替わる動画が流行しています。 今回は「CapCut」を利用して簡単にTikTokで大流行の高速で画面が切り替わる動画を作成する方法をご紹介します。 C ...

続きを見る

\\follow//

-TikTok
-,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.