Disney

ディズニーのチケット購入時のクレジット決済で表示されるエラーの原因と対処法

毎回争奪戦が繰り広げられるディズニーランドの入場チケットの確保で、最後の最後のカード決済でエラーが表示されてしまうハプニングを経験したことがあるかたも多いのではないでしょうか。

やっとチケットが選択できたと安心したのも束の間、カード決済が失敗してしまうと最初からやり直しということも少なくありません。

このようなカード決済に関するハプニングを防ぐにはどうすればよいか、本記事で徹底解説していきます。

ディズニーのチケット購入時、クレジット決済で表示されるエラーとは

チケットの購入決済でカードを選択し、操作を進めていると突如「エラーが発生しました」と画面に表示されることがあります。

表示されるエラー画面には種類があり、表示内容に応じて原因と解決方法が異なってくるので内容をしっかり見極めましょう。

エラー別対処法一覧

  • 「ご確認ください」から始まるエラー…クレジットカード会社に連絡
  • 「まことに申し訳ございません。」から始まるエラー…違うクレジットカードを使う
  • 「3D認証がされていません」から始まるエラー…3Dセキュアを設定する

「ご確認ください」から始まる赤文字のエラー

メッセージが「ご確認ください」から始まる赤文字で表記されたエラーは、多くの場合がクレジットカード会社と利用者の間に何らかの問題が発生しているサインです。

原因

  • クレジットカード番号やセキュリティーコード、名義などの入力間違い
  • 利用限度額の超過
  • 購入者とカード名義人が異なる
  • クレジットカードのセキュリティーが発動した

原因として最も多いのはクレジットカードのセキュリティや制限に引っかかっているケースが多くあります。

オリエンタルランド側のシステムに問題はなく、カード会社に何らかの原因があって決済が行われないということなので、この場合は速やかに使っているクレジットカード会社に連絡を行いましょう。

「まことに申し訳ございません。」から始まるエラー

「まことに申し訳ございません。」のメッセージから始まるエラーの場合は、何らかの原因が利用者とチケット販売サイトとの間で発生していると考えられるケースです。

この場合注意しなくてはならないのが、チケット販売サイトに問い合わせをしても原因を回答してもらえないという点です。

原因

  • チケット販売サイトの一時的なエラーやシステム障害
  • 短時間に複数回チケットを購入した際など、利用に制限がかけられている

本エラーで一番有力理由は「利用に制限がかけられている」というものです。

「まことに申し訳ございません。」から始まるエラーが表示される際の多くが、短時間に複数回チケットチケットを購入しているシーンで表示されやすいと報告されています。

ディズニーチケットを購入するサイトはセキュリティレベルが非常に高いため、オリエンタルランド側に不正購入を疑われたためロックがかかってしまったという理由が予測されます。

そのためこのエラーが表示された場合は、他のクレジットカードを使うか同行者に代わりにチケットを確保してもらうしか対処方法が無くなってしまうのです。

まとめ

  • 利用者とオリエンタルランドの間に発生しているエラー
  • システムエラーの場合もあるが、短時間に複数回チケットを確保しようとした場合に起こりやすい
  • 現状のカードでは決済ができないので、別のカードを使って決済するしかない

「3D認証がされていません」というメッセージが含まれるエラー

「3D認証がされていません」と表示された場合は、使用しているクレジットカードの3Dセキュア(本人認証サービス)が設定できていない設定に失敗している可能性があります。

またはディズニーチケット購入サイトの推奨環境や利用環境と異なる場合も表示されます。

後述しますが、ディズニーチケットを購入する際の事前準備として、3Dセキュアの設定はしっかり確認しておきましょう。

ディズニーのチケット購入時、クレジット決済で表示されるエラーの原因

ディズニーチケット購入時に発生するエラーは、表示されるメッセージによってある程度原因が予測できます。

これらを加味して、チケットを購入する際は事前準備をしっかり行い、下記のようなチケットの確保方法は控えるようにしましょう。

短時間に複数回チケットを購入した

ディズニーのチケット購入サイトのセキュリティは非常に強固となっています。

そしてチケットの確保難易度も高く転売などに繋がりやすため、短時間に複数回チケットを取ることに対してしっかり制限をかけています。

利用者側にそのつもりがなくても、一度チケット購入サイトに弾かれてしまったクレジットカードは二度と使えません。

新しいカードを複数枚作る羽目になってしまったディズニー愛好家の方も多いので、くれぐれも注意するようにしましょう。

連続で何度買うとアウト?

