動画

TikTokの次のアプリTrillerが大流行!詳細と使い方を徹底解説

TikTok規制の懸念からショートムービー編集・投稿アプリのTrillerが代わりのアプリとして最近注目され始めています。今回はTrillerの詳細と使い方を解説していきます。

TikTokが使用制限、消える!?TikTokの代わりにオススメの類似アプリをご紹介!

Trillerとは

Trillerはアメリカの企業が開発・運営を行っているショートムービー編集・投稿アプリです。著名なアーティストもミュージックビデオ作成にTrillerを使用していて、ここ最近ダウンロード数を大きく伸ばしています。

ミュージックビデオ風の動画を作ることができる

Trillerの特徴に動画の自動編集機能があります。自動編集機能によって動画の編集になれていないユーザーでもプロ水準の映像を作ることができます。

映像編集時には50以上のフィルタで加工したり、テキストや絵文字での装飾が可能です。非常に多彩なショートムービーを作れることが人気の要因となっています。

アメリカで利用者が急増中

Trillerのダウンロード数は現在8000万以上に達しています。特にアメリカでのダウンロード数が大きく伸びています。

多数のアーティストがTrillerを使っていることもありますが、TikTok規制の報道があったことがダウンロード数増加に影響しています。

TikTokとの違い

TrillerのTikTokと異なる特徴として以下の事が挙げられます。

TikTokとの相違点

・著作権をクリアした著名な楽曲のアレンジなしで使用可能

・Apple Music、Spotifyと連携が可能

・動画の自動編集機能

・音楽ジャンルのヒップホップとEDMを重視している

・提供されている楽曲をフルで視聴できる

・ミュージックビデオ編集では16秒以上のビデオも作成できる

Trillerは音楽に関してTikTokよりも優れていて、ダンスやミュージックビデオ風動画の投稿が盛んに行われています。

面白系・エンタメ系の動画もソーシャルビデオ編集によって作成することができ、TikTok規制後の代替アプリとして十分な機能を備えています。

近いうちに日本版Trillerが配信される予定

既にTriller Japanの設立が決定されています。近いうちにローカライズされた日本版Trillerがリリースされる予定です。

日本版にローカライズされたTrillerは多くの邦楽を使ってビデオを作ることができ、現在の英語版Trillerよりも日本人ユーザーの交流が活発に行われると推測されます。

Trillerの使い方

Trillerの使い方はシンプルですが、日本語に対応していないため慣れるまでは少し使いにくいです。操作感はTikTokに近いものとなっています。

アカウントを作成する

Trillerをインストールしてアプリを起動するとプライバシーに関する通知が表示されます。ユーザーがTrillerで編集や検索結果に関するデータを外部に送信する旨が伝えられます。OKをタップしてください。

