動画

dアニメストアが重い!見れない!場合の詳細や対処法を解説

dアニメストアはCMでもお馴染みの、NTTドコモ系列「株式会社ドコモ・アニメストア」が運営しているアニメ専門の動画配信サービスです。

しかしdアニメストアには不具合が報告されており、突然見られなくなったり、動作が重くなったりと様々で今回は、dアニメストアが見れなくなった場合や、動作が重たくなった場合の詳細や対処方法を解説していきます。

dアニメストアが見れない原因

dアニメストアが見れなくなった場合、まずは見れなくなった原因がどこかを考える必要があります。

ポイント

・dアニメストア自体の問題

・インターネット環境の異常

・自身が使っているデバイスの不調

見られなくなる原因を大まかに分けると3つあるので上から順に確認していきましょう。

サーバー自体の問題

まずは、サーバー自体の障害状況をチェックしましょう。

サーバー自体のエラーであれば、TwitterなどSNSで「サーバー障害」や「見れない」などの情報が発信されています。

また、dアニメストアの公式Twitterアカウントから、メンテナンス情報やサーバー障害情報が発信されることもあるのでチェックしてみましょう。

dアニメ公式Twitterアカウント @docomo_anime 

ログアウト状態では見れない

見れなくなった原因でよくあるのが、ログインせずに視聴しようとした場合です。

dアニメストアは、ブラウザとアプリの両方で視聴可能ですが、いずれもログインが完了していないと視聴することが出来ません。

色々な方法を試したが、結局ログインが出来ていなかっただけという場合もあります。

非ログイン時に動画を再生しようとすると、ログイン画面に飛ばされるので、まずはログインを完了させましょう。

インターネット回線の状態に不具合がある

dアニメストアを視聴する場合、大抵の方はストリーミング再生で視聴することになります。

ストリーミング再生とは、受信処理と再生処理を並行して進めるので、待ち時間を短縮して視聴できます。

しかし、ストリーミング再生は通信環境が悪いとデータ量が多いため、まとも再生することが出来ません。

安定して動画を再生させるには、通常再生で1Mbps以上、高画質で6Mbps以上の回線速度は必要になるので再生する環境を見直してみましょう。

公共のWi-Fiや、電波が不安定な場所などでは一時的に状況が悪くなる事があるので、少し待っていれば直る場合があります。

エラーコードの一覧

ログイン時や、動画再生時にエラーが発生した場合、エラーコードが表示されます。

エラーや不具合を運営に報告しようにも、300文字の制限があり、対処方法をうまく問い合わせるのが難しいです。

ここからは、表示されたエラーコード別の対処方法を解説していきます。

C 1-2001エラー

c1-2001エラーは主に、動画が何らかの原因で再生できなくなった場合に表示されます。このエラーが発生した場合の対処方法は、一度時間をおいてから改めて再生してみるのがオススメです。