状況によるので誤差はありますが、数時間のうちに2回以上チケットを購入しようとすると3回目以降にセキュリティが働いてしまったケースが多く見受けられます。

止む負えない理由で複数日のチケットが購入したい場合は、下記で対応しましょう。

  • 決済するカードを分ける
  • 同行者と分担して購入する
  • 時間を空けてから購入する

3Dセキュアを設定していない

オンライン上のサイトでクレジットカード決済を行う際に、より安全性を強固にするサービスが3Dセキュアです。

普段の買い物では意識していない方も多いこのセキュリティサービスですが、ディズニーランドのチケット購入サイトではこのサービスを導入しており、あらかじめ設定を行っていないと決済が進まない…という事態になりかねないので注意が必要です。

購入者とカード名義人が異なる

チケット購入時に入力した名前とカード名義人が異なると、不正利用を疑われて稀に決済が上手くできずにエラーとなって弾かれてしまうケースがあります。

購入者の名前とカード名義人は必ず揃えて決済しましょう。

楽天カードのセキュリティに弾かれる

楽天カードには「不正検知システム」というサービスが備わっており、不正利用がされていないか24時間365日体制で監視を行っています。

これは過去の不正使用の事例に酷似した場合や、第三者使用が疑われれる場合はカードの利用に制限がかかるというものです。

不正検知システムに引っかかってしまうと、決済が上手くできずに結果「エラー」として表示されることがあるのです。

このシステムは普段から利用している買い物先であっても発動することがあるので、焦らずに速やかに対処をしましょう。

制限がかかってしまった場合は、楽天カード側からショートメッセージや電話連絡が入ることが多いので、事情を説明してカードの制限を外してもらうことも可能です。

詳しくはこちら:楽天カード公式サイト「不正検知システム」

ディズニーのチケット購入時、クレジット決済でエラーが表示されやすいクレジットカード

ディズニーランドのチケットを購入する際は、不正利用の誤判定がされにくいクレジットカードを利用することも大切です。

前述で触れた楽天カードの不正検知システムは非常に心強いサービスではありますが、購入できる一歩手前の決済でエラーが出て「最初やり直し」ではあまりに辛いものがあります。

逆に誤判定されにくいクレジットカードは「アメリカン・エキスプレス」と「JCB」だと言われています。

JCBカードはディズニーランドのオフィシャルスポンサーも務めているので、ディズニーのデザインカードも選べたりファンには嬉しい仕掛けも用意されているので、検討してみる価値はありそうです。

3Dセキュア(本人認証サービス)未設定だとエラー確率が上がるので要注意!

3Dセキュアは普段のカード利用ではあまり意識していない利用者も多く、ディズニーランドのチケットを購入しようとして初めて存在に気づいたという方もいらっしゃるかと思います。

そもそもこの3Dセキュア(本人認証サービス)とはどんなものなのかを理解し、エラーを起こすことなくスムーズに決済を完了できるように準備をしっかりしておきましょう。

3Dセキュア(本人認証サービス)とは

3Dセキュア(本人認証サービス)とは、オンライン上で買い物や各種支払いをクレジット決済する際に、クレジットカード番号に加え、利用者側があらかじめ設定しておいたパスワードや生体認証等で二重認証を行う仕組みのことです。

