チケット

ジブリパークの当選確率や応募方法や必ずチケットをゲットする方法を解説


2022年11月にオープン予定の「ジブリパーク」の先行チケット抽選受付が開始されました。

オープン月のチケットということで、非常に高倍率と噂のこのチケットを確保するためのコツや概要を解説してきます。


ジブリパークの概要

引用:ジブリパーク公式サイト

ジブリパークは2022年11月1日開業開始予定の「ジブリ」の世界観を詰め込んだテーマパークです。

開業はエリアごとに分かれる予定で、「もののけの里」は2023年秋、「魔女の谷」は2023年度中のオープンを予定しています。

今回2022年11月に解放されるのは、ジブリの秘密がいっぱい詰まった「ジブリの大倉庫」・“耳をすませば”をコンセプトにした「青春の丘」・“となりのトトロ”をコンセプトにした「どんどこ森」の3エリアです。

アクセス

住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1 愛・地球博記念公園内

電車:愛知高速交通 東部丘陵線(リニモ)『愛・地球博記念公園』駅下車すぐ
※専用駐車場はなし

さらに詳しいアクセス情報:ジブリパーク公式サイト

8月10日10時から開園月の先行抽選販売が開始

いよいよ開始された開園月11月分の入園チケットの販売ですが、申込みが集中することを懸念しての抽選販売となりました。

抽選応募期間

8月10日(水)10時00分~8月22日(月)23時59分

以上の期間内であれば、いつでも応募することが出来ます。

ただし、締め切り間近になるとアクセス集中することが考えられるので、エントリー予定の方は早めに手続きをしてしまいましょう。

全体のチケット販売スケジュール

11月分のチケット販売は、先行抽選だけではありません。

先行抽選期間が終われば、コンビニ等の店頭で購入できる一般販売も控えています。

ただし、一般販売は早い者勝ちの争奪戦になります。

チケットを確実に入手したい方は、チャンスを増やす意味でも、できるだけ先行抽選も利用した方が良いでしょう。

入園日抽選申込受付期間抽選結果発表一般販売(先着順)
11月1日(火)~
11月30日(水)
8月10日(水)10時00分~
8月22日(月)23時59分
9月2日(金)
15時00分頃
9月10日(土)
14時00分~

なお、11月以降のチケット販売方式はまだ正式に発表されていません。

11月のチケット需要と倍率に応じて、先行抽選での購入が延長される可能性があります。

チケットの料金

ジブリパークは、エリアごとに入園チケットが必要です。

全てのエリアがセットになったプランなど準備されていないので、エリアごとへの抽選応募が必須になるため注意が必要です。

▼ジブリの大倉庫

大人4歳~小学生販売予定数/日
平日2,000円1,000円3,500人
土日祝2,500円1,250円4,000人

▼青春の丘

大人4歳~小学生販売予定数/日
平・休日問わず1,000円500円平日:780人
休日:900人

▼どんどこ森

大人4歳~小学生販売予定数/日
平・休日問わず1,000円500円平日:650人
休日:750人

以上の価格は全て税込み価格となっています。

チケットの注意

  • 全日程「日時指定」の予約制
  • 入場時間のみが指定で、退場時間の制限はない
  • 毎週火曜日は休園日
  • 「どんどこ森」のチケットだけでは「サツキとメイの家」には入場できない(別途チケットが必要)
  • 団体や前売り割引はなし

各エリアの入場時間枠

各エリアへの入場開始時間は、あらかじめ決められています。

スケジュールや移動時間を加味してチケットを購入しましょう。

施設名入場時間枠
ジブリの大倉庫9:00(※)/10:00/11:00/12:00/13:00/14:00/15:00
青春の丘9:00(※)/9:30(※)/10:00/10:30/11:00/11:30
12:00/12:30/13:00/13:30/14:00/14:30/15:00
15:30/16:00
どんどこ森9:00(※)/9:30(※)/10:00/10:30/11:00/11:30
12:00/12:30/13:00/13:30/14:00/14:30/15:00
15:30/16:00

(※)で表した9時代の入場時間は、園全体が9時から営業開始時にのみ限ります。

例えば10時からの入場開始の場合、「ジブリの大倉庫」は1時間以内の11時まで、「青春の丘」「サツキとメイの家」は30分以内の10時30分までに入場すれば問題ありません。

先行抽選のあとは一般販売の予定もあり

抽選応募期間が過ぎれば、次は通常の一般販売に切り替わります。

ただし、注目を集めるテーマパークの開業月ということや、予定販売数がそこまで多くないことを加味すると、チケットは文字通り争奪戦になることが予想されます。

止む負えず抽選に参加できない場合を除き、11月にジブリパークを訪れたい際は、抽選にも積極的に応募しましょう。

ジブリパークのチケットを応募する方法

ここではジブリパークのチケットを応募する方法を解説していきます。

オンラインチケット販売サービス・Boo-Wooチケットから応募する

ジブリパークの各種チケットや、パーク内にある「サツキとメイの家」の入場チケットを入手するには、オンラインチケット販売サービスのBoo-Woo(ブーウー)チケットを利用します。