アカウントなしでも動画の視聴は可能ですが、動画編集やユーザーのフォローをするためにアカウントが必要です。

アカウントを作成する場合、下部ツールバーの人型アイコンをタップします。

プロフィールページに表示されるSign up/log inをタップします。

アカウント作成の方法を選びます。今回はEmail adressを選択してタップします。

メールアドレスとパスワードを入力します。

必要な内容を入力したらCreate an accountをタップします。

アカウントが作成されました。

プロフィールを編集する

プロフィールを編集編集する場合、プロフィールページのEdit Profileをタップします。

編集画面が表示されます。編集できる項目は以下の通りです。

プロフィール編集

・Name→アカウント名

・Username→ユーザー名

・Email→アカウントで使用するメールアドレス

・Bio→プロフィールページに表示する自己紹介などの文章

・Instagram→インスタグラムのユーザー名

・Cover Image→プロフィールページの背景

・Private Account→アカウント公開設定の切り替え

プロフィール編集では日本語の入力も可能です。

入力内容を確認したら画面右上のDoneをタップします。

プロフィールを編集することができました。

設定を変更する

アカウントの設定を変える場合にはプロフィールページ右上の歯車アイコンをタップします。

設定画面が表示されます。この画面の内容は以下の通りです。

アカウントの設定

・Change Password→パスワードの変更

・Auto-scrolling feed→動画の自動連続再生設定を変更する

・Auto-play music player→音楽の自動連続再生設定を変更する

・Private Account→アカウントの公開設定を切り替える

・Contacts Syncing→連絡先の同期設定を変更する

・Allow Date Collection→利用データの収集に同意する

・Video Resolution→動画の解像度を変更する

・Selfer Mirror→自撮り時の動画の左右反転設定を変更する

・Legal→Trillerの規約

・Clear Cache→キャッシュクリアを行う

・Feedback→フィードバックを送信する

・About→Trillerアプリ仕様を表示する

・Log Out→ログアウトする

アプリの利用状況に応じて設定を変更してください。

設定を変更したら画面左上の×をタップします。変更が保存されます。

Trillerで使える楽曲を試聴する

音楽を試聴する場合、下部ツールバーのをタップします。

Trillerの楽曲一覧画面が表示されます。上部にジャンルが表示され、タップするとジャンルごとの楽曲が表示されます。

楽曲を検索する場合、画面右上の虫眼鏡のアイコンをタップします。

検索欄が表示されます。

曲名やアーティスト名を検索することが可能です。

楽曲をタップすると詳細が表示されます。

Playをタップすることで楽曲を再生・停止させることができます。

その楽曲を使っている動画を検索する

楽曲の詳細画面下部のTop Videoの項目にその曲を使った人気の動画が表示されています。

視聴したい動画をタップします。

その楽曲を使った動画が再生されます。

動画を検索する

動画を検索する場合、下部ツールバーの虫眼鏡のアイコンをタップします。

検索画面が表示されます。

トレンドやジャンルから検索

検索画面上部にジャンルごとに動画が分類された項目があります。ジャンルから動画を検索したい場合にはここをタップします。

検索画面のTrendingにはトレンドになっているハッシュタグが付けられた動画がまとめられています。またTop Videoには最近の視聴回数が高い動画がまとめられています。

