インスタ

インスタで翻訳すると英語になってしまう場合の原因と対処法をご紹介!

インスタで日本語以外の言語を翻訳しようとすると英語で翻訳されてしまうという問題が発生しています。

今回はインスタで翻訳を行うと英語になってしまう原因と対処法についてご紹介していきます。

インスタで翻訳を行うと英語になる問題が発生

インスタで海外のユーザーの言語を翻訳しようとすると、なぜか日本語ではなく英語になってしまう問題が発生しています。

インスタでは以前にも日本語以外の言語に翻訳されてしまっているというバグが発生していました。

今回もインスタ側のバグで翻訳エラーが発生している可能性があります。

インスタで翻訳を行うと英語になる原因

ここからはインスタで翻訳を行うと英語になってしまう原因をご紹介していきます。

インスタ側のバグ

インスタで翻訳を行うと英語になってしまう原因は、インスタ側のバグの可能性が高いです。

インスタでは定期的に仕様変更などを行っており、そのタイミングで何かしらの不具合が発生した可能性があります。

こちらの場合にはしばらくするとインスタ側がバグを解消し、問題なく利用できる可能性が高いです。

端末のバージョンが最新版ではない

ご利用の端末のバージョンが最新版ではない場合にも、インスタ側との互換性が原因で不具合が発生する場合があります。

こちらの場合であればインスタ以外のアプリでも何かしらの不具合が発生する可能性があるので、できる限り端末のバージョンは最新版に保つことをおすすめします。

言語設定が英語になっている

可能性としては低いですが、気づかないうちにインスタの言語設定が英語に変更されている場合にも翻訳結果が英語になってしまう可能性があります。

一方でこちらの場合であれば翻訳以外の機能についても英語で表示されます。

そのため他の箇所が問題なく日本語で表示されている場合には、こちらが原因の可能性は低いです。

インスタで翻訳を行うと英語になる場合の対処法

ここからはインスタで翻訳を行うと英語になってしまう場合の対処法についてご紹介していきます。

アプリ、端末の再起動

インスタで翻訳を行うと英語になってしまう場合には、アプリやご利用の端末を再起動することで解消する可能性があります。

端末を長い間再起動していない場合にはインスタ以外に関しても何かしらのエラーが発生する可能性があります。

そのため定期的に端末はシャットダウンもしくは再起動を行うように意識してみてください。

アプリのバージョンが最新版か確認する

アプリのバージョンが最新版でない場合には、解消されたエラーが反映されていない可能性があります。

インスタは定期的に仕様変更やバグの解消などを行っているため、自動更新設定を行っていない方に関しては定期的に最新版のバージョンになっているか確認するようにしてください。

App StoreやGoogle Playを確認してアイコンの横にアップデートボタンが表示されていなければ最新版となっています。

アプリの再インストール

アプリを再インストールすることでインスタのバグが解消されるケースもあります。

こちらは理由に関しては不明ですが、翻訳のバグ以外の不具合でも問題が解消する場合があります。

アプリの再インストールを行う場合にはログインIDとパスワードが必要になるケースがあるので、忘れないようにどこかにメモをしてから行うようにしてください。

パスワードを忘れてしまった場合の対処法に関しては下記記事に記載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

インスタのログインエラーの詳細と対処法を解説!

言語設定の確認

インスタで翻訳のバグが発生している場合には言語設定の確認を行ってみてください。

iPhoneでの手順としてはホーム画面下部の右下のアイコンからマイページに遷移します。

マイページ上部の右上にある三本線をクリックして設定を選択します。

設定画面が表示されるのでアカウント言語をクリックしてください。

次へをクリックすると端末のインスタアプリ設定ページに移動するので言語をクリックします。

こちらで日本語が設定されていれば確認完了です。

Androidの場合の手順

ホーム画面下部の右下のアイコンからマイページに遷移します。

マイページ上部の右上にある三本線をクリックしてSettingsを選択します。

Languages(表示されない場合はAccountを選択してからこLanguages)をクリックし、日本語を選択してください。

Chengeを選択すると設定の完了です。

※「日本語(日本)」を選択しないように注意してください。

iPhoneの場合は第2言語を追加してみる

インスタの言語設定では優先言語を設定できる機能があります。

iPhoneの場合には第2言語を設定していないとなぜか英語が優先言語として選択されてしまうケースもあるので、第2言語を設定していない場合には追加してみることもおすすめです。