チケットを購入するには、無料の会員登録が必要なので、まずはアカウントを作成しましょう。

アカウントの作成が完了したら、ジブリパークのチケット予約ページから希望日程を選んでエントリーを行いましょう。

当選後のキャンセルはできないので、申込み間違いに注意して応募してください。

当落発表は9月2日(金)15時頃にマイページやメールにて届きます。

応募手順

まずはBoo-Woo(ブーウー)チケットにアクセスし、購入したいエリアのチケット購入へ進むを選択します。

次に登録したメールアドレスとパスワードを入力し、ログインしましょう。

今回は例として11月10日11時入場回のチケットを購入すると仮定します。

5日程度に項目が区切られているので、希望日程のブロックを探しましょう。

発券方法が電子チケット・紙チケットから選べるので、希望の方のお申し込みはこちらをタップします。

遷移したページのカレンダーから、行きたい日程を選択しましょう。

つぎに時間を選びます。

希望の入場時間の+をタップすると、プルダウンがおりますので、内容に間違いが無ければ選択をタップします。

購入チケット枚数を指定したら、お申込みをタップして完了です。

一般発売分はコンビニからも購入可能

抽選販売後の9月10日(土)14時からは一般販売が開始されます。

一般販売では、ローソンやミニストップの店頭端末、Loppiでも購入することが出来るようになります。

しかし販売予定枚数の大半を先行抽選に振り分けていると予想されるので、一般発売でのチケット購入の難易度は非常に高めになると思われます。

一般発売は先着順なので一般での購入を狙う方は、発売時間になったら即購入できるように準備をしておきましょう。

ジブリパークのチケット当選確率

それでは激戦が予想されているジブリパークのチケット当選確率について、詳しく考察していきましょう。

またこの項目では、少しでも当選確率を上げるコツやポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

全国一斉応募なので、かなり倍率が高い

ジブリパークの一日のチケット販売数は平日で4,930枚、休日で5,650枚です。

一見多そうに見えますが、これは3エリア分の販売チケットの総数であり、実際は1日に5,000人前後が入園できるというわけではありません。

何故なら、今回は複数のエリアの同時購入が不可といった制限も無く、1回の購入で最大6枚まで購入できるから。

また、パークの性質上ファミリー層がメインターゲットであると考えられるため、1組の人数も2~3名以上であることも多いと考えられるため、自然と倍率も上がりやすい傾向になっています。

狙い目は11月下旬の平日

開業初っ端の11月上旬は、当然ながら人気が集中しやすい傾向が顕著に出ています。

パーク公式SNSで発信された情報の中に、「狙い目は11月下旬の平日」とハッキリと明言されたことから、比較的倍率が落ち着いていることが汲み取れます。

これから応募する方は、11月下旬の平日を狙ってみましょう。

7が付く日は愛知県民デーなので避ける

11月の「7」が付く日は、既に愛知県民を対象にしたチケットの販売が終了しています。

販売合計数が他の日程と同等とすると、既に県民デー分のチケット数が減っているので、当選確率も当然下がってしまいます。

該当の県民デー

  • 11月7日(月)
  • 11月17日(木)
  • 11月27日(日)

ジブリパークのチケットを取る他の方法は

ジブリパークのチケットを確保する方法は、Boo-Wooチケット以外にはないのでしょうか。

少しでも可能性を高めるため、他の外部サービスを紹介します。

JTBなどのチケット付きパックを利用する

旅行会社のJTB・名鉄観光サービス・日本旅行などでは、ジブリパークのチケット付き宿泊プランの販売を予定しています。

遠方から訪れる方は、パーク・交通手段・宿泊先が全てセットになっているので手配も簡単でオススメです。

JTBのプラン

発売開始:8月15日(月)

詳細:JTB公式サイト

補足:7つのプランから好きなパターンを選択できるので、自由度も高め。

チケットを取るときの注意点

ジブリパークのチケットを買うときは、いくつか注意しておきたいポイントがあります。

特に頭に留めておいてほしいのは、エリアごとにチケットが必要なこと、そしてエリア間移動にそれなりの時間が掛かるという2つです。

スケジュールをしっかり決めてからチケットを買わないと、失敗の元になるので注意しましょう。

エリアごとのチケットが必要

テーマパークの入園チケットといえば、1種類を購入すればどのエリアにも足を運べるというものが多いでしょう。

しかしジブリパークは訪れたいエリアごとにチケットが必要になるので、3エリアをまとめて楽しみたいときは全てのエリアでチケットが必要になります。

その反面、興味があるエリアだけをじっくり楽しみたい場合は、該当の入園チケットだけの確保で良いので、チケット代金を抑えられるというメリットもあります。

各エリアが離れているので、移動時間を加味してチケットを取る

園内の各エリアはそれぞれ離れており、エリア間を移動する時間も加味してチケットを取りましょう。

例えばジブリの大倉庫から青春の丘までは徒歩5分程度で移動できますが、ジブリの大倉庫からどんどこ森までは徒歩で20分もかかります。

観覧時間と移動時間をスケジュールに組み込んでチケットを購入しないと、次の入場時間に間に合わない!という事態になりかねません。

チケット当選後の変更・キャンセルは不可

チケットが一度当選してしまうと、日程の変更やキャンセルといった操作は出来ません。

もし「行けない」となると、チケット代金を無駄にしてしまうのでご注意ください。

なお、応募期間内であれば日程の変更や応募キャンセルは可能となっています。

申込者本人との入場が必須

入場時は該当チケットで入場予定の人が全員揃っての入場が前提です。

「後でエリア内で合流する」という方法は取れません。

本人確認があるのでチケットの譲渡はできない

入場時、チケットに明記された名前と身分証を照らし合わせての本人確認が実施され予定です。

パークを訪れる際は、運転免許証などの身分証明書を持参しておきましょう。

また、電子チケットで購入した場合、チケットの分配等も出来ません。

これらの点から、転売チケットを買うこと、重複してしまったチケットを譲ることはしない方が無難です。

2023年にディズニーランドが更に値上げの詳細や理由、期間や今後について解説

人気テーマパークのディズニーランドが、2021年10月の値上げからわずか9か月で、次の値上げの発表を行い大きなニュースとなっています。 立て続けに行われることになったディズニーランドの値上げの詳細や、 ...

続きを見る

\\follow//

-チケット
-, , , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.