インスタ

インスタのフォロワー数の見方・数え方について解説!

フォロワーの数の数え方、見方が分からない方も多いと思います。

今回は、インスタのフォロワーの数え方・確認の仕方を解説していき、最後に個人や企業アカウントのおすすめのフォロワー数を増やすポイントを紹介していきます。

インスタのフォロワーの数え方

現在では漢字表記が導入されているものの、有名人のインスタアカウントを見ていると、時々フォロワー数が「k」や「m」になっている表記を見かける場合もあります。この違いは「言語設定」です。

言語設定を日本語にしている場合は、フォロワー数の表記が漢字表記英語にしている場合は英数字表記になります。

「k」や「m」の意味

「k」とは英語表記の数字の表し方で、1,000を表します。一方「m」とは英語表記の数字の表し方で1,000,000(100万)を表します。

Instagramではフォロワー数を5桁以上の数字で表記しません。

フォロワー数が5桁以上になると下記のように表記されます。

表記

・フォロワー数1万人=10k

→10+000人

・フォロワー数10万人=100k

→100+000人

フォロワー数1,000万人=10M

→10+000,000人

「k」の時は「k」の前についている数字の後ろに0を3つ足す

「m」の時は「m」の前についている数字の後ろに0を6つ足す

と覚えていれば簡単です。

また、130万人などの端数が発生する場合には「1.3M」と小数点で表記されます。

「k」や「m」の表記がつくアカウント

フォロワー数に「k」や「m」の表記がつくアカウントは芸能人やYouTuber、人気インスタグラマーであることが多いです。

2020年10月30日時点での日本のフォロワー数TOP5は下記の方々です。

日本のInstagramフォロワー数TOP5

1位 渡辺直美さん フォロワー数:9,4M(約940万人)

2位 ローラさん フォロワー数:6,3M(約630万人)

3位 水原希子さん フォロワー数:5.6M(約560万人)

4位 山下智久さん フォロワー数:4.9M(約490万人)

5位 佐々木希さん フォロワー数:4.4M(約440万人)

どなたも日本を代表する有名芸能人の方々です。

インスタのフォロワー数の見方と

実際に自分のアカウントや、他の人のアカウントのフォロワー数の確認方法を解説していきます。

アプリでの確認の仕方

自分のアカウントのフォロワー数を見る方法

スマートフォンのInstagramアプリを起動します。右下の人マークのアイコンをクリックします。

 

プロフィールページに遷移するので、ここでフォロワー数を確認することができます。

他の人のアカウントのフォロワー数を見る方法

左下の検索アイコンをクリックします。

検索画面に遷移するので、見たいアカウントを検索に入力します。

自分の見たいアカウントが表示されたら、対象のアカウントをクリックします。

クリックしたアカウントのプロフィールページに遷移するので、ここでフォロワー数を確認することができます。

webでの確認の仕方

自分のアカウントのフォロワー数を見る方法

検索エンジンでInstagramを検索し、サイトに入ります。右側に自分のアイコンが表示されるので、クリックします。

アカウントをクリックすると詳細一覧が出るので、プロフィールをクリックします。

プロフィールページに遷移するので、ここでフォロワー数を確認することができます。

他の人のアカウントのフォロワー数を見る方法

検索エンジンでInstagramを検索し、サイトに入ります。ページTOPの検索に自分の見たいアカウントを入力します。

自分の見たいアカウントが表示されたら、対象のアカウントをクリックします。

クリックしたアカウントのプロフィールページに遷移するので、ここでフォロワー数を確認することができます。

フォロワー数の単位細かく見る手順

現在アプリでは表記されている以上に細かい数は見れない仕様になっています。

ですが、WEBページ上であれば詳細のフォロワー数を確認することができます。

フォロワー数を細かく見る方法

「2.2.2 他の人のアカウントのフォロワー数を見る方法」でWEB上でフォロワー数を確認したいInstagramアカウントのプロフィール画面を開きます。

カーソルをフォロワー数の上に置き、3秒ほど待つと表示されます。

芸能人じゃなくても万単位のフォロワー数は可能?

