インスタ

インスタのストーリーで動く文字が出来ない場合の原因と対処法を解説!

iOS版インスタのストーリーでテキストを動かせる機能が実装されました。

この記事では、インスタの動く文字の使い方と使えないときの対処法を解説していきます。


インスタのストーリーで動く文字を作成する方法

上記の動画は、動く文字のすべてのバージョンを載せたものです。

この項目では、インスタのストーリーで動く文字を作成する方法を解説します。

アニメーションを使う方法(iPhone)

2020年10月現在、iPhone版インスタ限定ではありますが、アニメーションを使って画像や動画に動く文字を入れることもできます。

文字を動かすには、「固定する」を使った方法もあり、これは動画でしか作成できませんが、アニメーションを使うと画像であっても作成可能です。

アニメーションを使った動く文字の作成方法は、ホームタブを選択しストーリーズマークから投稿します。

画像や動画をデバイスから選択する撮影ボタンから画像や動画を撮影し、加工できます。

動画を撮影したいときは撮影ボタンを長押しし、画像を撮影したいときは撮影ボタンをタップしてください。

Aaをタップし、フォントを選択しましょう。フォントは後からも変更できます。

文字を入力し完了をタップします。

動く文字が完成しました。

インスタのストーリーで動く文字が出来ない場合の原因

インスタのストーリーで動く文字が出来ない場合の原因は下記の通り。

アニメーションの使用の有無/項目原因対処法
アニメーションを使った動く文字アプリのバージョンが古いアプリのアップデートをする
まだテスト実装のため不具合が多い正式実装を待つ/フィードバックを行う
アニメーションは現在、iPhoneのみ実装中Androidはアニメーションを使わない動く文字の作成方法を試す/実装を待つ
 試験的な実装のため、iPhoneユーザーでも実装されていないケースもある正式実装を待つ
アニメーションを使わない動く文字

アニメーションを使わない動く文字の作成方法では、動く文字が画面から飛び出ると表示されなくなるテキストを画像内に収める
アニメーションを使わない動く文字の作成方法は、動画出来ないとテキストが動かない動画に切り替える
アニメーションを使った動く文字 /アニメーションを使わない動く文字リール動画で動く文字を使おうとしたら、下書きされずに破棄されたリールでは下書きしても破棄されるので、下書きせず一気に加工して投稿する

インスタのストーリーで動く文字が出来ない場合の対処法

インスタのストーリーで動く文字が出来ない場合の対処法を解説します。

アプリのアップデートをする

iPhoneの動く文字は2020年9月に実装された機能です。

実装以前のバージョンのインスタを使っていると、アニメーションが使えず動く文字が使えないことになります。

そのため、古いインスタを使っているiPhoneユーザーはアップデートしてみてください。

下書きから復帰時点でデータ削除される(リール)

リール動画に対して動く文字を入れたいときは、途中まで設定して後で続きをしようとすると、復帰時点でデータが削除されます。

下書きが削除される不具合が解消される可能性は非常に高いですが、現時点では破棄されてしまうため、動く文字を入れるときは一気に投稿までやらなくてはいけません。

文字を画像内に収める(アニメーションを使わない動く文字)

「固定する」を使ったアニメーションを使わない方法では、文字が画像からはみ出ると消えてしまう仕様があります。

そのため、「固定する」を使って動く文字を作るときは、文字を画像内に収めるようにしましょう。

ストーリー投稿が動画になっていない(アニメーションを使わない動く文字)

「固定する」を使って作った動く文字は動画にしか使えません。

そのため、投稿が動画になっているのを確認してアニメーションや固定するを使ってみてください。

iPhone版にのみ実装されているアニメーションを使う場合は、画像でも動く文字が作れます。

Android版は未実装(アニメーションを使った動く文字)

iPhoneで2020年9月から試験的に使えるようになった動く文字機能。

Android版では、アニメーションを使った動く文字は未実装状態なので、Android版では使うことはできません。

現在、iPhoneで試験的に使われている動く文字機能ですが、そのうちAndroidでも実装される可能性が非常に高いです。

Android版を使っている場合は、「固定する」を使うか、動く文字が実装するまで待つようにしましょう。

かなり前からあるアカウントの方が実装されやすい

インスタの動く文字はまだテスト段階のため、正式に実装されておらず、iPhoneユーザーであっても、導入されているアカウントとされていないアカウントがあります。

実装されているかされていないかの違いは、アカウントが昔からあるかどうかです。

作ってから時間が経過しているアカウントほど実装されている可能性が高くなります。

テスト中の為、不具合が起こる可能性あり

インスタの動く文字はまだ完全に完成された機能ではなく、まだテスト段階の機能です。

そのため、不具合が発生するという声も多く、時間経過により洗練されることで、不具合の発生が少なくなることが期待されます。

まだ未完成の機能ということで、問題が発生したときは積極的にフィードバックを送ると良いでしょう。

【2020年最新版】インスタの登録と一時停止・退会(アカウント削除)の方法を解説!

インスタでは、一時的に公開を停止する「一時停止」と、完全にデータが削除される退会(アカウント削除)があります。この記事では、この2つの違いとアカウント登録する、一時停止や退会する方法について解説してい ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.