PC

【大流行】バーチャル背景が使えるアプリやソフト一覧表をまとめて紹介!

テレワークでビデオ会議を行う場合、部屋が映ってしまうので抵抗があるという方も多いでしょう。

そこで、今回は部屋が映らないように合成背景(バーチャル背景)が利用できるビデオ通話アプリなどをまとめてご紹介します。

バーチャル背景などの背景加工が可能なビデオ通話アプリ

バーチャル背景を利用することができれば、部屋が映らず抵抗なくビデオ会議に参加できます。

ここからはもともとバーチャル背景などの機能がついているアプリをご紹介します。以下のことに注目しながら紹介していきます。

  • バーチャル背景の特徴
  • バーチャル背景のメリットやデメリット
  • 好きな背景を追加できるか

会社の方針で利用する場合は、これから紹介するアプリを利用できない場合もあります。

Zoom

Zoomはテレビ会議に利用されることの多い有名なアプリです。バーチャル背景は簡単にほとんどの制限がなく利用できます。

PCだけでなく、スマホからの利用も可能です。(Android/iOSの古い端末は非対応)

■バーチャル背景の特徴■

  • バーチャル背景の設定をオンにするだけで簡単に利用可能
  • 初めから入っている背景がいくつかある

■バーチャル背景のメリット・デメリット■

  • グリーンの背景を利用することが推奨されているので、なにも対策をしないと綺麗に映らない
  • 髪の毛や黒い服などにバーチャル背景が映ってしまう

■好きな背景を追加できるか■

  • 自分の好きな画像をZoomに追加してバーチャル背景に設定できる

デメリットはいくつかありますが、バーチャル背景を利用してビデオ会議を行いたい場合には一番おすすめするアプリです。

Zoomのバーチャル背景を利用したい方は以下の記事より設定方法を参考にしてください。

【完全版】ZOOMバーチャル背景の設定方法や背景が変わらない場合の詳細を徹底解説(素材も有り)

Zoomはズームビデオコミュニケーションズ が提供するWeb会議サービスです。 Zoomでは自分が映っている背景をバーチャル背景で置き換えてプライベートを保護する機能があります。今回はバーチャル背景の ...

続きを見る

また、バーチャル背景だけでは物足りない、エフェクトなども利用したいという場合にはSnap Cameraを利用したビデオ通話も可能です。

以下の記事にて設定方法が解説されているので、参考にしてください。

ZOOMでSnap Cameraと連携する手順と使えるフィルター一覧の詳細を解説!

  「Snap Camera」はスタンドアロンタイプのアプリで、カメラにエフェクトかけることができます。「Snap Camera」を利用すれば、ミーティングにユニークさをもたらしたり、メイク ...

続きを見る

Skype

Zoomのビデオ会議では無料で100人まで同時通話が可能なのに対し、Skypeは同時通話が50人までと劣ります。

しかし、高画質・高音質で考えるとZoomと対等もしくはSkypeの方が優れているのではないでしょうか。

■バーチャル背景の特徴■

  • バーチャル背景は利用できないが、背景をぼかす機能がある(Windows、Macのみ)
  • 特に設定をしなくても通話中に簡単に背景ぼかし機能が利用できる(設定からも利用可能)

■バーチャル背景のメリット・デメリット■

  • 背景ぼかし機能は高機能で人物などにぼかし機能が被らない
  • 背景のぼかし機能は少し薄いので、部屋の雰囲気などは見えてしまう可能性がある

■好きな背景を追加できるか■

  • バーチャル背景がないので、追加機能もなし

Skypeの背景ぼかし機能を設定する方法は以下の記事を参考にしてください。

ちなみに、Skypeに別アプリを利用してバーチャル背景を設定する方法も紹介しています。

Skypeでバーチャル背景・背景ぼかしの設定方法と出来ない場合の対処法

    Skypeではビデオ通話が可能ですが、ビデオ通話で背景をあまり見られたくないという方もいるでしょう。 そこで、今回はSkypeのバーチャル背景などについて詳しく解説していき ...

続きを見る

LINE

LINEはZoomやSkypeよりも安定性に関して劣る部分がありますが、ビデオ会議ではなんと、同時通話200人まで無料で利用できます。

ただし、以下のことに注意しなければいけません。

  • 同時通話200人までは可能だが、画面に映せる人数は4名~16名までと決まっている
  • 200人同時通話が無料でお得だが、あまりにも人数が多いと通信が不安定になる可能性がある

■バーチャル背景の特徴■

  • バーチャル背景+エフェクトの利用が可能(スマホのみ)
  • パソコンからのLINE通話だとMacのみ、ぼかし機能が利用できる

■バーチャル背景のメリット・デメリット■

  • バーチャル背景のレベルは高く、人物に被ることはほとんどない
  • バーチャル背景やエフェクトはスマホのみ利用可能なので、パソコンから参加した人は背景を変更できない

