YouTube

YouTubeで広告が3連で出るようになった詳細や対策について解説

YouTubeでは動画の再生時に広告が3連続で出るようになりました。

今回の記事では、YouTubeの広告が3連続で出るようになった詳細と対策をご紹介していきます。

YouTubeの広告が3連続で出るように

YouTubeでは、動画の再生中に連続して他の広告が流れるケースがあります。

今までは多くても連続で流れる広告の本数は2本連まででしたが、最近では3本連続で流れるケースも増えてきている状態となっています。

短い動画が3連続で出る

YouTubeで広告が3連続で再生される事象では、短い動画が連続で3回流れるようになったというものです。

各動画の長さは約15秒ほどで、1つ1つの動画自体は短めに設定されています。

一方で全て見終わると約45秒ほどを広告の視聴時間で使うこととなるため、ユーザーの間では不快感を示す声が上がっています。

3連続の動画はスキップできない

YouTubeでは長めの広告動画が流れた際には、一定時間広告を視聴した後にスキップすることができます。

一方で3回連続で流れる広告に関しては、スキップすることができない仕組みになっています。

そのため自分に興味がない広告などが流れてきても、終了するまで再生され続けてしまうという内容となっています。

出るタイミングは動画投稿者の設定によって異なる

YouTubeで動画広告が連続で流れるタイミングは、動画投稿者の設定によって異なります。

YouTube公式ヘルプページによると、YouTube内で動画広告を連続して流すためには、動画投稿者が以下のどちらかの設定にしている必要があります。

設定

  • 動画でスキップ可能広告を有効にしている
  • スキップ不可広告を有効にしている

公式ヘルプページの方では2つの動画広告と記載されていますが、最近になって3本分の動画広告もこちらの設定が有効になっていると流れるようになった可能性があります。

注意ポイント

一方で公式ヘルプページの方でも「連続して流れる可能性がある」というニュアンスのため、毎回連続の広告が流れるわけではないようです。

実際に3連続の広告が出たという声も

YouTubeでどの動画で連続して3回動画広告が流れるかに関しては、明確になっていません。

そのためユーザーの中には、まだYouTubeで3連続の動画広告を見たことがないという声も上がっています。

一方で実際に3連続の広告が出たという報告もあることから、一定数の動画では連続して3回の動画広告が流れるようになっています。

なんで3連続で出るようになったのか

YouTubeでなぜ動画広告が3連続で流れるようになったかに関して、明確な理由は不明な状態となっています。

一方でYouTubeは広告媒体として利益を得るビジネスモデルであることから、収益化を進めるために広告の枠を増やした可能性があります。

YouTube内で流れる広告はユーザーがYouTubeを無料で利用するために必要なものなので、決して悪いことではありませんが、利用者の間では不満の声が上がっている状態となっています。

YouTubeで広告が3連続で出る場合の対策

ここからは、YouTubeで広告が3連続で出る場合の対策についてご紹介していきます。

8分未満の動画を視聴する

YouTubeでできるだけ広告なしで動画を視聴する場合には、8分未満の動画を視聴することをおすすめします。

YouTubeでは8分未満の動画であれば、動画の再生中に広告を流す設定ができない仕様になっています。

こちらの場合でも動画の冒頭と終了時に動画広告が流れてしまうケースは多々ありますが、広告を表示させる頻度を下げることが可能です。

YouTube Premiumに加入する

YouTubeで広告を完全に非表示にしたい場合には、YouTube Premiumに加入することもおすすめです。

YouTube Premiumでは広告の非表示以外にも、バックグラウンド再生やオフライン再生をすることができます。

以前から検討していたという方に関しては、このタイミングで加入をしてみることもおすすめです。

Braveを利用してYouTubeを視聴する

YouTubeで広告を流さずに動画の視聴を行いたい場合には、Braveというブラウザを利用して視聴することもおすすめです。

Braveではデフォルトで広告をブロックする機能が搭載されており、無料で使用することが可能となっています。

アプリ版のYouTubeにこだわりがないという方に関しては、Braveを利用してブラウザでYouTubeの視聴を行ってみて下さい。

Adblockを利用してYouTubeを視聴する

YouTubeで広告を流さずに動画の視聴を行いたい場合には、Adblock系の拡張機能を利用してブラウザ版のYouTubeで動画を視聴することもおすすめです。

Google ChromeなどではYouTubeのAdblock専用の拡張機能なども公開されているので、簡単に利用することが可能です。

一方でAdblock系の拡張機能を利用すると、他のサービス利用時の不具合の可能性につながるケースもあるので、必要な場合のみ有効にするなどして使い分けてみてください。

YouTubeの検索で関係ない動画が表示される原因と対処法

YouTubeでは検索結果と関係のない動画が表示されることがあります。 今回はYouTubeの検索で関係のない動画が表示される原因と対処法について解説していきます。 Contents1 YouTube ...

続きを見る

\\follow//

-YouTube
-, , , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.