ここからは、個人と法人でのおすすめのフォロワー数の増やし方を紹介していきます。

個人で万単位を目指すのは難しい

芸能人やインフルエンサー、YouTuberでない限りは個人でフォロワー数を万単位まで増やすことは、正直かなり難易度が高い場合が多いです。

先ほどの「「k」や「m」のフォロワーはどんなアカウント?」の項目でも紹介したとおり、フォロワー数上位のアカウントは元々知名度が高い方達のアカウントであることが多いためです。

個人でアカウントのフォロワー数を増やしたいという方は、インスタ以外の情報発信ツールを活用して、自身のアカウントを宣伝することをおすすめします。

Instagram以外の情報発信ツール例

・Twitter

・YouTube

・TikTok

・‎17LIVE(イチナナライブ)

など

プロフィールや投稿内容も、ある程度世界観を統一したものを意識することも重要です。

理由としては、ユーザーがアカウントをフォローするときには「その人が何を発信しているか」ということを重要視するためです。

例えば最新のおすすめコスメの情報を見たい!といった需要があり、それに合うコスメ系アカウントをフォローするといった形です。

企業アカウントであれば定期的なキャンペーンor広告を配信するのが効率的!

企業アカウントの場合であれば効率よくフォロワー数を獲得するために、ユーザーにとってそのアカウントをフォローするメリットがあるキャンペーンを実施するのがおすすめです。

こちらはよく見る「フォロー&いいねキャンペーン」などのことで、期間内に対象のアカウントをフォロー+追加のアクションをユーザがとれば、抽選でプレゼントやサービスを受けられるというキャンペーンです。

こういったキャンペーンを行うことで、短期間で多くのフォロワー数を増やすことができる可能性があります。

キャンペーンの一例

・フォロー&いいねキャンペーン

・フォロー&コメントキャンペーン

・フォロー&シェアキャンペーン

など

さらに効率的に認知拡大を行うために「WEB広告」を活用して多くのユーザーに自分のアカウントを宣伝するのも効果的な場合もあります。

そして、企業アカウントでも個人アカウント同様に「投稿やプロフィールの世界観を統一」することは重要です。

他に安全で人気のオススメライブ配信は?

他に安全で人気のオススメライブ配信を紹介します!今のうちに自分にあったライブ配信アプリを見つけておくことをオススメします。

IRIAM(イリアム)

キャラクターアバターと雑談や交流・Webライブの視聴が出来るアプリ。

YouTubeには、架空のキャラクターに喋らせるバーチャルYouTuberというジャンルがあります。

IRIAMは、このVtuberの配信のみがされているライブ配信アプリと考えると分かりやすいでしょう。

IRIAMの特徴

  • 低遅延(平均0.1秒)/低通信量(通常の動画配信と比較して1/30以下)/高画質
  • キャラクターの配信のみ
  • Vtuber好きにおすすめ
  • アバターを可愛く着せ替えられる

Vtuberを本業として生計を立てているライバーも多く、中には月に数億円稼ぐ人もいるそうです。

ただし、IRIAMで配信するためには、IRIAMによるオーディションに通過する必要があります。

IRIAMの魅力!稼げるの?

  • 歌ってみた/お喋り/ゲーム実況などが多い
  • Vtuberをやってみたい人におすすめ
  • 声だけで配信したい/声だけで稼ぎたい
  • 顔出ししなくても稼ぎやすい
  • 異性のファンが付きやすい

BIGO LIVE(ビゴライブ)

BIGO LIVE(ビゴライブ)はYYが運営するライブ配信アプリ。

PK配信やマルチゲスト配信といった他にはない機能があり、視聴者を盛り上げ、マンネリ化を防ぐことが可能です。

BIGO LIVEの特徴

  • ファンクラブが作れる
  • グローバルユーザー3億人突破
  • スタンプやフィルターが豊富
  • 友達と対決するPK機能
  • マルチ配信機能で配信者9人まで同時進行可能
  • 海外向けに配信したい人におすすめ
  • Google翻訳機能

「BIGO LIVE」は、海外向けに配信したい人に特に向くライブアプリ。

翻訳機能もあるため、日本語しか話せなくてもある程度意思疎通を取れます。

まだ、日本人ライバーは少ないため、始めるならライバルがいない今がチャンスです。

ファン制度、ファミリー制度など視聴者と親密になれる機能が豊富であり、ファンと仲良くなることで、さらに収益化を目指せます。

また、公式ライバーになれば最低ランクで時給1,500円を貰え、さらに投げ銭で稼げます。

BIGO LIVEの魅力!稼げるの?