この仕組みを利用して、第三者のなりすましや不正利用を防ぐ効果を得ており、「JCB」「VISA」「Mastercard」「AMEX」の4社が導入しています。

またサービス名称や利用方法はクレジットカード会社によって異なるので、詳しくは下記公式サイトをご参照ください。

各ブランドの3Dセキュア

3Dセキュア登録手順

3Dセキュアの設定は、利用しているカードの発行会社によって設定方法が異なります。

下記のクレジットカードブランド公式サイトから発行会社を選択して一覧から探すか、発行会社の公式サイトを確認してみましょう。

3Dセキュア登録手順

上記でわからない場合は、発行会社に電話やメールで問い合わせをすると設定のアシストを行ってくれます。

カード裏面や登録書類に記載されているカスタマーサポートへ連絡をしてみましょう。

楽天カードの3Dセキュア設定手順

まずは楽天カードe-NAVIのマイページへログインをします。

ログインしたら左上の≡ボタンをタップし、開いたメニューの中からあんしんサービス(セキュリティ)を選択してください。

本人認証サービス(3Dセキュア)を選び、パスワードに設定したい半角英数を入力してパスワードを登録するボタンをタップします。

カードにあらかじめ登録してある携帯番号に本人確認のため、SMSを利用したワンタイムパスワードを送信します。

表示されている電話番号に間違いが無ければワンタイムパスワードを送信するをタップしてください。

1分以内に認証コードがSMSで届きますので、番号を控えましょう。

届いた認証コードを入力し、次へをタップ。

次はクレジットカードの裏に表記されているセキュリティコードを入力し、次へをタップします。

全ての入力が完了したら最後の登録するボタンをタップで3セキュア設定が完了です。

3Dセキュア(本人認証サービス)が必要なとき

ディズニーのチケット購入サイトで3Dセキュアも入力を求められるのは下記の通りです。

3Dセキュアが必要な場面

  • 新しいチケット予約をするとき
  • チケットの内容を変更した際、料金が増える場合の変更手続き
  • チケット取消し料が、支払い済み金額を上回る取消し手続きの場合

なお、海外発行のクレジットカードの場合、バークチケット・オンラインギフト(ギフトパスポートやギフトカード)を購入する際は、3Dセキュアを用いての本人認証が必須となるのでご注意ください。

ディズニーのチケット購入時、クレジット決済で表示されるエラーの対処法

ディズニーチケットをスムーズに決済を終わらせるために、極力エラーを起こさないように対策を講じることが大切です。

エラーが発生してしまう原因を理解し、工夫をすることでエラー発生頻度をグッと下げることができるので実行してみましょう。

エラーを起こさないためには

  • 複数回チケットを購入する際は、クレジットカードを複数枚用意して分けて使う
  • JCBやアメリカン・エキスプレスなど、エラーが発生しにくいカードを使う
  • チケット購入者とカード名義は揃える
  • あらかじめ3Dセキュアを設定しておく

つまりは、ディズニーチケット販売サイトやクレジットカード会社に不正利用を疑われる使い方をしないという点がポイントです。

同じカードで短時間に複数回チケットを取らない

ディズニーチケットの販売サイトはセキュリティレベルが高い上に、転売防止もかねて短時間に複数回チケットを購入することは絶対にNGとなっています。

そうはいっても、複数日に分けてディズニーランドに訪れたいと計画している場合は非常に困ってしまいます。

こういった場合は、クレジットカードを複数枚使い分けて決済することをお勧めします。

カードを1枚以上持っていない場合は一から作るという手間と時間が掛かりますので、チケット発売開始前までに早めの準備をスタートしましょう。

決済エラーを起こしにくいカード会社で決済する

決済時、不正利用防止のセキュリティが発動すると決済が完結できないまま支払いページから弾かれてしまいます。

こうならないためには、決済に成功しやすいカード会社を選択しておくことも大切です。

最も評価が高いカード会社は「JCB」「アメリカン・エキスプレス」です。

逆に決済の成功率が致命的に低い会社は「楽天カード」という声が多く、ディズニーチケット購入には向いていないとされています。

楽天カードの決済成功率が低いといっても、「絶対に決済に失敗する」という訳では決してありません。

問題なく決済が完了する場合もありますが、不安な場合は下記の手順を試してみましょう。

楽天カードで成功率を上げるコツ

楽天カードでの決済の成功率を上げるポイントに「事前に楽天カードのカスタマーに事情を説明して、セキュリティレベルを下げてもらっておく」という方法が有効です。

申し込みは電話やWebからも可能なので、「手元に楽天カードしかない!」「少しでも成功率を上げたい!」という場合はぜひ試してみましょう。

なお、電話のカスタマーサポートは非常に混み合いやすくなかなか電話に繋がらない傾向にありますので、時間に余裕をもって問い合わせをしましょう。

楽天カード:お問い合わせ先

本人名義のカードを使う

基本中の基本ですが、チケット購入者とクレジットカード名義人が異なれば当然販売元とカード会社に不正利用を怪しまれてしまいます。

ディズニーチケットを購入する際は、双方の名義人を揃えてチケットを購入できるように準備をしましょう。

autoreloader(オートローダー)でディズニーのチケットが取れるって本当?実際試してみた感想を解説

  毎回苛烈な争奪戦が繰り広げられるディズニーランドの入場券や宿泊券を巡る、いわゆる“チケット戦争”への強い味方として「autoloder(オートローダ)」というアプリの登場が注目を集めてい ...

続きを見る

\\follow//

-Disney
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.