google

Google Search Consoleサーチコンソール「ページの操作が一時的に無効になっています」原因と対処法を解説

Google Search Consoleサーチコンソール「ページの操作が一時的に無効になっています」と突然表示されるようになりました。

Google Search Consoleサーチコンソール「ページの操作が一時的に無効になっています」と表示される原因と対処法を解説していきます。

Google Search Consoleサーチコンソール「ページの操作が一時的に無効になっています」

We have disabled the "Request Indexing" feature of the URL Inspection Tool, in order to make some infrastructure changes. We expect it will return in the coming weeks. We continue to find & index content through our regular methods, as covered here:

インフラストラクチャを変更するために、URL検査ツールの「インデックス作成のリクエスト」機能を無効にしました。今後数週間で戻ってくると予想しています。ここで説明するように、通常の方法でコンテンツの検索とインデックス作成を続けます。

Google Webmasters

Google Search Consoleサーチコンソール「ページの操作が一時的に無効になっています」と突然表示されて、インデックス出来ないようになりました。

期間は数週間を予定しており、その間は「ページの操作が一時的に無効になっています」と表示されインデックス出来ません。

しかしURL 検査ツールからのインデックス登録リクエストができなくなるだけで、通常のクロール・インデックスには影響はありませんので安心してください。

XMLサイトマップ、内部、外部リンクやを介したインデックスは引き続き行われます。

Google Search Consoleサーチコンソール「ページの操作が一時的に無効になっています」原因

・インフラの変更のため

・一時的にリクエストを無効

・アップデートが完了するまで待つ

Google Search Consoleサーチコンソール「ページの操作が一時的に無効になっています」原因は、インフラ変更の為です。

アップデートが完了するまで基本的には待つしかないので、しばらく様子をみましょう。

Google Search Consoleサーチコンソール「ページの操作が一時的に無効になっています」対処法

・待つ

・質の高い記事を出す

・SNSやYouTubeなどでシェア

・サイトでサイトマップを設置して Google のシステムに見つけてもらう

など

Google Search Consoleサーチコンソール「ページの操作が一時的に無効になっています」対処法は主に上記になります。

分類に分けて細かく解説していきます。

待つ

基本的には、アップデートが完了するまで基本的には待つしかないので数週間様子をみましょう。

数週間経過すると、問題なくインデックス出来ると思われます。(期間は前後する可能性あります)

質の高い記事を出す

質の高い記事をしっかり執筆することで、インデックスされやすくなります。

情報の正確性に注意して、ユーザー目線に立った記事を執筆するように心がけましょう。

SNSやYouTubeなどでシェア

SNSやnote、YouTubeからのサイトへのユーザー流入は、インデックスされやすいです。

自分でも発信することはもちろんのこと、ユーザー同士でシェアしてもらえるようなキーワード選びや記事を執筆するようにしましょう。

XMLサイトマップを設置して Google のシステムに見つけてもらう

XMLサイトを作成したときに、皆さんサイトマップを設置されていると思いますが、まだ設置されてない方は設置しましょう。

サイトマップを設置して Google のシステムに見つけてもらうことでインデックスされやすくなります。

サイトマップの設置手順はいくつかあるので自分に合ったやりやすい手順を見つけてしましょう。

\\follow//

-google

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.