ユーザー名やハッシュタグで検索

ユーザー名やハッシュタグで検索する場合には検索画面上部の検索欄をタップします。

入力画面が開きます。入力画面はPeopleのタブで開き、この画面ではユーザーを検索することができます。

ハッシュタグで検索する場合にはHashtagsをタップします。

ハッシュタグで検索ができます。

動画を作る

動画を作る場合、トップ画面下部ツールバー中央の⊕をタップします。

ミュージックビデオとソーシャルビデオの2種類の動画を作ることができます。

作成できる動画

・ミュージックビデオ→BGMに使う楽曲の再生時間以内の動画を作る

・ソーシャルビデオ→楽曲をBGMに使わない16秒のショートムービーを作る

作りたい動画のアイコンを選んでタップしてください。

ミュージックビデオの場合、動画に使いたい楽曲の再生画面で⊕USEをタップしても動画作成を始められます。

また他のユーザーが動画で使っている楽曲を使うこともできます。・・・をタップして動画のメニューを開きます。

Use songをタップすると楽曲のトリミング画面に移ります。

ミュージックビデオ

まずは動画に使う楽曲を選んでタップします。

楽曲のどの部分を使うか選択します。画像のアイコンをタップすることで楽曲を再生しながらトリミングができます。

画面中央のバーを動かして楽曲のどの部分を動画に使うか選択します。

画面下部の数字をタップして動画の再生時間を設定できます。楽曲の再生時間以内から動画の時間を選択できます。

動画の再生時間を選んだらDoneをタップします。

動画に使う楽曲のトリミングが終わったら画面右上のFilmをタップします。

最初に動画を作るときにカメラとマイクへのアクセス許可が求められますOKをタップしてください。

動画撮影画面が表示されます。撮影を開始する場合には📹のアイコンをタップします。撮影中に表示されるをタップすると撮影を一時停止させることができます。

この画面に表示されている項目は以下の通りです。

撮影中の操作

・Flip→外側のカメラと内側のカメラを切り替える

・Filter→動画を加工するフィルターを選ぶ

・Speed→動画速度を変更する

・Timer→撮影開始までのタイマーを設定する

・Zoom→カメラの拡大率を変更する

・Camera Roll→スマホ・タブレットに保存している動画をアップロードする

動画を撮影し、フィルターなど加工が済んだらNextの矢印アイコンをタップします。

次に撮影した動画のトリミングを行います。トリミングが済んだら画面右上のShareをタップしてください。

動画共有画面が表示されます。以下の項目を設定してください。

動画の設定

・Category→動画のカテゴリーを設定する

・Set to private→動画の公開設定を変更する

・Tag your current location→動画の撮影場所を入力する

動画を公開する設定にしておくと動画作成後に投稿されます。

画像の箇所をタップすると動画の概要をテキストで入力できます。ここにハッシュタグなどを記載します。

動画の概要やカテゴリーなど設定したら画面右上のPost & Shareをタップします。

最初に動画を作るときにメールでの認証が求められます。Yesをタップして送信されるメールに記載された1つ目のURLを開いて認証を完了させましょう。

SNSで共有するか選ぶことが出来ます。Downloadを選んでタップすると作成した動画をダウンロードできます。

共有設定が済んだら画面右上のDoneをタップします。これで動画作成が完了します。

作成した動画はプロフィールページから視聴することができます。

ソーシャルビデオ

ソーシャルビデオのアイコンをタップするとすぐに動画撮影画面に移ります。16秒以上の動画を撮影してください。撮影後、動画作成完了までの手順はミュージックビデオと同じです。

動画試聴中の操作

Trillerは動画再生中はシンプルな操作になっています。

再生と一時停止

画面をタップすることで動画の再生と停止を行うことができます。

視聴する動画の切り替え

動画再生中に上下にスワイプすることで再生する動画の切り替えを行うことができます。

ユーザーをフォローする

動画を投稿したユーザーのアイコン横に表示されるFollowをタップするとそのユーザーをフォローすることができます。

動画にいいねやコメントをする

動画にいいねをする場合はを、コメントする場合には吹き出しのアイコンをタップします。

いいねをするとハートのアイコンが赤色になります。

吹き出しのアイコンをタップすると動画に付けらたコメント一覧が表示されます。下の入力欄からコメントを投稿することができます。

コメント下部のReplyをタップするとそのコメントへのリプライ(返信)、をタップするとそのコメントにいいねをすることができます。

動画を共有する・通報する

・・・をタップすると動画の共有・通報メニューが表示されます。

メニューから選べる項目は以下の通りです。

動画の共有・通報

・Report→動画を通報する

・Share→動画をSNSなどで共有する

・Copy Share URL→動画を共有するためのURLをコピーする

他のユーザーの動画をダウンロードする

他のユーザーの動画をダウンロードしたい場合、ダウンロードしたい動画のメニューを開いてShareをタップします。

表示される共有画面のDownloadをタップするとスマホ・タブレットの写真アプリにTrillerの動画が保存されます。

トップページに表示される動画の切り替え

Trillerのトップページで再生される動画を種類によって切り替えることができます。

画面上部の項目から切り替えられます。切り替えられる項目は以下の通りです。

トップページに表示される動画

・Following→フォローしているユーザーの動画のみ表示する

・Music→ミュージックビデオのみ表示する

・Social→ソーシャルビデオのみ表示する

友達を追加する

トップページ左上の人型アイコンをタップします。

友達追加画面が表示されます。スマホの連絡先に登録されている人やフェイスブックの友達にTrillerを使っている人がいれば友達として追加できます。友達を招待する場合には画面右上のInvite +をタップします。

テキスト(URL)やメールで友達をTrillerに招待することができます。

Apple Musicの楽曲を聴く

Apple Musicに登録されている楽曲であればTrillerでも全編聞くことできます。

動画再生画面でApple Musicのアイコンをタップします。このアイコンはApple Musicにある楽曲を使用した動画にのみ表示されます。

動画に使われている曲を全編聞くことができます。TrillerとApple Musicを連消させておくと楽曲再生中に早送りと巻き戻しができるようになります。

TrillerとApple Musicを連携させたい場合、まずホーム画面から設定アプリを開きます。

設定画面を下にスクロールしてアプリ類からTrillerをタップします。

メディアとApple Musicの項目を確認してください。右側のボタンが灰色になっていると連携がオフになっています。ボタンをタップしてオンにしましょう。

ボタンが緑色になれば連携がオンになっています。これでTrillerとApple Musicの連携は完了です。

【最新完全版】MixChannel(ミクチャ)の使い方や稼ぎ方・仕組みなどわかりやすく解説!

ミクチャは動画投稿・ライブ配信がメインのサービスです。アプリもしくはパソコンから24時間好きな時間に動画やライブ配信を見ることができます。 これからミクチャを利用して楽しみたい、稼いでみたい!という方 ...

続きを見る

\\follow//

-動画
-,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.