ゼンリー

Zenly(ゼンリー)で勝手に友達申請が来たり追加される場合の対処法をご紹介

Zenly(ゼンリー)では全く知らない相手や昔の知り合いから友達申請が来るというケースがあります。

今回の記事では、Zenly(ゼンリー)で知らない相手から勝手に友達申請が来てしまったり、追加される場合の対処法についてご紹介していきます。

Zenly(ゼンリー)で勝手に追加されるのを防ぐには

Zenly(ゼンリー)を利用していると、見知らぬ相手や昔の友人などから勝手に友達申請が来ることがあります。

こちらの申請を許可してしまうと、相手と友達になってしまい、自分の位置情報が相手に知られてしまう状況になります。

ここからはなぜ相手から友達申請が来るのかや、知らない相手や位置情報を共有したくない相手と友達になってしまうことを回避する方法についてご紹介していきます。

なぜ勝手に追加されてしまうのか

Zenly(ゼンリー)で相手から勝手に友達申請が来たり、追加されてしまう場合には、以下のような原因が考えられます。

原因

  • 知り合いかもに表示される
  • 相手に連絡先を知られている
  • SNSでQRやIDをシェアしてしまっている

知り合いかもに表示される

Zenly(ゼンリー)では電話番号を共有している相手や、友達の友達になっているユーザーに対してあなたのアカウントを知り合いかもという機能で表示しているケースがあります。

こちらの場合に相手から友達として追加されることで、あなたに対して知らない相手から友達申請が来てしまうという状態になってしまっている可能性があります。

相手に連絡先を知られている

Zenly(ゼンリー)では連絡先の同期を行っていると、相手の登録時に友達候補として表示されたり、電話番号を利用した検索をされるケースがあります。

そのため相手に電話番号を知られている場合には、上記のような経路からあなたに対して友達申請を送っている可能性もあります。

SNSでQRやIDをシェアしてしまっている

Zenly(ゼンリー)で見知らぬ相手から友達申請が来てしまう原因として、SNSでQRコードやIDをシェアしてしまっていたというケースもあります。

Twitterなどで知り合いに向けてシェアしたつもりが、知らない人にもQRコードが知られてしまい、そちらから友達申請が来てしまうというケースとなっています。

Zenly(ゼンリー)で勝手に追加されるのを防ぐ方法

ここからはZenly(ゼンリー)で勝手に友達申請が来たり、追加されるのを防ぐ方法についてご紹介していきます。

対処法一覧

  • 友達申請を拒否する
  • 連絡先を削除する
  • 電話番号の非表示機能をオンにする
  • プライベートモードをオンにする
  • おすすめユーザーをオプトアウトする
  • SNSでQRやIDをシェアしない

友達申請を拒否する

Zenly(ゼンリー)で知らない相手から友達申請が来てしまった場合には、友達申請を拒否することで友達になることを回避できます。

友達申請が来てしまった場合であっても、知らないユーザーの場合には必ず拒否するボタンをタップして拒否するようにしてください。

連絡先を解除する

Zenly(ゼンリー)で相手から友達申請が来ることを回避するには、Zenly(ゼンリー)と同期している連絡先を解除する方法もおすすめです。

こちらを解除することで、同期している連絡先経由で自分に友達申請を送ってくることを防ぐことができるためです。

連絡先の解除手順としては、以下の関連記事でご紹介しているので、参考にして連絡先を解除してみてください。

Zenly(ゼンリー)で知らない人から何度も申請が来る原因と対処法について解説!

電話番号の非表示機能をオンにする

Zenly(ゼンリー)で全く知らないユーザーから友達申請が来ないようにするためには、電話番号を非表示にする設定をオンに切り替えることも有効です。

手順としてはZenly(ゼンリー)を起動して右下のアイコンをタップします。

マイページが表示されるので、設定アイコンをタップしてください。

設定画面が表示されるので、下にスクロールしてプライバシー設定をタップします。

こちらから電話番号を非表示にするの横のボタンをタップしてください。

ボタンの色が濃くなれば設定の変更完了です。

プライベートモードをオンにする

Zenly(ゼンリー)で連絡先をお互いに知らない相手からの友達申請を回避するには、アカウントのプライベートモード設定をオンにする方法もおすすめです。

プライベートモードをオンにすることで、連絡先として繋がりを持つアカウントのみしかあなたを友達として追加することができなくなるためです。

プライベートモードの設定方法については以下の関連記事でご紹介しているので、参考にして設定を切り替えてみてください。

Zenly(ゼンリー)で知らない人から何度も申請が来る原因と対処法について解説!

おすすめユーザーをオプトアウトする

Zenly(ゼンリー)で知らない相手から友達に追加されてしまうのを防ぐには、知り合いかもの表示に自分のアカウントを載せないようにすることで回避できます。

知り合いかもの表示に自分のアカウントを載せないようにするには、Zenly(ゼンリー)内の設定からおすすめのユーザーをオプトアウトするをオンに切り替える必要があります。

具体的な設定手順に関しては、以下の関連記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

Zenly(ゼンリー)で知り合いかもに表示される仕組みと自分を表示させないようにする方法を解説!

SNSでQRやIDをシェアしない

Zenly(ゼンリー)で知らない相手から友達申請が来ないようにするためにいは、SNSでQRコードやIDをシェアしないということも重要です。

Twitterなどで非公開アカウントのつもりでシェアしていたものの、何かの拍子で公開アカウントに切り替えられてQRコードが知らない相手にバレてしまっているという可能性もあります。

また悪意のある相手に拡散されてしまう可能性もあるので、SNSではQRコードなどをシェアしないようにしてください。

Zenly(ゼンリー)で勝手に追加されてしまった場合

ここからはZenly(ゼンリー)で勝手に友達追加されてしまった場合の対処法についてご紹介していきます。

友達から相手を削除する

Zenly(ゼンリー)で知らない相手から友達追加されてしまった場合には、相手を友達から削除することが可能です。

手順としては「電話番号の非表示機能をオンにする」でご紹介した要領でZenly(ゼンリー)の設定画面を開きます。

こちらから友達を選択してください。

友達から削除したい相手の横にある歯車マークをタップします。

こちらから友達を削除を選択すれば完了です。

ゴーストモードで相手に位置情報を共有しないようにする

Zenly(ゼンリー)で勝手に友達として追加されてしまったものの、友達から削除するとトラブルに発生しそうな場合には、ゴーストモードを利用する方法もおすすめです。

ゴーストモードを利用することで、特定のユーザーに対して自分の今いる正確な位置を共有しないようにすることが可能なためです。

ゴーストモードの設定方法については以下の関連記事でご紹介しているので、相手に応じて設定を切り替えてみてください。

ゼンリーで位置がバレてしまう時ってどんな時?バレないようにするには?

Zenly(ゼンリー)の新機能で宿泊場所が表示される詳細やバレないようにする方法を解説!

自分の自宅や職場、移動した場所などを記録に残し友達とシェア出来るアプリ「Zenly(ゼンリー)」。 ゼンリ―では新たに宿泊場所と何泊したか、ナビ機能などが実装されました。 この記事では、宿泊場所が表示 ...

続きを見る

\\follow//

-ゼンリー
-, , , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.