  • グローバルユーザーが多いため海外のファンも作れる
  • 日本人配信者が少ないため、日本人のライバルが少ない
  • コラボが盛んなのでコラボしたい人向け
  • 公式ライバーになれば時給と投げ銭で稼げる

私を布教して

私を布教しては、COCONEが運営する声と音を中心にした配信系コミュニティアプリ。

私を布教しての特徴

  • 声と音が中心の配信アプリ
  • 歌ってみた/ボイス系など声が中心の配信者が多い
  • 2019年12月にリリースされた比較的新しいサービス

「私を布教して」は、声でのコミュニケーションが中心となるアプリです。

17LIVEやふわっちと利用者層が異なり、根強いファンが付きやすい傾向にあるので、ハマる人であれば人気者になれるでしょう。

配信者ランキング1位のギフト数は約60万~100万(10ポイント1円に換金可)なので、それほど稼げないというのが現状ですが、声だけでファンを作ることが出来ることに特化している点は、他には珍しいポイントと言えそうです。

私を布教しての魅力!稼げるの?

  • 17LIVEなどと利用者層が異なる
  • 10~20代中心
  • どちらかというとオタク向け
  • まだ比較的新しくファン獲得のチャンスが多い
  • サービスが大きくなる余地がある
  • 喋りや歌など声やお喋りに自信がある人におすすめ
  • ギフトで稼げる
  • 還元率は1割と低い水準

Uplive(アップライブ)

Uplive(アップライブ)は、中国発の国際派ライブ配信サービスです。

簡単にコラボ出来るので、コミュニケーションが得意な配信者におすすめ!

Upliveの特徴

  • アジア諸国の視聴者と配信者が多い
  • コラボしやすい/コラボが盛ん
  • 翻訳機能あり
  • 見回りで危険/卑猥な配信が出来ない
  • イベントが盛ん
  • エフェクトが豊富

海外の視聴者がファンに付きやすいため、国外以外のファンも増やしたいという国際派にも魅力的なサービスです。

日本では、まだマイナーなライブ配信アプリなので、Upliveにおける将来の有名日本人ライバーとしてスタートアップを切りたいという方にもお勧めできます。

Upliveの魅力!稼げるの?

  • 日本人配信者はまだ少ないのでチャンス
  • 少し年齢層が高め
  • 投げ銭とイベントで稼げる
  • 無料でダイヤモンド(アプリ内通貨)を貯められる機会が多い=視聴者が無料で投げ銭やギフトを贈りやすい=稼ぎやすい
  • 国外の視聴者からも稼ぎやすい

ふわっち

ふわっちは多彩なエフェクトや稼げる要素があるライブ配信アプリ。

ふわっちの特徴

  • ランキング機能が充実
  • サービス開始されて比較的新しい
  • 気軽に動画やラジオ配信できる
  • アイテムやエフェクトで盛り上がれる
  • 美顔機能で可愛く・カッコよく盛れる
  • 多彩な配信スタイル

「ふわっち」は、操作が簡単で分かりやすいため、ライブ配信初心者であっても気軽に始めやすいアプリです。

また、「ふわっち」は、ウサギ、キツネ、たぬきといったカテゴリもあり、例えばウサギカテゴリであれば「たくさんの人に視聴してもらいたいが、配信を見て貰えない」などちょっと他のアプリと違った分け方をされている配信もあります。

こうしたカテゴリから、他のアプリでは出会えなかったようなファンと出逢うこともあるでしょう。

ふわっちの魅力!稼げるの?

  • 比較的新しいアプリなので配信者の数が少なくチャンスが多い
  • 年齢層が少し高め
  • ランキングに入賞するとポイントが貰える
  • リスナーが課金しやすいイベントアイテムが多数実装
  • イベントアイテムやギフトを換金できる

インスタでフォロワー削除するとバレる?ブロックとの違いや一括削除について!

インスタのフォロワーの横にある「削除」ボタンにはどういう意味があるのか、よくわからず活用していないという方も多いでしょう。 今回はフォロワーの横にある削除ボタンについての操作方法や疑問について解説して ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.