動画再生を一度中断し、スマホ本体の再起動か少し時間をおいてみましょう。

一時停止でしばらく待ってみると、エラーが消える場合があります。

以下のアンドロイドユーザーは、ソフトウエアのアップデートでこのエラーが解決することがあります。

・O-04J ・SO-01K ・SO-02K ・SO-03K ・SO-04K ・SO-05K

504エラー

504エラーは、サーバーのネットワークエラーやメンテナンス、アクセスの集中などが原因で発生します。

Webサーバーがダウンしている可能性が高く、このエラーが発生した場合、ユーザーは基本的に待つしか方法はありません。

また、時間をおいてアクセスしてみるか、SNSで関連情報のチェックをしてみるのもおすすめです。

A460-42エラー

A460-42エラーが発生した場合の処方法は3あります。

1・使用しているアプリのキャシュをクリア

2・ユーザーデータをリセット

3・ライセンスファイルの削除

しかし、このエラーは上記の3つを試しても解決しない場合があり、その場合はアプリをアンインストールし再度インストールする必要があります。

アプリを一度アンインストールすると、ダウンロード済みのデータが全て削除されてしまうため注意してください。

H92/H/S473/SL-97エラー

H92/H/S473/SL-97エラーは回線のトラブルが原因で発生することがあります。

この場合一度違う回線を利用して、アプリを起動すれば解決します。

う回線とは、プロバイダの違うWi-Fiやテザリング機能などで大丈夫です。

回線を変えて動画再生を行い、上手く再生できたなら元の回線に戻してもエラーは発生しなくなります。

スマホなどで利用していた場合、一度再起動させて治る場合もあります。 リスクも無いため、そちらの方法も一度試してみてください。

有線LANで利用中の場合

有線のLANケーブルを使用して利用する場合の不調原因は、物理的なものが多いため目に見える場所の確認を行ってください。

ポイント

・ケーブルの劣化や断線しかけている

・ケーブル端子が正確に接続されているかどうか

・ルーターや周辺機器などが劣化していないか

上記以外にも多くの原因がありますが、有線の物理的な損傷の場合はいくら対処方法を試しても改善されません。

有線利用下で電波状況が悪い場合、LANケーブルの劣化や断線が原因の場合があります。

Wi-Fiで利用中の場合

Wi-Fiで利用中に見れなくなった場合、Wi-Fiルーターの置き場所や本体に原因がある可能性があります。

ポイント

・本体のWi-Fiルーターが劣化している

・Wi-Fiルーターを低い場所に設置している、または利用している場所から離れている

・電子レンジやブルートゥース等の、電波が干渉している

・モデムからWi-Fiに繋いでる有線ケーブルが劣化している

Wi-Fiの電波は、下に斜め45度に向けて発信されているため、本体を低い位置に設置すると電波をうまく拾えず回線不具合の原因になります。

また、あまりに離れた場所にルーターがある場合も、室内の壁などで電波が遮断されてしまいます。

出来るだけルーターの近くで利用するようにすると改善される場合があります。

スマホ環境で利用している際の対処法

スマホ環境で利用している場合に考えられる原因は2つあります。

ポイント

・利用中の場所や電波が悪い

・契約しているプランの通信上限を超えた

データ容量の少ない契約で動画再生をすると、簡単に上限に達してしまいます。

上限に達した場合、読み込みのスピードが大幅に低下し、動画再生どころかネット検索すらかなり時間がかかってしまします。

Wi-Fi環境を使わずスマホで利用するなら、データプランを上げる必要があります。

SNSや動画見放題のプランがあるキャリアもあるので、プラン変更を検討してみましょう。

アプリのアップデートが最新ではない

利用中のスマホ本体のアップデートはもちろん、アプリのアップデートもおこなってください。

アップデートはセキュリティや動画再生にも影響します。

自動更新も可能なので手間はかかりません。

チェックボックスから自動更新の切り替えが可能です。

PC環境で利用している際の対処法

PC環境で利用している場合に問題が発生した場合、利用しているPC本体に原因がある可能性があります。

ブラウザの再読み込みとバージョン確認

PCから視聴する場合はブラウからのアクセスになります。一時停止してしまった場合、再読み込みで簡単に直ることもあります。

また、ブラウザのバージョンが古いことが原因で再生できないこともありますので確認が必要です。

以下がdアニメストアの推奨しているブラウザの一覧です。

Windows・IE11

・Chrome最新バージョン

・Microsoft Edge

・Firefox最新バージョン

Mac・Chrome最新バージョン
Android各端末に標準インストールされているブラウザ
iphoneiOS標準のSafari

アップデートをおこなっていない方は、必ず最新バージョンにアップデートしておいてください。

機種が対応しているかどうかの確認

対応しているOSではない場合、動画の視聴が出来ない事もあるためチェックしてみましょう。

ポイント

・Microsoft Windows 7 SP1

・Windows8.1

・Windows10

・Mac OS X 10.10以上

上記したOSが対応機種の一覧です。

利用しているOSとブラウザの環境は非常に重要です。

その他の対処方法

見れなくなった原因が複数ある場合もあり、一つの対処方法では直らない場合もあます。

上記の対処方法でも直らない場合は、以下の方法を試してみてください。

ブラウザのキャシュを削除

キャッシュとは、アクセスしたサイトのデータをブラウザで一時的に保管しておく仕組みです。

次回同じページにアクセスすると、キャッシュに保存してあるデータを読み込むため、読み込み速度が速くなります。

このブラウザにキャシュが溜まっていくと、動作が重くなる原因になります。

キャッシュを削除することにより、重たくなった動作が回復するので一度試してみてください。

デバイスやアプリの再起動

PCやスマホ、またはタブレットは使い続けているとデバイス自体にかなりの負担がかかります。

そのため、長時間の使用しているとアプリで不具合が起きることも珍しくありません。

回線や使用状態に問題が無い場合は、利用している端末をリセットして再起動させましょう。

多くの症状が、再起動によって直ることがあるので今回のようなケース以外にも使える対処方法です。

画質を一時的に下げてみる

通信環境があまりよくない場所で高画質動画の再生をすると、再生が出来なかったり、遅くなったりしてしまいます。

通信量に対して、通信環境が追い付いていない場合にもこのような動作不良が起こります。

視聴している画質を落とせば通信両が減るため、信環境が多少悪くても再生できることがあります。

dアニメストアには、高画質視聴があるため本来はこちらで視聴することがオススメですが、一時的であれば一番シンプルで手間のかからない対処法です。

ダウンロード機能を使う

ダウンロード機能を使えば、オフラインでの視聴も可能です。

Wi-Fiでの利用中などに、見たい動画をダウンロードしておけば通信量もかからず、動画再生中に電波障害などで再生が止まることもありません。

dアニメストアでは、数の動画をまとめてダウンロードできるので、見たい動画があればあらかじめダウンロードしておくのがオススメです。

スマホからダウンロードした動画も、HDMIケーブルを利用すればPCで再生する事も出来るので、大画面で見たい方にもおすすめです。

\\follow//

-動画
-, , , , , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.