■好きな背景を追加できるか■

  • スマホのみのバーチャル背景なので、追加はできない

Microsoft Teams

引用:Microsoft公式サイト

Microsoft TeamsはSkypeも運営しているMicrosoftが企業や学校向けに資料の共有・会議などを行えるように制作したアプリです。

なので、個人や友達・家族と一緒に利用する場合にはZoomやSkypeをおすすめします。

■バーチャル背景の特徴■

  • バーチャル背景と背景ぼかし機能がある
  • もとから入っているバーチャル背景はZoomに比べ種類が多い

■バーチャル背景のメリット・デメリット■

  • バーチャル背景はウェブ版では利用できないというデメリットがある
  • 個人向けではないこともデメリット
  • バーチャル背景orぼかし背景を選べるところがメリットに感じる

■好きな背景を追加できるか■

  • バーチャル背景は最近の実装なので追加機能はない模様

エフェクトが利用可能なビデオ通話アプリ

バーチャル背景は利用できないけど、顔を加工できるエフェクトが利用できるアプリをここからは紹介していきます。

以下の内容に注目しながら紹介していきます。

  • エフェクトの特徴
  • エフェクトのメリットやデメリット

Facebook Messenger

引用:Facebook公式サイト

Facebook Messengerでは複数人とのビデオ通話が可能です。

ただし、バーチャル背景の機能はなく、その代わりに顔を加工するエフェクト機能をスマホのみ利用することができます。

■エフェクトの特徴■

  • エフェクトの種類が多く、スターウォーズなどコラボのエフェクトも多い
  • スターウォーズのエフェクトに関しては背景を隠せるものもある

■バーチャル背景のメリット・デメリット■

  • LINEなどであればエフェクトで顔を綺麗に加工することができるが、Facebook Messengerに関しては顔への加工が少ない
  • スマホしか利用できないというデメリットもある
  • エフェクトの他にフィルタやARマスクなどの機能も使用できることがメリット

FaceTime(iOSのみ)

引用:Apple公式

Face TimeはiOSとMacでのみ利用できるビデオ通話機能ですが、エフェクトが利用できるのはiPhoneとiPadの限られた機種のみです。

また、エフェクトは限られたものしか利用できないという制限があります。

■エフェクトの特徴■

  • エフェクトはアニ文字もしくはミー文字のみ

■バーチャル背景のメリット・デメリット■

  • アニ文字・ミー文字しかエフェクト利用できないので不便
  • iPhoneX以降・iPad Pro11インチなど機種が限られている

ビデオ通話にバーチャル背景がない場合に利用したい合成背景アプリ

ここまでバーチャル背景やエフェクトが利用できるアプリを紹介してきましたが、ビデオ通話ができてもバーチャル背景そのものの機能が搭載されていないアプリもあります。

そこで、ここからはバーチャル背景がないアプリをバーチャル背景に設定可能なアプリを紹介します。

XSplit VCam

XSplit VcamはSkypeやZoomなどのビデオ通話の背景をバーチャル背景にすることができるアプリです。

ビデオ通話だけでなく、YouTubeの生配信などにも利用可能なところが便利です。

メリットやデメリットについて以下にまとめてみました。

■XSplit Vcamの特徴■

XSplit Vcamはバーチャル背景に特化したアプリなので、バーチャル背景の精度が高いのが魅力的です。

■メリット■

  • バーチャル背景の精度が高いので、人物に被ることなく綺麗に背景を変更できる
  • Zoomのように緑色の背景は必要ない
  • 画像の追加も可能

■デメリット■

  • スペックの低いパソコンだと処理に時間がかかるのか、人物の動きが少し重くなる
  • 無料版はXSplit Vcamのロゴが入って気になる

Skype・Zoomでの動作は確認済み

Snap Camera

Snap Cameraはバーチャル背景だけでなく、エフェクトも利用することができます。

無料でSkypeやZoomへの利用も可能で、バーチャル背景の機能がないビデオ通話アプリにも利用可能です。

■Snap Cameraの特徴■

バーチャル背景、エフェクトが無料で使える上に種類も豊富でプライベートでの利用にもおすすめです。

■メリット■

  • バーチャル背景・エフェクトの種類が多い
  • バーチャル背景に関しては高機能で人物に背景が被ることがほとんどない
  • エフェクトは顔も加工されるので、すっぴんでの通話にもおすすめ

■デメリット■

  • エフェクトの種類が多いので、バーチャル背景を探すのが大変
  • エフェクトなどを選ぶ際に、種類が多すぎて重くなりがち
  • スペックの低いパソコンだと人物の動きが重くなる

Skype・Zoomでの動作は確認済み

ZOOMでSnap Cameraと連携する手順と使えるフィルター一覧の詳細を解説!

  「Snap Camera」はスタンドアロンタイプのアプリで、カメラにエフェクトかけることができます。「Snap Camera」を利用すれば、ミーティングにユニークさをもたらしたり、メイク ...

続きを見る

\\follow//

-PC
-, , , , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.