手順としては設定アプリを起動し一般をクリックします。

一般の設定画面が表示されるので、言語と地域をクリックします。

言語と地域のページが表示されるので、ほかの言語をクリックします。

言語を選択のページが表示されるので、今回はEnglishをクリックしてください。

使用言語を変更するかの確認のポップアップが表示されるので日本語のままをクリックすると、設定反映のためにiPhoneの再起動が行われます。

再起動が終了してiPhoneの使用言語が日本語のままになっていれば設定完了です。

端末の言語設定を確認する

可能性としては低いですが、ご利用の端末の言語設定が英語になっている場合にはインスタにも英語がデフォルト言語として反映されてしまいます。

iPhoneでの言語設定の確認手順としては設定アプリを起動し一般をクリックします。

一般の設定画面が表示されるので、言語と地域をクリックします。

iPhoneの使用言語をクリックして日本語の横にチェックがついていれば確認完了です。

Androidユーザーの場合

設定アプリを起動して言語と入力をクリックします。

言語を選択して一番上に日本語が表示されていれば確認完了です。

もし日本語以外の言語が一番上に表示されている場合には、言語の横の三本線を指でドラッグして一番上に日本語が表示されるように変更してみてください。

利用している通信を切り替える

発生する可能性としてはかなり低いですが、利用している通信の設定言語によって翻訳される言語が変わってしまうケースがあります。

そのためWi-Fiを利用している方はキャリア通信に、キャリア通信を利用している方はWi-Fiを利用してみてください。

Google翻訳などを利用する

インスタ内での翻訳がうまくいかない場合には、Google翻訳などの外部ツールを利用してみることもおすすめです。

Google翻訳をはじめとして様々な翻訳ツールでは、無料で翻訳できる上に複数言語に対応しているものがあります。

また無料にも関わらず比較的違和感のない日本語訳を行ってくれるため、コピー&ペーストで海外ユーザーの投稿内容が気軽に楽しめます。

おすすめの無料翻訳ツール

しばらく時間を置く

急ぎで翻訳を行う必要がない場合には、しばらく時間を置くこともおすすめです。

インスタは多くのユーザーが利用しているため、アクセスが集中しているなどが原因で一時的な不具合が発生している可能性があるためです。

またしばらく待っている間にインスタ側が不具合を解消し、問題なく翻訳機能が利用できるようになる可能性があるため、急いで翻訳が必要な場合には外部翻訳ツールなどを利用して待機することをおすすめします。

インスタ側の対応を待つ

複数の方法を試しても不具合が解消しない場合にはインスタ側の対応を待つことをおすすめします。

一時的な不具合の場合にはインスタ側がバグの解消を行い、比較的短期間のうちに問題なく利用できる可能性があるためです。

またその場合にはTwitterなどでインスタの公式アカウントや他のユーザーが情報発信を行っている場合があります。

気になるという方はTwitterなどを利用して定期的に情報収集を行うこともおすすめです。

翻訳の一部だけ英語になる場合は?

インスタで翻訳を行うと一部だけ英語で表示されてしまうというケースもあります。

その場合には先ほどご紹介した言語設定の確認を行ってみてください。

言語設定の確認まとめ(iPhone)

ホーム画面下部の右下のアイコンからマイページに移動。

マイページ上部の右上にある三本線設定をクリック。

アカウント言語をクリック。

次へをクリックして端末のインスタアプリ設定ページに移動する。

言語→日本語が設定されていれることを確認する。

またこちらの設定に問題がない場合にはインスタ側の不具合が原因の可能性が高いので、外部翻訳ツールを利用するなどしてインスタ側の対応を待つことをおすすめします。

インスタのストーリーを投稿すると真っ暗になり見れなくなる場合の原因と対処法を解説!

インスタのストーリーでは、画像や動画を投稿すると真っ暗になる不具合・バグが発生しています。 真っ暗になる原因や対処法について解説していきます。 Contents1 インスタのストーリーで動画や画像をあ ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.