インスタ

インスタでコメントが出来ない不具合の原因と対処法を解説

インスタで相手の投稿へのコメントや、自分の投稿へのコメント返信を行うことができないという問題が発生しています。

多くのユーザーの場合には、コメント送信時にエラーメッセージが表示されてしまい、コメントの送信ができない状態となっています。


インスタでコメントができない不具合が発生

現在インスタで自分や相手の投稿にコメントができない不具合が発生しています。

不具合の詳細

・コメントの送信時にエラーが発生する

・コメント返信を行う際に、送信ができない

「接続できませんでした。もう一度お試しください。」のメッセージが表示される

インスタでコメントを送信しようとした場合に、上記のように「接続できませんでした」のエラーメッセージが表示されます。

接続できませんでした。もう一度お試しください。

こちらは特に通信環境に問題がない場合でも発生しているエラーで、複数回投稿を行ってもエラーが発生してしまうという状態です。

「しばらくしてからもう一度実行してください」と表示される

中には「しばらくしてからもう一度実行してください」と表示されるユーザーもいます。

しばらくしてからもう一度実行してください

コミュニティを守るため、特定のアクティビティは禁止されています。

こちらの場合でも、時間を置いてコメントを投稿しようとしても、投稿できないという問題が発生しています。

いいねなどのリアクションはできる

インスタでコメントの投稿ができない問題が発生している一方で、いいねや保存・投稿のシェアなどは問題なくできる状態となっています。

そのため投稿へのコメントにのみ不具合が発生し、相手へのコメントやコメント返信ができない問題が発生しています。

自分の投稿にも相手の投稿にもコメントができない

インスタのコメントが送信できない問題に関しては、自分の投稿にも相手の投稿にもコメントが送信できないという声が上がっています。

相手の投稿へのコメントや、自分の投稿へのコメントの返信を行うことができないという状態になっています。

特にコメント返信がエラーが出やすい

インスタでコメントの送信ができない問題では、特にコメント返信のタイミングでエラーが発生しやすい状態となっています。

そのため自分の投稿へのコメント返信や、他のユーザーの投稿に対するコメント返信のタイミングでエラーが発生しやすい状態が続いています。

 インスタでコメントができない場合の原因

インスタでコメント送信ができない場合には、様々な状態での原因が考えられます。

原因一覧

  • 投稿者がコメントを非表示にしている
  • コメントできる相手が制限されている
  • 文字数が多すぎる
  • 相手が自分のコメントをブロックしている
  • 相手からブロックされている
  • 相手がワードのフィルター設定を利用している
  • インスタからコメントの制限を受けている
  • 短時間で複数回コメントを投稿している
  • アプリ・端末の不具合
  • アクセスが集中している

相手の設定やインスタ側の制御による場合には、設定の変更や制御が解除されるのを待つ必要があります。

一方でそれ以外の原因の可能性がある場合には、次からご紹介する対処法を試してみることで、コメントが送信できるようになる可能性があります。

インスタでコメントができない場合の対処法

インスタでコメントができない場合には、状況に応じて対処法が変動します。

アカウントの規制を受けている場合は、しばらく時間をおく

インスタでコメントができない場合には、インスタ側からのアカウントの規制を受けている可能性があります。

何度アカウントの規制を受けているかなどにより状況が変わりますが、しばらく時間を置いてから再度コメントを送信してみてください。

相手側からコメントを制御されている場合は、解除されるまで待つ

インスタで特定の相手にのみコメントができない場合には、相手からコメントを制御されている可能性があります。

こちらの場合には相手が設定を変更するまで待つしかない状態となります。

メンションの数を確認

インスタでコメントができない場合には、メンション(@)をつけている数が多すぎることが原因の場合があります。

インスタのコメントでのメンション数は特に規定はありませんが、メンション数が多すぎることでコメントを正常に送信できていない可能性があります。

不要なメンションをつけていないかを確認し、メンション数を減らしてから再度コメントの送信を行ってみてください。

ハッシュタグの数を確認

インスタのコメントでは、1つのコメントに対してハッシュタグが30個以内という基準があります。

ハッシュタグ数が30個を超えるとコメントが投稿できなくなってしまう仕組みとなっています。

またハッシュタグ数が30個以内の場合でも、多すぎると判断されてコメントが送信できないケースもあるため、可能な限りハッシュタグ数を絞って再度コメントを送信してみてください。

複数回投稿はNG

インスタで複数回同じコメントを送信すると、インスタ側からコメントの制限を受けてしまいます。

そのためエラーが発生して投稿ができなかった場合でも、複数回同じコメントを送信しようとするのは控えることをおすすめします。

またコメントの制御を受けてしまった場合には、24時間後を目処に再度コメントを投稿することで、送信できるようになる可能性があります。

1度消してコメントし直す

インスタでコメントが送信できなかった場合には、一度コメントを削除してから再度投稿しなおしてみてください。

1度目のコメントが何かしらの不具合で投稿できなかった場合でも、作成し直すことで正常にコメントが送信される可能性があるためです。

改行ボタンを使わず投稿ボタンのみで投稿する

インスタのコメントで改行を利用している場合には、改行ボタンを使わずに投稿を行うことをおすすめします。

改行ボタンを利用していることが原因で何かしらの不具合が発生し、コメントの送信が正常にできない可能性があるためです。

文章の間を開けたい場合には、改行ボタンではなく空白などを利用して、コメントの送信を行ってみてください。

短い文章にしてみる

投稿しようとしているコメントの文章が長い場合には、一度短い文章で送信を行ってみることをおすすめします。

短い文章にすることで投稿の処理が軽くなり、問題なくコメントが送信できる可能性があるためです。

不適切なキーワードが入っていないかチェック

インスタでコメントの投稿ができない場合には、不適切なキーワードが含まれていないか確認を行ってみてください。

もし不適切なキーワードが入っていない場合でも、言い回しを変えてみることで投稿ができるようになる可能性があります。

際どい可能性があるキーワードなどがある場合には、言い回しを一度変更してみてから投稿を行ってみてください。

タグ付けをやめる

タグ付けをしているコメントが投稿できない場合には、一度タグ付けを外してコメントの送信を行ってみてください。

タグ付けを行っていることが原因で何かしらの不具合が発生し、コメントの送信ができなくなってしまっている可能性があるためです。

外部URLを削除する

インスタでコメントができない場合には、外部URLが邪魔をしてしまっている可能性があります。

そのため一度外部URLを削除してコメントの送信を行うことをおすすめします。

外部URLの無効化

インスタのコメントでURLを送信した場合でも、URLではなく文字列として投稿されてしまうため、URLをクリックして外部サイトにリンクさせることができません。

おすすめのURLや遷移させたい外部リンクがある場合には、DMで送信するかプロフィールリンクを貼ることをおすすめします。

ログアウトがオススメ

インスタで不具合があった場合には、ログアウトして再ログインを行うことで不具合が解消されるケースがあります。

そのため一度ログアウトしてから再ログインし、コメントを送信してみることをおすすめします。

ログアウトと再ログインの手順に関しては、下記の記事を参考にしてみてください。

インスタでGIFスタンプが検索出来ない、検索しても出てこない場合の原因と対処法

インスタでプロアカウントに切り替えれない場合の原因と対処法

インスタにはクリエイターや事業主向けのプロアカウント(ビジネス用アカウント)が存在します。 通常はアカウント設定から切り替えることが可能ですが、現在プロアカウントに切り替えることができないという問題が ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.