zoom

Zoomで画面固定をする方法と用途を解説

Zoomには大人数でのビデオ会議やオンライン講義をする際に便利な画面固定という機能があります。今回はミーティングをする際に画面を見やすくする画面固定の使い方について解説していきます。

Zoomで画面固定をする方法

Zoomには特定のミーティング参加者を画面に大きく映す画面固定という機能があります。Zoomの基本設定は発言している人を大きく映すものになっていますが、画面固定を行うことで会議や講義で主に話す人の言葉に参加者が集中しやすくなります。

ZOOMの画面共有に関しては下記をご覧下さい。

Zoomで画面共有する方法!できない場合の原因・対処法についても解説!

ホストのスポットライトビデオ

スポットライトビデオはホスト(主催者)を含めた参加者3人以上のミーティングでミーティングのホストのみが使うことができる機能です。ホストが指定したミーティング参加者を画面中央に大きく映します。Zoomでミーティングを録画した際にも指定された参加者は録画映像中で大きく表示されます。

この機能は大人数の会議で各々の参加者がビデオ固定の設定をせずに済むためミーティングのスムーズな進行に貢献してくれます。特に発言者が決まっている会議・講義で有効です。そのようなミーティングでホストを務める場合には是非活用しましょう。

PCでスポットライトビデオを使う

スポットライトビデオは3人以上のミーティングのホストのみが使える機能です。

まず画面固定したいユーザー画面の右上「・・・」のアイコンを選択してクリックします。

表示された一覧の中から「スポットライトビデオ」を選択してクリックします。

上の画像の通知が表示されてスポットライトビデオの設定がされます。スポットライトビデオが設定されている間は参加者が他の参加者を画面固定できなくなります。

スポットライトビデオの解除はホストのみ可能です。

南京錠のアイコン右側「スポットライトビデオのキャンセル」を選択してクリックするとスポットライトビデオの設定が解除されます。

またはスポットライトビデオ設定時と同じ設定一覧を表示させると「スポットライトビデオのキャンセル」の項目が表示されます。これをクリックするとスポットライトビデオの設定が解除されます。

ココに注意

スポットライトビデオの設定解除時に画面固定されていたユーザーの接続が途切れる場合があります。慌てず再接続するまで待機しましょう。

スマホ・タブレットでスポットライトビデオを使う

スマホ・タブレット版Zoomでもスポットライトビデオの機能を使うことができます。PC版と同じく3人以上のミーティングのホストのみ使用可能な機能です。

ミーティング画面上部の「参加者」を選択してタップします。

参加者一覧が表示されます。画面固定したいユーザーを選択してタップします。

参加者に対する設定一覧が表示されます。「スポットライトビデオ」を選択してタップすると選択したユーザーが画面固定されます。

解除するときの手順は設定時と同じです。

設定一覧に「スポットライトビデオ」の項目に代わって「スポットライトビデオのキャンセル」が表示されます。これを選択してタップすることで画面固定が解除されます。

ココがポイント

スポットライトビデオ機能はビデオをオフにしているユーザーに対して設定することはできません。

ビデオ固定

ビデオ固定は参加者各々が選択したユーザーを自由に画面固定できる機能です。人数が多いかつフォーマルな会議や講義には適していませんが、最近流行りつつあるオンライン飲み会やカジュアルなミーティングで使いたい機能です。

PCでビデオ固定を使う

まず上部のビデオ固定したいユーザー画面にカーソルを合わせて「・・・」のアイコンを選択してクリックします。

一覧に「ビデオの固定」が表示されます。これを選択すると選んだユーザーが画面固定されます。

解除するときは画面固定したユーザー画面にある南京錠のアイコンの右横「ビデオのピン留めを解除」を選択してクリックします。ビデオ固定は非常に簡単にすることができ、かつ解除も容易なのでミーティングでは積極的に使っていきたい機能です。

スマホ・タブレットでビデオ固定を使う

残念ながらスマホ・タブレット版ZoomではPC版Zoomのようにビデオ固定を行うことができません。特定の人と重点的に会話がしたい場合にはミーティングルームを分けるなどの工夫をする必要があります。

画面固定が使えないときの対処法

場合によっては画面固定が使えないことがあります。そのような場合には以下に示す対処法を試して下さい。

それらの対処法で解決できない場合にはZoomVideo Communicationsテクニカルサポートへリクエストを送信することを推奨します。

スポットライトビデオが使えないとき

まず考えられるのはZoomのバージョンが古いことです。

ミーティング前にZoomを最新版にアップデートしておきましょう。

最近ではZoomの利用者急増や外出自粛により通信が不安定になりやすいです。WiFiの電波が届きやすい場所でZoomを使う、あるいはPCとネット回線を有線接続するなどして通信を安定させましょう。

その他、前の項目で記述したように3人以上のミーティングのホストしか使えない機能であることを留意しておきましょう。

ビデオ固定が使えないとき

スポットライトビデオが使えない場合と同じ対処になります。Zoomを最新版にアップデートし、ネットとの接続が安定しているか確認しましょう。

また前の項目で説明した通りスマホ・タブレット版Zoomでは使うことができない機能です。

Zoomの動作が重い場合の原因と対処法について解説!

    Zoomは無料で100人までビデオ通話ができる上に、動作もSkypeに比べ軽くて使いやすい便利なアプリケーションとされています。 そんなZoomでも時には動作が重くなること ...

続きを見る

\\follow//

-zoom
-

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.