インスタ

Followlyのアカウント削除と退会方法を解説

 

Followlyはインスタ分析アプリの1つです。無料を謳っていますがほとんどの機能は課金しなければ使えません。使えないのならばアプリを削除したいところですが、少々込み入った手順を経る必要があります。

今回はFollowlyのアカウントを削除する方法と退会する方法を解説していきます。

 

 

Followlyのアカウントを削除する準備

Followlyのアカウントを削除するにあたって知っておくべき情報があります。Followlyの課金の仕様とインスタへの影響、退会時の注意点についてです。

アプリを削除するだけでは退会出来ない

Followlyは定額課金を解除しなければ週960円、1ヶ月で3840円のかなり割高な課金が発生します。しかしこの定額課金はアプリを削除するだけでは解約されないため、「サブスクリプションのキャンセル」が必要になります。

もし定額課金を解約せずにアプリの削除だけをしてその後何もしていないと4000円近くを意味も無く毎月浪費してしまうことになります。退会するにあたって「サブスクリプションのキャンセル」は不可欠の手順となります。

ココに注意

サブスクリプションのキャンセルを行わないと継続して料金が発生します

インスタの情報を消すには

Followlyはインスタに公認されたアプリではありません。そのためFollowlyのアプリを削除してもインスタのアカウントに保存されている情報などが消えることはありません

しかし注意しなければならないことがあります。

Followlyはログイン時にアプリからインスタにログインする必要があります。この仕様はンスタのログイン情報を盗まれて不正アクセスされるリスクがあります。このような手段でのインスタアカウント乗っ取りはFollowlyのようなインスタ分析アプリの使用によって頻繁に起こっています。

そこで退会する前にインスタ側のセキュリティを強化しておく必要があります。そうしておくことでFollowlyに入力した情報によってアカウントが乗っ取られるという事態を防げます。

ココがポイント

インスタのセキュリティを強化してアカウント乗っ取りを防ぎましょう。

退会するときの注意点

前述の通り、「サブスクリプションのキャンセル」と「インスタのセキュリティ強化」をまず行う必要があります。また無料トライアル期間中にサブスクリプションのキャンセルができればお金はかかりませんが、その期間を過ぎて課金をしてしまっていた場合には返金されることはほとんどありません。

嫌な思いをせずに退会する時には迅速さが必要です。この記事を読んでいてFollowlyの退会を考えている方は7日間の無料トライアル期間のうちに可能な限り素早く退会の手順を完了させることをおすすめします。

Followlyを退会する方法

サブスクリプションをキャンセルする

まずFollowlyの定額課金を無効にします。

最初に設定アプリを開きます。

Apple IDの項目を選択してタップします。

次にサブスクリプションの項目を選択してタップします。

アイコンが出ていませんが「7日間無料」がFollowlyの定額課金の項目です。アプリ名称が出ないあたり信用性に欠けるアプリに感じられます。これを選択してタップします。

オプション下部の「サブスクリプションのキャンセル」を選択してタップします。

キャンセルの確認が表示されます。「確認」を選択してタップすることで「サブスクリプションのキャンセル」が完了します。これ以降、課金が発生することはありません。

アプリからログアウト

上の画像はFollowlyのログイン画像ですがインスタグラムのログイン入力画面のページがそのまま表示されていてセキュリティ面で非常に不安になります。

アプリからインスタにログインしたままではインスタ側のセキュリティを強化したところでログイン情報が盗み見られてしまい非常に危険です。退会前に必ずFollowlyからログアウトするようにしましょう。

アプリのトップページ右下の設定の項目を選択してタップします。

設定一覧が表示されます。一番下のログアウトの項目を選択してタップするとログアウトが完了します。

インスタの二段階認証をオン

インスタ側のセキュリティを強化する手段として二段階認証があります。パスワードやメールアドレスの変更が確実ですがより手軽な二段階認証でも不正アクセスは防止できます。アプリの削除前に二段階認証をオンにしてアカウント乗っ取りのリスクを低減しましょう。

まずインスタのトップページ右下の人型のアイコンを選択してタップし、ユーザーページを開きます。

次にユーザーページ左上の歯車のアイコンを選択してタップします。

オプションの一覧から「プライバシーとセキュリティ」の項目を選択してタップします。

「プライバシーとセキュリティ」の設定一覧から「二段階認証」の項目を選択してタップします。

二段階認証の設定画面からSMS(ショートメッセージサービス)を使用を選択してタップします。認証アプリでも良いですが今回はより手軽なSMSを選択します。

確認画面が表示されます。「オンにする」を選択してタップします。

入力画面が表示されます。携帯電話番号の欄に自分の番号を入力します。

次に表示された入力画面にSMSで送られてきた認証コードを入力します。

最後に「完了」ボタンをタップしてインスタの二段階認証がオンになります。

ココがポイント

二段階認証をオンにすることで手軽にインスタ側のセキュリティを強化できます。

アプリを削除する

設定アプリを開きます。

設定一覧から一般の項目を選択してタップします。

一般の一覧からiPhoneストレージの項目を選択してタップします。

iPhoneストレージの一覧からFollowlyのを選択してタップします。

Followlyの設定画面から「Appを削除」を選択してタップします。

確認画面が表示されます。「Appを削除」を再び選択してタップすることでアプリが完全に消去されます。

以上でアカウント削除及び退会の手順が完了です。これで継続的な課金や不正アクセスの危険もありません。

課金した場合

もし課金してしまった場合には返金をAppleやFollowlyに要望する他ありませんが、退会するときの注意点にも書いた通りほとんど返金されることはありません。しかし可能性はゼロではありませんから、念のため返金の手順も記載しておきます。

Appleから返金してもらう方法

まずAppleのサポートページの「問題を報告」のページに移動します。

Appleへアクセスします。

一覧からFollowlyの課金履歴の「報告」ボタンを選択してタップします。

「問題を報告してください」項目を選択してタップします。

「返金を要望します」を選択してタップします。

「問題の説明を記入してください」の欄に返金を要望する旨を入力してください。

最後に「報告」ボタンをタップして返金要望の申請が完了します。アップルからの変身を待ちましょう。

Followlyから返金してもらう方法

トップページ右下の歯車のアイコンの「設定」をタップします。

設定一覧の「お問い合わせ」の項目を選択してタップします。

お問い合わせ画面が表示されます。「サポートタスクを作成」のボタンをタップします。

インスタアカウントの氏名とメールアドレスを入力します。その後「タイプ」の項目をタップします。

タイプから課金に関すること「購読」を選択してタップします。

タイプを選択した後、大きな空欄に問い合わせ内容を入力します。返金を要望する旨を入力してください。

最後に「送信」ボタンをタップして問い合わせが完了します。Followlyからの返信を待ちましょう。

ココに注意

返金を要望してもこの手のアプリはほとんど返金対応してくれません。

\\follow//

-インスタ
-,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.